« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

家族集合

002  家族が集まる日、我が家のお嫁さんたちはバラのエキスパートだったり、ばらheart04 heart01 ラブラブハートの持ち主。

 そこで、散歩を兼ねて 狭山市智光山公園のばら園へ015

013 ← ばらの中の我が家の3人美人姉妹018

020 024 芝生で子供も遊べるし、うっそうとした木道を通って

子供動物園も近い

写真の白鳥はめずらしい 「くろえり白鳥」

 緑地帯が少なくなっている今、とても貴重な 智光山公園 (^_-)-☆

 入間市にもほしい !!  基地が返還されれば出来る \(^o^)/

2010年5月28日 (金)

ボランティア

002 毎回、同じことの繰り返しだけど

仲間がいるということはいいものです。

今日のデーボランティアは踊りのお師匠さんたち3人、歌リードしてくれる友達、ハーモニカ名人の6人で参加。

私のアコは「こいのぼり」、「あざみの歌」、「琵琶湖周航の歌」。 009 練習をいっぱいしたつもりなのに 「あざみ」 の前奏でつかえた。

あとは良かったが、心はブルー 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

「良し」 と思った心が甘かった (u_u。)

踊りもハーモニカも40年もやっている人たちに混じって やるのに いい加減な気持ちは許されない

2010年5月27日 (木)

「長崎の鐘」

Images1  「長崎の鐘」 の曲を今日 ネットからダウンロードした。友人が教えてくれたものだ。

 今まで デーサービスでアコで弾いた曲は 「これなら 「デー」 でうけいれられる」 を 優先したものだ。

しかし、この曲は 私の心境にもあい、「デー」 Images2 でもうけいれられると思う数少ない曲の気がしたので、今日一所懸命練習。

今、朝鮮半島情勢がかまびすしい。マスコミは緊張をなおあおろうとしているかにも見える。

 どんなことがあっても 私の3人のかわいい息子たちを戦場には行かせたくない。

そう思うと、この歌の練習にも熱が入る。 6月のボランティアで弾けるといいな coldsweats01

2010年5月26日 (水)

映画 「春との旅」

Thumb_600_02_px600s1_2 映画 「春との旅」を見た delicious

仲代達也が 「自分の長い役者人生の中でも、150本中 5本の指に入る」 と絶賛。

孫娘に世話をしてもらえないと思った老漁師が 姉兄弟Thumb_600_03_px600s1 の世話に

なろうと 孫の 「春」 と落ち着く先をさがしに旅に出る・・といったところが縦の線。

 いろいろなエピソードを通して、日本が直面している諸問題・・無縁社会、孤独死、介護 などを 浮き彫りにする。Thumb_600_04_px600s1

また、家族のきずなとは、生きるとは何かを問いかけてくる。Thumb_600_06_px600s1

自分のいい加減な生き方、また過ちは償えないものか・・・など 胸にせまる。

 生きていることを喜びや、難しさを 魅せる。

絶対におすすめ (*^ー゚)bグッジョブ!!

2010年5月24日 (月)

スクリーンミュージックと・・。

003  アコの大先輩の掲示板を見ていたら、シャンソンを歌っている人が出てきた。

とても、ハートフルに感動 ! で、シャンソンを聞きたくなり

 急きょ 「リブ・イン・ザ・ハート」というシャンソンのコンサートに行くことに。

ところが、あいにく 今日に限って 今回はスクリーンミュージック特集。

でも写真の手前にある すごいマリンバ演奏、奥に見えるビブラフォンのソロもあり、004_2 「ジャニーギター」、「悲しき天使」、「シェルブールの雨傘」、「ロシアより愛を込めて」 など、

音楽にうとい私でも 昔きいたことのあるような歌だったので、心地よいひと時を過ごしてきた。

手作りケーキとお茶も付く  ヽ(´▽`)/

生の演奏と柔らかく声量のある歌声 !

細胞の中にまで 歌声がしみわったた気持ち\(^o^)/

 さて、みなさんに喜んでもらうためには下準備も必要ですねぇ。この二日間で 1枚半の模造紙に それぞれ 「もったいないばあさん音頭」、「炭坑節」、「北国の春」(書き直し)、「小指の想い出」 などを書いた。

2010年5月23日 (日)

映画 「グリーンゾーン」

09102804_green_zone_001  映画 「グリーンゾーン」 を見た。 これはおすすめ!

すでに世界が今では周知のことではあるが、2003年の当時、アメリカの良心が国の陰謀とマスコミの商業主義に一人立ち向かう・・・てな感じ09102804_green_zone_171

マット・デーモン(主役・超かっこよかった    (^o^)/)。

2003年、イラク 米英軍の攻撃で陥落したイラクの首都 バグダット, アメリカ軍が制圧した地域をグリーンゾーンという09102804_green_zone_091

ミラー(マット・デーモン)と彼の部隊は隠された大量破壊兵器を追う。

3度もガセネタをつかまされ、国防総省の動きを不審に思った彼は単独で調査を開始し、大量破壊兵器の謎にせまる。09102804_green_zone_071_2 09102804_green_zone_111

安全地帯の中で創り上げた イラク統治プランは 結局 机上の空論でしかなかった \(*`∧´)/

2010年5月22日 (土)

国際生物多様性の日

03_021  今日は国際生物多様性の日

と、いって私がしたことは、砂漠や荒廃地に木を植えたことではない。

Images2_2

今まで引き延ばしてきた 炬燵をしまうためにその蒲団等を洗い、ヒーターをしまい 冬物をしまい・・・

南国や北国ではこんなこをしなくてもいいんだろうなと、ぼやきつつ・・・四季があるおかげで多様性もあるんだから・・と自分に納得させながら 家事を終えた。

  夏祭り、盆踊りの担当になったのに、踊りの先生が体調が良くないので出来ないとの電話。

 Images4 いっそ 盆踊りをやめようかと思ったが、ここでやめたら女がすたる・・とばかりに 音楽や指導者の確保へとまた走り回る羽目に。

事前練習やそのお知らせつくりにと、また仕事をふやしたなぁ・・とちょっぴり心にぼやきつつ・・・。

しか~し、盆踊りは私のDNAが踊る。

幼いころ、母とよく踊った想い出があるから bleah

ある人から、夏祭りに盆踊りをやらないなんて夏祭りじゃない、手伝うから頑張って・・といわれ ニッコリ (^_-)-☆

2010年5月21日 (金)

ボランティアはうれしい ( ^)o(^ )

21_005  今日はこんな感じの地域集会所での集まりがあった。

 お弁当を作って地域の老人に届けたり、手芸や折り紙をやったり、1ヶ月に1回 昼食をともにしながらの 「助け合いの会」 とか。

 そこで、呼ばれたのが、「藤沢ハーモニカ同好会」

 私のハーモニカは相変わらず進歩のない音をだしていたが、今日の特記事項は ① 「歌詞」 一昨日に演奏する曲目が決まったが、観客に参加感をもって21_012 もらうには、「歌詞」 が必要。

 そこで、この写真にある黒板に 模造紙に7曲 書いたものを貼ったおかげで、みなさん 歌詞をみながら 歌うことができた。

 最近、通信教育の習字をやったせいか 歌詞を書くのが早くなった。

 上手とはいえないが、墨で太ぶとと書くので 我ながら読みやすいと思う。

 ② デーサービスのような高齢者対象ではないということ。つまりそれだけ歌の内容も 今後のことを考えれば 幅をひろげなければと感じたこと。

 こんな調子でアコとハーモニカと歌詞と 歌リードしてくれる人と漫遊すれば けっこう楽しくボランティアが出来るかな (^_-)-☆

 (オッと、ハーモニカの独奏はまだ10年早いけど・・・)

2010年5月17日 (月)

白赤だすき小○の旗風

440605216x1  今朝、「花の好きな牛」 の3回目の”かたり” を終えて、次を考えて 「白赤だすき 小○の旗風」 を読み終えた。

面白い pout ! 実はこの本は22年前に求め、つんどいたのだが、中学生向きの本ということで、頭にあがってきた。

幕末南部藩の百姓一揆、三閉伊一揆をベースに書いたもののよう。 ドラマとしても面白いが、49条の要求をすべてのませた・・という点でも 秩父困民党との違いを思い浮かばせ、数少ない農民勝利の一揆といえるのか?Img06_3_31

 1853年、16000人が参加。5月19日、小さな村の丘に一揆蜂起のホラ貝がなりひびいた。 

次々にその音は次の村に届き、全領に届いた。 一揆軍の先頭には「小○」 今の殿様の政治では困るという意味ののぼり旗が掲げられた。

 整然と三陸海岸を行進し、仙台領に越訴 (上級機関への訴え」 した。Bengyu151

行動する時は すべて ホラ貝で合図。

合図には、支度ボラ、寄せボラ、退きボラなどがきまっており、一揆軍はすべての行動を ホラ貝によって合図し、整然と、三陸海岸を行進して・・・・。 

2010年5月16日 (日)

京都 三日目

Untitle1  日本の人形劇人のそうそうたるメンバーがつどう ウニマ総会に出席。

なんもしてない私なぞ参加出来る会議ではないが、今後の人形劇界の動向は気になる。

で、「もっとやってください・・・」 なぞと勝手なことをのたまわって・・・。   Images2 とにかく素晴らしい方たちの集まりです。

午後はまた、人形劇フェスに参加。 アマは写真がなし。

→ 50年の歴史を持つ 劇団Images1_2 京芸 の 「しらゆきひめ」。発想や展開も面白いが、ストーリーが あまりにも有名というか陳腐、でもれを十分 魅せる「ピアニカかたり」 はさすが。

Kankuroto1 → 飛び入りの 人形芝居 つばめさんの腹話術 かんちゃん。

 会話も楽しく シンクロ・操作・ すべて プロ・プロ !!

 ここまで上達するにはどれだけの時間を没頭させる必要があるか・・。 自信がなくなりそう (;一_一)

この午後はアマチュア劇団2本も見て 大満足 \(^o^)/ そして 埼玉へと戻ってきました。

2010年5月15日 (土)

京都 二日目

Images 葵祭りを見た (・∀・)イイ!

→ ハイライトのお姫様2006051011  古趣ゆかしく なかなか味わえない古代人の雰囲気たっぷり 堪能。

← 葵の葉  6世紀、凶作にみまわれ、疫病が流行したため 天皇が勅使 を遣わし 「鴨の神」 の祭礼を行ったのが起源とされる。

124337226761616417171_4531 この時の行列の参加者は 神殿の 「みす」 は勿論、牛車、勅使、牛馬も含めて 葵の葉と小枝を飾る。Images1

 「葵」 は稲妻や地震からの守り、子供の出生への保障なども含めて すべての力を持つと信じられていた。

 で、あおいまつり ということになったとか・・。

20100406yariomote1 → 午後は 京都人形劇フェスタに参加Dc0507011

← A/B/C プログラムと 午後1時半から 夜 8時まで

 9団体のアマ・プロ混じってのワークショップや人形劇。

夜ごはんを食べたのは やっと 8時半。

 くわえ・パペットの 「かばのティリーネック」 ↑Images5

→ もう 3回見た えだまつ こずえさんの 「京言葉で平和を語る」。 何度聞いても 感動 Σ( ゜Д゜)ハッ!

20061291

← 「わけ みずえ さんのパネルシアター実践ワーショップ。 (この写真はその時のものではないが・・)

 さすが、わけちゃん、 長年の実践と経験にうらうちされた 理論と実技は パネルに関係ない私でも 学習すべきところ 大 (^_-)-☆Images4

 写真がないのが悔しいが、他に 人形劇団「たんぽぽ」の 「とらっくとらすけ」 = 人形が秀逸

 人形劇だん 大福 は ストーリーよし、人形も操作も 素晴らしい。

 → こずえ&しみずの オブジェクトシアター。 ろうそくクンと着火マンちゃんのらぷストーリー。 かんなのお父さん、うちわのお母さん。 アイディアも素晴らしいし、あの間合いは やはりプロだからこそ出せる・・とため息

2010年5月14日 (金)

京都 一日目

K41 「おたく」 のわりには時々出かけます。

なんと、カメラの電池を入れ忘れ、京都滞在中はほとんど ネット写真から (´Д⊂グスン

← 初日に向かった先はまず 平等院。仏の救済は平等ということで、この名がついた。

11世紀初め、極楽往生の願いが貴族や僧侶 の間に流行し、この阿弥陀堂が建立された (世界遺産)Q29m1 S12801_2

とりわけ気に入ったのは、この立派な阿弥陀様をとりまく 「雲中供養菩薩」 といわれる 神様たち。

ごらんのように皆、雲に載り、楽器を奏でたり踊ったりしている。

 52体あり、中のミュージアムでは まじかに見ることもできる。

保存のために、全部は展示してないそうだ。 Uncyu11Q103m1_2

次に向かったのが、宇治上神社。あまり大きくないがここも世界遺産。

         Exhibition_img_031

← そして、次は「源氏物語ミュージアム」        本もの大の御所車が迎えてくれる。Exhibition_img_041

 → 世界最古の長編ドラマであり、ここ宇治は源氏物語に多く登場するゆかりの地でもあることから、「さわり」 を 体験してみよか・・と いう  人にはおすすめ。

でも、ここは30分位のコース。

夕食は 京都駅地下の 「万重」 で、大衆的立派な京料理

2010年5月13日 (木)

明日から京都

002 ← 母の日にもらったカーネーションたち。(プランターが倒れたりして少し プアーになったけど)003

 → いっとき、我が家はバラが大分少なくなってきたけど、少しずつ 復権。 

 いい時期になって、花が大分咲き誇ってきた。004

← たつなみ草005

→ ウインターアジアンタム

さて、花たちに水をいっぱいあげて、仕事も休んで 明日から3日間 京都。

本当は仕事は休みたくなかったのだけど、どうせ行くならと説得されて (T_T)/~~~

2010年5月12日 (水)

老人保健施設訪問

Images2  今日は老人保健施設 「ゆりの木」 というところを ハーモニカ演奏で訪問。

60人以上の観客は初めて。 みなさん、よく声をだして 楽しそうに歌ってくれました。

ハーモニカ教室としての合奏にたよりすぎ、私自身はいい加減な練習しかしていない。

あたりまえだけど いざ、演奏をしてみるとやはり 私のはひどい  (T_T)/~~~

B0061261_215226461 (ゆりの木という樹があるんですね。 → )

 夜のハーモニカ教室での ミニオープンマイクでもひどかった (≧ヘ≦)

 ハーモニカももそっと力をいれなあかんな ( ´,_ゝ`)ハイハイImages11

← ここ数日、オーストラリアの友が、この夏 来日のさい 一緒に御来光富士山ツァーに参加しないか・・というさそい。

で、5合目からの状況、私でものぼれるのかどうかなど、あちこちへの問い合わせにせわしなかった。

 そして メールでのやりとり、 どうも私には無理のようだ。Canci5j9ca70pjw2cai69qitcaefryu9caw

富士山に登ったことがないから このさい ! lovely と最初ははりきったが、 とても大変のよう。 しかも スケジュールの余裕がないので、深夜に登るという。

 私には やっぱり 無理か・・・。

頂上にいったことのある人、アドバイスをお願い・・・。

2010年5月11日 (火)

宇都宮 タカノさんへ

Ca2j2tiwcai8k210ca6zf5ejca9ka5mkcao たかのさんへ

連絡をください!!

影絵上演のお申し込み、ありがとうございます。

なにぶんにも遠方ゆえ 送迎つきだったら・・との申し出に苦慮されていることと思います。

こちらのほうで探したところ、 20人のりのバス(運転手つきで) 5万円位に安くしてもらえるところがCavi7hu8caaafyq5cak8et2xcauma1hocaj ありそうです。

高速代を入れれば 6万5千円位でしょうか?

それなら、お宅様のご予算の範囲内かと思います。

連絡をくださいませ。

お待ちします。

なお、11月の土曜日ということですが、11月は公民館祭り等で たてこんでおりますので、11月の第3土曜日なら 可能という 「モコモコ」 の意見がまとまりました。

 よろしくお願いします。

2010年5月10日 (月)

沖縄を思う

Images2 今日も中学校で、 「花の好きな牛」 の語り聞かせ。

あのスペインの内戦の大混乱時に出版されたこの絵本を読むにつけ、

鳩山首相のいう 「 沖縄に存在する米軍の中で、海兵隊は抑止力が維持できるという思いにいたった」 という言葉がむなしい。

海兵隊の任務を規定したアメリカの法律でも、 「海外での上陸任務が第一義」 とされている。

Images1 1982年、当時の ワインバーガー米国防長官は こういった。

「沖縄の海兵隊は 日本の防衛にはあてられていない」 

海兵隊はすべて 実戦部隊で 「海外遠征部隊」として 揚陸艦にのり、ヘリなどを使って 敵陣に上陸するのが仕事。 武力攻撃に対する防衛部隊ではないらしい。

事実、イラク、アフガニスタンには2004年から 毎年 3千人から4千人規模の兵を沖縄から出している。Image021_2

  ← イラクへの出発予定日に間に合わせるための ずさんな整備が原因で、 沖縄国際大學構内への墜落事故も起こしている。

沖縄の人たちの心を 本土の私たちも共通の思いにしたい。

2010年5月 9日 (日)

炭坑節

Images5 地域の夏祭りについて副会長さんとの話し合い。

カラオケとフラダンス、売店のみになっている夏祭りのチェンジを図ろうという点で一致。

 私のネットから 盆踊りを指導してくれる人を探索し、盆踊り、どじょうすくい、バルーンアートを提案。Images6_2

次回の会議には旅行の為、参加はできなくとも 提案を検討してもらうことになった。

盆踊りは子供時代 母に連れられてよく踊ったもの。 また、地域親睦のシンボルとしても効果的だ。

 P8140183111 で、その指導をしてくれる人と早速会い、炭坑節、秩父音頭、東京音頭、などを指導してもらうことに。

炭坑節は日本民謡の5指にもはいり、ある学者によれば、コールマンソングとも英訳され、きびしい差別にあえぐ人々への遺産でもあり、 日本人の黒人霊歌である・・と いう説。

秩父音頭は 埼玉県の筆頭民謡としてあげられ、

踊りの手振り、身振りの中に、秩父人の生計の柱であった 養蚕と農耕のしぐさなどが 盛り込まれ、また 霧にぬれた手鏡に顔をうつしてみる 女の 「さが」 などを垣間見ることができる・・とある。

 こう思うと 盆踊りも 一興どころか二興も三興 もありそう      (◎´∀`)ノ

2010年5月 5日 (水)

美の山公園とふれあい牧場

036_2 ← 朝一番で 美の山公園へ。

← ピンクのポチポチは桜が計300本植わっているところ。オレンジ色の部分は今日あたりからみごろになる ツツジ園。037

→ 八重桜は今がいい。040 041

まだ、満開という時期ではなかったが、他のツツジ名所とちがって山中の自然な雰囲気がとってもいい。3787371

その後、ふれあい高原牧場へ。

熱いのと人が多かったり、ふれあいといってもあまりその雰囲気は弱い。3788691

→ ポピー畑も期待したが、4月の寒さで開花が遅れているとか。

ともあれ、渋滞なく入間に帰りつき、 4家族のそろい踏みの後に今年のゴールデンウィークは楽しく終了 (v^ー゜)ヤッタネ!!

2010年5月 4日 (火)

秩父 美の山にお泊まり

016_2 ゴールデンウィークはまた、家族の絆が強まるときでもあります。

← 長瀞のライン下り。岩畳みが美しいところ。 隆起した結晶片岩が岩畳みとなって 広がる長瀞。 対岸には 秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明神の滝がある。 岩畳で青く澄んだ「瀞」 となるところから この名がついたらしい。Ph_iwadatami1

申し込みしてから、乗れたのは約40分後位。30度近い暑さの日。ライン下りより、カヤックやラフティングのほうが魅力的だった lovely

今度、きたときはぜひラフティングをやりたい !

Images1 10247681_2 泊まりは いこいの村 「美の山」

↑ 大風呂は秩父の山並みをみながら・・・。

 夜はバスツァーで秩父市の夜景を見に。日本の夜景100選にもなっているとか。

部屋は大人6人、幼児1、乳児1で、24畳、床の間約5畳付き。、他に机・椅子つきの板の間、ベランダ、トイレ、廊下つきで、ファミリーが一室に会する方策をとって正解。常に会話が出来、楽しい夜となった。

2010年5月 3日 (月)

憲法記念日に・・・。

518cry3hjgl_sl500_aa300_1 今日は憲法記念日。 何の行動もしない私ですが、せめて、中学校の 「かたり」 の時間に

井上ひさしさんがかいた 「子どもにつたえる日本国憲法」の本を かたろう・・と決意。

「憲法ってなあに?」 という 憲法のこころを絵本とおはなしで とってもわかりやすく 心温かく書いた本。

「二度と武器ではたたかわないーー これは途方もない生き方だ、勇気のある生き方ではないか、この誇らしくていい気分を 今の子どもたちにわけてあげたい。」 

そんな本だから、私も語っていきたい。001 008

さて、今日はゴールデンウィークの中日。

飯能にある「ハーブ園」 に家族と共に。002 010

各種ハーブの説明やレストラン、そして実物も見られるとあってけっこう人は多い。015

013 ← 鉢植えで買う クリスマスローズは高いが地植えにしても、丈夫、そのうえ繁殖力も旺盛なのには驚く。

 ハーブ各種の小売もしており、鉢はそこらのホームセンターよりかなりこじゃれたものを販売している。

 見るだけの向きには無料だし、ゆったりとハーブと花を楽しめるいいところ。

2010年5月 2日 (日)

1Q84

Bk20090608125616312l41 ゴールデンウィークに感謝 !

普段、本といえば絵本、児童書、語学関係がほとんど。 だが、この本は違った。

 こんなに超人気のホンとはどんなもんや? という好奇心から読んだ!

面白い (・∀・)イイ! 

舞台はバブル以前の1984年、小説家をめざす予備校講師とスポーツジムに勤めながら、非道な男たちの殺しを請け負う女性。

この二人の立場から 物語は交互に語られる。実在らしい 宗教団体、家庭内暴力のためのシェルター、尋常でない生い立ち、リアルな性描写は人間をより 非現実と現実をまた 交互させる役割を果たし・・・。

 村上節とはこういうものだったのか・・と都市小説的なものの面白味を納得したが、やはり あまり私の趣味じゃないよう。

 ただ、この女性が生涯がたった一度、味わった幸福を知ったとき、その相手を生涯忘れえぬ人 と固く決めたことには妙に納得。

 夢かうつつか、月は一つか二つか、そんな世界に入り込んでいくよう。

と、いっても BOOK 1 を読んだだけ。 2、は読むか読まないか 考え中。

2010年5月 1日 (土)

今日はメーデー

Da8a27325d7cdbf81 家にいるのに、こんな写真を掲載したのは 気持ちが参加した気持ちでいたいからなのか?

ともあれ、今日はメーデー。

春の訪れを祝う日でもあり、庶民の生活が安らかであれ・・と願い 行動する日でもあります。

 で、私は何をやっているかというと・・・。

行動しないおわびに

ある婦人団体の40年記念行事にさいして、その成り立ち、歴史を 「口上」 にして、 行事の冒頭をかざるべく  台本つくりに いそしんだというわけでして ι(´Д`υ)アセアセ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »