無料ブログはココログ

リンク集

« テロ対策と犬のお散歩 | トップページ | 気分を変えて・・ »

2007年12月27日 (木)

椿 三十郎

326550_100x100_0021  日本映画をしばらく 見ていなかったので、見ようと思っていたところで 「寺山 修司」 が ヒーローとして あげた

最初の人が 「椿 三十郎」 だったので、意気高く 見にいきました。326550_100x100_0031

これは ご存じ 黒澤作品の痛快時代劇のリメイク。

上級役人の不正を暴くために、立ちあがった9人の侍たちの助太刀を買って出る・・というのが スジ。326550_150x150_0051

 いいな、いいな この時ばかりは 人を殺しちゃダメ…などとはいってられません。 悪は根絶しなければならないのです。Tsubaki021

人間味やユーモアがあり、知力・実力ともに ピカ一 の浪人を「織田 祐二」 が演じきっていたと思う。

時代劇は キル・kill (斬る) 事によって、悪を なくすことが出来るから すっきり痛快なんだなあ・・ と感心したしだい。 

 それにしても、私も 「知力・実力」 があれば  もう少しなんとかなったかも。

« テロ対策と犬のお散歩 | トップページ | 気分を変えて・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/17496734

この記事へのトラックバック一覧です: 椿 三十郎:

« テロ対策と犬のお散歩 | トップページ | 気分を変えて・・ »