2017年5月30日 (火)

ボランティア第5弾

250pxchloranthus_serratus_2007051今日の誕生花はフタリシズカ、 花言葉は「いつまでも一緒に」。 いつまでも一緒にいたいものは沢山あれど、そうはなかなかとんやがおろさぬ。 ボランティアもアコと一緒にいつまでもやりたいが・・・。

今月最後のボランティア。 いつも職員さんが気持ちよく対応してくれ、歌詞カードも積極的に配ったり、最後は歌詞カードの解体も全部やってくれるところ。001
先日のボランティア先ではアコ伴奏曲は7曲だった。 今日は、残り1曲は時間がないので、これで終わり、といったところ 「まだ歌いたい・・」 との声に押され、用意してあった8曲全部を歌うことが出来た。 先月も歌詞カードを歌い残して、利用者さんに、「まだ歌いたい・・」 といわれ、ごめんなさい、とあやまったので、今月は時間超過覚悟で歌いきる。009
プログラム2番はピアノソロ、 きらきら星変奏曲。今回はキラキラ星の歌詞をみなさんに配って歌ってもらってから、ソロ変奏曲。 ピアノの音色はさすが、深い。
腹話術 カープくん。 前回の腹話術台本を改め、クイズ3点をいれる。 曰く 「かしこいこいは な~~に?、きらわれるこいは な~~に? 鯉こくのこくはどんな意味? 1番 鯉でこくがでるから、 2番 コクショウという味噌を使うから、 1番、2番 どちらかを選んでください、 というもの。 答えをいうと、みなさん、あれ~~という顔して大きな笑顔をみせてくれた。012_2
ハーモニカソロ 美空ひばり特集 港町13番地、あの丘超えて、津軽のふるさとなど 5曲。

帰り際は、「またお会いできてうれしいです、ありがとうございました、」とグループホームの人たちもしっかりした言葉で満面の笑みで返してくれる。

さて、今日で今月のボランティアは終わり、やっと夏冬の入れ替えと明日からの中国行きの準備ができる。

2017年5月29日 (月)

セッコク

Yjimagedvo4230e今日の誕生花はセッコク。 石斛と書く。和名は長生らんとも。 花言葉がいいから、つい取り上げた。 曰く 「あなたは私を元気にする。」 はて、着生植物だから、着生もとに向かってそういいたいところからこの花言葉になったのかな。

私を元気にしてくれるもの、それは友人、家族、アコーディオン、人形劇 ・・・・・。しかし、ふと 南相馬に引っ越した 柳 美里さんが出会う人たちのことを思うと世の中の不条理を思う。C8pssn1umaa_zgm1_2
このSさんご夫婦を元気にしてくれるものを私たちは生み出すことができるのだろうか。

今回 柳さんのインタビューにこたえてくれた Sさんご夫婦。南相馬で造園業を営んでいる。ご夫婦の家は あの日地震ではビクともしなかった。 原発から20キロ圏外だったが、特定避難緩衝地点に指定。Pic011
当時新築中で棟木を組み終えたばかり。 線量が高いので、取り壊すしかないと決断。しかし、施工会社は契約した以上、大工も困るから、と 家の建築を進めざるを得なかった。 しかし、住むことはできず、6畳2間のアパートを借りて、家族10人と犬1匹で3ゖ月すごした。201005112225339ab1
「柳さん、着の身 着のままでにげたから、、ヨークベニマルに弁当を買いに行ったんですよ。弁当売場にいた人、南相馬から避難してきた、といったら、 その人の顔がみるみる変わって 「放射能がうつる!」 と叫んで外に飛び出した。 そしたら 客も店員も 悲鳴をあげて、みんな出口に雪崩をうって逃げ出した。 おれ、茫然としちゃって・・・」 

特定緩衝地点に指定されて、造園は自粛してくださいっていわれて、後を継ぐはずだった長男は、他市に仕事を求めた。S さんは今、長男も二人の従業員ももどらないまま、一人で仕事をしている。

40年間たゆまない努力をして培った生き方をみたしていた誇りは金銭などでは換算することはできない。原発事故を住民から奪ったものは、一人一人の生活の充実。

唐突ですが、この絵は ピカソの 泣く女.。 ハンケチを口にあて、顔が裂けんばかりの慟哭。 こんな人が日本にもいる。)

 

2017年5月28日 (日)

童謡考

Img_11東京新聞に載っていた松本侑子さんの 「童謡と民主主義と金子みすゞ」 が興味深い。  曰く

≪ 童謡は、わらべ歌や唱歌とは違う。  わらべ歌は 「あんたがたどこさ」など古くから伝わる民謡で作詞・作曲者とも不詳。  唱歌は、明治以降 政府が学校教育のために作った 「春が来た」、「われは海の子」 など今も愛される名曲もあるが、 「日本海海戦」、「出征兵士の歌」 など 戦後消えた歌もある。

この唱歌への批判から、童謡は生まれた。 国策から離れ、子供の感性を自由に表現する文学として、白秋 (雨、雨ふり・・・)、西条八十、野口雨情 ( あのまちこのまち、うさぎのダンス・・・),、島崎藤村 (ヤシの実・・・) 等 の詩人が書き、 童謡雑誌 「金の船」、「童話」 と増えていく。Yjimage3
リベラルな童謡に共感し、愛読したのが 女学生の「金子みすゞ」。 20歳になると童謡を書いて、この雑誌の懸賞に応募し、26歳で死ぬまで 7年間に90作が載った。

デビュー作の一つは 食べられる魚の小さな命を悼む「お魚」、 代表作は 「みんなちがってみんないい」、「わたしと小鳥と鈴と」、 「こだまでしょうか」(少し前、CMでもやっていた・・) などがある。
しかし、1925年には治安維持法が制定され、昭和に入ると言論統制と戦争の時代へ向かう。 小さな命の愛おしさ、子供の寂しさや 憧れを詠う童謡の精神は軟弱とされ、童謡運動は終焉。 発表媒体を失ったみすゞ は1930年(昭和5年)、私生活の悩みや病気、創作の困難などから自殺。Image1_2
やがて、日中戦争がはじまると、子どもは、勇ましい軍国童謡を歌わされた。 「みんなちがって、みんないい」 という個性の尊重は否定。 国と異なる意見をもつものは 「非国民」と糾弾される。

そして、敗戦。 平和な時代となり、童謡は復活したが、それは文学ではなく幼児の歌、という位置づけになった。

三木露風作詞 「赤とんぼ」など、今も歌われる童謡の大半は、大正デモクラシーの童謡運動の中で書かれた。 民主主義が一時の輝きを見せた時代の大人の、子どもの芸術と教育に高い理想と熱意の表れだ。Yasinomi1_2

今、戦後回帰の動きが加速している。子どもが平和な童謡を唄えなくなる日を、私たちは二度と招いてはならない。 ≫

今は童謡・唱歌 として区分されているので、どれが童謡でどれが唱歌かははっきりしない部分が多い。たとえば今月ボランティアで歌う「お馬のおやこ」も 軍馬への親交を深める意味で、時の政府が作成を依頼したが、作詞者はそれに抗って 、あの親子の優しさあふれる歌に結果になり、童謡・唱歌 として愛されている。

童謡の歴史を紐解くと奥深い。

2017年5月27日 (土)

ウインドバスカーズ

Img_20170527_0001_2さいたま市で演奏活動をする 「ウインドバスカーズ」の定期演奏会に参加。

レベルの違いも含めて人数が多いとまた大きなパワーと味わいを感じることが出来る。

1部は アコーディオン4重奏とピアノ、コントラバス、ドラムス でウエストサイドストーリー。 アコーターは4人、片手ひきだったけど、その分大きな音色で コントラバスなどに撒けていない。 懐かしい曲にひたることができた
そして、アコ5重奏の 「赤い靴」、 今日の曲はほとんどが松永先生の編曲によるので、アコーディオンの特徴が最大限生かされて、物悲しくも切々とした情歌をかもしだす。Maxresdefault2_2
浜崎さんの 「アイシャの目覚めと踊り」、「バラの娘たちの踊り」、 むずかしい編曲を3オクターブの音域を使って5本の指は鍵盤を縦横に踊る。 さすが・・・。

後にも先にも 松永先生の演奏はこれだけ、 若者との2重奏 「リベルタンゴ」、 先生のV アコが入ってこれまた、独特の演奏 。 タンゴが縦横に踊りだした感。
2部 「ロンド風のミュゼット」、 歌劇 蝶々夫人より 3つのシーン、  組曲 「道化師」より リトリ・リリカル シーン、ガボッオ など。

001_2ゲスト演奏は女声アンサンブル。 男声が入らないと、イマイチと云う時が時々あるけど、「あ~~声も素晴らしい楽器の一つ」 と思える歌声。2300377941_2
第3部のアコーディオン・オーケストラが圧巻 !!
ほんにどこぞのオーケストラ楽団演奏会に来たかと思うほどの迫力。 協奏曲集 「四季」 作品8より 「冬」、「春」 。編曲・指揮は松永先生。  17人のアコーディオニストと ピアノ・コントラバスが入り、さらに重厚感を生み出す。 加えて、第一楽章、第二楽章と進む合間には 谷川俊太郎の 美しい日本の心象風景を詠った詩が司会から朗読される。

アコーディオンの特性を思い切り楽しんだ今日の演奏家、私も頑張らなきゃ、と思いました。

2017年5月26日 (金)

次期学習指導要領

Mv1「次期学習指導要領」の学習会に参加。

俵 義文さんという講師が半世紀も前に別れた先輩ということもあり、ワクワクの参加。 名前を云ったら、思い出してくれた。ともあれ、昔からとてもよく勉強していた人との評判。 学習指導要領だけでなく、天皇の退位問題、ヘイトスピーチ、その他もろもろの質問にも丁寧は説明。

Doutoku07_021何が変わる?

① 道徳の教科化。 今までは教科書の使用義務がなかったが、検定教科書の使用義務が生じる。

 評価は記述式が検討されている。 たとえば、道徳で 評価 3 の場合、まあ、普通だ、で終わりだが、記述となると弱点などがおおく記載され、子供が教師に本音をいわなくなる恐れもあり、「いじめ」の陰湿化なども考えられる。

これは、戦前の「修身」の復活につながる。文科省は 「道徳は真実を教える教科ではない」 という。何を教える?

② 子どもに求めるもの  学力ではなく、「育成すべき資質・能力」 に重点をおく。 国家、社会が求める資質、能力を身につけることをめざす。004
③ 小学校の英語教科化など、年間35コマの時間増。  授業時間増は教員の多忙化に拍車をかける。

アクティブ・ラーニング( 主体的・対話的な深い学び)、などの目標設定もあるが、 PDCAサイクル ( プラン・ドゥ、チェック、アクト の意味で、企業の製品管理の手法) のやり方が基本におかれ、「みんなちがって、みんないい」 などの教育は弾き飛ばされる。

おおまかにいえば、今までは 学力向上のための教育内容の改訂が基本におかれていたが、今回のは「育成すべき 資質・能力」 がメインテーマの大きな柱にすえられた。

批判ばかりしていたわけではない。

これに対して、俵講師は 市民的道徳の教育、主権者教育の弱さをあげていた。そして、国語も含めて社会・理科の教科の深め、つまり社会認識や自然認識をもっと豊かにする教育を望む、といっていた。

2017年5月25日 (木)

腹話術台本 茶っきり節

茶っきり節  

私     △ おたかさん

茶っきり節の音楽をかけて踊りながら出る。 

唄はちやっきりぶし、  男は次郎長、
 
花はたちばな、  夏はたちばな、
 
茶のかおり。 ちやっきり ちやっきり ちやっきりよ、
 
きやァるが啼くから雨づらよ

○ みなさん、こんにちは。あ、横にいる人 おたかさん 自己紹介して

△  私、おたか よろしく みなさん、この唄、何番まであると思います?

○ なんと30番まであるんです。その位、お茶と人間との付き合いは濃いんですね。

△ 新茶の季節、みなさん、狭山茶 飲んでくださいね。      

○ 緑茶は認知症の改善にもいいんですって。

△ 胃がん予防にもいいんだって・・。

○ところで、お茶というと色は静岡、香りは宇治、

△ 味は 狭山でとどめをさす。  お茶にもいろんなことわざがあるわねぇ。

そうよ、お茶目な私は器量よし。 恋する乙女は濃い茶が好き!

○ 私、昔は重いものは はしとちゃわんだけだったんだけど・・。

△ 鬼も18、番茶も出花のころね。

○ イケメンを振り向かせるのは お茶の子さいさいだった。

△ あーら、へそで茶をわかすわ。

○ 茶化さないでよ。でも、今じゃ スーパーにいけば財布の底を  

△ 無茶苦茶かきまわしてやっと出てくるお金。

○ 悲しい時、悔しい時は茶の間で 茶壷から茶葉をいっぱいいれて          

△ 焼け茶で、気を静める。

○ 最後にお茶クイズでいきましょう。

△ 茶畑に行くと、高い所にいっぱいプロペラがまわっているわね。

○ あれはなんのためでしょう。 はい、一番 とりよけ 

 △ 2番 しもよけ  3番 暑さよけ

○ 1番だと思う方 手をあげて、 2番だと思う方は? 3番の方 いますか。

△ 答えは 2番よ。 霜にあたらないようにしているの。

○ ありがとうございました。 △ 狭山茶 忘れないでね。紅茶もあるよ。

2017年5月24日 (水)

シャクヤク

Yjimage2今日の誕生花はシャクヤク、 花言葉は はじらい、謙遜。 豪華な花の形とはうらはらにこの花言葉、どうして?と思わずさぐる。 パッと咲いて、夕方には閉じてしまうからだそうな。 なるほどねぇ。 私の人生もそうありたい。 パッと花開いて、 満開の美しさを他の人たちのまぶたに残して消え去りたい。 そう思うこのごろ。001_2
さて、ボランティアも今月はあと1ヶ所のこすのみ。一段落したので、友人が 「ムーミン谷、行ったことがない、」というので、案内。004

新緑の谷間にたたずむムーミン一家の可愛いくも家族の団らんを中心に考えた家、西川材を贅沢に使った図書館やホール、 すべてが異次元的に 目の保養になる空間。002_2

平日にも関わらず、外国人観光客や若者もそぞろ歩き、 そして遊び心いっぱいのムーミン家を楽しんでいた。

2017年5月23日 (火)

ボランティア 第5弾

Yjimage1今日の誕生花はアマドコロ 別名 ナルコユリ、こちらの方がポピュラー。 甘野老 と書く。 花言葉は「心の痛みのわかる人」、 そんな人になりたい、という思いと人の笑顔は自分の笑顔 を座右銘にしたいと思いつつ、果たして、その効果はいかに・・。002_2

でなわけで今日も行脚の旅に。
プログラム① アコ伴奏の時間は20分、昨日の歌から 2曲カットで 7曲。 古い歌が多いせいか、みなさん、大きな声でよく歌ってくれた。015_2


008② ピアノソロ  きらきら星変奏曲  なんとも情感豊かに演奏。 落ち着いてゆっくり聴きたい。
③ ドジョウすくい踊りと腹話術  笑顔がよくみえてたなぁ。

③ ハーモニカソロ  花傘道中、 港町13番地、 津軽のふるさと など。

2017年5月22日 (月)

今月ボランティア ④

002我が家うたごえを入れれば、今月ボランティアは今日で4回目。 外気温31度にもなる熱い~~日。 どこぞの大統領が「 地峡温暖化なぞ でっちあげだ」 と云った言葉がうらめしい。 まだ 5月だというのに、35度になったところもある。

ともあれ、ボランティア。 今日は二人で行くところ。003
1部 アコ伴奏のうたごえ、 あのこはだあれ、鯉のぼり、背比べ、雨ふりお月、鉄道唱歌、波浮の港、ヤシの実、青い山脈、丘を越えて などの9曲

2部 フルート独奏  愛 燦燦 、皮の流れのように、昴、いい日旅たち、琵琶湖周航歌。  友達ながら、だんだんステップアップしていく腕に聞き惚れる。004
3部 腹話術 カープ君。 005
5月なので 「こいのぼりくん」に登場願いましたよ。

毎回、別れ際には 「ありがとう、また待っていますよ、来月をたのしみにしてますよ、」などの言葉で、少々むりしても来なきゃ、と気持ちになる。

2017年5月21日 (日)

チャターズ例会

Yjimage1久しぶりの腹話術会。 今日はまず滑舌練習。アクセントの重要性についてのレクチャー。 アエイウエオアオ こんな簡単な発音でも標準語の正確さを期すには 高低差に気をつけなければ相手に正確に伝わらない。

メインの話題は10月21日(土)のチャターズ大会。 今までは先生がすべてを仕切ってきたが、今年度から 生徒たちがほとんどの運営を任されることになった。1342910947577132258061_2
先生からは生徒全体のパフォーマンスとして 「ラムチョップ人形を持って阿波踊りを踊ろう」 という提案。
「阿波踊り」は 徳島では500年も続いており、東京の阿佐ヶ谷・60年、近所の狭山ヶ丘でも30年もつづく盆踊り。

デーサービスでも、民謡を入れてほしい、と言われたことがあり、なるべく入れよう、とは思うが 「ネタ」 がすくなく毎月はいれられない。  民謡は日本人のDNAと 「たましい」をゆさぶる何かを持っているのだろう。 と、いうことで 今日のオープンマイクはなし。 明日はクラスの助言なしで腹話術本番を迎える \(;゚∇゚)/

今日の誕生花はセキチク。石竹と書く。花言葉は女性の美。語源は石の間から竹のような葉っぱをもつ花、ということから。  昔は石竹とかいて、ナデシコ と読ませた。 女性美とは表向きで、語源からしてもなんと「強さ」をもつ花だろうか。 芸名かハンドルネームを「なでしこ」とするかぁ happy01

«柳澤協二講演会