無料ブログはココログ

リンク集

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

今月最後のボランティア

004 008 カメラの設定がおかしかったらしく、写真はみなピンボケ。012 ともあれ、今日のプログラムも アコ伴で歌、 5曲。

日本舞踊に 腹話術・・タイトルは 「磐越西線」 

 磐越西線に乗って、下りる時 ドアが開くのを待っていたこと。 帰りはそれを学習したつもりだったのに、 

下りたホームと反対側のホームで待っていたら 下りたホームと同じホームに帰りの電車も来た。 大急ぎで孤線橋を渡って電車にたどりついたが、ドアはしまっている、 ドアをどんどんたたいた。 

運転手さんにドアを指差され、ボタンを押して中に入った時のバツの悪さ。020

アコがちょっぴりまともに弾けてきたので、大胆にも 「何か リクエスト ありますか? なるべく努力します。」  と、いってしまったところ、 「悲しい酒」 との利用者さんからのお言葉。

美空ひばりの歌、というが、わちきは知らん。

楽譜を見つけて何とかしなきゃ ((@Д@;

2012年8月30日 (木)

行きましょう! 官邸前・・。

Kanteimae1  アコーディオンの先輩も官邸前に見学に行ったという。

友人で 2回、行ったという人がいる。

政府の示す 2030年には 0%、15%、25%との案は15%がいかにも中庸であるかのような気配を私たちに与える。

「原子力15%とは、稼働中の大飯に加え、40年013 007 廃炉ルールに抵触しない 浜岡や福島第二、福島第一の5、6号機を 再稼働させ、さらには建設中の 島根原発3号機 (松江市)や 大間原発 (青森県大間町) まで、動かし、 しかも設備利用率は 震災前より高い 70%を想定しないかぎり実現しない数値なのです」010_4

と、毎日新聞 8月27日付け 「原発ゼロの世界」 特集号で 「環境エネルギー政策研究所」 の主席研究員がいっていた。

恐ろしい話です。 なんとかしなければ・・ 、さすがの重い腰の私も 来月の28日、やっと 「官邸前」 に行こうと友人と約束。

 るりまつり、デュランタ、さるすべり 毎朝の水やりでプランターのこれらの花たち 元気に咲いていてくれる。

2012年8月29日 (水)

孫と同居 ?

002 Dscn2398 ついに 「からくりのハード人形」 を手に入れた。

中古だが、人形制作者が心を込めて使いやすいように改作してくれた。

「人形と思わず、家族の一員として、あつかってください」。」 との引導を渡されて。

身長 90センチはあるので、ホンに孫と同じ位の大きさ。Dscn2399

「りょうま」 と名をつけて 小学1年生、おしゃべりでちょっぴり生意気で 大人をすべてみすかしているような子。 あらま、 こう書くと 本物の 孫1号にそっくり。

目と口が可愛く動く。 特に目は閉じたり開けたりすると会話に効果的演出が出来る。

 腹話術の台本を書くには いつもシックハックするが、おしゃべりな 「りょうま」 をみていると 言葉がうまく出てきそう。

2012年8月28日 (火)

モコ曜日

010 007 006 唐突ですが、 「日本かわうそ」が絶滅した・・というニュース。

このご時世、当然といえば当然のよう。 

ますます、日本の 「四季」 を 未来に残したい風景として、 かげえ で表したい と思う。016 練習も大詰めに。 しかし、あそこはこう変えたい、ここも、 などと 練習と制作が続く日々。

今日のモコ曜日は、 「杉の子」見学報告で、もりあがったが、となりの市の保育園からの公演依頼。

残念ながら、日曜日で市長選の立会人になっている人もいたり お断りすることに。

こういう時の外商係はつらい 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 でも、グループで行動しているのだから仕方がない。

今日はうちのハイビスカスが7輪咲いた (*^ー゚)bグッジョブ!!

2012年8月26日 (日)

「どろぼうのなみだ」、「とべドードー」 など

004 006 009 「中国・成都旅行でお知り合いになった 「杉の子芸術文化振興会」 の理事長さん。

その方の好意で、「杉の子」の公演3作品を無料でモコモコ4人 観劇・・・感激!!015 019

木や花を大事にしない腕白坊やが、どうして いらいらしていたのか、タイムマシンで過去の世界に行った坊や。絶滅寸前の 飛べない鳥 ドードーに会う。 生き物を大事にしないと、過去・未来にわたってどんなことが起きるのか、ちょっと教育的だけど楽しく見せる。

写真のお母さんがでてきた「ついたて」のようなものは、からくり的になっていて、ついたての場面は 6場面はあったろうか。 南極が大変なことになっているという木の精、南極に住む動物たちは苦労している・・・。助けなければ !!029

← 2作目 小品 「にゃんきちのたからもの」037

→ 新見南吉原作の 「どろぼうのなみだ」

ごらんのように背景に 「かげえ」 を非常に効果的に使っている。038 040

どろぼう家業を続けてきた男が、あるときふと立ちよった村人たちの親切に

ほだされて、改心し まっとうにいきようと決意する話。042 047

ごらんのように、人形劇の中に 影絵をちょっぴり使う演出は今までも随分あったが、 このようにほとんどの背景を かげえを土台とした演出になる人形劇は まだ少ない。  違和感はまったくない。046_2

それどころか、舞台全体をさわやかに、しっとりと魅せてくれる。053 これらすべてを 二人で操演しているのにも驚く。 3人で出る場面もあるというのに・・。

台本もいいが、ミュージカルタッチの演出の楽しさを倍増させている。054_2

「すぎの子・・・」 は ネットでみると、 ① 文化・芸術の振興 だけでなく ② 障害者・生活困窮者・ 被害者の支援、  ③ 国際そうご理解・ 開発途上になる海外の地域にたいする経済支援・協力 なども主な事業としている。

プークもすごい・・と思っていたけど、こんな劇団(?)もあるんだ・・・。 「いけいけ」 で、見た時より ぐんとパワーアップを感じた。

2012年8月25日 (土)

林屋たい平 独演会

H1_content_index1 私は落語が好き。

演劇もいいけど、一人の語りで 人の喜怒哀楽、バカさ、おろかさ 弱さ などをあぶりだしてしまうからだ。

そして、ホッとする「おち」が用意されている。

 林屋たい平という若手気鋭落語家の 独演会に行った。

演目は 「吉原花魁?」 と 「屑や?」 。 (タイトルがはっきりしないのはプログラムに書いてないから)

力強い語り口と豊かな表現力で満場の観客を魅了した。Dsc044421 落語の世界は人情話や化かし合いが デフォルメされて、笑いやホロリの語りになる。 江戸時代あたりが時代背景になるのは もっとも人情が広角度で語られた時代だからか。

もう一人の出演者は 林屋あずみさん。

「祇園小唄」、「梅はさいたか」、「ぎっちょんちょん」 など なつかしい小唄 を笑い小話をはさみながらの きれいな 「のど」を聞かせてくれる。

楽しい時間をもらった。

しかし、自分が 「笑い」 を武器に何かを表現しようと思うと とてもこうはいかない。 やはりプロはプロだ。

2012年8月24日 (金)

今月のデーサービス

Images2 こんなことも長い人生の中ではあるんだなぁ。

今日、デーサービスのボランティに行ったら、今日は「予定に入っていない・・・」。

そんなはずはない、2ヶ月前に約束している・・と話したところ、 「では、お願いします。でも、今日は2時半から アイスクリームを食べる会があるので、2時半までにして下さい。」

で、急いで舞台をたて、予定より17分早めて開始。歌の解説もそこそこに012

アコーディオン伴奏で、 ① 夏の思い出 ② 浜辺の歌 ③ 美しき天然 ④ 旅笠道中 ⑤ 青い山脈

001 歌った後に、 日本舞踊2曲。

そして、ハーモニカ演奏約15分。

全体で40分・・と縮小されて、私の腹話術はカット。

しかし、40分になっても全体としては、中身濃く出来たし、うたごえはいつもより大きく聞こえてきたので嬉しかった。

こちらも、先月に訪問した時に確認しなかったのが良くなかったが、あちらも何か事情があったようだ。

2012年8月23日 (木)

市美術展

016 市の美術展に行った。

絵の上にライトが光っているのは ガラス越しにカメラを向けたために天井の光が映ってしまう。

しかし、それにまして市民の力作に惚れ惚れする。017_2 018 019 021 023 絵を見る時、

「何がその人をこの絵を描こう・・という気持ちにさせたのかを考えてしまう。

その主張と対話するのが好きだ。027

水の中でたわむれる女性。 「マーメイド・・人魚」 のタイトル。繊細な光の演出!! 

山の絵 → 剣岳の荒々しさ、「神様、登らしてください」 、とでも言わないと登らせてくれなさそう。

一番下 右の「雨の町屋どうり」 は特にいい。

この写真では、わかりにくいが、雨にけぶる町、道路も信号もビルも しっぽりぬれて さわやか感に満ちているが、何故か人間のいないさみしさ もただよう。

2012年8月22日 (水)

文化放送・小出先生の話 など

今日はいろんなことがあった。 上の音声は今日の小出先生の話し。 入間市では、福島から2泊3日で呼んだお子さんたちを川で遊ばせた・・とか 脱原発法制定ネットワークを 「大江健三郎さん」、「瀬戸内寂聴さん」、「「坂本龍一さん」、「桜井南相馬市長」 などが 立ち上げた。   金曜日、官邸前行動の代表らと 野田首相が 面会。  その後、岡田商工会 会長とは会談。   面会と会談の日本語の違いに 驚く。  私は相変わらずノソノソ・・・だが(T_T)/~~~。

2012年8月20日 (月)

オアシス作業所

003 012 アコーディオンを始めてこんなに良かった・・と思う日があったかと思う位、今日は楽しいボランティアの日だった。 

観客が体や声で楽しさを表現してくれたのだ。

知的障害者の自立・支援を支える会、オアシス作業所に招かれる。 015_3

1時間のプログラム。歌リードする人と一緒に。

①  最初は「大きな栗の木の下で」 を手遊びして、一緒に遊ぼう・・と呼びかけた気分。

 そして、童謡 ちょうちょう、チューリップ、にんげんっていいな ( これはスタッフからのリクエスト曲)  など 八曲。017

② あいまに歌リードする人のフルート演奏 を3曲。

③ 手話で  「大きな歌」、「おなかのへる歌」

④ アコ伴で、 月の沙漠、ドレミの歌、しあわせなら手をたたこう、  など。024

ごらんのように 高校生位 の子はこの1時間中 ずっと観客の前で踊り続けていたし、声を出さない子・人 も体を大きくゆすって リズムに参加してくれているのがよくわかった。

ドレミの歌、しあわせの歌 に至っては、 私たちと同じ位置にたって5人がリズムに合わせて踊り始めた。

観客は歌う・・というより 雄たけびを上げている位大きな声が聞こえてくる。

 ⑤ 最後は 玉すだれ   私にとっては1年以上ぶり。026

終了後は、今朝 切り出したという大きな青竹での流しそうめん。

 これまた子・人 の「ヒエェ 楽しい!」 の声が聞こえてくる。  ケーキをいただき、赤しそのジュースまでいただいて、 11月の再会を約す。

2012年8月19日 (日)

腹話術 オープンマイク

001 腹話術の教室、前回は福島行きで お休み。

会費が2000円から2500円になったり、ハード人形の中古が売りにだされている、という情報が入ったり。005

さて、授業では、人形の 「三つ首」 についての講義。 人形の首は直線的に動かすのではなく、前・右・左、 あるいは、前・左・右 などとなめらかに動かすように・・・と。

首だけを動かす時は、教えられた通りにできるが、いざ、舞台に立つと なかなk実践できない。003

さて、右の御両人、 これが腹話術なの? と思うかもしれん。 実は、背中を右の人がたたいた時だけ、口を開けて 左の人がしゃべっているような 感じを 出す これまた 一種の腹話術。

人形がなくとも、少し練習すれば 楽しく出来る。

私はと、いえば 「磐越西線」 。 最近、 カメラの内臓チップを PCに入れっぱなしにして カメラを 持ち出すことが多く、 容量不足で 撮影に失敗。

華麗なる加齢が加速度的に進行中 (;´д`)トホホ…

2012年8月18日 (土)

アーサービナード、さがしています

Ehon_719711  アマゾンに注文してなかなか届かなかった本がやっと届いた。

アーサービナードさんが書いた 「さがしています」

中学生に 「今」 を語れる本をさがしていた。 しかし、これは来年の夏になってしまうかもしれないし、もしかして もう少し早く??

原爆資料館2万1千点の中から14点を選び、あのピカドンの日、この物の持ち主はどこにいったのだろう、何故私は 一人?

遺された物を一人称にして、 何故? だけでなく 今 と未来をみつめようとする ビナードさんの視点は相変わらず鋭い。

たとえば、この写真のカギ001_4

「アメリカの ヘイタイが とじこめられて  ニッポンの ヘイタイ は とじこめて  みはるのだった。   8月6日のあさ、アメリカの ひこうきが とんできて003_2

ヒロシマに ウラン爆弾を おとした。   ピカアアアアアアァと 光ったら もう とじこめられた ヘイタイも どじこめた ヘイタイ も おなじ。

ひとを とじこめて なにになる?  ほんとうにとじこめなきゃならないのは  ウランじゃないか・・・・。

おれたちは やくめを さがしているんだ。」 

ね、過去のカタリベさんたちは 本質をつかもうとしているでしょ?

 

2012年8月17日 (金)

再び吾妻峡

006 007 019 仕事の関係で、娘夫婦と入れ替わりに次男夫婦や孫の登場。

この5月に生まれた美波ちゃんは3ヶ月。

小学1年になった子は以前に比べて ずっと落ち着きがでてきて、成長に感謝。

キャピキャピしてたわりには、少し臆病な所があるな・・と思っていた子。

高い岩から 飛び降りるのが嬉しくて 何度も何度も飛び込む。

ババは相変わらず、みなの昼ごはん担当。おすしやお稲荷さんをたんと食べてくれて ババ冥利。C28d1ceebc973413130132ba212a50901

夕方に 市の全額補助があり、乳がん検診  → マンモグラフィーと触診検査。

 うすくなった ナニを一層ぺちゃんこに押しつけて。「痛い・・」 というと「はいそこで、止めます。」 と。 

先生曰く、 「こんな小さな病院でも週に2・3人発見されるのです。」 と脅かされる。

2012年8月16日 (木)

人間ドック

Imagescak95l7w Imagesca2klq4i 来客の合間をぬって人間ドックへ。

実際は3万7千円かかるが、市の補助が 2万8000円あるので、9000円ですむ。

人間ドックは細かく体調をチェックするので、やった方がいいのはわかっているが私は苦手。

  • 何がやだといって、あのバリウムほど苦手なものはない。 いままで、胃検診は一度も成功したことがなかったが、今日はSenkouhyanabi21_2  「以前ほどにはバリウムの量も少なくなっているのですよ・・」 という看護婦さんに説得され、 頑張って検診に参加。 終了後は気持ち悪くなり、保健センターのベッドで休む羽目に。

その後、血圧を2度も測られ 「上がっていますね。」  身長は3センチも縮むし、視力は悪くなっているし、 ブルーになることひとしきり。

夜は 孫① とのずっと前からの約束だった 「花火」を公園で実現。 「楽しかった、面白かった」 を繰り返す孫①

 最近は多くの公園で花火禁止令があって、花火で遊ぶのもむずかしそう。

2012年8月15日 (水)

冷房病

P82112761s1  P82101091s1 午前中は 今月のデーサービス訪問の為のアコ練習。

「うつくしき天然」 は、歌リードする人が、歌詞をむずかしいし、歌いにくい とぼやいていた。

私にとっては、父がこよなく愛していたでもあり、日本最初のワルツの曲、とあってはやめるわけにもいかない。Img20070913_p1

午後は、この20日に行く 知的障害者の施設への訪問のため、別の歌リードする人との練習。

「かえるのうた」、「つき」、「「チューリップ」 、「にんげんだったらいいな」 などの簡単な歌だが、「へー、こんな歌詞だったんだ・・・」 と 目をみはることもしばしば。

他の歌でも 「歌リード」 する人に、それをいうと「あなたが知らなさすぎるのよ・・」と一蹴。

そして、夕方には 11月におこなうアコーディオン歌声喫茶の場所の下見。001_3

家に帰ると、頭が割れるように痛い。

午前、午後とも来客のため、部屋には 冷房はきらいなので 「除湿」 と扇風機を使っていた。

しかし、長時間、エアコン使用の部屋にいたためだ。 夜ごはんの後片付けも中途半端で早々にベッドに倒れ込む。

2012年8月13日 (月)

黒山三滝

230pxkuroyama_santaki1  家からは1時間近くかかるが、 入間郡越生町に 「黒山三滝」 という 夏は特に涼しい場所がある。

娘たちの滞在中は近場でもなかなか行かない所に足を向けようという気になる。

落差5mが女滝、10mが男滝、 もうひとつある滝を天狗滝といい これが黒山三滝。126 136

深山幽谷、というと少々大げさだが 山深く来たという感がするまわりの大きな杉林。

広葉樹でないのが残念だが、100年以上はゆうにたったであろう杉林に囲まれている。

そばに行くと、ひんやりと心地よい水しぶきを浴びる。

ここは黒山自然公園の中。145

山アジサイもそこここに見られ、道中に花を添える。

自然公園の入り口からわずか40分位で一回り出来る。159_3 147

さて、夜は恒例になった 我が家花火。 161

2012年8月12日 (日)

吾妻峡

Azumak11Simg_4766 孫との水遊びにはもってこいのさわやかな山峡にある 「吾妻峡」

今年は雨が少ないので、水遊びはもってこい、との駐車場のおばさん。

空を見上げると、 曇り・雨の天気予報とはまったくうらはらに快晴。

寝ながら見上げる空の木漏れ日は、かげえをみるように美しい。Simg_4853 Simg_4794_4

1年前は恐る恐る入っていた川も今年はごらんのようにおおはしゃぎ。

来年は浮き袋を持ってきて泳げるかな。

岩から飛び込む子たち。

可愛い魚やなまずの稚魚を紙コップでとる子どもたち。

一緒になって夢中で小魚を私も紙コップに入れた。119 勿論、 川には返した。

娘はここが、お気に入り。 川崎のママ友たちも連れてきたい位・・といっている。 バーベキューも出来るし、駐車料金が必要な位で、無料で利用できるのも良い。

さて、夜は長男夫婦もあつまり、焼き肉パーチー。 オリンピック談議で盛り上がる。

2012年8月11日 (土)

今日のアコ伴

Image11 48623815881 医療生協の健康グループへの歌伴。

 ① 夏の思い出

 ② 月の沙漠

 ③ 浜辺の歌

 ④ 美しき天然

Aoisanmyaku1 Imagescatoa2zz  ⑤ 旅笠道中

 ⑥ ドレミの歌

 ⑦ 青い山脈

以上の7曲。 ミスタッチは少なくなったが、 「おかず」 の部分や 「青い山脈」 の最後の流れるようなきれいな部分は、いざとなると心配になり、カット。  まだまだだぁ (;´д`)トホホ…

2012年8月 9日 (木)

8月9日 長崎

Sengen20111  長崎市長の平和宣言、具体的で良かった。

非核兵器地帯の創設、核兵器廃絶センターの開設、 若い世代にむけた軍縮不拡散教育グローバルフォーラムの開始 などへの決意。

 そして、福島で放射能の不安のおびえる日々に心を痛め 長崎市民は福島によりそい、応援しつづける、と いうことなど。250pxvictim_of_atomic_bomb_of_nag_2

→ 長崎原爆で傷ついた14歳の少女

長崎原爆は プルトニウム爆弾。 福島の3号炉も同じプルトニウムを燃やし続けてきた。O03500350119150241111_2

もう一歩ふみこんだものもほしかったが、私はといえば、 「一本の鉛筆」 をいつの日にかのために練習しただけ (;一_一)

 

2012年8月 8日 (水)

おひるね金魚

 偶然としかいいようのない 出会い Σ( ゜Д゜)ハッ!! うそまことさんや ちゃどんやしょうごさんたちのライブ。爆笑連続のライブだった。 コント歌なども すごい言葉発見歌! と感心したが、こんなしっとりとした曲も心に残った。  ぜひぜひ全国展開を!

2012年8月 6日 (月)

喜多方21世紀シアター 三日目

070_2 071 アコーディオンを弾いている人が「ちらし」 にあったので、期待して行った。

「おひるね金魚   金魚で♪ ライブ」。 アコはなかったけど こんなに楽しいライブもあるのか・・と思ったほど。073_2

出演者はなんと 「うそ まこと」 さん、 「茶問屋しょうご」 さん など。 うそ まことさんに 「こんにちは 」 と言われて 

  • 「ええ~~、うそ! どうしてここに まことさんが!!」 と思わず叫んだ。  歌は全部 オリジナル。 人間やこどもへの愛をちりばめたメッセージソングや 「だるま森」 さんの絵に合わせた ミュージカル とはいえないが、全編 歌でつづる物語や コント歌。 Hitokumi1 私の腹話術にも 大変参考になったし 喜多方でこんないい ライブが聴けるとは思わなかった。 とっても 得した気分。 次の舞台が気になり、cd も買わずに ステージが終わるやいなや飛び出して 申し訳なかった。

 今回 3舞台目になる ひと組 「よせ鍋寄席」  Sakuhinn8111

最初は ながたさんの 首から上だけ本物の人間で 体は人形の 落語家「なんちゅうてい たらく」 師匠の小噺」 

そして、 いつもの3人による 「おまえ100まで わしゃ99まで」

軽妙、絶妙な会話が楽しい。  チェーホフの小喜劇を土台にしたらしいが、ごらんのように人間の頭と人間の頭を連動させる 大きな人形のつくりは 手・足が自由にリアルに動かせるので 口ほどのものいう。Asaihp1

セリフは早口・複雑の上に 名古屋弁。 しかし、ストーリ-はシンプルなので わからないところがまた受ける。

③ 東京演劇アンサンブルによる 「目をさませ トラゴロウ」

 大人がみると夢のはなしのようで、本物のようで、分かりにくくて・・ なんてところがあるが 子どもはストーリーなんて気にしない。C0917e278f20221015a251aa875a67561

舞台が楽しいければ 大声で反応する。 子どもの参加感 あふれる芝居だ。2fbc7ad33e524b37219b3712d47342991

083 ④ 最後は 「たっちゃんの紙芝居」

普通の紙芝居ではない。 歌がうまい!!

 よくいわれている 歌の中での 「勘違い」 をあてさせたり ( 例えば、 シャボン玉 とんだ やねまで とんだ  を 屋根が吹き飛ぶ様子を 絵であらわしたり・・と。」  、アニメの 顔かたちから 名前を当てさせたり 子どもには とっても楽しい 「 紙芝居」 

さて、残念ながら 喜多方はここで お別れ、 17時20分発のバスにのり 池袋に 10時 20分ごろ着。  有意義な 福島 。 大満足の4泊5日だった。

2012年8月 5日 (日)

喜多方21世紀シアター 二日目

1503691 ① むすび座二人だけの劇団による 「ぶんぶくちゃがま」、 「おばあさんとマリーちゃん」

どうも、むすび座の名前につられて入ってしまったが、昨年と同じプログラムをみてしまった。

だが、アコや三味線の導入、人形の動きはやっぱりプロ。 シンプルな舞台も勉強になる。 Sansan1

② ひと組による 「一寸法師」

暑い蔵の中での舞台、しかし観客は超満員。 かわいい一寸法師や オニ、美人そうなお姫様、 子供向け大衆演劇の楽しさがたっぷり味わえる。O03770263106696866231

③ 前進座 演技陣による 「歌舞伎事初め」  歌舞伎の所作の名前やワークショップ。

たとえば、チャンバラには 「山ふり」、「ニセ中」 などの名前があり、これらを組み合わせて 長いたたかいを構成したりする。O06400480106705984621_2

私は 岡っ引きの役で参加。十手を持って どろぼうをとらえるために最初はチャンバラ、そして 縄にかけたつもりが逆に縄にかけられる・・というやくどころに参加。 歌舞伎の 「世話物」 には どろぼうの方が上手 のネタが多い。  オホホ、 来て良かった o(*^▽^*)oS_matsuda1

④ 次は ヘルシー松田による コミックマイム。 15年位前に 名古屋で見たことがあり、今回もなつかしく見た。進化しているのは確か。

日常生活をデフォルメしたマイムや スクリーンマイム。 会場は笑いのうず。Rep21

⑤ ひと組 「西遊記」 現代に生きるおじさん、おばさんが 商店会のくじ引きで 中国へ。

ところが、飛行機が落ちて 花果山の あの孫悟空が生まれた 山へ。  悪者愛的 孫悟空の実は子孫だったおじさんたちの大活躍が始まる。B0114789_231554581

相変わらずの奇想天外の面白さだが、昨年の大舞台から比べると 筋立てがちこっと残念 (;;;´Д`)ゝ

2012年8月 4日 (土)

喜多方21世紀シアター 初日

Bokuboku031_2 Bokuboku10131_2 喜多方フェスティバル初日はトップバッター観劇は

① 劇団風の子 の 「ぼくのなかのぼく」

学校に行けないぼく、体の中で一体 何がおきているのだろう?

こんなテーマから 子どもや家庭の実情をミュージカルチックに見つめる いやあ、楽しかったな。044 053

② 大好きな タカパーチおじさん。 いつもの ミュージックボックスとは違って さまざまな楽器をもちより 音楽の歴史を再現。

マンボ、ブギウギ、ロック、ボサノバ、ルンバ、フォルクローレ、ハバネラ 等など。 Nez07_s1_2

③ 劇団 そらのゆめ 「おおきいねずみとちいさいねずみ」

文字どうり大男とかわいいねずみの 音声は 「ちゅー」 だけの 楽しいパントマイム。A0021

④ 高坂諭 の みちのく民話」 、 「油まきがみ」、 「くさかった」、「「3枚のお札」、「骨董屋」 など、昼食休憩の時、隣に座ったおばさんから すすめられ ふと はいったった舞台。 じっぱりと 一人芝居。 私もこんないい 「語り」 が できたらいいな・・と思った。6989449529_e41830c5b3_m1

⑤ 音つむぎ 音楽朗読劇 「スーホの白い馬」 馬頭琴や 大小異なる胡弓を使っての音楽と 朗読のコラボ。

胡弓は 平安の昔からあったという。 「スーホの白い 馬」 は馬頭琴の 力強いが物悲しい調べに のせるとより物語が鮮明に 頭に焼きつけられる。Lionfirethrough1

⑥ 人形劇団 クラルテ 「サーカスのライオン」 

「クラルテ」 はさすが、伝統の深さを感じる。 ストーリーはあの 「やさしいライオン」 に 似ている。 人形使いや 火の輪くぐりのアイディア、 思い出話は かげえの舞台。Lionboy1

クラルテの作品はいつも やさしさがテーマだ。

 

2012年8月 3日 (金)

武藤るい子さん

018 前日に喜多方に到着。 朝、6時50分 磐越西線に乗り、 喜久田駅で福島の友人二人と待ち合わせ

武藤るい子さんの家に案内してもらう。

以前はここで、山の幸を供しながらレストランを営んでいた彼女。 

今は この巨大な災害を起こしたものへ、立ち向かうとともに 放射能汚染で疲れた人たちの 心の支えとなっている。

 友人とともに、彼女の019  静かな語り口だが、 何物にもくつがえされない・・ように見える信念をうかがう。

① 悪いこをしたことがわかっている。悪い人たちもわかっている。 だけど、何の捜査もない。だから「告訴」 という形で犯人の刑事処罰を求めるのです。

② 被ばくを受けた人たち、放射線の被害を受けた人たちの 心をこの点でつながっていきたい。026

 市民運動の中にもうすでに、原発は安全になりつつあるという神話を意識的に浸透しようという気配が 感じられる。 子どもがその一番犠牲になっている。  早くなんとかしたい・・。

彼女の まっすぐな闘志に ぐんぐん025 惹かれながら話に聞き入る。

午後会う人の家の近くに 移動。時間節約のために友人が お赤飯と 桃入りご飯、7種類 のつけものを作ってくれ 神社をお借りしても ピクニック。028

その神社には 東北を制圧した 坂上の田村麻呂が座ったという石があった。036

午後は 地域で生産活動をしながら、ご夫婦で人形劇活動をしている 「赤いトマト」 さんに会う。

かの家には ごらんのように 家の中に 「つばめの巣」 があり、つばめの チッチ なく声を 聞きながらの対面。

夫婦で台本を考え考え、畑仕事があまり忙しくない時に子どもたちの処へ行く。地元に根ざした人形劇活動・・とは こんな人たちのことを いうのだなぁ と思い新た。

2012年8月 2日 (木)

これから福島へ \(^o^)/

「角笛」観賞の時に聞いた ダ・カーポの歌。いいなぁ。 そんな人になりたい・・・(悪あがきはやめれという声が聞こえてきた・・)。   これから、福島。夜の10時に喜多方市に到着。 あしたは  武藤るい子さんや 赤いトマトさんに会える。 友人がおぜん立てをしてくれた。 ドキドキ・ワクワク(v^ー゜)ヤッタネ!! 8月6日午後11時半ごろ 家に帰着。  モコモコもアコも休めないから。

2012年8月 1日 (水)

モコ曜日

021_2 火曜日は モコ曜日。 まだまだ制作中だけど、先が見えてきた 新作 「四季」

こんな暑い日は モコ曜日でほんと 助かる。

ほれ、 「クールシェアリング」 というの。

公民館ですずしくみんなと制作。042 

024039 制作途中なので、これからどうなるかはまだまだわからない。私たちは「演出」はいても、 「こうがいい」 と誰かが提案して、二人以上いると すぐそちらにグラリ。

 「角笛」さんの感想も色々でて、取り入れられるところは ああしたい、こうしたい ともでた。 

しかし、あまりに高度過ぎて もう少し 私たちのレベルに近い劇団も見たい・・という意見も。 046

お昼は恒例の 「持ち寄りパーティ」

そうそ、こんな食事のあとに、

かげえに関係ない話も出て、 福島原発告訴団に1万円寄付する話もまとまった。

この春の総会の時に、「フクシマ」事故にたいして、私たちにも何か出来ることがあればしたい」 という話が出た結果の事として 結実。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »