« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

わがほの基地

003写真と記事内容と関係ない。この若者たちはこんな楽しいコスチュームでよくこの公園に集まっているという。 で・・・、パチリ、パチリ。

 今日はこの左側にある建物で わがほの基地に詳しい人が話をするというので、参加。

「最近、防衛省が自衛隊施設建設計画、 米軍基地跡地の留保地に 災害対処拠点建設を申し入れてきた。008

この中の新病院とは?

関東地区の設ける新病院は飛行場隣接で、航空医学機能をそなえる。011

有事には、「前線」 から傷病隊員と治療のために後送する 「後送病院」 の可能性
大。

我が市の返還された28haすべてを防衛省が使用する計画になっており、事実上の新基地建設。

市はこの留保地をスポーツ施設や市の病院建設を公約に掲げてきた。 しかし、地方財政のひっ迫などから計画がおくれているところに、010_3

「あいているのだからこっちが使うよ」 てな わけで、ずかずか入って来られても市民感情とは相いれない。

2014年11月29日 (土)

第19回ドラマフェスタin入間

Logo1今年、19回目になるドラマフェスタの参加者団体会議があった。

市民ミュージカル参加者は80人!! 

ミュージカル、始まって以来の参加人数の多さ \(^o^)/Yjimage3

市民、子どもたちの間に、楽しさが定着してきた感があるのがうれしい。

来年、フェスタ20周年になるので、 そのための大きなイベントも今年から準備するという。

第一回のドラマフェスタが生まれる前に 「○○○ここから」 の舞台があり、それが、第10回ではその第2弾、来年は3弾をするという。

その担当者から、「第6回の時に、あなたが体をはって守ってくれたから、続いてきたのよ」 と、いわれ、「そんなおおげさなことはしてないけど、いろんなことあったなぁ・・」 と感慨!!029_2

私は、モコモコとしての参加の他に、「昔話の部屋」 があるので、 語りに挑戦。 「ぬーくぬく」 を やってみるかな・・・。

かげえグループ・モコモコは唯一第一回から参加しているアマチュア劇団。

第19回には新作の音楽もの二点、改作 「としとらずとりゅうじん」 などを上演。 乞うご期待 coldsweats01

2014年11月28日 (金)

平林寺

099新座市にある平林寺。

冬を前にして、日本の秋をせめて近場で感じたくて 平林寺に行く。

ここは、14世紀岩槻城主が開基。

武蔵野の面影を残す13万坪の境内林は、国指定の天然記念物。003

コナラ・クヌギ・紅葉が多くを占め、30種類以上の野鳥が生息。

まずは、日本の秋をご堪能あれ。005




052









067


047



033



082


032



006



008


013


014


017


029

2014年11月27日 (木)

表現の自由と特定秘密保護法

国際人形劇連盟日本センター( 日本ウニマ) や日本人形劇人協会主催によるImagescad7mq8g_4

「表現の自由と特定秘密保護法」 のセミナーに出席。

講師は、ふなばし法律事務所の宮腰直子さん。

かなりショック。 

最近、時代が戦前のような様相をおびつつあるとはいっても、あまり具体的ではなかった。、

実際に施行される法律で 具体的に想定されると、ビンビンと生活の中に入りこむ実感!!

まず 特定秘密保護法とは?

1、秘密指定しほうだい。

① なんでも秘密・・・ 防衛・外交・スパイ防止・テロ  防止に該当すれば、行政の判断で秘密を指定。

② いつまでも秘密・・・ 永久に秘密もあり。

2、表現の自由を厳罰で委縮させる。

① 重い処罰・・・情報を漏洩・取得すれば懲役10年の厳罰

② 人に言ったら逮捕、知ろうとしても逮捕、相談しても逮捕。

3、 身辺調査で 国民監視とプライバシー侵害201305170641531
① 情報取扱者の適正を調べる(犯罪歴、浪費ぐせ、アルコール依存、通信記録など)

② 公務員だけでなく、国と取引のある民間企業や個人も対象 ( こうなると、小中学校の給食のおばさんだって対象)

③ 本人だけでなく、家族・同居人も。

4、 刑事裁判が暗黒裁判に。

  刑事裁判でも 秘密の内容は秘密。

5、国会議員も制御不能

 国会に秘密情報を提供するかしないかは、行政の判断。

6、アメリカとの軍事同盟強化Imagesca28sv5w

 ○ アメリカとの軍事情報共有をはかるために導入

 ○ 国民には教えないが、アメリカには教える。

こんなふうな講義を受けると、深刻な現在の社会状況におののく。 

原発の問題も 「テロ防止のため」 と言われれば、すべて秘密事項。 何故原発が問題なのか、なんて 言えなくなる。

総じて、ひっくるめて 憲法違反の法律であることには間違いない。

すでに、「明日の自由を守る若手弁護士の会」 を中心に 秘密保護法で逮捕されたらその弁護は100人以上の規模で弁護団が結成されているそう。

私たち、芸人のはしくれとしては 自由であること、社会が平和でなければ自由も文化も育たないことを 表現している。

だからこそ、「プーク」も、「宝塚」 も暗黒の時代は閉鎖を余儀なくされた。

せめて 私たち表現者は憲法の一部でも覚えよう。そして、

半径数メートル以内にでも広げよう。

2014年11月26日 (水)

福島から

昨日のブログ、「なんじょすっぺ」 に福島の友人からコメントが届いた。Goshiki_41

多くの人に共有してほしいから、ここに改めて載せる。

「 福島の福を犠牲にして
スカッとした格好をして
最上級の生活をして250km離れたところで
震災時も
非常時も
ゴルフに興じていた人たちGoshiki_71

あれから
250km離れたこの地で
相変わらず地を這って細やかな福を集めて暮らすことに変わりない私達
…でも、集めていた福はことごとく空虚な毒に変わっていて、その中から本物を探そうとして毒を消そうとして
私達は疲れ果てた

どれだけ病人が増えたか?どれだけ死者が増えたか?…自殺が増えたか?…どれだけの家庭から笑顔が消えたか?
冷暖房をガンガンつけて
グルメに舌鼓を打って
外遊に高級車を連ねてImagescahl9yvt_2
相変わらずゴルフに興じて
相変わらず地を這って細やかな福を集めている
私達を小手先で
あしらおうとしている…(-"-;) 」

写真は私の大好きな 五色沼と阿達太良山

2014年11月25日 (火)

「なんじょすっぺ」

Images4福島県南相馬市鹿島区塚合第二仮設住宅 自治会長 藤島昌治さんの

「なんじょすっぺ」 の本を紹介したい。

復旧、復興から程遠い農漁村、人が戻らない町、除染の進まない町・・・。

福島の今を伝えることを念じて 書いた本。

一遍を紹介。

「伝言」

この苦しさを   この悲しみを   伝える術がボクにはない

この悲しみを  するどく切り取る  カメラ越しの眼もなく201107080856341

はげましや   なぐさめの   歌が歌えるわけでもない

現実を写し取る   絵が描けるわけでもなく   心を揺さぶる言葉ももたない

それでもボクは   書かずにはいられない   言わずにはいられない

ここがどんなにつらくて   苦しいものか   伝えずにはいられない

2014年11月24日 (月)

山崎美恵子個展

001_2友人からメールがあり、

「面白い個展があるから見ませんか」 。 で、よくわからないながら・・との思い 半分で個展に出かけた。

山崎美恵子さんという方の抽象画。

← 土のなかで動く者たち005

↓ ミミズかな いもむしたちかな

抽象画は説明をきかないとまったくわからない私。

具象で伝わらないものを 抽象で表わし 心を 伝えたいのです、 そう言われてもなぁ・・・。

でも、幸い作者がいたので、その気持ちをくみ取ることが出来た。

なるほどなぁ、抽象画 とは 作者の想いが 相当こもっている、006

← これはタイトルは 「川」。 わかりにくいが、くろっぽいところは、実は細い細いボールペンで丁寧に、ていねいに、一本一本の線が集まって 黒っぽい水の流れになっている。

ものすごい作業だ。

聴かなきゃ わからんものよ。013_2

さて、下写真のインスタレーションは解説がつかない。

あなたは何を想うかな?

014

2014年11月23日 (日)

「親の顔が見たい」

Yjimage8川崎にある 京浜協同劇団 第87回公演 創立55周年記念公演

「親の顔がみたい」 の舞台を見てきた。

映画「11人の怒れる男たち」 を彷彿とさせる ある中学校の一室での会話のみ。 そこだけの会話で1時間40分をあきさせない 迫力ある謎解きのようなストーリー。

高名なミッションスクールで 一人の生徒が教室で首つり自殺。

この生徒が生前に送った手紙で、いじめ加害者とおぼしきクラスメートの名前が明らかにされ、その親たちが一室に集まる。

親たちは自分の子どもたちに限って いじめの加害者など、絶対にありえないと主張する。

しかし、その子の遺書は第二弾、第三弾 と続き、いじめなどなかったかのように口裏をあわせようとする親の欺瞞をひんむいていく。

最初、「いじめの問題など、私の年代では、遠い過去の事」 と 思いながら見始めたが、どうして

先にもいったように、親の生き方、家庭の事情、欺瞞を欺瞞で塗り固める人間のエゴ。004_3
このド迫力に長さを感じさせない 素晴らしい舞台だった。

「真理友愛」 の言葉があまりにも空しい・・く 思える現代。 すべての人々の生きざまを問いかける秀作!!

個人的にはこの中央あたりにいる 「祖母役」の人の演技がせりふがとても少ないにも関わらず、活舌もよく光っていた。 ブルーのスーツを着た人もホントに 小にくらくしくなるほどの熱演!

まだあと7回公演がある。お近くの方 ぜひご覧ください。

2014年11月22日 (土)

紙工落語の会

Imagesca7l2ovu紙工落語の会を聞きに行った。

これは、落語と紙切りをドッキングさせた会ともいうべきか。 

紙切りは御存じのように、落語の合間の「箸やすめ」 のように扱われてきた。

それが、ここでは 落語をしながら 話の情景をイメージしたものを瞬時に紙切り。

それをプロジェクターで背景のスクリーンに映していく。

イメージが従来落語に比べて起きやすいかもしれない。Imagesca536gdl

昨日の疲れがでたか、どうも私は時々 ウトウトタイム。 まじめに見聞きしなかったが

こんなコラボも新しい試みとしていい。Imagescae173ku

人形劇サークルの一員としては、

「語り」を生でやって、スクリーンに情景を映すことはさして

むずかしいことではない。 やってみたい。

来年度のモコモコには三味線を使ったものがなにか出来ないが、今日の会からもヒントを得て、考えあぐねている。

2014年11月21日 (金)

うたごえ喫茶

Sdsc_6739腱鞘炎のためにしばらく間をおいてしまった我が家「うたごえ喫茶」。

ちらしは前回に比べて2割程度しか入れなかったが、知人関係で20人集まった。

一人暮らしの人、5人、スタッフは全員歩いて数分以内の人たち。Sdsc_6747_2

ギター、キーボード、アコーディオンの音色に合わせて19曲、ギター・ソロ 1曲。

みなさん、よく歌ってくれた。

口上、「外郎売」 は初めて聞く人ばかりで 「よくあんな長いセリフをおぼえたものよ」と、口々に驚いていた。

私も時々やった方が活舌の練習になってよろし \(^o^)/。Sdsc_6746_2


休憩タイムは20分。おつけものやら、煮物、お菓子が沢山!!Sdsc_6755_2

私はマドレーヌを24ヶ。終わって、5ヶ残った。

先日、人形の着物、私の作務衣を浴衣から作ってくれた人も来ていたので

次回もお願いしたいとの思いを込めて 「これはハナグスリです。」 といって和服製造者に渡した。

わいろと言うのも、どぎついし 袖の下 というのも直接的。 友人がいってくれた 「ハナグスリ」 という日本語はなかなかよろし。Sdsc_6750_4

おかげで、安心して 来年の腹話術人形の衣装が頼めるワイ・・とホクホック。

ともあれ、近所の人たち(二人を除いてみなさん、歩きで来た人たち)、が集まってこうして楽しく歌を歌ったり出来ることは嬉しい。

楽しかった、楽しかった、次回はいつ? と聞かれ、5月位 とスタッフが返事。

「ガマの油売り」だったらきいたことがあるけど、『外郎売』 は初めて、といわれ

「では、次回は ガマの油売り にしましょう」

2014年11月20日 (木)

明日の準備

Harmonica_piece_011明日は我が家 「うたごえ喫茶」

スタッフ兼演奏者、歌リード者 4人で集まり、明日の進行や参加者の確認、お茶の用意、歌詞カードの準備などをしながら、演奏者と歌のおばさんの練習。

同じ団地内に住む人たち同士なので、この人が来る、あの人が来る、 へえぇ~~、などと言い合いながら・・・。

歌う曲は全部で19曲。ギターソロ一曲、合間に私が 外郎売り ( これは腹話術の会でも盛んに勉強している滑舌法)Img1_2


前回は同じ団地内でかなりちらしを配ったが、今回は2ブロックのみ。あとは知人、友人関係。

さて、何人来るかな?

ご近所の方、おいでませ。

2014年11月19日 (水)

デーサーヴィス訪問

いつものデーサーヴィス訪問、002

昨日、アコ教室で「いつでも夢を」 があまりうまくいかなかった、2重奏の練習もまだまだ・・などのストレスがかさなったか 昨夜一睡もできなかった。Images8

アコ伴奏は直前まではドキドキしたが、はじまったらけっこう落ち着き、無事終了。「アザミの歌」、「下町の太陽」、「青い山脈」、「いつでも夢を」、「上を向いて歩こう」 等。

そして、我が家「歌声喫茶」 でも 披露する 「ういろう売り」 を上演。 8分かかった。003

アコーディオン伴奏 20分、フルート10分、外郎売 10分、ハーモニカ演奏20分のプログラム。

スタッフや入所さんたちの 「ありがとう、ありがとう」の声をかけられ、勉強させていただいて こちらも感謝。

いつもはお茶しか出ないデーサーヴィスで、今日はおいしい和菓子付き。 感激 \(^o^)/

さあ、これから家を片付けて、明日は明後日の為の 「総合練習」 !!

2014年11月18日 (火)

村上水軍の娘 下巻

41030688331
やっと読了。 下巻は戦いにあけくれ、その刺激的な描写のくりかえしにはちと、読み進むのにためらう時もあったが、読まずにはいられない。

1576年 大阪木津川河口の戦いで 毛利方に組みする村上水軍と、一向宗をせん滅せんとする織田信長方水軍の戦いを中心に描く。

村上水軍の娘 景は 並はずれた度量と一図なやさしさを持つ。

娘はふと知り合った天王寺にこもる宗徒たちを救うため奇想天外な戦いを挑んでゆく。

参考文献だけでも54冊!!。201404101638508751

膨大な史実を丹念に掘り起こし、五感を刺激するほど、目にも鮮やかな描写には惹きこまれるj

日本人の「家」に対する気持ちの根源をここまでするか、というほど思い知らされる。

昨日、図書館に行ったところ 順番待ち 178番 というのもうなづける。

2014年11月17日 (月)

我が家 うたごえ喫茶

Img000一人暮らしのお年寄りから、「私も歌がすきなんだけど、歌う機会なんてなくて・・・」

とのつぶやきから始まった 「歌おう会」

今回で4回目。

前回は手の痛みをがまんして開催した今年1月。

手術の痛みも消え・・

今回も、ギター、キーボードの人を含め 3人で伴奏の歌う会。

ギター奏者 4曲、キーボード奏者 5曲、私 9曲。

「クラリネットをこわしちゃった」、「一週間」、「アザミの歌」、青い山脈」、「君恋し」、「いつでも夢を」、「上を向いて歩こう」、「下町の太陽」、「希望」 などが私の担当。

地域の絆をこんな形で深められれば との願いを込めて演奏。

口上 「外郎売」 も \(^o^)/

2014年11月16日 (日)

腹話術11月オープンマイク

001腹話術の勉強会の日。

デーサービス訪問では、隔月にしかやっていない腹話術。

私の芸人生活の中でも ほんの一端しか占めていない・・と思っていたが、なにやら最近

半世紀よりもっと年下の若者から 腹話術について色々質問され、006

もう少し意識をもってこの分野にもあたっていくかなぁ・・と

おぼろげながら思う今日この頃。

さてどこまで 本気になれるか・・・。002
今日のオープンマイクの楽しい仲間たち。007

2014年11月15日 (土)

一つの見方

こんな見方もある。それにしても解散・総選挙で700億円の血税が吹っ飛ぶ。 何の痛みも感じず、喜ぶのは誰?? 今日はインフルエンザの予防接種をしてきた。 予防医療で医者にかからないように心掛けなければ・・・。 年金暮らしには「アベノミス」 でウラ寒い冬空になりつつあるよ。

2014年11月14日 (金)

デーサービス

001我が家で来週 「うたごえ喫茶」 を開く。

( PC  をとりかえたせいか、スキャナーの調子が悪く、ちらしをアップできなくてごめんない)

その前哨戦ともいうべき今日のボランティア。 先月のボランティアが31日終了だったので、練習時間がわづかしかなかった今月のデーサーヴィス訪問。

 かなり必死で練習。

「アザミの歌」、「青い山脈」、「いつでも夢を」、「下町の太陽」、「君恋し」、「上を向いて歩こう」 のアコ伴奏で歌の時間。その他004_2

日本舞踊2曲、カラオケ一曲、そしてハーモニカソロ演奏が25分。

来週の「うたごえ喫茶」では、私は9曲を担当。

究極の9曲。9曲とは 「曲がりくねった道」 との意味もある。

はからずも、曲がりくねった道を歩いて ここまでやってきた人生。

楽しいボランティア人生を歩みたい。

2014年11月13日 (木)

秋の一日

006ご近所から渋柿を100ヶいただいた。

まだもう少し来るという。

友人二人に50ヶ差し上げて、我が家で50ヶとりあえず干す。Ⅰヶ月後が楽しみの恒例行事。

そして、読書の秋

ふと手にした 我が市の「記念誌 遺族の戦争回顧」

分厚いきれいな装丁本だ。

同じ市内の人たちの言葉だけに、その具体性、現実性に身に沁み入る。

一端を紹介したい。

戦没者村田さんの弟

「戦争は人間がつくりだした もっとも悪質で惨酷なもの。 命の尊さ、生きることの意義を痛感する。」

夫を送った仲田さん001

戦争とはなんと惨酷なものでしょう。

たったの2文字。 しかし、私は思い出すと全宇宙のはてから耳をふさいでも、目をとじても 悪夢のように あの時のことが

周りから音をたてて せめてきます。

一時代違えば、どんな幸せを築いていたものか、生命、財産、家庭等 すべてをひっくりかえし、うばっていってしまうのが 戦争です。

これからの次代をせおう若者たち、みんなで声をからして 日本だけでなく、全世界に戦争のことを語りあい、二度とおこさぬよう 叫び続けていくことを願って やみません。

霜月夜 いつも 夫を柱とす。

2014年11月12日 (水)

宮崎監督 アカデミー名誉賞

Yjimage2映画界に功績を残した人をたたえる アカデミー名誉賞。

宮崎監督の受賞!

漫画は小さい時には読んだが、大人になってからはほとんど見ていない。

アニメが子どもだけのものでないことも実感させてくれた宮崎監督。

受賞の言葉がまた心に残る。Image9

「紙と鉛筆とフィルムの最後の50年につきあえたことは、幸運だった」 この言葉はメディアで散々流れた。

しかし、約50年間アニメーターの仕事を続けられたことについて

「(日本は) 50年間、戦争をしなかった。それが仕事にとって力になった」  と経済的な安定があったとの振り返りについては ほとんど報じられていない。

そうなんだ、やっぱりそうだよね。 と彼の年代に近い私としてもこの言葉はズキンと心に落ちる。

今年のアコの2重奏に 幸運にも 「天空の城 ラピュタ」 のテーマ曲に出会えてことも今の私の幸せ。

2014年11月10日 (月)

今日の花 「がま」

今日の花は 「がま」 。Imagescauph6st

親戚に「がまさん」 と言う人がいる。 蒲郡出身だから本名はだれも呼ばずに 「がまさん」とよばれる。

なので、心に残った 「今日の花」

花ことばは 「救護」K10030230311_1411071921_1411071959_

何故かというと、あの背中の皮をむかれた因幡の しろうさぎ は、このガマの穂で背中をさすってもらって なおったということから。

先ごろから、電力各社の電気買い取り受け入れ停止が問題になっている。 

九州電力がいちはやく新規受け入れの停止を始めた。理由は電力の供給過剰が電力価格の安定にならないから、という。2014072701_01_11_2

各地で自然エネの開発を推進してきた地方自治体や3セクなどの各社はその投資が無駄になりかねず、自然エネへの開発意欲をなえさせている。

そこへもって頭に来るのが 川内原発の再稼働。災稼働。

その許可をだした地事の言葉、 「資源の限られた日本で国民生活のレベルを守り、産業生活の活性化をはかるために 苦渋の選択」044021_3

温暖化を食い止め、市民生活のレベルを守るためには 自然エネへの移行が大きな救護策になる。

「救護」しなければならないものを守りたい。

2014年11月 9日 (日)

プラネタリウム

Hoshimegurinoyoru221
「あかいめだまのさそり  ひろげたわしの翼

あおいめだまの小犬  ひかりのへびのとぐろ

オリオンは高くうたう・・・」

ご存じ、宮澤賢治の「星の世界」

孫たちが来るとたいがい市内の児童センターに行き、プラネタリウムに行く。

この「星の世界」をちょっぴり味わうことができる。

Hoshimegurinoyoru011いいなぁ

星の世界・・。

天空をみていると地球もあの中の一つ。400_4001_2


そのかけがえのない地球を何者かが、自己の利益の為に争いを続けている。400_4002

それを傍観しているにすぎない小さな自分。

賢治はあの大空を眺めながら、社会を改善したいと農業改革を推進。

著作本も数知れぬほどの表現者でもあった。

この地域ではプラネタリウムにでも行かない限りきれいな大空を見ることはほとんどな400_4004い。

時には プラネタリウムに行き、星の名前を確認し、

宇宙には人間の仲間がいっぱいいることに気ずくのもいい。

写真の は上から 「一角獣座」、 「おうし座」、 「冬の大三角形」


 

2014年11月 8日 (土)

公民館祭

059秋たけなわ

イベントが目白押し

わが地域の公民館も「公民館祭」 本番

かげえグループ・モコモコは 「マーチング・マーチ」 と 「へっこきあねさ」 を上演。

大人からの評価はまあまあ高い。

「モコモコ」 終了後15分後には私の所属するハーモニカサークルの出演。 歌リードのお姉さんはモコモコに協力依頼。065

カラオケの会の人は 「本番前のいい練習になった」、「聞くだけより 声が出せて楽しかった」 との声・声。

一般の公民館行事とはちがって、ハーモニカサークルは「うたごえ」式に 、みなさんに歌詞を配って歌ってもらったのです。007

この日、予定していた写真かかりが都合で来られず、前回と同じ写真でごめんなさい。

夕方、孫たち5人。 近所の小学5年の女の子や幼稚園生とともに近くの公園でミニサッカー。 マンション暮らしの孫たちには楽しいひと時。

2週続けても孫たちの来訪はめずらしい。001

ババがよほど気にいられたとみえるm9(^Д^)プギャー

2014年11月 5日 (水)

モコモコ曜日

059
公民館の文化祭にむけてモコモコの最終練習日。

「マーチング・マーチ」 と 「へこきあねさ」の練習。

この週末、たくさんの人が見に来てくれるといいな。

「へっこきあねさ」 は、人間 欠点もあるがいい点も必ずある、そこを・見つけるのは時間がかかるけど、見つけたら みんなハッピーになれるよ、 というのがテーマ。

ここのところ、モコモコのホームページを閉じているおかげか

講演依頼がない。065

ぜひたくさんの人にこの きれいなかげえをみていただきたいものです。

069075

074_2







2014年11月 3日 (月)

昭和記念公園

001


孫たちが来たので、「航空祭でもなかろう」 と、いうことで 「昭和記念公園」へ。

秋はイチョウ並木が有名だし、コスモスもきれい。

ここは、昭和天皇在位50年記念事業の一環として立川基地跡地に180haの広さで整備された国定公園。004

1983年に70haで開園したが、その後スポーツセンターや緑のゾーンなどが加わり、現在の形になったとな。

「緑の回復と人間性の向上」 とテーマとしている。007

しかし、この日、祝日でもあり、天気も上々。 人を見ているのか紅葉を見ているのか・・・。

子どもたちは 「子ども広場」 で さまざまな遊具体験をし、公園を堪能したのが良かった。

私はと言えば、イチョウの実を観察できたのがこれまためずらしや・・と感激。010


021

037





腹話術ダンス

人形劇ではみたことあるけど、こんな腹話術ダンス、初めて観た \(^o^)/ みなさんと楽しさを共有したくてアップ。 SENAくんも楽しんで!!

2014年11月 2日 (日)

腹話術 オープンマイク

Chatazu_001
まだまだ出来上がっていない腹話術の台本。

しかし、先のことを考えて今のうちに教室で観ておいて貰った方が本番に修正がきくので、未完成のまま教室にもって行った。

これは両手に人形をもち、和傘を背中にとりつけてもらっているところ。

「白波二人男」 として上演。

さまざまなきびしいご意見をいただき、本番にむけて修正一路をめざしまする。

多分、本番ではオランウータンをやめて男の人形にするかな。

2014年11月 1日 (土)

「僕と私と死神の49日」

141123075701
隣の市の市民劇団・ステップの今年の演劇を見てきた。

「タイトルは「僕と私と死神の49日」

「この世界は3つに分けることが出来る。あの世とこの世、そしてその間をつなぐ死神の世界」

死神たちはあの世に近ずく人間を担当し、その人間の輝き度が高ければ高いほど死神の特点ポイントも高くなるというシステムがある。

ある新入り死神が死期がみえてきた一人の若者にとりついた。

さえない若者では死神のポイントも少ない。で、ポイントをあげるためにあの手・この手の努力をする。141123078801

また、死期が来てしまった若者にせめて結婚式だけはあげさせようという死神管理人の優しさもある。

と、まあ、おおまかにこんな内容のドラマ。

限りある「生」をみつめてこそ、人間の価値は生まれる、ということへの警鐘なのか、若者に特に観てもらいたい舞台だ。

やる気のない若者にやる気をおこさせるショッキング療法があるのか、破天荒なアイディアの舞台はテンポよく面白かったが、2時間20分は長い。

冗漫になったところも散見された。しかし、こんな市民劇団が存在すること自体が地域の元気力を示すものだと思う。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »