« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

奈良公園・春日大社・大仏さん・清水寺

001 関西紅葉がりツァーは天候にめぐまれ、日本の秋を満喫した。( この程度で? と いわないで ( ̄Д ̄;;)

まずは奈良公園。鹿くんたちは角も切ってあるし 003 まったく観光客慣れ。

004_2 006_2 010  ちんまりした日常から 離れ ゆったりした日本を味わう。

 これらの寺の歴史をちょっぴり 知ると、壮大な権力の歴史を知ることになる。

しかし、そのおかげで  現代にこれだけの豊かな自然と、文化がのこされていることに感謝、感謝。

鹿たちにしかせんべいを上げると、「もっともっと」  024 といって頭突きをしてくる。 痛くはないし、かわいいのだが、何匹もすぐ寄ってきて 150円のしかせんべいはすぐになくなってしまう。

興福寺の大仏さんは やっぱ大きい。

0468世紀なかば、聖武天皇の発想で、制作開始。

7年かけて、のべ260万人の人が工事にかかわったとされ、 今のお金に換算すると 約5000億円の建造費だそう。

開眼供養絵には 1万数1千人の要人やインド出身の僧が出席。

高さ、約 15m、基檀の周囲は70mある。あたしは、高校の修学旅行を受験勉強にかこつけて行かなかったので、大仏さまを見るのは初めて \(^o^)/

中国人旅行客も大変多く、公園内にある 趣のある茶屋の前で、中国だか 台湾だかの新婚さんが写真を撮っていた。050

夜は清水寺のライトアップツァー。066

まるで、新宿・渋谷なみの混雑の中だが、幻想的な 紅葉に みとれる。

2011年11月27日 (日)

明日から

Logo5tabimonogatari20tyojtb1 私は兄姉に恵まれた。

旅行で、羽田に集合が早いと、兄の家に泊まる。

羽田から近い。 、成田の時には、姉が千葉に住んでいるから、泊まりやすい。

で、明後日から 「旅物語」 で行く 「紅葉狩り」

Lrg_105262051明日は兄の家に泊まって、明後日からは 「もみじ狩り」

この間、しばらくやってこなかった 「腹話術の台本」 を2本仕上げなきゃ      \(;゚∇゚)/

12月1日、夜中の12時ごろ自宅に到着予定。

「うたごえはアコーディオンとともに」

Simg_4137 今日は 宮寺アコ教室の 「陽だまりコンサート」

スタッフも含めると 約100名の参加。しかし、昨年より2割ほど少ないか。049277843a800a9568d27481f8e31aa91

Simg_4165

私のソロは 「ドナウのさざなみ」 。

笑顔をこころがけたおかげで、顔だけはさように。

しかし、途中ちらとミスッたところで、「エヘヘ」 という笑いをだしたので、観客は 「あ、間違えたな・・」 と思ったそう。

友人は、今まで聴いた中で一番よかった・・と、Simg_4172 いってくれたのだが (;一_一)

↓ なんと、彼はこの20日で 600回もソロ 「サンジャンの恋人」 を練習したそう。

1年近くかけて準備してきたのだから、1年分を合わせれば 計り知れない。F20e81e1cbe2c642b8e3e565a0d7722e1

こんな集中力はわたしには、どうあってもとれない。しか~~し、 「ドナウのさざ波」という 「大物」 に とりかかったことで、 伴奏曲にはないやりがいを つかむことができた。

さ~~て、来年のために 「コンドル」 でも 捕まえるか。Simg_4179

会の代表が、被災者募金をよびかけたおかげで、 「大槌町、三陸園」 の介護施設に 30900円の募金をみなさんから、いただくことが出来た。

私の友人は 三陸園に12月始めにこの金を介護の手伝いを兼ねて直接届けてくれる。

彼女はすでにこれで5回目になる被災地支援。 こんな行動派で歌リードしてくれる友人がいて 鼻が高い。

ともあれ、先生 (→) の編曲のおかげで、18曲の伴奏、4曲の合奏。 まだ私は未完成だが、多少なりとも 身についた演奏会。 _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! と、ひと山 越した感。

2011年11月26日 (土)

セ・ラ・ヴィ

008 今日のボランティア。

アコ伴奏の時間は10分なので 3曲。 「里の秋」、「希望」、「しあわせなら手をたたこう」

「伴奏中はにこやかに」 と、先輩から注文を付けられたことが頭にあったし、何回も弾いた曲なので、今日は (^O^)/ 成功! 

「希望」 は 「特養」 では、無理かなとは思いながらも、私の弾きたい曲だったので、あえて選曲。

確かに声はあまり出なかった。 ハーモニカ名人は

013 「歌う曲だけでなく、聴かせる曲もあっていいんだよ」 とこの選曲を支持してくれた。

アコの次は日本舞踊 二曲、 「ういろう売り」 そして、ハーモニカと定番。

今日を楽しく乗り切ったおかげで、明日のコンサートに自信がついた。

「ソロ」 はソロソロと弾けば なんとかなる。

そ、これが人生 セ・ラ・ヴィ  、 明日は明日の風が吹く \(^o^)/ 

2011年11月25日 (金)

落ち着いていこう 

002 仕事の帰り道、いつも干し柿にする柿をくれる近所の人にあった。

毎年、くれているのにまだくれない。 「今年は柿はとらないのですか? 」 とプッシュ。

「干すかい? 」 といわれ、「勿論」 と答えたら、数時間後 30個ほど でかい渋柿をもってきてくれたので、すぐ干した。 今年はどこにも配れない。 裏作とかで出来が悪いといっていた。037

明日はボランティア。明後日は うたごえ喫茶&アココンサート。

気分はテンぱって 落ち着かない。007

我が部屋の絵を見つめる。

部屋は北側だが、1階なので、主婦には便利。008

母子の絵は 25年位まえだろうか、 娘がいるうれしさに求めた。作者は当時82歳とか。

← ネパールの女性同士。 なにやら語りあう姿が神秘的。 

↓ 古き良き欧風チックな女性に憧れて。011

 左下  こんな窓辺にこんな花をいつもそばにおきたい・・という願いを込めて。

以上、母子の絵以外は市内の画家から求めたもの。

この4点がいつも見える位置に私の椅子がある。

落ち着かない時、この絵達を順番にながめている。

 

  

2011年11月24日 (木)

三択の選択

Ca2jwmf6ca7u7gizca3i2p8vcan7gnq3ca3 今日は 「三択」 があった。

 ① 紅葉狩り  ② 人形劇観賞  ③ アコ練習

①、は家人にたびたび誘われても、なかなか付き合えない。 ② も魅力だったが  結局 ③ を選択。

 昨日の、アコ教室で 先輩に 「伴奏を弾いているときは、もっとにこやかに・・」 というDanubemap1 注文も受けたし、

何より、この日曜日にある 「アコ演奏会 & うたごえ喫茶」 での ソロ曲、 「ドナウのさざなみ」 が まだ先生から  全然 OK がでていない。

 でも、今日一日 ゆったりしたおかげか、何故何回も同じ間違いを指摘されてきたのか 今日 ようやくわかった ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

「ドナウ」 は 、ドイツの森林地帯を源流として、ルーマニアの黒海にそそぐ 長い長い大河。31980200931 ワルツのリズムを正確にきざみ、この雄大なドナウを想像しながら 当日はとにかく おちついて 弾きたい (*´ェ`*)  願望は現実といつもかけ離れる。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 伴奏曲は、演奏に自信がないから、楽譜を食いつくようにしか弾けない。 余裕を持ちたいが  そこまではいかない。

今日は 「翼をください」、「若者たち」 等を練習。

被災地や福島の人たちのことを思うと、 なんとのんびりとした一日。 平和な一日に しみじみ感謝 lovely

2011年11月22日 (火)

モコモコボランティア

006_2   今日の 「モコモコ」 は 隣の市の特別養護老人ホームでの上演。

演目は 「マーチング・マーチ」、「げんこつやまのたぬきさん」、「モチモチの木」 、 そして・・・」

↑  (本当はずんと明るい) モチモチの木が明るく007_2 なったところ。 最初に比べると ライトが少なくなった。

008_3

 ↓ 中休みは 「ずんずんどこ」 。 ストレッチとしてやってもらう。 これは次の準備のため。

009

 ↓ 「すてきな3人組」013

かげえの後には、 手話歌をみんなで 「しあわせの歌」

そして、私のアコーディオン、 メンバーの キーボードで、 「ふるさと」 と 「虫の声」019

なんと、最後に 「アンコール」 の声がきこえてしまったので、 「しあわせなら手をたたこう」 をたまたま 楽譜を持っていたので みんなと3番まで。

022 この写真ではわかりにくいが、手を、みんなよくうごかしてくれた。

モコモコ上演のあとの アコ伴奏は 「かけっこ」 をした直後に楽器にさわるような体調になるので、 本当はやりたくない。しかし、反面 「モコモコ」 に「アコ」 が生かせるのは 本望でもあり・・。

それに今日は、キーボードの人とのコラボだったので、気強かった。 (´~`)。゜○

観るだけでなく、こうした参加感をもってもらうのも モコモコ本来の趣旨 o(*^▽^*)o

 

2011年11月21日 (月)

埼玉西共同病院60周年

24_011_2   医療生協の60周年記念式典に行った。

友人がコーラスや朗読で参加、司会 とあっては、行かずばなるまいと・・。

歴史を知りました。

1951年、当時無医村だった所沢 中新井の地で農家の一角から始まった診療所。Kodama1121

「いつでも どこでも だれでも」  という 民医連の ポリシーを つらぬいて 地域と共に発展してきた医療生協。

病気は、予防も大切との考えから、班単位の活動もしている。Imagescae5mltn

 病気になる前にならない工夫も一緒に考えてくれる。

金指栄一さんという人の詩の朗読があった。Imagesca2po8is

医療生協が出来る前、どんな社会状況だったか、身をなげうった若い医者の献身から 「いのちのよりどころ」 が出来てきたという詩は、どんな説明より 心に 沁みてくる。

 → こんなに大きくなったんだなぁ。

安心して在宅で 住み続けられる 医療生協在宅支援施設  なんて構想も 大賛成。 

2011年11月20日 (日)

腹話術教室

002  今日は月に2回ある腹話術教室。 なかなかまじめに行けない (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

でも、行けば、ショータイム のヒントがいっぱい詰まっている。

それに、教室にはすごい人がいる。 胃にポリープが10ヶ以上あるが、広範囲なので手術は考えていないという。003

「3年も良性のままだし、心肺機能は抜群だし、この人はどんな人ですか?」 と、レントゲン医が、主治医に尋ねた。 

主治医は 「のんきで アバウトで、アッハハハと大口あけてよく笑う人です。」 と。005

「そりゃ いい! ぼくの薬より ズッーと効くでしょう。 ズッー と笑って いてください。」 といわれたそう。

 「笑い」 は がんにも効くとな。 NK細胞が働くから・・。

←   プロ級の名人 話術も 人形操作も抜群。007

009

 ↓ 一つのボックスから、 4つも人形をだして、次々と会話を始める。

こんな腹話術も楽しい。012

 和服の人形を持つ彼女は 台本を作らずに即席で 人形との会話を楽しんじゃう。

私にはまねできない (;一_一)

「笑いあり、歌あり」 の しっかり楽しんでもらえる 私のショータイム を 早く 創りたいもの ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

2011年11月19日 (土)

デフ・パペット・シアター

Hakorogo1 「デフ」 とは聴覚障害者のこと。

今年は国際障害者年。 障害者が 健常者と同じように、演劇者になることは、 「完全参加と平等」 を うたうときに、 障害者もこんなにすごい演劇に参加できるんだということをぜひ、一般にみてもらいたい劇。

くすのき燕さんの構成・演出、 チカパンのマイム指導。 こう聞いただけでも、見ずにはいられないとお出かけ。

タイトルは 「はこ」、 箱は 大きい箱、小さい箱、 冷たい箱に ぬくもりの箱 があるが、それをどう利用するかは 人間、あなたのこころ次第よ、というところか。

Hako011Hako031

木彫りのあたたかい人形の恋人たち。

オルゴールを囲んで、ロマンチックな音楽が流れて二人は寄り添い、結婚。

しかし、時代は流れ、それぞれの箱に一人ひとりは熱中、忘れていたものは 何? と 問いかける。Hako041

操作者のマイムも、単なる人形操作だけにならず、マイムをそこここにとりいれているので、言葉はいらずに 魅せる。

やっぱり チカパン すごい \(^o^)/。Hako051   演劇者の顔 もいい (^O^)/

箱だけでなく、かげえを要所、要所に、また スライドをとりいれるなどの変化も絶妙。

以前、「飯田」 でみたもの (何だったか忘れたが(;一_一) )より、ずっとよかった。

あえて、いわせてもらえれば、♪ は 一人につき2ヶより ピアノ線などで もっと沢山持った方がよかった。 また、黒子の服が 少々気になりすぎるときもある。 黒だと 暗っぽくなるから 紺あたりはどうだろうか・・とか。

2011年11月18日 (金)

何回やってもドキドキ

009   今日の「語り」 のボランティアは やはり 「ういろう売り」 

中学1年クラスは3組あるので、あと1回行う。

大人より、ずっと笑いがくるのは何故だろう ??

そして、午後のボランティア・ アコの次は同じ 「ういろう売り}021_2 アコ伴奏は 「里の秋」、「わすれな草をあなたに」、

「希望」、「花の街」、「しあわせなら手をたたこう」。

アコの先生が、「忘れな草」 の前奏がむずかしいようなことをいっていたけど、私は 「花の街」 のほうがよほどむずかしい。 これは前奏をミスった。

アコを演奏する前はドキドキなのに、 このような 「語り」 をやる時は まったくドキドキしない。 私の天性か \(;゚∇゚)/018

今日のプログラムは アコ伴奏が20分。踊り 2曲 10分。 ういろう売り 10分。 ハーモニカ演奏 20分。

前奏は特に聴かせる部分なので、しっかりやらねばと思うが・・・。 通常 歌詞部分より

前奏の方がむずかしい。  今日も前奏について、おおいに反省 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。003 

 アコの先輩は ソロは 一日 25回 練習するという。 私は、 せいぜい 1日 3・4回。 伴奏曲しかり。 お客様にに楽しんでもらおう・・ という プロ意識の欠如か (´・ω・`)ショボーン

 → ふとみた さざんか 、 きれい !

2011年11月16日 (水)

大槌町 三陸園

Fvxxvzu9xwj55ox7agxcafp_jvqmeuvvttj 11月27日の 「コンサート&うたごえ喫茶」 で、被災者支援の募金をやったらどうだろう・・という提案があった。

ところが、赤十字などでは、まだ配分が決まらなかったり どこにいくか皆目見当がつかないと、いうことで、「 赤十字だったらやりたくないという人も 」 

Image_124779898051_2 市役所に相談したが、最後は 「赤十字」 にいくとのこと。

で、介護士の資格を持つ 「歌リード」の友人に相談。  岩手県大槌町の特別養護老人ホームはどうだろう・・という提案。

ネットでみると、あの被災直後は200人以上の人がここに避難。 少し高台にあったのが幸いしたらしい。Image_131192432751

いまでも、避難者は少数だがいる。

NHKのTVでも紹介されたらしく、多くの職員も被災。 職員、入所者とも PTSD をかかえながら、地域 にも貢献しながら

介護事業を続けているとのこと。Image_131192413951

「鹿踊り」のボランティアも訪れた。

あの 井上ひさし の「吉里吉里王国」 のすぐ近く。

う~~っ、 あの本を読んでおけばよかった ! (このさい関係ないけど、すごく後悔の念)

 ぜひ、11月27日には 多くの人に参加してもらって、 この 「三陸園」 への 支援金を 大きく膨らませたい。

アコ教室のみなさん、 支援活動をしましょうよ  オーケー┗(^o^ )┓ ラジャー

TPPって何かな?

201110271631181 TPPって マスコミをにぎわしているけど何?

たとえば、「食の安全」、あまり感じよくない。 

日本国内で認可していない 80種の添加物を規制からはずせ・・など。それでなくとも 内部被ばくの問題等をかかえているというのに

201110271633561

ネットでみつけたこれらの一覧表。↑

TPP 9ヶ国と アメリカ・日本の比較。GDPは 日米で ほぼ90%。

→ アメリカからみた TPP 市場。 日本が70%。豪州 18%。201110271635121

← 日本からみた TPP 市場。 アメリカが85%。 豪州が9%。

これでは、TPPとは実質的に 日米貿易協定。

中国もインドも参加しないこの市場では、 「アジア・太平洋の地域の 成長を 取り込む」 というけど

2010072605_01_11不可能。

農産物だって、他国にくらべれば こんなに少ししか関税がかかっていない。

もう充分に門戸を開放している。

 国益いうなら、日本の食の安全や被災者を守ってほしい。

 

2011年11月15日 (火)

ハーモニカボランティア

008  今日は「モコモコ」 の練習は午前中のみ。

午後は ハーモニカ教室として、会員の奥さんが入っている デーサービスへ 出張っての演奏。

歌詞は、ページをめくるのも リハビリになるからと 何冊も013 ある歌集のなかから、 自分で探す人もおり スタッフの助けを借りる人もおり

297425111_2 このサークルとしては、初めてのボランティア訪問。

しかし、利用者さんたちの笑顔と うたごえに励まされて、技量不足もなんのその

とても楽しく 充実した時間をSatonoaki_21 もつことが出来た。 練習時より 本番が一番よさげ \(^o^)/

何故なら、観客のはげましがあるからよ。

全部で9曲演奏。うち、「しゃぼんだま」 は伴奏曲としてではなく 合奏曲として きいてもらう。4056561

「船頭さん」、「里の秋」、

「月の沙漠」 、 「あざみの歌」 など 

30分の演奏だったが、終わってから ティータイムにも呼ばれ、いい時をすごすことが出来た。

この会のユニフォームはベストを着ること。

「ベストを着て ベストをつくそう \(^o^)/」  が合言葉 なので~~す。

2011年11月14日 (月)

藤の台公民館祭り

002 今日は公民館祭り。 モコモコは午前の一番に上演。

ブラックシアターのみ。 「ひらひらひら」、「かえるのうた」、「わにがわになる」、 「ドライボーン」

午前の一番にも関わらず、20人近い子どもたち、同じ位の人数の大人もいて、とりあえず ホッ。007 016

そのあとは、「ホールの動の部」 の司会に入ったため、ゆっくりと参加グループを観賞。049

かわいいバレーのクラスあり、052 フォークダンスの会では、一般参加が許されたので、「コロブチカ」 や 「オクラホマミキサー」 を数十年ぶりで踊ったり、060

064 071 「ハワイアン」ダンスは、本当に自然と共に息づいているダンス・・だと感じたり、 役員をするというのも、大変だけど、真剣に観るから、自分のためにも色々勉強になるなぁ・・と感じた一日。 037

046033  024

2011年11月12日 (土)

「タ・カーポ」 コンサート

Imagesca78d9fg  「ダ・カーポ」 のコンサート。

いやし、涙、夢、希望 なんだか全部ごちゃまぜにしたようなものをもらって とっても清々しい。

彼らがデビュウーしたころは 全く知らなかった。

しかし、「あの素晴らしい愛をもう一度」 、 「いちご白書をもう一度」、 「さらば青春」

などを、冒頭に歌いだすともうその世界にはまりこまずにはいられない。 ( うち、2曲はカバーだけど・・・)Amdakamakura2011091811

「野に咲く花のように」 はあの震災で被災された方の 心温まる応援歌 になったというメールをもらった話。

奥さんのひろこさんが 3月11日、JR 仙石線にのってその直後の体験した記事を見つけ、娘さんが朗読した。Rhyme201109031

宮城県東松島市での出来事。 その記事を読み上げた時、 会場の少なからぬ人が涙した。

 音楽家に何が出来るかを考えながら あの日以降すごしてきた話、 ネパールでの経験からの新曲。

 CDで聞いた時より、ちょっぴり弱めになったかもしれないけど、素晴らしい声量と 会場をつつみこむ優しい声。

「結婚しないって本当ですか」、 「宗谷岬」 などもファンでなくとも聞いたことがあって 心躍る。 

そうさ、音楽は人間を表現する力だ~~、と今日ばかりは 腕まくりならぬ声まくしたて・・。

[

2011年11月11日 (金)

ういろう売り

010_3  5cee5592cd95e168beba8735162e4d1d1_2 今日の中学校での 「語り」 は、 「外郎売り」

日本語の面白さや楽しさ、深さなどを知ってもらうのがねらい。

これは、300年前、市川団十郎という人が考えた歌舞伎のセリフの口上。 「ういろう」  とは、あの甘い「ようかん」 のようなものではなく、のどの薬のこと。

多少、この絵に近いようなかっこうをして 演じる。 途中から、クラス中がクスクス、アハアハの大笑い。

Imagescanhqhsr 中学生相手にしたのは、初めてだったし、こんなに笑ってくれたのも初めてだったので、なんとも愉快な気持ちになる。

 午後は 今月のデー 訪問のため、歌リードの人と アコ練習。

「里の秋」 など5曲。

「希望」、「花のまち」 などの新曲を取り入れられるのが うれしい \(^o^)/

2011年11月10日 (木)

今日も 「うたごえ」

さわやかな曲をいっぱい歌った。 アコ伴奏者が又特にいいから演奏技法もちょっとだけ盗み見ながら歌う。「ダ・カーポ」 の 「野に咲く花のように」 、「いやし歌」 だ。 (*゚∀゚)=3 ムッハー!!  歌い継いでいきたい。

2011年11月 9日 (水)

うたごえ探検

016 この夏から、月2回 始まったという 「うたごえの会」に初めて参加。

アコーディオン演奏は 川村コーイチさん162556771 D7e73a491 。新宿 ともしび のアコ奏者 第一号。

うたごえリーダーは 青柳さんという 越路吹雪のバックコーラスも務めた人とか。 (この写真はたまたま アコーターの娘さんが歌リード。

「サントワマミー」 「昴」 「青葉城恋唄」 「ビリーブ」Kmkxdi_pl_aju0qd1

など、30曲近く。

地域コミュニティー紙などで呼びかけたという。参加者は27人。

「うたごえ」 は静かなブーム。しかし、初めてだからか わたしにはなんとなく違和感。 それは参加者の共通項が今一つないから。

2011年11月 8日 (火)

ドナウ河のさざなみ

Images2 11月27日のアコうたごえ&コンサートでソロで弾く曲。

ドナウ河のさざなみ、今日 クラスで弾いたが、虫食い状態 (T_T)/~~~

聴く人が、ドナウ河の船旅を楽しんでいるような感覚になってもらいたいのに、まるで、夏風邪にかかったキリギリス。128770174165116229352_8041

でも、これからがラストスパート。 練習します ┗(^o^ )┓

→ 伴奏曲は今回、楽譜をもらって初めて知った曲も多い  ( なんせ音楽にとんとうとい私 (T_T)/~~~ )

しか~~し、どれもこれも素敵な曲。 「みあげてごらん夜の星 」E382b7e383ade382a2e382b8e382b5e382b

← 「翼をください」 は、次男が小学校卒業時、この歌をバックミュージックにして 「さいごの授業」 の脚本を作った思い出の曲。

 震災や原発の被災地の人たちは きっと 「つばさがあれば、悲しみのない世界に行きたい・・」 と思うに違いない。

「希望」 も好きだ。ちゃんと弾ければ なんとも心地よい曲。 情感こめて弾きたい。

2011年11月 7日 (月)

被ばく 基準値

■セシウム規制値
       日本  ウクライナ ベラルーシ
野菜     500   40   100
果物     -    70    40
パン・
パン製品  500   20    40
肉      500  200   180
魚      500  150   180
飲料水   200    2    10
牛乳・    200  100   100
幼児食品  -    40    37

   ※単位:1㌔㌘当たりのベクレルNaibuhibaku011 Graph11

ご存じのように放射能被曝をみる場合、

外部被ばくと内部被ばくを合わせる。

いま、かなり、わかるのは外部被ばく値。

内部被ばくに関して、

表の比較でもわかるように、こんなに甘い基準では、

いくら 娘が産地を気にし、洗浄をこころがけたところで、基準の甘いものがでまわっていたのであれば・・・、

意味ない。

私たち、とくに子どもの命を守るため、できるだけ早く きびしい食品の規制値を作ってほしい。

2011年11月 6日 (日)

小学校同窓会

School_new1 ← 私が卒業した小学校、 半世紀前はこんなに立派ではなかったが。Images8_2

そのすぐ近くの懐石料理屋での同窓会。

私は23年ぶりの出席だったか?

62人いたクラスなので、124のひとみから、「124重会」 というしゃれた名前。 小学生の誰が考えたかいい名前だ。 。016

ここ5・6年の間に病死で3人、あの大震災の津波で亡くなった人一人。 

19人の出席。 私のボランティア精神は、担任の先生が北海道の飢饉に対して、新聞の切り抜きを読み、

それに、私がなんとかしたい・・という気持ちを先生に話したら、先生がその気持ちをうけとめ、支援活動を学校単位で動いたりしたことが思い起こされた。

また、ある人は 音楽の時間、あなたは声を出さないで、口パクでいいから・・といわれたとか、 私は 「あなたはオンチね」 といわれ、以来 音楽は私の人生の中で あかずの扉の向こう側 だった・・・などが問わず語り。Images81

小学生のころの精神はその後の人生を引きずる要素も多い。 同窓会は自分の人生を見つめなおす いい機会か。 

幹事さま、御苦労さまでした。 

2011年11月 5日 (土)

家族

013  離れているからこそ、毎月1回程度の家族との再会 (大げさ ?) がうれしい。014

今日は9人、来年は10人。

その会話、動き、すべてに日ごろの無事を確認し、孫の成長に目を見張る。018

孫とは、ジジ・ババ との触れあう期間が短い分 (生まれてから、ジジ・ババが死ぬまでという意味で)、 

 小さく可愛い分、

あるいは幸せになってほしいという願いは親とは共通していても、具体的な成長には無責任でいられる分

等からか、とにかく可愛い。

そんな孫に会わせてくれる娘や嫁さんに感謝した日。

2011年11月 4日 (金)

舞台をつくりなさい

61mbfdx24el_sl500_aa300_1 ふと手にした本 「舞台をつくりなさい」

アコの曲がなかなか弾けなくて、先輩からのお叱りで落ち込んでいた。

この本は会社で働く人のための本だが、参考になる点も多多。 ① 、人を評価する場合、

おしゃべり → 表現力豊か

好き嫌いがはげしい → 選択力がある

不良っぽい → 進歩的

乱暴だ → 行動にめりはりがある。  怒りっぽい → 一瞬 一瞬にかけている015_2

臆病な人 → 用心深い   だらしがない → こせこせしない

こんなふうな反面をみよう・・という 言葉に納得。

老人が眼鏡をなくした。 眼鏡を見つけた孫に 「ああ、いい子だね」 と褒める。  

しかし、それより 「わぁ、ありがとう 助かった! 」 と喜びを表した方が良い。 褒める場合でも、相手が何を期待しているかを 探したい。

③ 少人数単位で意見をまとめる場合 6 プラス マイナス 2 が良い。

 人と付き合う場合の参考になった。  (11月というのに、ハイビスカスが4つも咲いた \(^o^)/ )

2011年11月 3日 (木)

天空の草原のナンサ

D1117528011 私は小学生のころから、映画が好きだ。

最近は気持ちがせわしなく、映画を観る機会がへった。しかし、NHKBSでは好きな映画にたまにめぐりあえる。

「天空の草原のナンサ」

広大なモンゴル草原の遊牧民族の少女 ナンサを中心に若い夫婦と子供3人の日常をていねいに追ったドラマ。Images1

ドキュメンタリーではないが、遊牧民としての実際の家族が愛情こまやかに描かれている。

はかなげな風力発電でミシンを動かし、家族の日常着を縫い、電灯をともす、ほぼ自給自足の生活。

Images11_2 最後に 夏から冬へのパオ(家) の移動中、選挙カーが投票依頼を宣伝してまわるが、この満ち足りた家族に一体どんな意味があるのだろう

と、暗示をする。Missing11

→ 「 ミッシング」 も良かった。

30年前の映画。

1973年、アメリカの支援を受けたチリで、ピノチェトが軍事クーデターを起こす。

倒したのは、スペインからの独立後、世界初の民主的選挙によって発足した政権。

Missing71 ピノチェトが大統領就任後、2115人の運動家が殺害され、その中に若いアメリカ人もいた。

その妻と父親 (ジャック レモン) が、息子さがしに奔走する。

国民をふみつけにする国策の冷徹さと家族をどこまでも愛し、権力に負けない強さを持った家族愛。

あ~~、すごい映画だ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

2011年11月 2日 (水)

希望

今月、「デー」 訪問でも、アコのコンサート&うたごえ喫茶でも弾く 「希望」 。 岸 洋子さんは、情感こめてしみじみと歌いあげているが、私が先月この歌を知った時、複数の新聞でとりあげていた 「希望」 欄が思い浮かんだ。あの大震災の 「被災者」 むけの欄だ。明るく、力強く歌いたい・・と 「歌リード」 する人に お願いした。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »