« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月29日 (土)

こどもたちに原発を残せますか?

A4_nonukes31_2 「福島以外の人も自分たちの事として勉強して欲しい!
プルサーマルとは何か?
プルトニウムがどんなに恐ろしいか!
東京オリンピックのプレゼンテーションに震災のしの字も原発のげの字も出て来ない事に腹が立つangry福島は余所の国なのか!」

友人から上記のメールが来た。 私たちだって考えてはいるのだけど・・・(;一_一)

「首都圏反原発連合」 の上記記事をみつけたので、アップ。

原発推進勢力を落とし、多くの脱原発議員を国会へ送り込みましょう・・ と訴えている。

2013年6月28日 (金)

医療生協うたごえ

01 昴 ・すばる 。 Img566858481 歌詞の魅力に取りつかれ、難しい編曲になかなか アコ先生からOKが出なかった。

でも、左手8分音符2ヶのところを4分音符一つにして、先生の許可がでて、やっと今日伴奏にこぎつけた。

まだまだきれいには行かないが、今日の参加者は大きな声で歌ってくれた。

みなさん、この歌は知っていたようでうれしい (知らなかったのは私だけ (;一_一))。

「山のロザリア」 も デーサービスでは、難しいが、ここなら大丈夫。

今月の歌7曲とここの2曲で計9曲の伴奏。

少しずつレパートリーを増やしていきたい。

7月はイベントが目白押し。

その準備に明日からとりかかろう  (*゚▽゚)ノ

2013年6月27日 (木)

買いました。

001 先日のボランティアに出かけたさい、

「もっと華やかに、明るい雰囲気をだして・・」

と注文されたので、私としては、かなり思い切った舞台衣装のつもりで買ったのがこれら。

右の茶系カットソーはわかりにくいけど、ラメ入り。

私の人生の中で、ラメ入り洋服なんて初めて。これは2枚買ったので、私と歌リードする人とおそろいで着るつもり。

左のうすグリーンなんぞは、腰のあたりがハワイアンの 「腰みの」 というかそんなもののようにヒラヒラがつく( 実は中はノースリーブワンピース) 普通ではとても着れない。 これに白パンツでも合わせれば、明るい雰囲気は出せるか。

2013年6月25日 (火)

プルサーマルって?

Osk2013062401231 去年の秋、民主党の野田首相の代理 として訪米した政務官が、

米エネ省副長官に プルトニウムを普通の原子炉で燃やす 「プルサーマル発電」 の 再開 を約束した という話に驚く。

一昨年の原発事故以来、幾度となくその危険性が繰り返されてきたけど、

もう一度復習。

軽水炉原子力発電所ででた 使用済み核燃料には あの長崎型原爆の材料になったプルトニウムが含まれる。

軍事転用可能なブルトニウムの量を減らすように迫られたかの 政務官は 「プルサーマルで燃やす」 と 約束した。 Img_nagasakigata1_2

プルサーマルとは、プルトニウムを一般的な原子炉で燃やす発電方法のこと。Abombmosikizu1_2

当初は、プルトニウムは 「もんじゅ」 で燃やす予定だったが、事故続きで役立たず。

で、このような 「約束」 を 私たち庶民には まったく何の説明もなしにアメリカに約束してきた。

と、6月25日の毎日新聞の一面記事。

東京電力が被ばく不安への賠償を拒否する事態の時、 こんな危険な 「約束」 をする政府は、国民に目を向けているのだろうか。

ちなみに 「広島型」 も提示。↑

2013年6月24日 (月)

デー&グループホームボランティア

Mieko1_2  今日はデーサービスとグループホームへのボランティア。

「おはながわらった」、「筑波山ろく・・」 の順に進んだは良かったが、歌のCDが途中で止まって最初からやり直しをしたり、サイドの舞台がやわだったためか、演技途中でくずれてきたり・・と ハプニング続出。

「へっこきあねさ」 は 前回の反省もあってせりふを言う人にマイクを向けたために、観客に声 が届き、ホッ。1253_a1

 いつも歌リードしてくれる人は今回は風邪で欠席。

急きょ、アコサークルのメンバーにヘルプを要請。

アコ伴での歌は今月も 「待ちぼうけ」 など7曲。 歌の前に少し歌の説明をする。 例えば、 「湖畔の宿」

日本が大戦にむけて、つっぱしり始めた昭和15年 (1940年)に大ヒットした歌。

Mas_tugarunofurusato1感傷的でさびしいメロディが戦意高揚を損なうとの事で、当局は発売禁止にしたが、国民は歌うことをやめなかった。

特攻隊の基地で若い兵士たちがこの歌を聴き、 「そのまま出撃して行った姿はわすれられない」 と 高峰三枝子は 幾度となく語っている。

 「金比羅ふねふね」

金比羅船は 参拝客を運ぶ大阪・丸亀(香川県)間の乗合船のこと。

船内で歌われた道中歌がお座敷小唄になった。

浪曲の人気演目、「森の石松の金比羅代参」 などは清水次郎長伝のなかでも有名なくだり。 201209041110502311_2

などを、歌のページをめくる合間に話したりしている。

こうして、笑顔と握手をお土産にもらってからの反省会。

 スタッフのあるメンバーから、フルートやアコの演奏、歌リードする人たちはもっともっと華やかな衣装、化粧をして 場の雰囲気を明るく華やかに盛り上げてほしい。

スウェーデンの介護施設をみてきたが、とっても明るい雰囲気で 日本も大いに明るくしよう、とのサゼッションに 一同、おおいに共感。

2013年6月23日 (日)

所沢・ゆり園

026 024 037020 032 042 055 車で20分位の所に、所沢の 「ゆり園」 がある。

以前はユネスコ村とか恐竜館などがあったが、7・8年位前からゆり園となった。

ここには、50種、約45万株もの透かしゆりやハイブリット種がある。

ハイブリット とは、すかしゆりが咲き終わる6月下旬のいまごろから開花。

すかしゆりが上向きに咲くのに比べ、ハイブリットは下向きに咲くのが多いという。

名前は てっぽうゆりとか、山ゆりとかいうのではなく

奇天列 (きてれつ)なものも多い。

私が今日 色・形ともに気に入って買ったユリの名前が 「ファトモガナ」。

レジの人に思わず、どんな意味なんでしょう? ときいたれら 「さあ?」 というばかり。

中には 停電を意味する 「ブラックアウト」 というのもあり、

ウイレクアルベリティ、バルバライン、ベリンゾーン などとても覚えられない名前も多い。

ともあれ、約3万㎡ の狭山丘陵の地形 そのままの自然林をいかしたゆり園。

森林浴も楽しみながら、駅のすぐそば、

駐車場は1時間100円のところがすぐそばにあり、

大いにおたのしみあれ。

前にも書いたけど、ユリは強い。 枯れたと思っても翌年には 倍の枝ぶりを誇りながら花咲かす。

今年も、もう植えるところがない・・と家人に言われながらも 買ってきたユリ。

来年の庭ゆりが楽しみじゃ。

 ↑ 3歳の孫が赤ちゃんの足をくすぐっているなんて 全然知らなかった。

一番下の黒ユリのような写真は、今日我が家で咲いたユリ。 これが ランディーニという種。

今日は沖縄戦慰霊の日。

小学1年の男の子が、「家族みんなが平和で幸せに暮らせることを願います。」 といっていた。

こうした幸せに ひびを入れる何かがひたひたと押し寄せる世の中にはしたくない。

2013年6月21日 (金)

うたごえ 2つ

Img_0001_2 「9条の会」 が再び アミーゴで 「うたごえ」 を とどろかせます。

それも、ごらんのように バイオリン、ピアノ、ベース、ドラム、アコ、ギター を伴奏の友として。

この春に行ったこの 「うたごえ」 は100人を超え、その演奏レベルの高さ、素晴らしさにみな感嘆したものでした。

7月28日(日) に行いますので、お近くの方、ぜひご参加ください。Img_0002_4

もう1件は 私宅での 「歌おう会」

昨年好評で、今年もまたやらなきゃなぁ・・と思っていたところ、 自治会の草刈りの日、「ぜひ またやってください」 という 複数人の声に押されて

恥ずかしながら 開催することに。

今回は 近所のギターの人、友人のフルート演奏者も加わり、にぎやかになりそう。

私は14曲を予定。

今までの復習と7月の新曲をいれれば なんとかなるかぁ・・との ノーテンキ。

いくつになっても 「チャレンジ精神をみがき、 限界を引かない、めげない 」との 米澤登美子さんの言葉をこのさい いいわけにします。  

2013年6月20日 (木)

今日のデーボランティア

031 038 今日は、劇団サラダボウルと共にデーサービス訪問。086

最初の20分は人形劇。 「お花が笑った」、「筑波山ろく男声合唱団」、そして 「へっこきあねさ」102 126

人形劇のせりふの声はイマイチ。もっと大きな声をださないと、デーサービスの部屋は大きいので、聞こえない。

次のプログラムは 「あねさ」役をやった友人による フルート演奏3曲。

そして、私のアコ伴奏で7曲の歌。

① あめふりおつきさん  ② まちぼうけ  ③ 湖畔の宿  ④ 津軽のふるさと  ⑤ 青い山脈  ⑥ 有楽町であいましょう  ⑦ 金比羅ふねふね。

楽しそうに声をだして歌ってくれるとこちらも伴奏のしがいがある。

歌の時は、人形劇のメンバーは利用者さんのそばにつく。

ある人は歌うことよりも、メンバーにずっと話しかけていたそう。

ある人は終わった後、「俵は一つに付き、60キログラムもある。それなのに、重そうに持たないなんておかしい。 私は90歳」 と言う人が

俵についての講釈を延々としてくれる。

まじめに真剣に話してくれるので、聴き入る。

女性より、男性の方がしゃべりたがる気配を感じる。 ともかくメンバーの感想は、「みんな誰かと話をしたいんだね。 行って良かった \(^o^)/ 」 とのこと。

私もうれしい  o(*^▽^*)o

2013年6月19日 (水)

貧しき人々の群れ

01_p012_2 宮本百合子の 「貧しき人々の群れ」 を読んだ。

この夏に二本松に行くので、近辺の名所などを調べていたら、 宮本百合子の 故郷が 郡山ということがわかったのだ。

プロレタリア作家で宮本賢治の奥さんとしても有名。Title03_11

彼女の祖父は現在の郡山市、桑野村あたりの開拓者。

彼女の強固な人生を支えた思想は、この桑野村での 強烈な印象が基になっている。

この本は彼女17歳の時の処女作。人道主義の作品として 日本文学史に大きな位置をしめているそうな。

作品は、明治の開拓によって出来た桑野村農民の生活をえがいたもので、極貧としかいいようのない農民たちの心情を鮮やかに、みずみずしく描く。  彼女はこの本の最後に こう結ぶ。

「私の手は空っぽである。 何も私は持っていない。・・・・ けれども、、どうぞ憎まないでおくれ。私はきっと今に何かをとらえる。 

Yuriko_bungakuhi1  どんなに小さなものでも お互いに喜ぶことのできるものを見つける。」

← 郡山市にある彼女のこの小説のくだりがかいてある 碑。

戊辰戦争で旧幕府軍として、会津藩と共に戦った 二本松藩。

今、「八重の桜」 でやっている 二本松少年隊の悲話でも有名なところ。

維新後は賊軍として、冷遇され 士族はみじめな生活を強いられた。

明治6年、旧二本松藩の士族28戸が開墾のためこの地に移住したが、大正15年には 7戸になったほど過酷な開墾だった。

それが、今では 人口34万人を擁する東北屈指の大都会。 先人の苦労がしのばれる。

2013年6月18日 (火)

パン

001_2 パンを時たま、作るが同じようなものばかりになるので、今日は型に入れて焼いた。

しかし、一つ一つにしたものより、なんか固い。それに 型に入れたのでしっかり焼かないと心配で、 底は焼き過ぎ (T_T)/~~~

先日、あるグループにパンを持って行った。

昼ときにかかるので、昼食後のおやつ代わりのつもりだったが、昼食時間が思うようにとれなくなった。

そこで、私のパンを昼食に代用することになったが、ある人は 「食堂に食べに行きたい」、ある人は 「せっかく持ってきてくれたのだから、食べないと悪い・・」 。 勿論、みんなおいしそうに食べてくれたが・・・。

良かれ・・と思ってしたことでも、裏腹になるときもあるものですなぁ。 (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

2013年6月16日 (日)

Fortune

JOAN BAEZ

THERE BUT FOR FORTUNE

Show me the prison, show me the jail
Show me the prisoner, whose life has gone stale
And I'll show you, young man,
With so many reasons why
there but for fortune, go you or I......mm.mm

私に拘置所をみせてください、私に刑務所を見せてください。

私に囚人を見せてください、青ざめた顔で刑期をつとめる。

私があなたに言えることは、

運に恵まれなければ貴方も私もいつかそこに

身をおくことになるかも知れない。

Show me the alley, show me the train
Show me the hobo, who sleeps out in the rain
And I'll show you, young man,
With so many reasons why
there but for fortune ,go you or I, mm.mm

私に路地裏を見せてください、私に列車を見せてください。

私に放浪中の若者を見せてください。

(路地裏で貨物列車で放浪中の若者を見せてください)

私が言えることは

運に恵まれなければ貴方も私もいつかそこに

身をおくことになるかもしれない。

福島に住む友人が、「今の心境・・」 として、この歌を聴いてほしいと

いってきた。 じっくり聴きたい。

2013年6月15日 (土)

今日・ガーデン

007 鳥、虫が元気!。

昨日、庭師さんが家にきて木を刈っていたら蜂の巣を発見。

沙羅双樹の木が立て込んでいたので、全然わからなかった。

すずめばちではないので、そう危険はないとのことだが、やはり孫たちも来るので除去。009

012くちなしの木にはコロコロに太った青虫が4匹。

右、昨年買った 「ランディーニ?」 という品種のユリが咲いた。見事 (^_-)-☆

暮れに人形劇をやって ↑子供会からいただいた ヨーロッパゴールド。

011枝別れしたものが2本出てきた。

← やっかいもののドクダミも花はきれい。

しかし、お茶は作る気にはなれない。

うちで、ドクダミが繁殖するところは、 「ヒマラヤサクラソウ」 のところだから。013

↓ 昨年秋に友人が 「食べられる・・」 といって 「キクイモ」 をくれた。

あまり食べる気にもなれず、大鉢があったので、そこにおいたところ、水やり 014_2 はけっこう手間取ったが すくすくと成長。

黄色の花が秋にはきれいになる。

ナンテンの花。

023  紅くなると鳥に食べられるが、残ったものは 「おせち」 のかざりになる。

→ 沿道ぞいには日よけ兼防犯も兼ねて コニファーが植えてあるが、その間にはさまった ミニバラ。 もう8年位か。018

ガクアジサイも咲いてきた。

2013年6月14日 (金)

富士山

220pxmount_fuji_20120203_a1 富士山。 あこがれです。目標ともいえる山、清楚に凛と立つ日本のシンボル。

一度は登りたい・・と思いながらも、もうこの年では、とほどんどあきらめ。

世界遺産登録がまじかになり、「富士山スペッシャル」 もふえてきた。4ad3fc1b00787488df8fd74196c91adb1_2

その反面、

課題Higasifuji0311 も。

環境保全や過剰利用などがいわれているけど、わすれてならないのが、周辺の演習場 (基地)。

広さを聞いてびっくり モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

マスコミはほどんどとりあげない。 イコモス( 国際記念物遺跡会議) は気にならなかったのか?

文化や宗教と正反対にあるこの大きな演習場の存在を !!

東富士演習場は8800ha。 北富士演習場は4597ha。

入間市面積は4474ha、 所沢市の面積は7199ha。

「東富士」 は本州では最大。 アメリカ海兵隊も演習をする。

入間と所沢の人口を合わせると約50万。

50万人以上が住める広さの地域が演習場になっている事実があるとは驚き Σ(゚д゚lll)アブナッ !

2013年6月13日 (木)

すばる・ 昴

今日の「うたごえ喫茶」 の一押しは この 「昴・すばる」 。 「すばる」は 「統べる・すべる」 が転訛したもの。 「統べる」 には、統治する、 統率する と いう 意味もあることから、 「王者の星」 と 呼ばれることもあるそうな。

ここから、考えると なんとなくこの歌の意味がみえてきた・・・。

枕草子に 「 星と言えば すばる そして ひこぼし 宵の明星(金星)もいい。 」 とある。谷村さんもすごいところに目をつけましたなぁ (^_-)-☆

2013年6月12日 (水)

マイ ガーデン

015 009 021 019 20100306_7005891 Middle_12731055091 Ro0011 013 011 010 007 025004 001   今日は雨だけど、昨年買った 「黒ユリ?」 が咲いたので、アップ。

右はカラー。

まったく同じ場所で3月は 花にらが咲き誇るが、6月になると毎年、カラーがおめみえ。

2段目

秩父の山で拾ったどんぐりがもう3mにもなってあっぱれ。

3段目 日当たりの悪い北側 奥でも毎年がんばるアジサイさん。

4段目 沙羅双樹。あの 「祇園精舎の鐘のひびきあり、沙羅双樹の花の色 盛者 必衰の理をあらわす・・」 の 花。

お釈迦さまが入滅された時に、そばに生えていたから この名前がついたそう。

右はでデュランタ。 園芸種だけど、これも長い。 10年以上はそばにいてくれる。

その左。

ブタクサともいわれる ムラサキカタバミ。

その下 左

鉢植えのアジサイだけど、道行く人の目をひくほど きれいに咲き誇るアジサイ。

「 雨にたたかれたり、風に ふかれたけど つゆの玉 ころがして あざやかに さきそろう あじさいの 花よ」 

の歌を いっててみたくなります。

右のハイビスカス、今日は2輪咲いた。

その下 ロベリア。

右 は くちなし。このは鉢植えだったが、今は鉢から地に根をおろし、もう鉢は動かせない。

下段 木の芽・・・鳥が運んできてくれて、この春は豆腐などにのせて 重宝。

↓ 今は美女柳が一番はばをきかせている ( 私みたい??) 右はゼラニウムが雨にそぼぬれて・・。

2013年6月11日 (火)

モコモコ曜日

97845910054461 劇団サラダボウルとして、人形劇で 「へっこきあねさ」 を練習中だが、

かげえグループ・モコモコとしても 「へっこきあねさ」 を 今年度作品として取り上げることにした。

今日は台本検討の初日。

大川悦生さんの絵本を素材にしているが、言葉使いで新発見。

「へっこきあねさ」 の話しは全国各地に存在するが、 これは特に福島県の話しからの再話らしい。

と、いうのも言葉使い (方言)がそれらしい・・ということ。

また、語尾に 「・・・なし」 という言い方は 方言の中でも 「丁寧語」として 使われている、 ということが、会津に祖母の家を持つ メンバーから おしえてもらった。

生地、居住地に次いで 福島を第三の故郷のように思える私には、この天衣無縫、奇想天外、大胆なストーリーの話しがいっそう愛おしく思える。

2013年6月10日 (月)

今日飯

070 昼、今日もボンゴレスパゲッティ。

ミートソースも好きだが、こちらの方が ねぎ、えのき、人参、などの野菜をたっぷりとれる。

スープはわかめで真っ黒 (;一_一)073

我ながら、びっくりするハイブリッド。

なんと、ムサカのグラタンにおさしみ。

かぶとかぼちゃの味噌汁に、主食はごはんでなく、トースト。

米農家の方たち、ごめんなさい。

さて、今日は今月のデーサービスボランティアにむけて、我が家で 「へこきあねさ」 などの練習。

5月に本番を経験し、さまざまな助言をいただいたことがどれだけ生かせるか ごらんあれ。

2013年6月 9日 (日)

東村山・北山公園

003 009 015 023 好天に誘われて、東村山市にある北山公園に花菖蒲狩り。

渋滞がなければ30分位で行ける。

近くには、智光山公園などもあるが、まだ咲いていない。

さて、北山公園は狭山丘陵を背景にした自然公園。

新東京100景にも選ばれている。

この時期、200種類、10万本もの花しょうぶが咲く。

夏には、古代ハス、秋にはマンジュシャゲなども見事という。

入口では、花しょうぶ保存のために、一人100円の寄付をお願いします、とあり、100円渡すと、きれいな花しょうぶの絵葉書をくれる。

駐車場の心配をしたが、すぐ近くに民間駐車場がいくつかあり、500円で停められる。

雨が欲しい昨今だったが、よく手入れされて水はどこの区画も満々と水をたたえている。

日曜日とあって、沢山の屋台もでていて楽しい。

ここには、水田もあり 2校分の小学校の学習水田があった。

「参農塾」 といって、市民にも開放している。

親子連れが楽しそうに 「苗」を植える体験をしていた。

このような努力があって、お米が私たちの食卓に上る・・ということを教えられる機会があるということは、非常にいい場を提供していると思う。Sdsc_3519

田植え体験の横では、おじさんが機械植えの様子も披露していた。

Sdsc_3577 Sdsc_3559しょうぶの時期はやっぱり 「しょうぶ」を観るのが 人生の勝負どころ ( なんのこっちゃ?)

2013年6月 8日 (土)

グレート・ラブ 関鑑子の生涯

201304181227081 「うたごえ」 にたずさわる者として読んでおいた方がいいなと思ったこの本。

歴史認識も確認しながら、自分の音楽への甘さに横っ面張られた思い。

うたごえ運動を戦後初めて起こした関鑑子さんの生涯を時系列を追ってえがいたものだが、

音楽とはなんぞや、人間と音楽との関わり、人々への熱い想い が 臓腑にしみこむように伝わる。

「音楽は、真実と人間の生き方にせまり、人々に働きかけ、社会の動向に影響を与える。」

「うたごえ運動は、音楽と生活、音楽と社会、音楽と政治を結びつけ、ひろく民衆の中に 音楽を普及し、大衆自身が歌い手、作り手、聞き手 という状況をつくりだしてきた。」

8d28fe6b6e4b53a89e3f873c4078a3e11_2関 鑑子さんはいう。

 「歌唱指導は暗譜で、聴衆の顔を見てうたいなさい。 聴衆の反応を 見極められるよう、自分の感性をみがきなさい。」

「あなた自身が歌う楽しさと同時に、歌う喜びを広げなさい。」 

これらのことは、今 私がボランティアでやっている演奏活動へのエネルギー注入にもなり、 頭にかかっているもやもやを吹き飛ばすような、

「名鏡止水」 とまではいかないが、背中を押してくれるものになった。 

後半は現代史を振り返るようで面白い。 彼女の足跡は現代にどのように引き継がれているのだろう? そこも知りたいところだったが、少なくとも、私はアコーディオンを持って多くの人と歌っている。

2013年6月 7日 (金)

求愛ダンス

O04500300105882507651 あちこちの新聞に有明湾ムツゴロウの求愛ダンスがのっています。

なんともほほえましい \(^o^)/

思えば、10年位前か、「かげえ」で、 「とべ ゴロウ!」 というムツゴロウを主人公にした影絵劇を作ったことがある。51kvjdg1tsl_sl500_aa300_1

有明湾に農耕地を作るということで、湾が埋め立てられ、あの記憶にもまだ なまなましい 「ギロチン」 が落ちてきて、ムツゴロウや貝たちが大量に死んだ事件をこの絵本を題材にしてつくった。

様々な資料を集め、当該地域の市会議員さんからの資料をもとに ストーリーを膨らませた。O04800359120984120891

こんな可愛いムツゴロウを死においやったのは誰? 私たちはなにをしたらいいの?

そんな問いかけをみんなで考えた。

あの頃は、これが「政治問題だからダメ、」などという人がいただろうか?

ともあれ、限定的とはいいながらも、ムツゴロウの健在な姿をふたたびみることが出来てうれしい。

干潟は多様な生態系を育み

水質浄化機能もあり

防災機能、親水機能 (水に親しみやすくなる)

などもあるのに、いまだにギロチンはとじられている。

あのころ、「かげえ」 でこの劇を作って良かった。

2013年6月 6日 (木)

成長戦略

K10050874711_1306051926_130605194_3 669078bc1 いいですねぇ。 「成長戦略」

「10年後に一人当たり国民総所得を150万円ふやす。」

「女性の活用にむけ、保育所に入れない待機児童を2017年度までに解消する。」

「農家所得を10年間で倍増させる。」

こんなことを実現してくれる政府なら lovely lovely ですねぇ。

選挙を意識してかなぁ。なんでもいいからやってくれればこしたことない。

今日 変な電話がかかってきた。

次世代住宅研究会となのったか? 333f90351

「原発は今日電力不足のおりから、必要と思われます。  自然エネルギーを もっと開発した方がいいとおもう方は ① のボタン、 原発も必要 と思う方は ②を と いうアンケート。  

当然 ①を 押すと 、もう1回 という。 又 ① を押すと 今度は 電話が切れてしまった。

私が 「へこきあねさ」 の名前を自分につけたのは 物事にはすべて 裏・表があり、そこを見極めたいと思ったから。

この「成長戦略」。 原発推進はいうが、 未だにてんやわんやの福島原発事故をどう収束するか 出てこない。原発稼働を早く、速く という浅略。

2013年6月 5日 (水)

「マークスの山」

512vmrp53nl_sx230_1 久しぶりの小説。 前にも書いたけど、小説読み始めたら、他のものが手につかないので、さわらないようにしていた。

しかし、これはたまらなく惹きつけられる。 昨日、モコモコの台本(案)を書き終えたので、残り いっきに読んだ。

時系列での行動が、濃密な文章の中に刻々とでてくるし、日常の中ではけっして体験しえない 山の厳しさや、ふところの深さ。

そこを共通項にした、人間、特に警察・検察内部の上下・ライバル関係。

内ゲバがあった時代の激しい人間関係、そこを卒業した人間たちの確執。P10208981

そしてまた、組織ぐるみの隠ぺい体質。

とにかく面白い。 ジャンルとしては 警察小説か。

1993年、直木賞受賞。

山は、日本で2位の高さを持つ北岳(3193m)。 →

実在の地名が次々に出てくると、そこに一瞬いあわせているような錯覚さえ覚えるほどの 臨場感がある。

入間市の名前もでてきた!

ストーリーは昭和51年の雪山から始まって平成4年の連続殺人事件のをおう人間刑事たち・・・。

私の注目点は言葉のもつ奥行きをここまで豊かにできるのか、という点。

2点目は、物事の判断は自分の頭、目、耳でしっかり取りこまないとだめだよ、という点。

みなさま、おすすめ \(^o^)/。

2013年6月 2日 (日)

ドラマ腹話術

061_2 以前にものせていたけど・・。

私が所属する 「東京チャターズ」 と いう腹話術の会。

来月、個々の腹話術もあるが、全体としては、一つのストーリーの舞台劇になっている。063_3

↑ この場面は 結婚式前日、新郎・新婦を中心に司会者が仲人さんたちと当日進行の練習をしているところ。

 → この人形は彼女の手作り。昨年のフェスタのおりに人形製作教室があり、そのおりに作ったらしい。

私も参加すれば、こんなユニークな人形が作れたのに・・・。

彼女の友人として、式のスピーチをフランス語。中国語でする。 本業はスキーのインストラクターだが、月に2回、腹話術でデーサービス訪問をしているという。

7月20日、東久留米でやりますよ~~。来てね。

2013年6月 1日 (土)

再開・再会・斎戒

042_22 皆様に大変ご心配をおかげいたしましたが、

ブログタイトル、サブタイトル変更で、ブログを再開.

「斉戒」 とは、飲食・動作をつつしんで心身を清らかにすること ( 私に今、一番必要な言葉)

しかし、

ブログをホームページから切り離さなければ、という焦った気持ちから、たまたま管理画面をみていたら、私でも 変更可能 のサイトがあったので、実行。

その結果、あらら (T_T)/~~~、 (T_T)/~~~、 (T_T)/~~~Images81_3

今までのブログの写真がすべて消え去りました。 申し訳ありません。 まるで、私の積年の人生の過去がすべて 消失したかのような空白感にとらわれました。

 「みていて飽きない」、「あなたのブログを友人にも教える」 などなどの熱いメッセージをいただいていたのに・・・。

かくなる上は余生を今まで以上に充実したものにして、あたたかく見守ってくださる皆様方にお応えしたいと思います。

ラジオから ふっと聞いた言葉だけど 今の座右の銘。

「チャンスが来た時に 準備ができているかい?」

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »