« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

新井 幸子さん

D11  今日、新聞の 「人」 欄に 新井 幸子さんの記事が載っていた。

入間に月2回は来る アコーディオニストだ。

写真は日本アコーディオン協会、シニア部門で優勝したときのもの。

 「歌を通じて、誰とでも心を共鳴したい・・」 と、首都圏を中心に東奔西走。 音楽センターからだしている歌集のほとんどを ソラで 演奏する腕前。

アコーディオンのおかげで、私もデーサービス訪問やモコモコ公演の幅が広がった。0131_3

彼女は、若い時からの音楽的基礎があるからここまでになれたと思しきが、私は音楽的オンチの最たるもの。

しかし、彼女に一歩でも近づきたいという思いは、朝になると太陽が顔を出すのと同じくらい確実 (\(^o^)/)  

2010年8月30日 (月)

今日のデー訪問

001_2 今日は 「扇楊苑のデー訪問」

「昨日より今日、今日より明日の前進」 の心がけをおろそかにしてしまった私。

 数日前のアコ伴は良かったからと気を緩めたら、見事に今日の2曲は ミスタッチを数回。 3曲目はまあまあだったし、005_2 「どんぐりころころ」 の替え歌も かなり声をだしてもらえたから 良かったようなものの  反省することしきり。

 初心者なのに 「おごり」 とはかくも恐ろしきもの (#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

 「踊り」 の人たちは、3人の帯の結び方を変えて、 「そんなところも楽しんで・・・」 と あれこれ考えている。008_2

 → 毎回50人はいる。

ハーモニカ名人が 「ソロ演奏なので、歌えません」 という曲にも、しっている 曲だと必ず歌がでてくるほど、みなさん 歌が好き。 それもよく覚えているのに 驚く w(゚o゚)w

 これで、8月のボランティアは終わり。今日から9月訪問にむけての準備が始まる。

2010年8月29日 (日)

いのち輝け! いんば学舎

001 「第20回 寺井一通  チャリティコンサート  いのち輝け ! いんば学舎」  という、千葉県のコンサートにいった。

 「いんば学舎」 とは、障害のある人たちが家庭から毎日学舎に通い、自然の中での農作業を中心に、日常生活やリクレーションを交え、個々の生活力を高めていくためのところ。

 それを支援するためのコンサート。004 本人は長崎在住でありながら、地域で 作曲、作詞、演出、合唱団指導 までする 寺井さん。

彼のソロは シャンソン。 「ラストダンスは私と」、「オーシャンゼリゼ」、「愛の讃歌」 とおなじみを 甘く情熱的に歌い005_2

地元合唱団、「いのち輝け合唱団」 は 寺井さんのオリジナル曲、 「学舎への詩」、「この人生にありがとう」、「人はただひたすらに」 など。

008 → 今年初めて、長崎の原爆慰霊祭典で (被爆者歌う会 「ひまわり」」 が歌うことができたという報告と共に、 「ひまわり」 が 30人で 長崎からかけつけ

「もう二度と」、「核なき世界へ」 などを心をこめて歌い上げた。009_2

← 最後は合唱団、障害者共に舞台上で 「明日こそ きっと」   を大合唱。 

 シャンソンが素敵だった。障害者施設応援のために地域がこんなにも努力している という千葉の文化力・地域力を実感した。

そして、合唱団の歌はすべてオリジナル。 「風と土と光と共に生きる 障害者」 と普通の人間の素直な気持ちを 自由に力強く表現した歌が なんとも感動的heart04

アコとスティールパンと・・。

141_2  市内にアコ演奏家が来るというので、ホコホコとお出かけ。

← 田ノ岡 三郎という奏者。 Izawa20002thumbnail21_2

 → 共演者は スティールパン奏者の 伊沢 陽一 (所沢の住人。)

 お目当てはアコだったが、この スティールパンという楽器。

なんてきれいで豊かな音色なんでしょ (・∀・)イイ!

 二人の共演は、楽しく ポップで 情熱的で・・・。005

 曲は 「リベルタンゴ」、 「水平線の彼方へ」 、 「星に願いを 」、 「ヤシの実」 など。

 アコの力強さと、スティールパンの繊細で柔らかな音色が共鳴して とっても満ち足りた演奏会だった。

 006 途中で 入間市にこの8月に越してきたばかりという 音楽プロデューサーでパーカッショニスト も加わり、佳境に (v^ー゜)ヤッタネ!!

2010年8月28日 (土)

ドキュメンタリー映画 「ひめゆり」

S220himeyuriposter0011  あの沖縄戦の 「ひめゆり学徒」 たちの体験と思いを映像に残すため、 13年にわたって 続けてきた作業を 2時間あまりに まとめた 映画  「ひめゆり」 を見た。

 「 これは、「学徒生存者」 が当時の様子を鮮明に語っている。Img03d54effzikezj1  生き残った者の真実の叫び、 亡くなった友への心の奥底からの鎮魂の思いを語ったものだ。

 生存者はほとんどが80歳をこえ、 いつかは消えてなくなる。しかし、この映画が記憶を後世に 確かに語り継ぐ大事な財産になると信じる。」Img2bb99b1ezikazj1

と、映画のコメントはいう。

 → ひめゆり部隊の当時の足跡。(ブルー)

 沖縄戦の全貌を知るためには、沢山の勉強が必要だが、 この映画は特別な知識がなくとも、 観ているだけで どんなに悲惨なものだったか かなり理解できる。

 そして、軍靴で強制収用された 基地が 第二次大戦の遺物ともいえる 基地が いまだに沖縄県民を苦しめていることを 日本全体の問題として考えたい という思いを新たにした。

2010年8月27日 (金)

ボランティア

003  定例の デーサービス訪問。

← 今日は踊りの会の人たちは4人で華やか。018 (波乱万丈という踊り)

→ お祭りマンボ

 アコ伴は ① 水色のワルツ ② 夏は来ぬ ③ ああ人生に涙あり (水戸黄門の挿入歌) ④ どんぐりころころ

020_2  この④番が問題だった。 実はこれは普通の 「どんぐりころころ」 ではなく、 「ああ人生に涙あり」 の音符で 替え歌にするというもの。

歌リードする人は、しぶめに承知。ハーモニカ名人には反対されたが、踊りの人や職員さんは賛成してくれて決行。

 全体的に今日は声が小さかったため、参加者に支持されたかどうかは不明 (´・ω・`)ショボーン

「語り」 は 「パピプペポお化け」、 にこにこした笑顔に救われる。

 アコ伴は大過なく無事に出来た。 夏休みで時間がいつもより取れたからか。 この調子で毎月のボランティアをすすめていきたい (*^ー゚)bグッジョブ!!

2010年8月25日 (水)

映画 「特攻部隊 Aチーム」

Image1  もうじき夏休みも終わるので、急きょ 映画を見に。とりあえず 「なんでもいいわい ヽ(´▽`)/ ) の気持ちで 選んだのが これ。

 もう少し骨のある映画かと思ったけど、能天気な ポップコーンムービー とでもいうか。

 主役が良かったので 救われる。Mvuwqkfbwjcj1

1980年代のアメリカで大人気になった

「弱きを助け、悪をくじく心意気を貫く 元特殊部隊員の男たちが強烈なチームワークで 任務をやりとげようとする。

News1_2 CIA やアメリカ国防総省の 腐敗をからめ、イラク戦争を背景に ということで政治的なツッコミを期待する向きには あまりにもエンタテインメント。

 楽しかったよ。  ┗(^o^)┛パーン ( 拍手のつもり)

2010年8月24日 (火)

11月上演情報

Images1  11月9日 (火) 所沢市 すずらん幼稚園。Fujinodai_f1

→ モコモコのベースである公民館での 公民館祭りにて上演。

 お楽しみとして、ヨーヨー釣り、輪投げ等も行う。Sany00031

→ 東村山市にある 「知的障害者 自立援助ホーム まんぼう 」

 ここは、1時間半の上演を希望されている。まだ具体的には決めていないが、ワークショップなども出来そう。

 楽しみ (v^ー゜)ヤッタネ!!

 こんなで、今日の モコモコ曜日は 練習と新作検討、上演依頼確認など。

最近は、ネットを見ての依頼も増えている。 アマチュアだからと アマく アマえてはいられない。 練習にも気合が入る。

2010年8月23日 (月)

川越散策

Top_img1  この暑いのに・・というなかれ、 かの友人は 「川越散策」 を希望。

で、私もまとも観光したことがないので、お付き合い。

まずは 「喜多院」。 徳川家光公の生まれた処とか、よく保存してある。 圧巻はなんといっても001  500羅漢。002

18世紀、50年間にわたり、建造されたもの。

 友人に 「こんなに耳が大きいのは何故か」 と、問われたが、 「日本人は耳たぶがおおきいのを好む伝統があり、大きいのは、精神的にも豊かな証拠」 としか、答えられなかった。 「何故、こんなにいるの? 」 という質問には 「ムムム・・・」Images4_2

次に、こんな可愛いバスに乗り、 「菓子屋横丁」 と 「蔵の街」 へ。

あいにく、休みが多く 月曜日はダメね。Images1

→ 「まつり会館」 は見ごたえあり。

2台の本物大の山車や 作成途中のもの ( ここまででも 5000万円かかり、完成には 1億円かかるというもの) や、

 全部で29台ある山車の特徴がわかる絵など、ガイドの説明で 350年続いているという祭りの様子を垣間見ることができる。124943574450416311030_saiwaichou1

 遠来の客を案内するには 近場でかっこうの場所だ。 私自身も 川越について ちと知識を深めた。

 しかし、春は桜の時期、秋の紅葉時などが日本をみてもらうにはやはりベストシーズン。  

2010年8月22日 (日)

きずな

002  地域の防災訓練に参加。

緊急時の保存米として、水を入れるだけで、ご飯になる特殊米などの作り方,  包帯のまきかた講習などを行う。001_2

この間にも、生活相談を受けたり、地域の 「きずな」 構築に ちょっぴり貢献できた充実感。005

 オーストラリアから遠来の友を迎える。

お茶博物館のあとは、茶畑を案内。 「きずな」 をまた一つ太く出来た感。

 夜は私のパフォーマンス。 「どじょうすくい」、アコで 「ドナウのさざなみ」、 ハーモニカで 「ドナドナ」

ミスタッチもいくつかあり、ヒヤヒヤだったが、まあ喜んでくれたので、一応歓迎を気持ちは表わせたか?

 「にわし」 というものが欲しい・・と言われ、何のことかさっぱりわからなかったが、 ホームセンターに連れていくと、「 草刈りがま」 の事だった。

 ニュージーランド在住の妹が そのようなものを手にいれて、重宝しているので、欲しかったという。 外国では妙な名前で売られているなぁ。

2010年8月20日 (金)

私のお葬式

Images2_2 友人たちの集まりの中で、お葬式の話が出た。

最近は、通夜やお葬式をしない 「直葬」 というものがあるらしい。

もともと、葬式は 「家」 の行事として 社会に故人の死を知らせるためだぅった。

明治民法下のもとでは、家督相続人のお披露目の儀式でもあり、故人の供養というより、「家」 が繁栄していることImages1 の証拠でもあった。

このように考えれば、家族や親族、友人などで 小規模に、プライペートに、しきたり 慣習にとらわれずに行う 「葬式」 も いい。

 さしずめ、私の場合

 2時間のプログラムを組むとして、

 モコモコの影絵 20分、 アコーディオン演奏 20分、ハーモニカ 、 玉すだれ 、腹話術、どじょうすくい 等を 私の 「棺」 の前で やってもらい (1時間内)

Images6  お楽しみが終わると、故人への回想。

友人代表、影絵、アコーディオン、ハーモニカ、その他、

そして 家族。

フーム、 ここで 私がどんな人生を生きたかが暴露されることになる。

 「あの人の生きたように」 、 なんて昔の昔 本があったけど、あの人の生きたように、なんてまでは思わなくとも、会葬者に元気に帰ってもらうには、 あたしの人生、あまりにも 軽くて小さい。 

  いいお葬式をするには、結局 これからの残りの人生をどのように生きるか  か !!

2010年8月17日 (火)

参加のお願い

Caayvg8uca0xk32mca9pkqn7cajtqm8gcaw  今年、11月28日(日曜日) に、私の所属するアコサークルの 「うたごえ喫茶兼アコ・コンサート」 を行います。

 ついては、知人、友人、ストレンジャーさま、 ぜひ楽しいこの会においでくださいませ。

まだ、詳細は決まっておりませんが、私は2年近く習った総力をアコーディオンに心と魂を集中して (ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ  サムーイ) 演奏します。Caxnsb7rcat73bvocaqxqopxcaonaib2ca7  

私のアコ伴奏(多分ソロで伴奏??) は 「ああ 人生に涙あり」 → 水戸黄門の挿入歌、 「青い山脈」、

「赤い花白い花」 などが候補曲。

 先生は中山英雄先生、日本のアコーディオニストとしてはトップクラスの素晴らしい先生。 私が40年前にアコを買ったのも この先生の演奏を聞いたから。Images9_2

それから、続けていれば、今頃 どんなにかまともなアコーディオニストになったかしれない。しかーし、この年になって、アコを始めて 新しい人生の喜びをまた一つ発見した面持ち。

この会のコンセプトは 「みんなで楽しく歌おう}

先生先輩たちのソロ、伴奏、合奏でぜひ楽しいひと時をすごしにきてください。

 9月中だったらあなたのリクエストも十分考慮します。

 歌はあなたの心に 「愛と勇気とやさしさを」 お届けできると確信します。loveletter

2010年8月16日 (月)

お盆

005  お盆というわけではないが、月に1・2回は集まるファミーリーデー。

でも、やっぱり盆休みもあり、今回は4日間 孫たちがいてくれた。Photo_2

バーバは孫とのスキンシップをしっかり楽しんだ。

 孫に与えたプレゼントは  「ノンタンシリーズ」の3冊。 これは娘が小さい時に楽しかったからということで要望されたもの。

 大きい孫にはあのポプラ社の恐竜シリーズから。 「あなたにであえてよかった」。 

このシリーズは 悲しい結末ではあるけれど、 「だれかが喜んでくれることは、こんなにも、うれしい o(*^▽^*)o  と、いうことを考えさせてくれる。

まだ、4歳の孫でも 2回読み聞かせをせがまれた。 この子の父親は 小さい時に読んでもらった 「3枚のおふ011 だ」 を 読ませたい・・といって 本屋さんを探した。

 結局、家の中をよくよくさがしたらあったので、息子は喜んだ。 家にあったこの絵本は 独特の絵と楽しい知恵比べの再話で、 モコモコの題材としても活用できそう (^_-)-☆

 こうして入れ替わりはあったが、4家族のお盆= ファミリデーはお嫁さんが一所懸命食事を作ってくれたり、外食したり、 孫に絵本を読んだりと 幸せに過ぎて行った。

 小さな孫は、ママがいなかった時 歌を聞かせて泣きやんだ scissors 音楽の力もすごい heart04

2010年8月13日 (金)

澤地久恵さん

Images3 NHKの深夜便放送で 「澤地久恵さん」の 「戦争を語る」(?)というような話を聞いた。

ご存じのように徹底的な事実をとおして、歴史の真実を語り続けようとする もう80歳にもなんなんとしながら なんと力強い話だったこと Σ( ゜Д゜)ハッ!220pxguadnakagumamatanikaudeadjapan

「語り続けなければ、真実は葬り去られようとしている。戦争がどんなにむごいことか。 例えば 普通のサラリーマンの生活が戦争になったら どんなに非人間的な生活に陥ることか」 

 たとえば、ガダルカナル島 、これは1942年10月の写真。

この大戦で死んだ兵士のうち3分の2は餓死だったという事実。「ガ島」においては戦死者 5000、餓死者 15000。

「大本営」からは 「棄軍」 とされた兵士たち。 「そこら中、からっぽの飯ごうを手にしたまま、死んで腐ってうじがわいてうる旨を 大本営に報告したが、撤退は未だ決まらなかった」 という 将校の戦後告白。 人間の肉の売り買いまで現実にあったという。

220pxguadtenarusandbar1戦後、刊行された「ライフ」には、米軍の捕虜となった日本の傷病兵などが、戦車の前に一列に並べられ、キャタピラで弾き殺されている様子が掲載されたという。

 「抑止力」とは何なのだろう?

2010年8月12日 (木)

「うたごえ」に・・・。

009 歌を知らないのに、[アコーディオンひき] になるなんて・・という思いがずっとあり

我が家から自転車で5分位のところで、もう4年もやっていう 「うたごえ喫茶」 にやっと参加。

Caxx4op8calozbudcag11xeeca18u7rtcam → 草原情歌

Images10_2← 「切手のないおくりもの」 34年も前の曲だけど、新鮮な気持ちがいとおしく歌える人気曲。Images7_2

息子を戦場に送る母の気持ちを切々と歌った アイルランド民謡 、 「ダニーボーイ」Albumweshallovercomecompletecarne_2 

ピート・シーガーの 「WE SHALL OVERCOME」

などなどをオンチも顧みず歌った! 気持ち良かった !

「囚人の歌」 などは涙がでてきそうに。 伴奏はアコーディオン。出席者は全部で14人。うち所沢の人が4人。013

アコーディオニストからは楽譜にしがみつかないで、演奏を・・という助言。

「歌」は人の気持ちを 表現するだけでなく、はげまし、楽しみ それを友と共有することもできる。そんな手伝いをできるアコーディオニストに 早くなりたい ψ(`∇´)ψ

2010年8月11日 (水)

えくぼの会

Images4 今日のモコモコ上演は 「えくぼの会」、しかし、暑さのせいか写真をとることをすっかり忘れた (;一_一)

スマンノゥ。Images11

「えくぼの会」 は地域に住む高齢者の為の地域福祉の会。

月に一回程度、食事会を兼ねて勉強会やお楽しみ会をやるそうな。

で、モコモコは 今日は「マーチングマーチ」、「すてきな3人組」、「竜宮城はどこ?」 の影絵3本、「もったいないばあさん音頭」 、 「玉すだれ」、「玉すだれワークショップ」の1時間バージョン。0071

影絵は 「こんなにカラフルだとは思わなかった」 と喜ばれ、

「もったいないばあさん」 はストレッチとして、 玉すだれはめずらしい・・と言って喜ばれ、

 まあまあのプログラム。 昼食にカレーをごちそうになり、地域で共に楽しめることに貢献できたことに我らは マンゾク (v^ー゜)ヤッタネ!! 

2010年8月 8日 (日)

飯田フェスタ 8月8日

57641 「ひとみ座」 の 「かもとりごんべい」 と 「寿限無」

 近年は一人芝居や二人芝居が多くなってきた。フットワークの良さからか?

「かもとりごんべい」 は独演。 語りがうまい!

「寿限無」 は062 058 「さすが ひとみ座」 と思える独特な人形で魅せる。

↓ 最後の舞台は「ぱぴぷぺぽ劇場」の 「3枚のおふだ」59661_2

これを最後に13時には一路 入間市にむけてバスの人となった。 ああ、これで今年の「飯田」 も終わったか~~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 

2010年8月 7日 (土)

飯田フェスタ 8月7日

551 39461  人形劇団 パン

「ばけたかな」、「3匹のやぎのがらがらどん」 → 

↑ ボードビル小品。 人形劇らしい人形劇、つまり基本に忠実で、アマチュアでもかなり努力すればここまではいくだろう・・という人形劇。 ボードビルの間合いがよくとれていた。41471

← かわせみ座 「ムーン・スピリッツ」(月の精)

相変わらず、かわせみ座は審美的、神秘的な異次元世界の中に観客を取り込む。

 魚と一緒に泳ぐ少年、めぐり合う奇妙な生き物たち。と、思いきやそこは月の世界。 幻想的な無言劇に体も宙を飛ぶよう heart04 031

→ 大好きな 「タカパーチ」 、 人間ジュークボックスの異名がある034 。 トランペットもキーボードも一緒にどんなジャンルの音楽もリクエストに応えちゃう人。 (セントラルパークにて)

← パペレッタカンパニーの仲間たちの

「ハバードおばさんと犬」、マザーグースの歌芝居からおばさんと飼い犬のとんちんかんな街頭人形劇舞台。 アコーディオンの生歌と伴奏に感激 (*^ー゚)bグッジョブ!!  楽しかったぁ heart02039

 → 観客はごらんのように道路に堂々と座って観劇。046

この日は飯田市の「リンゴン祭り」

一体どの位の人数が参加しているのかわからないほど すごいパワーの 「連」 が「リンゴン踊り」をおどりまくる。

市のパワー、地域力をうらやましく思った。521

→ 夜はワン・ドリンク付きオムニバス式人形芝居。 「ななな」、「ましゅ&Kei」、 「タカパーチ」、「小川耕作」 「燕さん」 などの名だたる芸人パワーさく裂 (゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ 

 中でも、燕さんの腹話術。自然ていに世相をチクリしながら笑いをさそう芸はミゴト !

2010年8月 6日 (金)

飯田フェス 8月6日

171 ← 一番目の舞台は 「燕や&タカパーチ」の人形劇。グリム童話を3つほど。

眠り姫の話はどこのうちにでもある台所用品を使ってのイメージ人形劇。白いポットがお城の塔になり、

王様がフォーク、お妃が大スプーン、魔女はそれぞれ、「あくとり」 だったり、おじいさんがワインオープナーだったりと。 効果音は「タカパーチ」 でもうバッチリ。 燕さんの楽しいトークと音楽効果バッチリでテーブル人形劇の真髄を見た bleah3241

→ イタリア・ 「赤い鼻」。 ベッドの中にいる赤い鼻の赤ちゃんを外に出そうとして、ダンサーはさまざまに試みる。

う~ん、 あんまり伝わらなかったなぁ。023

← 有料公園の合間をぬって、「黒田人形浄瑠璃博物館」 へ。 ヒノキ造りの立派な建物。さすが、飯田市よのう ヾ(*゚A`)ノ

→ 次に「竹田扇乃助記念人形館」 へ行き、人形観賞、アマチュア糸操り、「あさ鼓」、ココン、などを見る。Img_take1 028 

← 扇之助さんと、パペレッタカンバニーのメンバーと。

四時からは、2934431_2

 「箱とジョージさん」、デンマーク。

いつも一人のジョージさん。彼の生活は整然として、実にシンプル。ある日、一つの白い箱があらわれた。 すぐにいくつもの箱が現れ、彼の生活はめちゃめちゃ。 不思議な世界を呼んできたよう。67321

7時から → 「かかし座」の 「手影絵の世界」

ある日、ペンギン君は世界をまわる冒険の旅に出た。ユーモアあふれるストーリーで、人間の素手と身体だけで、ここまで表現出来るんだ・・・と感動と驚嘆の連続。35441

← 韓国、「マネットサンサファ」。マイムを母体にするマネットと人形劇を母体にするサンサファ (相思花」のコラボ。

音楽、舞踊、絵画、民衆の情諸や哲学まで、韓国伝統文化の美学を表現したという。

この鶴の舞いは (生きている自然美を表現) 、優雅に自然の雄大さも感じられ。 観客を舞台にあげての人形操作ワークショップも概ね好評。 が、「混沌」 を意味したであろう ”中心を失った現代人”、”人間の愚かしさによる絶望のはて”  などは 意味が取りにくい。

しかし、フィナーレの花、自然、人間の舞いに最後はホッと。

2010年8月 5日 (木)

飯田フェスタ 8月5日

Middle_12775653821  12時半ごろ飯田に到着。ホテルで一休みした後、

← 腹話術とパネルシアターの 「しんくんシアター」を Kawamoto3_r2_c11 まず観劇。 パネルは最近、興味があるが、ものをそろえるのが大変。 腹話術は同業でしたね。 うん、勉強になったよ。

 → 次は 川本美術館へ。 ここは1982年、NHKで放送された三国志ドラマの人形を主にGk79_hokekyo1 展示してある。

← ここで、「ホケキョ影絵芝居」 の 「アメ玉」 他 のジャワ風影絵劇を見る。 生演奏を奥さんと可愛いお嬢ちゃんが担当。20060705015616s1_2

七色の声を使い分ける芝居は旦那が一人で奮闘。

毎回一人でもあれだけの大きなスケールを魅せられると感心。013

そして、「ダルレのはなし」

この韓国劇は誰に聞いても、「素晴らしかった!」、「感激した」、「涙が止まらなかった」 という話ばかり。

2回目になる私は、そのマリンバ風の澄んだ音色のバックミュージックや影絵風背景の技術の深さにも見とれていた。

そして、夜9時半からはホテルでのフリンジシアター (おまけの劇場てな意味) 楽しい芸人の大人向け爆笑炸裂 ( ^ω^)おっおっおっ20080804_1746751 004 010

2010年8月 4日 (水)

明日から8日まで飯田フェスタ。

Maintitle20101 毎年参加している 「飯田人形劇フェスタ」。明日から行く。

フェスタのめざすものは

「 人形劇人と市民が交流しながら、人形劇が向上・発展し、地域の文化がさらに高まり、461 そして 街も活性化する。

そんなきっかけが沢山ある 「お祭り」をめざす。」 というもの。

 明日からの4日間は プロ・アマ取り混ぜて人形劇ざんまいの日々。

 とにかく楽しい  ψ(`∇´)ψ

 → タカパーチ&しぇーしぇー。 タカパーチの即興生演奏はまさに感動もの。コメディアンとのコラボはまた楽しみ。191_2

← 音楽舎の 「不思議な音楽会」

 この日、有料公演を6つも採ってしまったため、みることができない (T_T)/~~~

 世の中、国会では 「比例定数削減」 など、大変なことが起こりそうな気配。

こんな時に、人形劇三昧で (^∧^) スマンノウ

2010年8月 3日 (火)

モコ曜日はアコ曜日

Images1 今日のモコ曜日は 「かにむかし」 の練習。

この11月の文化祭やドラマフェスタで上演の予定。Images9

そして、8月上演する「えくぼの会」 (地域の高齢者の親睦会」 では、影絵だけではなく ストレッチ体操として 「 もったいないばあさん音頭」 を 指導するので、その体験。

これは楽しい ! (◎´∀`)ノ リズムが速いのでいいストレッチになる。

火曜日は アコ曜日でもある。 Ca2dttfycaqi6r4wcam8htigcasg8a1scak 水戸黄門のテレビは見たことはあるが、それもずっと昔。 テーマ曲が 「ああ人生に涙あり」 の テレビは見ていない。

 歌詞を見て なんといい歌詞なのかと驚いている。 w(゚o゚)w

 これは8月のデー訪問曲の一つ Images7  私の心を代弁しているよ・・・と思いつつ練習。

 私たちのリクエストで決まった全体練習曲の一つは 「南国土佐をあとにして」

 51年も前の曲なのに 懐かしく 明るい。

 テレビが普及しだした、1959年、高度経済成長期の登り口にあった日本は、この明るくカラッとしたペギー葉山の声量に どんなにか魅せられたことだろう。

 

2010年8月 2日 (月)

公民館の有料化

→ コンロンカ (ハンカチの花ともいう)。 この盛夏にも元気 tulip007_2

地区公民館の有料化がいよいよ市議会で決定 (´Д⊂グスン

近隣市ではほとんど有料化でもあり、このご時世に仕方ないという意見が世に占める。

しかし、公民館は私たちの教育を受ける権利を保障する社会教育施設。 地域力の低下にもつながりかねない。

① 社会教育は受益ではないしCak7uvu8cackeo96ca17i45gca73h088cau   ② 参加者との話し合いがほとんど行われていない。

③ 小さなサークルにとってはとても負担。 ④ 免除団体の基準があいまい。

⑤ 公民館の設備の改善は公の責任。

などを、議会でいった政党。 うなづける。頑張ってほしかったけど、力不足  ヾ(;□;)э。 結局は多数に押され・・・。

仕分け、仕分け、といって 文化・芸術関連もばっさり。 「ゆめ基金」 の関係で アミーゴの 人たちがテレビで 不安を訴えていた。

政党助成金や 「思いやり予算」 をたなにあげて、 仕分けなど  ヽ( )`ε´( )ノ (゚Д゚)ハァ?  (゚⊿゚)イラネ

2010年8月 1日 (日)

久しぶり 「腹話術ワークショップ」

012_2 なんと、3ヶ月ぶりに 腹話術の勉強会に復帰。 

020 行けば、腹話術の台本を書くにあたって 多くの助言をもらえる。

↑ ダミーの手は幻想効果をあたえてくれる。024

先輩たちのオープンマイクもいつも楽しみ bleah

← 何をやったのかよくわからなかったけど、腹話術とショートコントをとり合わせたもの。

→ もうずっとずっと 世界の飢餓を救おうキャンペーンを人形と一緒に訴えている人027_2 017

今日の特記

① 人形にどんなキャラクターになってもらいたいか、しっかりと自分の方向を定めること。

② ↑ こんな形での 「パペタリー」 という分野での人形劇プロジェクトチームが立ち上がり、その一員になったこと。

これからは、月に2回、朝10時から4時半ごろまで 東久留米に存在することになる。

一寸、大変だけど 頑張ってみよう (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »