無料ブログはココログ

リンク集

2018年4月21日 (土)

武陵源一日目

250pxchina_shanghaisvg1歌人が久しぶりに体調回復を兼ねて、写真を撮りに行きたい、というのでちょっとお付き合い、のつもりが大変なハード旅行。

「コンパクトな日程で山水画の世界をじっくり撮影、フォトジェニック武陵源4日間」 というマイナーな写真家の雑誌に載っていた小旅行に参加。3876958111
← 上海
まず、一日目は 成田から上海へ。上海は人口2400万、北京より人口は多く、中国の商業・工業・産業の中心地。空港では約6時間の待ちタイム。やっと国内便に乗り換え約 2時間半で 張家界という風光明媚な地区に入る。 ホテル到着は 夜 11時過ぎ。 → 張家界のあるところ

中国へはこれまで、 北京、西安、モンゴル、桂林、大連、無錫、広州、そして今回の武陵源と 8回目になる。

2018年4月17日 (火)

モコ曜日

61hkvixvubl_ac_us200_1_2朝体操は雨がぱらついたので林の中。 多少の雨でも林の中は大丈夫。左腕にいつも違和感のある私はこの体操会は助かっている。さて、今日火曜日はモコモコの日。

来月の教会公演のための準備。 10年近くやっていなかった 「すてきなバスケット」の練習。 人形、背景ともによくできており 寝かせておくにはもったいない作品。 Yjimage4_4

話変わって、4月からの値上げがじわり、生活に浸透してきている。 年金も右肩下がりだし、高齢者の万引き摘発件数もふえているという。 Yjimage1_2

敵を想定しての戦闘機や戦車はどんどん増えているのに、弱者に税金をもっとまわしても良いのに・・・。アメリカでも教員がストをして、教育予算や教員賃金をアップしたという話。 日本も民が動かなければ、上は増長するばかり。     明日からしばらくブログはお休み、みなさま、すこやかにお過ごしくださいませ。

2018年4月16日 (月)

高校生の朗読グループがドキュメンタリー映画になった。東日本大震災と東京電力第一原発事故で被災した福島県やそこに住む人々のことを忘れないで・・・・ こう訴えるドキュメンタリー映画が全国で上映されている。 残念ながら、私はまだ見ていないが、観る機会のある方にはぜひお勧めしたい。      ビキニ事件の調査学習、福島の農民・漁民たちの大地・海 への想い、 など 若者たちの今を描く。   東北被災3県のうち、福島だけがいまだ、自殺者が減らないという。 現在進行形の事実を共苦できる自分でありたいが・・・。

2018年4月15日 (日)

陽だまりコンサート

01172人の多くの地域住民の方たちの参加を得て 「陽だまりコンサート」、無事に終了。 前日までの予報では、雨、風の荒天が伝えられていたが、コンサートの始まるころは、陽もさし 風もほとんどなく絶交のコンサート日和。 017_2
プログラムは 最初に①合奏・秩父音頭。  ② 歌伴奏で、さくら、おぼろ月夜、めだかの学校、チンカラ峠、花かげ、安里やユンタ、てぃんさぐぬ花、

③ メンバーのソロ、 コンドルは飛んでいく、霧の摩周湖、 童謡メドレー、

④ 歌伴奏・ 山のロザリア、ここに幸あり、チャンチキおけさ、ウナセラディ東京、あざみの歌、019
⑤ メンバーのソロ、星に願いを、 子守唄メドレー、 チャルダッシュ。

⑥ 講師演奏、 郭公ワルツ変奏曲、 チェルノブイリのこうのとり 022⑦ 歌伴奏 ・ウラルのグミの木、いつでも夢を、遠くへ行きたい、翼をください、明日があるさ、 ⑧ 最後に「明日に架ける橋」 の全員合奏。

今回は歌詞カードを72部配って、帰ってきたのは44部。 「お好きな人はお持ちください」 といったので、ほしい、と云った方には持って帰ってもらったので、この部数。逆にいえば、それだけ ほしい、という人が多く、このコンサートの思い入れが深かったのかもしれない。023

みなさん、おかえりは大きな笑顔で「ありがとうございました、楽しかった、また来ますよ、今度はいつですか」などの会話がはずみ、こちらもホッ。  私だけのことでいえば、 赤ちゃんがおなかにいる若いおかあさん、私の子守唄メドレーを聞いて、涙が出てきたとか。 また、別の高齢と思しき人、私の手を握ってはなさない。 自分は小さい時に、両親が働いていたので、9歳年下の弟をいつもおんぶさせられていた。あんな子守唄を歌ってあやしていた。 懐かしくて涙が出てきた。 こんな話を聞いて、練習した甲斐があった、あのドキドキ苦労はすべて吹っ飛んだ。  歌の力ってすごいですね。

とまれ、メンバーのすべて、ソロ発表はベストスコアを記録したことはいうまでもない。

2018年4月14日 (土)

明日に架ける橋

明日の陽だまりコンサート」ではこの歌が合奏曲として演奏される。 私自身はこの歌のように 困った人の涙をぬぐってあげることはできないけど、私の周りには 私を助けてくれる 家族、友人、知人が 私に向かってこの歌をささやいてくれている。 そう思える人生はなんと幸せなことだろう。                      シリアへの空爆が伝えられる。 もう7年にもなるシリア戦争は宗教戦争や石油利権ともからみあい、泥沼化の様相。 シリアの一般ピープル、子どもたちは ・・・。         ダマスカス近郷に住む男性へのインタビューがあった。「爆弾落として誰が得するんだ。5分おきに1時間半も続いた。」  もしかして、私だって日本人ではなく、シリア人に生まれた可能性だってある。 そう思うと、世界中にサイモン・ガーファンクルのような人間が必要になる。

2018年4月13日 (金)

チャルダッシュ

あさって、4月15日に「陽だまりコンサート」が行われる。 私はまだオロオロしているが、とても上手な人がいて、このチャルダッシュをアコーディオンで弾く。 チャルダとはハンガリー語で酒場の意味。農民がこの音楽で踊ったのが原曲。 19世紀、あまりにも大流行したので、宮廷が一時禁止令をだしたとな。 この素敵な曲を 明後日二本木公民館で聴けます。 ぜひおいでませ。

2018年4月12日 (木)

お年寄りが住みたくなる街

Yjimage104月11日の新聞から

「東日本大震災の被災地、福島県いわき市 常磐病院院長、新村浩明さんは ふさぎがちな高齢の患者たちに笑顔をとり戻してもらおうと、ボランティアで時代劇の主人公にふんしての訪問診療に取り組んでいる。 人気の定番は 「銭形平次」、「遠山の金さん」、「水戸黄門」、リクエストにこたえて演じ分け、女性看護師も町娘役を兼ねて同行する。Yjimage9

「どうでぃ、ここしばらくの体調は?」 と、捕物道具の十手を握り、雪駄で玄関の敷居をまたぐ。」 。出迎えた住人はバッと笑みが広がる。」  3年前から続けている。

わが市も個人商店が消え、跡地に介護施設が雨後のタケノコのごとくに散見する。 サラダボウルもアコーディオンサークルも初めての介護施設をここ数年訪問経験している。

お年寄りが元気になれば、家族も安心して仕事に打ち込める。介護スタッフの過労も多少緩和される。 私はそうめざして、アコーディオンを始めた理由の大きな一つ。Profilepic1

技術的にソロがきちんとできれば、伴奏曲とてきちんと弾けるはずだ。それが、この日曜日にアコーディオンサークルのコンサートがあるというのに、まだソロ曲でシックハック。 介護施設ではある程度のレベルの演奏水準をもたないとお年寄りたちにも失礼だ。 そう思って、この院長さんの爪の垢を煎じようと日夜 アコーディオンも腹話術も練習に励んでいる。

2018年4月11日 (水)

2018/4月ボランティア ①

001まだ出来て1年位の介護施設とクリニックを併せ持つ自宅からほどない介護施設。 今日で2回目のお呼ばれ。

45分間の約束なので、歌はあまりできない、と思いながらも プログラム ① バートナーの落語小話 6分位、② アコ伴奏で歌 9曲 こいのぼり、どじっこふなっtこ、黄金虫、汽車、ゴンドラの歌、北国の春、高校3年生、古城、チャンチキおけさYjimage3

昨日、アコ教室で「陽だまりコンサート」にむけてのソロを演奏したら、最初はよかったけど、最後にメロメロ。落ち込んで帰ってきたので、今日のボランティアが心配だった。しかし、歌リードさんの上手なリードでなんとか・・・・。 ホッ o(*^▽^*)o  さて、これからソロ練習に必死こかなきゃ。Hqdefault1
③ パートナーの 黄金バット紙芝居。 利用者さんに「金色夜叉」と「黄金バット」のどちらが良いか、聞いたら「黄金バット」と答えた、というので この紙芝居。

④ 茶っきり節でおたかさんの腹話術。 「かわいい、かわいい」の声。 おたかさんはいつでも人気者。

2018年4月 9日 (月)

2018 4月今日マイガーデン

Hekizanen_okinagusa1花開く季節、私も? いえ、私はどんどんしぼむばかり、でも夢はでっかく逝きたい、いや行きたい、あれ 生きたいかな。 はて? なんだかもう何がなんだか。 妄想しましょう。 だって今日の誕生花は 翁草。 花言葉は 「告げられぬ恋」。 002

お婆でも 恋する人の一人や二人はいます、でも 告げられぬ恋。 あきらめましょか? いえ、あきらめるにはかわいそう。 こんな妄想を死ぬまで持ち続けましょう。

さて、今日の我が家の私の細胞からみれば広大なガーデン。 楽しみにしていた ①クンシランが咲いた。 ② ムスカリ、 すずらんのような可愛い花の集まり。 友人から数株いただいたので、楽しみに育てたい。 004
③ モッコウバラが咲き始めた。 006
このバラはトゲがないから、孫が歩きまわっても心配ない。しかし、となりに普通の薔薇がどんどん大きくなってきた。 可愛いピンクのミニバラなので 伐採するにはかわいそうすぎる。 007
④ 花にらは3月のマイガーデンにも載せたけど、別の場所でどんどん拡散して、ヒマヤラユキノシタを追い出そうとしている。 今年あたり、花が終わったら この場所の花にらは抜かなければ。 Image2


 ⑤ カラスノエンドウ これは勝手に生えてくる雑草。 しかし、名前を知ると、雑草も友達のよう。

世の政権はかなりアタフタ。 シラジラと白を黒と言いくるめる人種もいるなかで、雑草はけなげに生きる。わちきもさぁ (*^_^*)

2018年4月 8日 (日)

ギャラリー木蓮

002この4月から日曜日も開店するようになった ギャラリー 木蓮。 今はオーナーの 菱 千代子展 が開かれている。

大学時代は美術に関係ない学部で学校の事務職を長い間やっていたが、美術への想いが捨てきれず、20代後半で美術の専門学校へ、卒業後は美術教師として 定年まで勤める。

具象から抽象へ、そしてその中間をさぐりながら、抽象もまた彼女の願うところ。

タイトルは特にここではつけていない。

↑この絵は部分だが、東北大震災を目の当たりにして、いつか花がさくことを信じて描いたという。001
ごらんのようにスケールの大きさが大きい。

彼女のイメージとしては、いつも頭の中の世界には 地球があって、そこにうごめく人間や物体を観察しているのか。

一見あれ ┗(^o^ )┓

003_2


004


005


008


«