« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月30日 (月)

11ぴきのネコ・ こまつ座

Photo11cats1 こまつ座&ホリプロによる 「11ぴきのネコ」 を見てきた。

原作はあの 馬場のぼるの 「11ぴきのネコ」。しかし、井上ひさしの手にかかっては 現代日本に対する痛烈なパンチも利く。

物事すべてが明るく輝いていた時代。物資は乏しかったが お互いの間に やさしさが満ちあふれていたあの時代。96958a96889de1eae0e1e6e1e6e2e0e1e2e

96958a96889de1eae0e1e6e1e6e2e0e1e_2 おなかには何もはいっていなかったが、 胸にはちきれそうな、理想と希望があった。

 あの、「キャッツ」 がロンドンで誕生する10年前に、井上ひさしが 世におくりだした 「ねこ」 だけが 主役のミュージカル。

絵本は御存じのように、腹をすかしたのらねこたちが大きな魚を力を合わせて つかまえ、腹いっぱい食べられてめでたし・・となるが、これはそうはいかん。 96958a96889de1eae0e1e6e1e6e2e0e1e_3  1匹、1匹 が何故野良猫になったか 強烈にアピールする。

それは、やくざの親分に飼われていたり、ヴェトナム行きを回避したい米兵に飼われていたり・・・。

そしてハッピーエンドかと思いきや、以外などんでん返し。

 201201185409471n1_2 とにかく楽しい。  (*゚∀゚)=3 ムッハー!!

井上イズムの言葉遊びの連弾。そして、せつない歌、理想・希望を追い求める歌。歌の持つ ド迫力がど~~んと迫ってくる。

しかし、最後には私たちに宿題をしっかり出すのだ。

2012年1月29日 (日)

かかし座・ワークショップ

003 かげえ劇団 かかし座のワークショップに参加。先日の 「ハンドシャドウズ アニマーレ」 を受けて、その 「さび部分」をまず最初に披露。004

わかりにくいけど、人間がスクリーンのすぐ下で 手影絵を演じているのが わかるだろうか?

006鳥、かえる、うさぎ、かめ

などの作り方を練習。

手影絵というと一見 手首から上だけの演技とおもいがちだが、どうして

体全体の柔軟さが求められる。また、手首から上のしなやかさもまた重要。

017_4 先生は一瞬にして、うさぎ、かめ、きつね、ペンギン、あひる などの動物に変幻自在。 しかしこれも訓練のたまものであることにはちがいない。

023 028 031

ワークショップの最後は4・5人のグループになり、「うさぎ と かめ」 のドラマを上演。 この2匹以外は、 山、草、木 として演技。

世界的にも、めずらしくハイレベルの日本のかげえ。

子どもたちの心にも、人間の体の持つ表現力や豊かさがきっと伝わったにちがいない。

2012年1月28日 (土)

デーサービス訪問

003 今日のボランティア訪問は、昨日のプログラムにマジックが加わった。

私のアコ伴曲はマジックが15分入ったので3曲ですんだ。 「山小屋の灯」、「人生の並木路」、「喜びも悲しみも幾歳月」

きのう、思わぬミスをしたアコ。午前中、直前練習したおかげで、納得のいく演奏が出来た \(^o^)/

「人生・・・」 は 渥美 清の歌を聞くと、とてもゆっくり。で、昨日よりゆっくりめにひいたせいか、みなさん、とても声が良く出ていた。006

今日は男性が7割位。 女性より男性の方が カラオケを好むので、歌となると 男性の方がよく声を出すとのこと。

腹話術では、今朝4回も地震があったことを冒頭に取り上げた。 私が 「辰きちくん」 を持って、 「雨もふっていないのに、どうして 地震をおこしたの? 」 と 辰クンに聞いた。 何故って、地震の「震」 という字は 「雨」 の下に 「辰」 という字を書くから。

「辰くん」 が 「 ぼくが、朝寝坊していて びっくりして飛び起きたから・・」 などと答えたら 大きな笑い \(^o^)/   ( 台本考えるのも 楽じゃないわい (;一_一) )

写真は マジックの人。 タネをあかしてもらえば 「な~~んだ」 というものも 訓練と練習、練習 ι(´Д`υ)アセアセ のたまものです。

2012年1月27日 (金)

ボランティア訪問

006 今年初めてのボランティア訪問。ハーモニカ名人はお休みなので、プログラムは

踊り 3曲。アコ伴による歌 6曲。腹話術、体操5分 で1時間。

↑ 「春の海」009

ここはデーサービスとグループホームの人たち 合わせて、60人位の観客。 始まる前から、 「楽しみにしていましたよ。」 、「よく来てくれました」 といわれ、 終わったあとは、 手を握って 「お名残り惜しい・・」 とまでいわれ、毎月感激 \(^o^)/  o(*^▽^*)o012

← 今日の歌う曲は、 「ゆき」、「君恋し」、「山小屋の灯」、「喜びも悲しみも幾歳月」、「人生の並木路」、「ああ、人生に涙あり」

「君恋し」 はクラスで勉強した早さとかなりちがい、とてもゆっくりの状態に、あわてて ミスッた。「山小屋の灯も、納得のいかない出来 (T_T)/~~~ 」  ま、いいわけをいえば、 朝は021 中学校での 「語り・・・海を返して・・」 そして、仕事、そして ここにかけつけ。

→ 今月のパートナーは たつの たっちゃん。 演台を使わないでやったのは初めて。 だが、かえって パートナーの体が自由に動かせて 良かった。029

034 明日は、今日の 「てつ」 を踏まないために アコともっともっと仲良くしなきゃヾ(_ _*)ハンセイ・・・ 

2012年1月26日 (木)

「どじょうすくい」 練習

001 明日の 「語り」と 「デーサービス訪問」 に備えて、体力増強も兼ねて 「どじょうすくい」 の練習に久しぶりに参加。002

練習は、前後にストレッチをたっぷり時間をかけて行う。

これが、普段動かない私にはとてもいい。005

2012年1月25日 (水)

アコ練習

003_3 昨日は青空に雪がきれいに映えた。夜のアコ練習会場にはちょっと恐る恐る。

しかし、思ったほど脇道も積もっておらず一安心。雪国の人の苦労がしのばれる。

近くの公民館の館長さんが自慢していたっけ (^_-)-☆  曰く  13063650381  「この地域は暑くもなく、寒くもなく、津波の心配もなく日本で一番住みよい地域です・・」

今日は、あさってからの 「デー訪問」 のための歌練習 6曲。 「山小屋の灯」 など。  これは、左手を 交互ベース奏法にしたかったが、歌い手さんが、それだとせわしない・・ということで、普通の奏法に。

その後は相変わらず 「みずき整骨院」さんに。朝起きた時に痛い程度の腰痛ですんでいるのは、まだラッキーのほうか。007

→ 近所の公園で、はや 桜がさきました。

いえ、上ーく。 本当は雪桜です。

2012年1月23日 (月)

小出裕章さん

福島の友人が 「小出裕章さん」 の講演会を聞いて、いたく感激していたので、私もゲット。勉強になる。

2012年1月22日 (日)

新春コンサート

003 音楽センター アコーディオン科 中部金曜教室の 「新春コンサート」 に参加。

生徒は12人。先生は、私の教室と同じ中山先生。

他の教室の発表会を見るのは、初めてなので興味深かった。005

合奏とソロをベースにして、間に歌ごえを3曲。

→ ヴァイオリンとのコラボで 「川の流れのように」008_2

← 「パチンの少年」011

→ 立奏の彼は 楽しそうに 「オーシャンゼリゼ」。 たまにつかえながらも、楽しそうに 弾くので こちらもいい気分で聞ける。012

↓新井さんの 「軽騎兵序曲」。 「うたごえ喫茶」で 聞いた時より ずっとずっと素晴らしい演奏 (*^ー゚)bグッジョブ!!。 友人もそういっていた。

音楽センターのアコ科というから、もっとスンゴイ人達かと思いきや、色々なレベルの人がないまぜになり、アットホームな雰囲気をかもしだしていた。

先生の人柄もあるだろうが・・・。 015

アコ歴10年という人の 「カーニヴァル・オブ・ヴェニス」 も印象的。 早い右手を駆使して、危なげなく堂々と聴かせた。

合奏曲は、新井さんの力も大きいが聴かせます。「ハチャトリアンのワルツ」、「碧空」 なども オーケストラ」 かと聴きまごうほど ( あ、ちょっと褒めすぎ  ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ )

2012年1月21日 (土)

かかし座:ハンド・シャドーズ

我が市に 「かかし座」 がやってきた。 一昨年、見たものとおなじだが、何度見ても、人間の体、とくに手の不思議さに驚嘆する。   どんな動物も 植物も人間の手は表現できる マジックのタネのように思える。 w(゚o゚)w  細やかな背景も日本の四季・ 世界の四季を ていねいに映し出して、我らの 「かげえ」 と比べてためいきがでる。 今日はメンバーが4人みたので、今後になんらかの影響は期待できる。o(*^▽^*)o

2012年1月19日 (木)

 今、私には二人孫がいるが、3人目の孫の性別が今日 ほぼわかった。息子の嫁さんが、今年、6月出産予定。 嬉しい思いでその日をまっているが、 性別がわかったということは、人格をもった 一人の 人間としての存在が確かなものに なったということ。 太古から続いている 命の木の若芽の誕生を ひたひたと受け止めている。     それにしても、こんな思いを 福島の若いお母さんたちは妊娠すら 「ちゅうちょ」 せざるを得ない気持ちでいるだろうと思うと (u_u。) つД`)・゚・。・゚゚・*:.。 言葉がない weep

2012年1月18日 (水)

映画 「生きる」

Img_1397329_25893613_01_3    もう50年も前に作られた 黒沢作品 映画「生きる」

NHKが再放映したので観た。

ストーリーは、胃がんで余命6ヶ月の命・・と悟った初老の市役所市民課長。 

Ikiru11 それまではただお役所主義のはんこをおすだけの毎日だったが、「なにかを創る」 ことを思い立ち、

市民から強く要望がだされていた川の暗渠を 公園につくりかえることに 命をかけて奔走する。 公園が出来上がったその5ヶ月後、雪の降る中 満足げに ぶらんこをこぎながら歌を歌い 死んでいく。

Ikiru21 形式主義的な仕事のやり方、上司へのおついしょうなど、日本人の集団主義、頂点同調主義がはびこる中、 死を目前にして 人間らしく生きることとは・・をするどく問いかけた 黒沢作品。

全編に流れる 「ゴンドラの歌」、松井須磨子の舞台で有名になったこの歌は トルストイの自伝的作品が下敷きにあったようだ。

6ヶ月と彼のように決められなくとも、100%人間は必ず死ぬ。35391

その死ぬ人間がどう生きたか、どう生きるかを突きつけられた。

余命いくばくもない私、(*´д`*)ハァハァ 。 余生をどう生きるか問われた。    c(>ω<)ゞ

2012年1月16日 (月)

小出裕章さん飯能講演

3月24日に 「小出裕章さん」が飯能で 「原発事故後の日本で、私たちはどういきていくか」 という講演会をする。 飯能市民会館のキャパは1100人。   この 「おしらせ」 を受け取って、娘に知らせたのが、1月14日。この日は、まだネットでの募集の余地があった。ところが、15日には、ネット予約は締め切り。電話予約は、今年、になってからうりだしたばかりなのに、すぐにいっぱい。 30数店に依頼したチケットも、残るはあと数枚のチケットが2店舗にあるのみ。 娘から 「なんとかチケットを手に入れて・・」 といわれ、おばばは東奔西走。 今日、やっと 4枚ゲット \(^o^)/   スンゴイ 関心度  \(;゚∇゚)/

2012年1月15日 (日)

腹話術オープンマイク

012 楽しいですね。腹話術のオープンマイクは(*^ー゚)bグッジョブ!!

ただし、見るのだけはですが ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

← 彼の右手方向ブルーのものはだちょうのくちばし。頭は赤。体はシャツに描かれている。 大きな鳥を使うのではなく、腕一本で かような大きな鳥が描けるのも 「エンタテイナー」 の気迫。 手に持っているのは 「ごきぶり」 くん。013_2

→ なんとまあ、彼は 「オバマさん」  そして、竹の「びく」 の中には、口の開閉が操作できる 「どじょう」 がはいっている。

どじょう内閣 とオバマさんの会話がなんとも楽しい。 「TPPは?」 「 アイ アム ノ~ダ」 「ノ~ですか?」 「ノ~だではありません。」 、 「普天間問題は?」 、 「オオ~きな 輪015  しだい」

両手に人形を持ちたくて、左手の019 小さい人形を未完成のうちに使おうとしている。

そのおかげで、せっかくの「龍」 の動きが弱い。 まだまだ練習不足や。

でも、今日見学にきた人から 「一番良かった!」 といわれ、えつにいっていたうぬぼれ屋さん。

→ ししまい屋さん。 こちらも 「しし」 の動きは研究の余地あり。 

2012年1月14日 (土)

「暴走する生命」

Indochild21「 life Running out of Control 」 という遺伝子組み換えを問うドキュメンタリー映画を見た。

遺伝子組み換え食品は安全性が確認されないまま、現在、日本では 大豆製品にその表示があるが、アメリカでは 表示がないまま一般に広くいきわたっている。

↑ 殺虫性を持つという綿花の種を米・モンサント社から高額の値段で買ったインドの農民たち。 病気と害虫にやられ、収穫は悲惨。 何千人もの農民が自殺に追い込まれた。Gmsalmon1

→ 半分の生育期間で6倍の大きさに成長する遺伝子組み換えサケ。Aquabounty1

↓ GMサケを開発する アクア・バウンティ社 副社長。

「魚を不妊化し、繁殖できなくします。」Shiva21

↓ ヴァンダナ・シヴァ  インド 物理学者

「食物は常に兵器として使われてきました。食物の始まりである ”タネ” を支配することで、世界を支配しようとする試みが始まっている」

Traavik1 ← T・ フトラーヴィク (ノルウェー 分子生物学者)

「科学者にとっては面白いけれど、現実の生態系、現実の有機体の中で行われたら、大変な問題を引き起こすかもしれない。」

ここで、日本にとって 問題は、 「TPP」 に参加した場合、遺伝子組み換え表示の撤廃をせまられること。

食のグローバル化で、動物の感染症がふえた。 日本であいついで感染症が発生しはじめたのは、今世紀に入ってから。しかも毎年のように発生するようになった。 病原微生物も世界中をかけめぐるようになった。

「安さ」 だけを追求し 「安全性は2の次」 という消費者はいないはずだ。

2012年1月13日 (金)

「海をかえして」

51kvjdg1tsl1 今日の中学校での かたり は 「絵本・ 海をかえして」

九州、有明海の諫早湾の むつごろう、しおまねき、あさりちゃんが主人公の絵本。

今から 5年前突然湾の水門が締め切られ、ムツゴロウたちはじめ多くの生物が死んだ、その物語。

干拓で農業地を広げるという名のもとに。148414771

148414821 148414661 干潟は ① 生物の多様性の存続  ② 親水機能 (潮干狩りなどで海に親しめる)

③ 防災機能~荒々しい波を緩和する。 ④ 水質浄化機能

等などがある。ちょっと前までは、むつごろうも随分食べられていたらしい。

日本でも、最大級の干潟が、海の水が来なくなって「むつごろう」 や 「しおまねき」 が裁判の原告になったことは記憶にまだ新しい。

未来に残したたい自然の一つだ。

2012年1月12日 (木)

我が窮状、沢田研二

 「うたごえ喫茶・ソングブック828」 というのを、今日の 「うたごえ」 で、買った。こんな歌が載っていた。   へえ~~ \(^o^)/ ┗(^o^ )┓

2012年1月11日 (水)

コンドルは飛んでいく

今年、アコのソロ曲を決めた。皆様、よくご存じの 「コンドルは飛んでいく」 。  原詩もいいけど、サイモン&ガーファンクルの歌詞がいい。

この情感を大切に、練習しよう。

I'd rather be a sparrow than a snail,
Yes, I would, Img_815097_32056514_01
If I only could,
I surely would . . . hmm

カタツムリになるならスズメになったほうがいい
そう,スズメになりたい
もしできるなら
もちろんスズメになりたい

I'd rather be a hammer than a nail,
Yes, I would,
If I only could,
I surely would . . . hmm

330pxcolcacondorc031 クギになるならハンマーになったほうがいい
そう,ハンマーになりたい
もしできるなら
もちろんハンマーになりたい

Away, I'd rather sail away,
Like a swan that's here and gone . . .
A man gets tied up to the ground,
He gives the world its saddest sound,
Its saddest sound . . . hmm

遠くへ 遠くへ航海に出たい
去り行く白鳥のように
人は大地に縛られて
この世界で一番悲しい音をたてる
一番悲しい音をたてる

I'd rather be a forest than a street, Img8d050b75zikezj1
Yes, I would,
If I could,
I surely would . . . hmm

通りになるなら森になったほうがいい
そう,森になりたい
もしできるなら
もちろん森になりたい

I'd rather feel the earth beneath my feet,
Yes, I would,
If I only could,
I surely would . . .

足の下に大地を感じていたい
そう, 感じていたい
もしできるなら
もちろん大地を感じていたい

訳: HideS

みずき整骨院

Images1  うちのすぐ近くに みずき整骨院さんがある。

正月すぎたころから、腰痛がひどくなり、今日やっと行った。

前にも何回かお世話になっているが、30分の丁寧な治療やアドバイスで、治った・・とはいえないが、とてもすっきりした。Flower21

ここはいつも院内にはきれいなお花が活けられており、Flower51 院の前にも、通りをはさんだ向かい側にも季節の花であふれている。

生け花は先生のお姉さんが活けているとか。

それに、ここのところ、アコで早い曲が増えてきた。 「たんぽぽ」、「山小屋の灯」、今年挑戦する 「コンドルは飛んでいく」、 これらの交互ベースという左ボタンがせわしなく動く曲を演奏すると、左手首から先が痛くなってきた。 それについても、首から肩が関係しているということで、治療をした。

みなさま、おすすめよ。

2012年1月 9日 (月)

所沢、歌声喫茶

所沢の歌声喫茶に参加。なんと、26曲も歌った \(^o^)/ と、いっても、わたしにとってはほとんど知らない曲。アコーディオニストの パワーと気迫、そして底知れない探究心。 今年は私がどこまで、このパワーを醸成させられるかだ。 いいな歌は。o(*^▽^*)o 音楽歴3年の私でも、青春時代のパワーがよみがえったような錯覚にとらわれる。 この 「旅人」 は今日歌った歌。加山雄三が原曲だけど、わたしは 「小椋圭」 の方が好き。

2012年1月 8日 (日)

正月読書

417ouwct8dl_sl500_aa300_1  腹話術の台本つくりに苦労するので、この本を選んだ。

会話にもこれは勉強になる。

まず、「記憶を描写する。 思う、感じる、考えるを減らして 独自の内容プラス 描写表現」 をしよう。

「事物との関係性の中では、より描写的に伝わる、」 などなど参考になった。

この中で、例文としてだしてきた 古代ローマの哲学者キケロの「老年について」 が また興味深い。Books1

「心が自分自身と共に生きる、というのはなんと価値あることか、 まことに、 研究や学問という 糧のようなものがいくらかでもあれば、ひまのある老年ほどよろこばしいものはないのだ。」 

 わたしゃ 実践しているといいたい ( ̄ー ̄)ニヤリ

→ 時代歴史小説の短編もの。ふと手にしたものだが、① 新撰組もの ② 秩父事件もの  ③ 江戸初期 地方奉行の末路  ④ 東北地方が蝦夷とよばれていたころ、土着豪族と朝廷軍が戦っていた時代。

それぞれの時代背景がていねいに描写され、短編とはいえ、歴史の一端を感じさせてくれた。

2012年1月 7日 (土)

失せ物

Img_1296372_38382817_01  NHKで、震災2次被害者を扱ったTV を見た。

家や家族だけでなく、職場を失った人たちは12万人。

失業給付もこの1月に切れる人たちも多数。

漁業で生きてきた人たちが漁業にほとんど従事できない現実。

政治はどう動いているのだろう。見通しが持てないことが、一番つらいという。今日はだめでも、あしたという日があれば、人間勇気が持てる。

003 小さな小さな私の失せもの。

昨日、アウトレットでとても気にいった靴をみつけた。外反母趾の私は素敵な靴はあきらめていたが、こんないい靴をみつけた。

で、近くの公民館に自転車でこれみよがしにはいていった。

あらら Σ( ゜Д゜)ハッ! かえりがけ 付属の 「ファー」 がない 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 どこかへ落としたのだ。

(つд⊂)エーン

坂本光世さんから

51r2fcjjavl_sl500_aa300_1 下記のようにイベントの情報が届いた。

アコーディオンは、モコモコにとっても、またデーサービスボランティアにとっても とても重要な機材となってきている。

 ビギナーの私はプロの演奏を聞いて、1センチでも進歩をはかりたい。

しかし、当日腹話術の勉強会あり、老人会訪問ありと2件重なっている。 でも、彼女のコンサートも行きたい。大いに迷っている (@Д@;

坂本光世コンサート

201125日(日) アコーディオン・ジャズ・コンサート Vol.7

■出演

坂本(アコーディオン)/鈴木克人(コントラバス)

13時半開場/14時開演

■料金 千円(前売予約)/1200円(当日)

■場所 JR南武線「谷保」または「矢川」駅より徒歩8分位。Image11

■電話 042-574-1515

■主催 くにたち文化・スポーツ振興財団

■コメント

アコーディオンとコントラバスという稀有なDuoで、暖かいサウンドを紡ぐジャズ・コンサートも7年目を迎えました。

シャンソン、タンゴ、クラシックなどを変身させます。

http://www.kuzaidan.com/hall/

こちらがホールのURLで地図。

2012年1月 5日 (木)

無主物

Ba62bb0f3149b4889a752d5702694a301 「無主物」 なんて言葉を今日知った。

落し物だけど、主のない落し物のことをいう。

飛躍して考えて、放射能汚染がかくも広範囲に広がっているけど、この落し物は明らかに 「東電」

してみると、双葉町の町長さんが放射能中間処理施設を 双葉町に作るのは絶対認めない

と、いっていたけど、これは無主物ではないのだから東電の施設内に作ったらどうなの?072

さて、今日はお正月のおかたづけ。

そして、模造紙に書いた歌詞がずいぶん増えて、袋が手狭になった。

そこで、元は のれん、変じて かくなる袋を二つ作った。

デーサービスやら、婦人会の仲間らと歌う時に使う模造紙。 アイウエオ順に入れ、全部で袋が5袋。

これ以上増やしたくないという気持ちと、アコ伴曲がふえれば、自然に歌詞も増えるし・・・という矛盾が (;´д`)トホホ…

2012年1月 2日 (月)

1月2日

029 正月2日は、毎年 青梅市にある塩船観音寺にお参り。

お線香を買い、煙を頭にあび、頭が良くなるようにと願い、おみくじを引く。

おみくじはびっくりするほど当たる。今年は 「小吉」 曰く

「水の中の月の目に見えて手に取りがたいと同じように 心苦しみ多く思うにまかせぬ事 引き続きすべて進みません。」

そして、「願い事」 は 「思うにまかせず目にみえて早くは出来ず」026_2   「旅行」 は 「金の費多し、つつしめ」 、 「学問」 は 「基礎をみなおし 勉学せよ」 。 まるで私という人間がわかっておみくじをくださったようではありませんか。

ですから、私は多神教信者なの032 です。おまいりには、ファミリーの健康・アコの進歩を神様にお願い。

お参り後はこれも恒例。

お嫁さんの実家に大挙して押しかけお茶三昧。

← 私の飛び入りパフォーマンス。

2012年1月 1日 (日)

1月1日

005 1月1日は、我が家は恒例、ファミリーの家族と次男の友人家族が集まり 今年は総勢15人。

年より夫婦の家がいっきに若者たちのにぎやかなおしゃべりで若返る。 1年はこの会がないと始まらない。

この雰囲気が好きだ。

次男の友人たちは、正月1日なのに、よく他人の家に来てくれると感謝、感謝。001

彼らは中学2年生のころの友人で 次男がこの地でもっとも濃密な時代を過ごした竹馬の友というべきか・・。

016 子どもは子ども同士で遊ぶ。025

↓ この写真は6月に生まれる赤ちゃん。

頭や肩、両腕がはっきり見える。 してみると、今日集まった人数は16人というべき。

あけましておめでとうございます。

Tatsu12 みなさま、良いお年をおむかえでしょうか?

腹の「たつ」 ことも多多あった昨年ではございましたが、今年は登り竜のごとく、老骨がふるい 「たつ」 ように、 心身を湧きたたせていきたいとおもっておりまする。

本年もどうぞモコログを御愛顧くださいませ。

さて、今日はこれから我が家に10数人が集う。

おせちの最後の仕上げにタッタ、タッタとかきたたれておりまする。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »