無料ブログはココログ

リンク集

« こぎつねコンとこだぬきポン | トップページ | 上演の情報 »

2008年8月31日 (日)

写真展と「落語」

xmas 入間市写真美術展を見に行った。 今年は美術展から写真部門を独立させたとのこと。

club 写真は 「カシャ」 と押せばいいとはだれかが、どこかのブログに書いていたが、9割5分素人の写真でも、感動があった。ここまで、生き生きとした 「人間の生き様」 、 「季節のにおい」 、「自然の雄大かつ優美」 などを、一瞬の切り取りで 表現できるとは 素晴らしい。Up_ph_b911 Niraku211 Up_ph_b1101

夜、 半年に一回ある 市内での「落語会」 に行く。

桂 南なん、林家 二楽、 桂 小南治 師匠などの出演。

紙切りは テンポもよく、語りも面白くみどころたっぷりだったが、 コナンジ師匠はイマイチだった。 話が横道が長く冗漫。しかし、語りはいい声で間合いもとても勉強にはなった。 そばをすする音や 「しぐさ」 は絶妙。 

« こぎつねコンとこだぬきポン | トップページ | 上演の情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/42341224

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展と「落語」:

« こぎつねコンとこだぬきポン | トップページ | 上演の情報 »