« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

五大尊

014 越生にある 「五大尊つつじ公園」.。山の斜面一面が ツツジの自然公園。

五大尊明王も祭られている。020

043 ← 我が家自慢の3人姉妹。047

→ 八重の紫っぽいツツジが はなやかでひときわ目立つ。Dsc_1778

← 月に1回はこうして、4家族が集う。  サンクス         ♪(o ̄∇ ̄)/052

→ 二人目の孫が今日、初めて歩いた !!055

← 30度はあると思われる斜面の登り降りが続く 山道。 アキレス腱の運動にはもってこい。061

→ 「ツツジのくぐりぬけ」 一興 一興 coldsweats02060

昔ながらのツツジも満開。064

→ こんな控えめな色遣いと繊細な感じのものも。Dsc_1813

 まだまだ見ごろは続く 「五大尊」。 入場料は200円、駐車場は400円と安い。

 桜の次は ツツジ。 日本の四季はうれしい lovely

2011年4月29日 (金)

ボランティア訪問

 今日のボランティア。例によって、アコーディオン

前回と同じ、「さくら」、「花」、「白い花の咲くころ」、「野崎小唄」。

「今日はパーフェクト!」 と、一度位言ってみたい (T_T)/~~~ 。今日も相変わらずイマイチ。010

でもね、おおかみくんとの腹話術は、帰りがけに 「二人で歩いているようだよ」 と、いってもらってニッコリ。

 「サラダボウル」のメンバーや 職員さんから、今日が一番インパクトがあって 楽しかった・・といってくれたのは嬉しいんだけど・・・・・   (;一_一)

 50人位の参加者。 「花」をいつまでも 歌っている人が印象的だった。 とにかく、アコーディオンの修行が足りない、足りない、足りない・・・・。

2011年4月28日 (木)

福島の 校庭

Fks11042721510013s11_2 近所の小・中学校で子どもたちが遊んだり、体育の授業などをしているのを見るにつけ、

福島の学校が思い浮かぶ。

郡山といえば、「原発」 から、50キロは離れていると思うが、校庭の土を入れ替える作業をしている。        ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

校庭の 「土」 は 3・8マイクロシーベルト 

「シーベルト」 ってなに??Fks11042721510013p21_2

「放射線を受けることによって、人体が受ける 影響をシーベルト」 というそうな。

1シーベルト = 1000ミリシーベルト = 100万マイクロシーベルト

ウィキペディアによれば、人体は一年間に、2・4ミリシーベルトの自然放射線に さらされている。

 4ミリシーベルトの放射線を一時間に 全身被ばくした場合・50%の確立で致死量。Photo1

100%致死量が7シーベルト。

大人でさえ、家に一日いて 庭にも出られない状態を想像しにくい。 まして、授業を受けて、受けて 受けて いる子どもたちが外に出られない 状態 

 こんな 「原発」 が54基もあり、さらに 14基 造ろうとしている angry pout shock \(*`∧´)/ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; \(*`∧´)/ pout \(*`∧´)/  !!

 

2011年4月27日 (水)

携帯入れ

002_2  仕事が始まり、職場から電話があっても 「携帯」を持ち歩かなかったので、数回失敗。これはまずいと思い、

携帯入れを買ったり、以前にいただいたのを引っ張り出した。 しかし、どうもイマイチ。

で、自分で作った。

右端はいただきもの。手作り、毛糸編み。 このデザインをまねて自分で造ったのが、黒の二つと、茶系のパンツをはいた時用が左端のベージュの袋。

いずれも、ベルト通しにかけて 腰にぶら下げる感じ。 いつも、携帯はバッグに入れても、10ヶ近くあるバッグのどこからなっているのか わからん状態だったので、腰に下げることにした。 黒だとジーパンや黒系のパンツは目立たない (^_-)-☆

2011年4月25日 (月)

信州高山村

017 好天に恵まれ、今日は小旅行。

信州高山村の桜をたどって行った。009

臥竜公園の桜は今が満開。

ヤエベニシダレサクラやソノサトキザクラが咲く。

005 ← 臥竜公園。Dsc_1689

→ そのそばには、震災復興を願う こいのぼりも乱舞。037

← 高山村には、「五042 大しだれ桜」 がある。これは、「みずなかの桜」  標高が高くなるので、まだ2分咲きほど。、 

→ これは、村役場裏の なごみの桜。

049 ← 「杏の花」 はまだまだつぼみ。051

→ 樹齢600年にもなるという 「坪井のしだれ桜」056

← 「中塩のしだれ桜」、樹齢150年。

他に、「赤和のさくら」、「えどひがん桜」 などがあるが、山の高いところにあるため、まだほとんど花はなし。枝ぶりだけを眺めてきた。

 吉野桜とはまたちがう どっしりとした風貌としなやかさを併せ持つ 日本古来の桜を見た思いがする。そして、これらの一本、一本を地元の人々がどんなに愛し、大切に見守っているかも 感じられる古木に敬意 lovely

2011年4月24日 (日)

災害救助法

Ecb1104010927000p21 「災害救助法」 というのがある。

いつ、自分や友人がどんな目にあうか わからない状態だからおぼえておかなきゃ。

 被災した場合、食品の支給の他 以下 ほとんどが国庫負担となっている ありがた~い法律。

① 避難所のトイレ設置 し尿の処理、運搬、処理費用Cag6otvrcarjp0bxca42gxyfca0g1z43cah

② 生活必需品の支給 被服、寝具、炊事用具、光熱水費、など。

③ 仮設住宅の設置

④ 医療・助産費

⑤ 学用品の支給

⑥ 住宅の応急処理

⑦ 埋葬 棺・骨壷など004

⑧ がれきなどの撤去  必要な機械・器具の借り上げ費用、職員の賃金。

国が定める食費の一般基準は一人 一日 1010円。

こんないい法律があったんだ \(^o^)/

ところで、今回の大震災の被災者にこんなことが 適用されているのだろうか。!??

ともかく覚えておこう。

→ 我が家の 「シャクナゲ」 満開 、きれいでしょ。

それにしても、今日の福島産のきゅうりは5本で、102円。これじゃ 輸送費だけ? (´;ω;`)ウウ・・・

2011年4月23日 (土)

空に三つ廊下

Cahm7113ca8zil90ca2u1r1mcamdjh9wcaw 「空にみつろうか」 

こんなしゃれたことばがあるんですねぇ。今日の空は、「照ろうか 曇ろうか 降ろうか」 てな感じで、照ったり、曇ったり、降ったり。

 隣の市の友人宅を訪ねて ドライブ。

↑きれいな花をいっぱいつけて、何の花かと思ったら  ブルーベリーの木の花 (ブルーベリーランドというところ) Jacaranda1

八重桜はまだまだきれい。新緑に気持ちが包まれる季節になった。

 この時期 思い出すのは → 「ジャカランタ」

日本では 見かけないけど、オーストラリアやベトナムで、日本の桜が終わったころ あちこちで見事に咲いているのが 印象的だった。

2011年4月22日 (金)

ボランティア

 今日のデーサービス訪問。

最初にアコ伴奏で、歌 ① さくら ② 花 ③ 白い花の咲くころ  ④ 野崎小唄

けっこう練習したつもりでも、だめね、ミスタッチがいくつか 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

歌の次は日本舞踊2曲。

↑ 「風林火山(?) 、音楽も踊りもサイコー (´,_ゝ`)

そして、私の腹話術は 「おおかみくん」、2月にもやったけど、曜日をちがえての訪問だから 同じ「ネタ」 でやった。 腹話術 の教室の人は なかなか笑わないけれど、ここは 人形を持っているだけでも、うれしそうな笑顔をみせてくれる。

「やっぱり 腹話術はやめられない o(*^▽^*)o

最後は ハーモニカ名人。

「金曜日でなければ、特養ホームの人たちが来れるので、次回からはなるべく金曜日ははずして・・という要望が特養からきている 」 と言われ、 私たちの訪問を 特養の人たちはまっていたのだなあ・・と一寸感激。

 金曜日だと、習字の机がかなり出ているので、それで大勢の人は呼べないということらしい。

2011年4月21日 (木)

復興財源

2010123001_02_11 復興のためにそりや お金が沢山いるわね。

で、復興税とか消費税アップとか偉い人はいっているけど、まず無駄な所を考えてほしい。

今年の政党助成金は 320億円になるそうな。

これは、住宅の全壊、半壊、全焼などで、一世帯35万円支給するとしたら、9万世帯分に !!Photo1

外国だってこんなに多くはない。

アメリカやイタリアはない。Ca00n5s8ca20nl81cale7bh2calaew8ccaj

← 涙なしにこんな惨状を見られない (T_T)/~~~200809172311541

税金で、政党活動を援助している。

税金で、だしているということは、今回被災した人たちもこのお金をだしているということ。

こんな政党助成金は、返上して復興財源の一部にすべきよ。

毎日新聞から

「支持政党なしの人も、政党に献金することになり、使い道は飲み食いまで自由勝手。諸手当の王様、このさい我慢して返上せい」 といっている。 賛成 \(^o^)/

2011年4月20日 (水)

モコモコ新作

Default2 まだ、台本は確定していないが・・・

今年度の新作は 「四季・しき」 、どんな場面にするかは 「けんけんがくがく中」

日本の四季を映像と音楽で表現することによって、この美しい 四季をいつまでも残したい・・という想い。Header1_2

四季の変化を表す 区切りの頭には 「どじょっこ ふなっこ」 のそれぞれの四季を入れる。Images

夏は 「どじょっこ」 の夏の歌の次に、「海はひろいな大きいな」 の歌をいれて、夏のイメージを創る。

秋はCavoqhoacaw1jy81caocxlf2cadsm1ducag ・・・。

やっぱり 「もみじ」

Cauy5y28cai1vwmhcaf50lplcawxuabncax 冬 !!

雪を表現する言葉は方言もあるだろうけど、こんなに豊かな言語は 23134532_th1 他に知らない。

やっぱり、四季というと 特に春や冬は東北をイメージする。

いいんだ、西日本の人には申し訳ないけど、今年は 東日本の 「四季」 をイメージして モコモコの 「四季・しき」を創ろう (v^ー゜)  

2011年4月19日 (火)

「フクシマ」を想う

Cahbkifocabkhptpcaplbyxpcanq3sorca8← 安達太良山

「智恵子抄」 より

 「智恵子は東京に空がないという  ほんとの空が見たいという  私は驚いて空を見る  桜若葉の間にあるのは  切ってもきれない  むかしなじみのきれいな空だ  どんよりけむる地平のぼかしは  うすもも色の朝のしめりだ  

智恵子は遠くをみながらいう  阿多多羅山の山の上に  毎日でている青い空が  智恵子のほんとの空だという  あどけない空の話である。」Ca28b09xcadiiichcamvixqqcag1ae1ycah

 この空が!!  「原発」 でどんな空になったというのだ !!

実は何を隠そう、この 「智恵子抄」の本は、私が高校時代にボーイフレンドから送られたもの。 

 こんなロマンチックな詩の後に、現実的な話で申し訳ないけど、福島産の野菜の値段は暴落で 本当に申し訳ないconfident

002_2

← 立派なきゅうりが5本で 114円。 いまどきだから露地物ではなくハウス栽培だと思うが この値段 Σ(・ω・ノ)ノ!

 広島の被爆者だった福島に住むある人は、結婚して50年目に初めて 妻に被ばくしたことを打ち明けたそうだ。あのピカを体に受けた被爆者は 「ピカがうつる・・・」と 家人・隣人からさえ 敬遠された という話は よく聞いた。

その彼の22歳の孫娘は 「結婚できないかも」 と不安をもらしたそうな。

 6ヶ月、7ヶ月 着の身着のままで出てきて 家に帰れない・・・。 私たちはこの苦しみを想像できるだろうか。

私たちは 「フクシマ」 になにが出来るのだろう ?!

2011年4月17日 (日)

腹話術発表会

201103210938571  今日は腹話術発表会の練習日。発表会の日は、

5月7日、土曜日 午後1時半より

私は 「おおかみくん」 で参加。 

台本の一部を紹介  ○は私、☆はおおかみくん

○ おおかみってあの可愛い赤ずきんちゃんを食べちゃうんでしょ?

☆ 僕たちがふだん食べるのは、畑を荒らす小さな動物さ」

○ かわいいバンビちゃんみたいな 「しか」 だっておそうじゃない。

☆ 森を荒らすからさ。最初はドーンとぶつかって行くんだ。

○ あとは流れで しかをたおす。

☆ しかも少しはふんばるけどね。Weisser_wolf_berlin_ca_19981_2

○ なにそれ、どこかで聞いたシナリオ。

☆ 八百長すもうさ。

○ しかも増えすぎると 森が荒れるからしかたがないか。

☆ 木を食べているのをみると シカトできないんだ。

○ 気を使っているのね。 森のために。

以下 略

 さて、さて 腹話術というものはいいものです。自分の言いたいことを、あっけらかんと 公共の場で発表出来るんですから。

2011年4月16日 (土)

私たちにできること

Hagiwara_co1 5%の避難所で、あの日以来まだ入浴をしていない・・という悲しい状況だけど、

復興後の青写真が語られはじめた。 先ごろ毎日新聞に載った 「萩原博子さん」の主張にとっても共感。

「わたしたちにできること」 という主張。

クリーンエネルギーと防災  東北に最先端都市造ろう 。

巨額な財源をどうするか。 復興税名目で消費税などの増税論があるが、安易な発想だ。

Img0921 ① 70兆円の米国債を担保に、日銀から資金を調達する。 ② 企業の250兆円もの内部留保を吐き出させる。 2割でも 50兆円になる。

経産省を東北に拠点を移し、その主導で企業に移転してもらう。 法人税を減免するかわりに 雇用を生み出す。

 私には難しくて、よくわからないけど、とてもいい提案といImages10_2 うフィーリングは感じる。 むずかしい経済を わかりやすく話してくれる人だから。

 今日は今月の歌を 歌リードしてくれる人と練習。

今月のアコ伴奏は 「さくら」 「花」 「白い花のさくころ」 そして 「のざき小唄」

 歌い手さんは、歌手が歌った歌のように歌うし、こちらは アコ伴奏の編曲で演奏するから、なかなか合わない。 特に 「のざき小唄」 は 苦労した。

2011年4月14日 (木)

また桜・・・。

009 とりたてて花見に行かずとも、近所の桜はどこも満開。 数ある花の中でも、やはり桜は格別の想いがこもる。

 ある人曰く

日本人が桜を愛するのは、優しい色に日本人らしい奥ゆかしさを感じ、同時に 自然が与えてくれる温かみや 006 エネルギーを感じ取れるからではないだろうか  と。014

「さくら」 の語源は 「咲く」 に 複数形を表す 「ら」 がついたから との説もある。

005_3 一片の花弁も愛おしいが、全体は清楚なあでやかさと共に力強さも 感じさせるから 万人を惹きつけるのだと思う。

→ うちの 「もくれん」 はまだ小さいので、お隣のモクレンを借景。 花ことばがいい (^_-)-☆ 「自然への愛」

 018

←以後、我が家の花 015   「むらさきつつじ」 も満開

 → 「しゃくなげ」021

← また、 「サクラソウ」027

→ 大鉢いっぱいの 「プリムラ」 寒い冬をよく耐えた。

今日は 「うたごえ」 に行く心境になれず、久しぶりに 「どじょうすくい」の練習に参加。 何故かな。

 

2011年4月13日 (水)

ずっとウソだった ②

面白いものみっけたけど

昨日の歌の歌詞がイマイチ聞き取りにくいですね.。歌詞を見ながら聞いて。

「この国を歩けば 原発が54基

教科書もCMもいっていたよ 安全です

おれたちをだまして いいわけは 「想定外」

なつかしいあの空 くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱりばれてしまったんだな

ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です

ずっとウソだったんだぜ ホウレンソウ食いていなぁ

ほんとウソだったんだぜ 気づいてたろう この事態

風に舞う放射能はもう 止められない」

以下 省略

2011年4月12日 (火)

ずっとウソだった

2011年4月11日 (月)

金泉寺の桜

002 しだれ桜で有名というので、所沢の金泉寺へ行く。

花曇りでは、目は喜んでも、カメラ目線は映えない。006

しかし、桜だけでなく、花桃、ぼけ、大根花、菜の花、クリスマスローズ、ムスカリなどの花が境内いっぱいに咲いているのは見事。005 003 007

アーティストやスポーツマンの被災地支援の動きは素早い。 

貧者の一灯をと、入間市に来ている被災者の場所に 「子どもたちがいれば モコモコ公演ができないだろうか」 と問い合わせた。しかし、 「ボランティアをしたいという人は大勢いるので、まずボランティア登録をしてから・・」 と ていよく断られた。010

アコがうんとうまかったり、モコモコがもっと有名だったりすれば、受け入れてくれたかもしれないのに (T_T)/~~~

2011年4月10日 (日)

原発への重い思い、念いは同じだよ

2011年4月 9日 (土)

未確認飛行物体

Images2 毎日、被災者の [その後] を見るにつけ、涙腺が・・・(T_T)/~~~

そんな時、この詩に共感。

 未確認飛行物体

   入沢康夫 著

「 やかんだって、空を飛ばないとはかぎらない。  水のいっぱい 入ったやかんが 夜ごと、こっそり 台所を抜け出し 町の上を、畑の上を、また、つぎの町の上を 心もち身をかしげて、 一生懸命に飛んでいく。Images9

天の河の下、渡りの雁の列の下、人工衛星の孤の下を、 息せききって、飛んで、飛んで、(でも もちろん そんなに早かないんだ)

そのあげく、砂漠の真ん中に一輪咲いたさびしい花、 大好きなその白い花に 水をみんなやって戻ってくる。」

 私は 「やかん」 になりたい・・・。

 今日はハーモニカ練習を少し。 秋に会員の奥さんが通うデーサービス訪問を頼まれたので、その曲を選曲。 午後は模造紙の歌詞カードが増えてきたので、その袋作り。歌詞もアイウエオ順に並べて スッキリ。 アコの幅も広げなければ。

2011年4月 8日 (金)

入間市美術協会展

009 ハーモニカ名人に誘われて、美術協会展を見学。

プロ級の人たちの協会展だけあって、じっくりと観賞を楽しめる。

← これはハーモニカ名人の水墨画 「妙義山雨煙」012

→ 「温室の前で」 温室の前にいるのに、葉は息を潜めている。少女が燃えているのか。015

← 「拿捕」 とらえられた船 、どこの国の船か。頑健そうに見える船が がんじがらめになっている物悲しさ。016_2

→ 「浜辺の女」 荒波に立ち向かう女のしたたかさ。017

←「 ある週末の昼下がり」  まるで精密画のように細やかに圧倒的な都市空間を描く。 しかし、人間の営みのない空漠さ。022

→ 「八ヶ岳」 清楚に見える冬は神々しい。023

← キャンバスはシルク? 染色家でもあるらしい作者の作品は 「記憶」 。

様々な本やノートが人生の中で去来しているのか。

021 → 「ひまわりの詩」  ひまわりにはね、こんな美しい妖精がいるのさ。

2011年4月 7日 (木)

霞川と・・・。

087 健康増進を兼ねて、霞川までサイクリング。

やはり桜の花映りは 「青空」 がいいが、入間の名所だけあった花曇りもあでやか。091

かもの夫婦か。096_2

こんな幸せが本当にうれしい。

柴田トヨさんの詩が浮かぶ。

 くじけないで 

「ねえ、不幸だなんて ためいきをつかないで   陽ざしやそよ風はえこひいきしない   夢は平等にみられるのよ   わたし つらいことがあったけど  生きていて良かった  あなたもくじけずに 」092_3 115

「お灯篭祭り」 が中止になった。

被災地の人たちのことを思えば 複雑だけど、福島や茨城産野菜、岩手の酒など 売る機会にでもなればと思っていたが・・・。116

121 125

2011年4月 6日 (水)

I love you & I need you ふくしま

うたぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ歌ぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ 唄ぉぉー  

福島県出身のアーティスト4人が 「 猪苗代湖ズ」 を結成し、被災者へのチャリティソングを製作。福島への愛を込めて  47都道府県の人たちが歌います。

2011年4月 5日 (火)

モコ曜日

001  今日は1年に1回の 「モコモコ」 の総会。 1年間の実績の確認、反省、そして新年度にむけての方向などを話し合った。

 昨年度、15回の公演 約1400人の人にモコモコを見てもらうことが出来た \(^o^)/

 震災・被災者の件では、5万円を 「医療生協に災害支援金」 として寄付。005

「玉すだれ」 の衣装をや演技の一新を検討、新作は「音楽物語 四季」 を 10月に仕上げる。

総会後は 小手指駅近くの 「花利休」 というカフェでお食事。 ↑ おいしかった。(・∀・)イイ!008

近くの しだれ桜で有名な川べりを散策。 7分咲きといったところか。010

013

016 東北ももうじき桜がさくでしょうが、桜を愛でられる人はどの位いるだろうか (´;ω;`)ウウ・・・

2011年4月 3日 (日)

腹話術の会

077  今日は 腹話術勉強会。

5月8日、1年に1回の東京チャターズの発表会の準備に追われているのに、私は2ヶ月ぶりの参加。081_2

→ 私が 「腹話術というものをやってみたい」 というきっかけを作った人と 同じような楽しい人形を持って。085

こんな気持ちよさそうに先生は何の歌を歌っていたのだろう?

今日もらった 日本腹話術師協会発行 「2011初春号」を見て驚いた。

 私が書いた台本が「サンプル台本」 として載っている (勿論、先生が手を加えているが」 !

  うれしい \(^o^)/ 。 タイトルは 「江戸のエコ」 、 人形は人形作家に作ってもらった小坊主さんを使った。

2011年4月 2日 (土)

気楽にアート展

127 今日は「アミーゴ」 で、「気楽にアート展」 という一環で、中山先生とアコ教室の仲間の伴奏で 「うたごえ」

午前は先生のみの伴奏、午後はアコ教室の4人が加わって5人。 公民館が使えず、この日の為の練習は少なかったが、なんとかかんとか (^_-)-☆ 楽しい伴奏で、気持ちがいい。081

082 初めてここに参加したが、個人や教室の人たちが、気楽に自分の 芸術を発表するというのが趣旨の会のよう。

← 自分だけのライト

084

→ パン粘土?

085_2 ← 布貼り絵086

087

089 → シャドウ・ピクチャーとか。紙を拠って作る。113

← こんな楽しい マリオネットも。121

→ 白くまクンのローラースケート。129

→ さて、私も頑張った (*^ー゚)bグッジョブ!!

2011年4月 1日 (金)

地震

Uyeda21 こんな悲しみをもたらす地震。

何故起きるのかちょっぴりでもBi92jisinmech1 調べなければ。

↑  すごい! 世界の地震帯に日本はすっぽり覆われている(

赤線よ)。

→ 首都圏のそばには ギョッ ギョッ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ こんなにプレートがせめぎあっている。 (トラフとは海にある盆地)

Quake01_il011_2

← 地球の表面は10数枚のプレートという岩板でおおわれている。 プレートには大陸プレート (緑色) と海洋プレートがあり、 海洋プレートは大陸プレートより 堅固で重いため、大陸プレートの下に潜り込んでいる。

このプレートは1年に数センチずつ移動。Sysytem1_4

プレートの運動によって生じたひずみがたまって、そのエネルギーがある限界をこえると 地震が発生する。  (東京電力のホームページから)

わかったようなわからないような気もするけど、自然な営み とはいえ、あまりにも悲しい事実が横たわる。

 私の親しい友人(入間市議) が石巻の出身で、家は流され、お母さんが行方不明になっていたのが、3月31日になってやっと発見された、というニュース。

なんとも おいたわしい  weep

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »