無料ブログはココログ

リンク集

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

デーサーヴィス訪問

002デーサービスの利用者さんはありがたいです。開始の15分前にはきちんと整列。 いつでも始められる状態。

で、当初 踊りの人が一曲一番最初に踊る予定だったのが、10分前になってまだ着付けができていない。006

みなさん、退屈そうよ、の声に押され、 ではどさくさまぎれにやっちゃおう、て はじめたのが 私のソロ 「ドナウのさざなみ」。 今回はあまりまちがえなかったが、あわててやり始めたのがいけない。 こんなこと今までなかったのに、左肩のバンドがどんどん下がってくる。012

とうとうほとんどずりおちそうになり、早い小節が終わったところで、肩から引き揚げた。で、一拍位間があいてしまった。 本番となるといろいろあるもの。014
今日もまた反省、反省(;;;´Д`)ゝ

そして、ピアノ伴奏で歌を6曲。踊り 2曲。ハーモニカ名人が「俺の時間、削っていいからピアノソロをやってほしい・・」 と言われ 急きょ、ショパンの「ノクターン」。彼女は今日は、「お富さん」、「花火」、「琵琶湖周航の歌」、「南国土佐をあとにして」 などの後に、「ノクターン」 だから、幅広い。

最後はハーモニカ演奏。 「北の旅人」 はカラオケ曲とともに演奏。 こんな合奏もまた楽し。

体調もあって、さんざん迷ったが、明日からのアコーディオン合宿にようやく行くことに決意。車で行くか、電車で行くか、電車だとこの炎天下に乗り換えなどがしんどい。 これも迷った挙句 車で行くことにした。

さて、ブログはまたちょっとお休み。

2015年7月30日 (木)

あかり訪問

009今日と明日はボランティア訪問。 急きょ お琴の先生にヘルプを依頼。 快くボランティアを引き受けてくださる。

私は度胸試しに 伴奏曲 5曲の後に、「ドナウのさざなみ」 を独奏。 早い部分は自信があったのに、けっこうダメ。 あちこちダメ。011

ところが、「良かったよ、」、「学校で歌を習ったから懐かしかった・・」、「昔 このレコードを買ったんだよ。」、「まちがえたなんてわからなかった」。 ありがたいお言葉をいただいた。

お琴は「彩り」、これは古典。そして 「おおスザンナの変奏曲」。 お琴で 「おおスザンナ」が聞けたので、初めは 何人か 「オウ!!」 の感嘆!!015

「サラダボウル」として、初めてのお琴奏者を迎えることができてうれしい。018

フルートの人は歌リードと 伴奏曲 「浜辺の歌」、「ふるさと」 そして ソロ曲。

最後に私たち二人で 「玉すだれ」。

楽しかった、また来てください、楽しかった、 この声・声におされてまた行かなきゃ lovely

2015年7月29日 (水)

日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか

2014102800005_21この本は護憲でもなく、むしろ改憲派 といってもいいのかもしれない。

戦後史、現代の政治を俯瞰するうえで、ぜひしらなければならないことを 確実な資料に基づいて分析している。最初難しげなタイトル、政治論と原発の科学論を展開するのか? と思ったが あにはからん、 戦後史資料の分析はあっても、 私のようなものにも、けっこうわかりやすく解析してくれている。20150523_19738211

まず、日本にいる米軍機はどこを飛んでいるか? 軍機の航跡図から 米軍住宅の上はあぶないから、と飛ばないが、日本人の家の上は平気で飛んでいる。

アメリカでは基地の敷地内だけで、旋回飛行訓練ができるようになっている。その位の広さがなければ 基地として成立していない。

写真は日本にある米軍基地。

原発ーー2011年の年末 被害者は応急仮設住宅で年越し、加害者にはボーナス、当時の双葉町 井戸川町長は、「我々を国民と思っていますか、法のもとの平等が保障されていますか、憲法で守られていますか。」と、野田(当時)首相につめよった。

なぜ、こんなことが起きるのか。福島の状況はなぜ過酷なのか。

オモテの社会とウラの社会がなぜ起きる?

天皇の功罪。 憲法はだれが作った? 憲法9条を考えよう。 それには 1項と2項を分けて考える必要がある。Is2_2

目からうろこの記事も多いが、「ああ、やっぱり・・」 と深いためいきがもれそう。 でも、今の日本を変えたい、という気持ちが日本人にあれば、必ず変わる。その先例はフィリピンにある。

膨大な資料からの分析はかなり納得がいく部分が多い。 「ちょっと待てよ、ほんとにそうかな?」 という議論の余地もまた興味深い。

最初は図書館で借りたが、すでに5冊購入。家族、知人に送っている。 一読をおすすめしたい。

2015年7月27日 (月)

国道6号線

20140402_4map1帰りはこの夏に開通したばかりの 国道6号線を通って 常磐富岡で高速道路に入いる。

この地図では ← 「自由通行になる見通し」 とあるが、すでに自由通行になっている。

見るもあわれ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

立派な病院、ホテル、食堂、レストラン、自動車販売店、ガソリンスタンド、普通の家、すべてあの日にままに放置され、家には 入れないように 鉄格子がそこここに取り付けられている。

横道へ通じる道も鉄格子、 ガードマンらしき人たちが立っている。Mi_183

Mi_185彼らの線量は大丈夫なのだろうか。

上図の常磐道点線図はすでに開通している。 写真を撮りたくとも 立ち止まることは許されない。Mi_191


少し郊外へ行くと 汚染土のトン袋の山、山 。水色はそのトン袋が流れないようにかぶせたもののよう。

これだけ、宏大な土地を使えなくし、被害者が何十万といるのに、加害者がいない日本の原発システム。

疑問に思わない人がいるだろうか。

さて、私はヘロヘロになりながらも、やっと帰宅。

2015年7月26日 (日)

南相馬 二日目夕方

Mi_168南相馬在住のナショナリストの友人に津波跡地を案内していただいた。

2年前、3年前に来たときはまだまだひっくり返った自動車や船が見られたが、きれいにあとかたづけされ、代わって、 壮大で長大な堤防がそこここに手を伸ばしていた。Mi_169

こんなきれいな海を堤防でかためなくとも、と思うのは遠来の客だけかもしれない。住人にとってはあの日の悪夢を思えば死活問題だろう。 友人の実家も流され、その家は人が住んでいなかったので 1平方メートルなんと500円での買い上げ。 人が住んでいる家は1㎡ 5000円。 住人にはこんなわずかな弔慰金。 そしてこの沿岸地域には連日 ものすごいダンプカー (近くの山をけずって土を運んでくる)、Sdsc_3240


ショベルカー、ブルドーザー、など、また建設作業員などで平日はごったがえすほどだという。
震災にかこつけての「列島改造論」 再び! といった感 !!Mi_167

で、友人は美しい海岸 大浜海岸などを案内してくれたが、こんな美しい海岸も堤防護岸工事で海水浴場にはならないという。今日は日曜日だから作業員はいない。Mi_177

そして、タブの木 (沿海地方に多く見られ、樹皮は黄八丈などの染料になるらしい)の大木・・樹齢何爆年か、 ハマナデシコ、グンバイ、ヒカリモなどの美しい地をを案内してくれた。Mi_175


Mi_181しかし、私はこのころから 熱中症の症状があらわれ、嘔吐はげしく 宿に急いで帰るもおさまらず、結局救急車で隣の市の総合病院に搬送。Mi_182
親切な救急隊員のアドバイスや病院の適切な処置で夜11時ごろには収まり、宿に帰宅・・と相成りました。

野馬追本祭り

Mi_115本祭りは 原町の騎馬行進 の後に 広大な 雲雀ヶ原祭場で行われる。 ここは 競馬場って行ったことがないが、たぶんその位広いところ。市、県、の所有地ではなく、神社の所有地というから、その歴史的背景からうなずける。Mi_116

最初は 70数名で相馬流山音頭。 平将門は千葉の流山所在だった、ということから 相馬と流山がコラボしたよう。とにかく チンチンの暑い日で見る方は水も取れるし、薄着でいられるが、演者は武者衣装に甲冑、本当に大変な日だと思う。Mi_120


 私は8時前に駐車場に入り、祭場の場所を確保したのが、8時半ごろ。Mi_125

そのころはもうかんかん照り。 日陰を確保しても太陽は動く、いえ地球は動くから 日陰が逃げていく。 すばらしい行進や競馬に拍手を送りながらも、地球のうごきをうらめしく思う。Mi_126
それはともかく、ウマ好き、合戦好きにはたまらなく魅力的な神事。 

450騎の甲冑武者の行進、それに従う大毛やり、小毛やり、お神輿の担ぎ手 など総勢1000人の行進。 とにかくかっこいい としかいいようがない。伝統を守る地域の人たちの心意気、地域の誇りはここにあり、 そして、津波、原発事故からの復興のシンボルとなった この「野馬追」を 全国に人たちに応援してもらえたことに感謝し、引き続きの奮闘をここにみてもらいたい、という開会あいさつに感動 ┗(^o^)┛パチ┗(^o^)┛パチ┗(^o^)┛パチMi_127

震災後2年間は家が流されたり、馬が飼えなくなったりと 野馬追はできなかった。 それがようやく昨年に復活。Mi_131
馬を自宅で飼っている人ももちろん多いが、かなりはレンタルのよう。一日30万円はするそう。衣装もばかにならない。 Mi_133





Mi_141相馬流山踊の披露につづき、全員集合ののちに、 競馬の始まり。 八騎ほどの武者たちが競馬をする。Sdsc_3134

そして神旗争奪戦。 このころには私はもうフラフラ、争奪戦は前日、みているし、帰りの混雑も心配なので、1時20分ごろに会場をあとにした。Sdsc_3177





Mi_165


Mi_150_2


Mi_152

2015年7月25日 (土)

相馬野馬追い

Mi_001家を朝6時に出発。途中 2回休憩をとり11時半ごろ南相馬の農家民宿 塔前の家 に到着。常磐道がこの3月に開通したので、南相馬インターで降り、到着はナビが予想したより1時間早い。 途中線量計が4ヶ所位あり、一番高いところは 2~5マイクロシーベルト。 だから 2輪車は走行しないように、という警告版があるが、走行していた。Mi_006

さて、野馬追。 今日は本陣の方ではなく、鹿島の宵祭りが近いし、小ぶりなので近くでゆっくりみられるだろうということで、鹿島の宵祭り見学。

うんちくを述べると、 相馬野馬追は 国の重要無形民俗文化財。 福島県浜通り北部( 旧相馬氏領) で行われる馬を追う神事。 東北6大祭りに一つ。Mi_015_2




鎌倉開府前に、相馬氏の遠祖が 平将門が領内に野生馬を放し、敵兵にみたてて軍事訓練をしたことに始まる、と言われている。 鎌倉幕府成立後はこのような軍事訓練は取り締まられたが、神事( とらえた馬を神の奉納する) ということで続けられた。Mi_022

1868年、戊辰戦争で中村藩が明治政府に敗北。 野馬追も消滅。 しかし、原町の太田神社が再興をはかり、1878年復活。 ここから 祭のハイライトの神旗争奪戦や甲冑競馬が始まった。

ま、こんな「うんちく」があるので、一度は見てみたかったのです。

Mi_028写真は、まず 相馬流山節踊りを披露、その後甲冑武者の市内行進。

そして、河原での神旗争奪戦。神旗はもともとは敵の大将の首だそうな。 花火のようにまず神旗に見立てた布が高く 打ち上げられ それを武者が争奪する。

以前は男性だけだったが、女性も20歳前なら参加をしてもよくなったそう ( オレンジの狩衣で 兜をかぶっていない人)


Mi_033


Mi_042


Mi_051


Mi_053_2


Mi_080


Mi_087


Mi_090


Mi_099


Mi_102

2015年7月24日 (金)

興味深い意見です。 耳をかたむけました。 さて、私は明日から3日間 南相馬。 相馬野馬追と被災地を見てきます。

2015年7月23日 (木)

杏苑訪問

004定期のボランティア訪問。 急きょ昨日アコ伴奏曲を1曲減らして、私のソロを入れることにした。 また、自信はないが、とにかく場数をと、訪問先には多少失礼だが 「ドナウのさざなみ」を 演奏させてもらった。

手が滑ったり、飛ぶところの音がうまくはまらなかったり、先生に「ゆっくりやりなさい」 と言われていたのに、合奏でやるように 手が早まったり といくつかのミスはあったが、なんとか演奏。

反省、反省。 またしっかり練習しましょう。 ボランティア訪問はほんに良い修業の場。012
今日のプログラムは 1、女踊り 「日本橋から」、 アコ伴奏で ① 花火 ② 夏は来ぬ ③ お富さん ④ 琵琶湖周航の歌 ⑤ 長崎の鐘 ⑥ 南国土佐をあとにして ⑦ 独奏 ドナウのさざなみ  2、男踊り あばれ舟歌 3、ハーモニカ独奏  アザミの歌 東京ラプソディ、古城、 青春サイクリング 、 北の旅人  など。014_3



車いすの男性が話しかけてきた。「ドナウがとても良かった。 1ヶ所ミスったところがあったけど・・。 またソロをやってください。 私も歌がすきだが今はごらんのようにうごけなくて・・・」 と。

2015年7月22日 (水)

りんごかもしれない

615gwgybjbl_aa160_1娘のママ友の間で大人気だから・・と娘が薦めてくれた 「りんごかもしれない」 ヨシタケシンスケ著 ブロンズ新社発行  を読んだ。

なるほど、この創造性、独創性、発想の豊かさ、すごいパワーを感じる絵本。 子供には子供の可能性を信じつつ、その発展に寄り添えるか親は試される。Yjimage2

若者も中高年も自分が何を持っているのか、何を隠し持っているのか。はかりしれない可能性をこの絵本の中にみるかもしれない。

好奇心と猜疑心、想像力をないまぜて 「りんごかもしれない」 はどこまでも発展する。Is1

トップのいいなりに動くと人間は楽な部分もある。しかし、ものごとには2面性どころか3面、4面いやそれ以上あることをこの本は小さい子にも教えてくれる。

さて、あなたの中には何が入っているだろうか。

そして、今日の誕生日の花はペチュニア。 あまりにも園芸化されて嫌気な部分もあるが、花言葉がいい。 「あなたのそばにいるといやされる」。 

そんな部分を私は持ちたい。

2015年7月20日 (月)

友来る

Jocelyn_001_2ほとんど毎年のように日本に来ているオーストラリアの友人。日本が大好きで、大きな屋敷にはあちこちの部屋に 「打掛け」 を4枚もかざっている。 帯の部屋もあるから驚く。

で、今年も 「先日は京都・奈良 そのあと北海道の小樽、登別、札幌」 などにいて、明日は宮城県の白石 とな。 なぜ白石かというと、キツネ牧場があって そこでえさを娘さんがやりたいそうな。

と、いっても日本語はホンに片言。これで全国を回るのだから、気迫と信念の人。、ネットを駆使し、情報を得ている。 私の英語もずいぶんあやしいものだが ((・(ェ)・;))、1年半ぶりの再会はとても楽しい。 集団的自衛権も「沖縄」も「福島」 も知っている彼女。

今日は娘さんが原宿で買い物をしたいからと、東京にきたので、池袋でお茶。 西武8階レストラン街の甘味処にでも行こうかと下見したら、ものすごい人の流れ。 1_3

で、昔ながらの懐かしいスタイルの喫茶店 「服部珈琲舎」。ここは穴場。 かの友人、馬を2頭持ち、週末は乗馬、ガーデニング、旅行と充実した生活を送る。 海外旅行ももちろん毎年。 

突然ですが、今日の誕生日の花は ノウゼンカツラ、花言葉は 「華のある生活」。

華やかな彼女そのままのよう。 

2015年7月19日 (日)

腹話術

1ヶ月ぶりの腹話術勉強会。007
人形のキャラクターのいわば「人別帳」のようなものを、しっかり操演者が頭に刻み込まないと、人形も生きてこない、などを中心に学ぶ。009
そのキャラは操演者だけでなく、クラスの質疑応答によっても形造られていくことも興味深い。012
私ももうそろそろ台本を書かねばならない。

写真のおばあちゃんは彼の手作り。 彼は手作り人形をいくつももっている。えらいなぁ。
ガマガエルを持つ彼はオープンマイクにはほとんど参加している。それだけネタが豊富をいうこと。  私は次は何にするか?? こうした勉強会に出ると、背中を押される。

ところで、今日メンバーの一人が「憲法フォーク・ジャンボリー」のちらしを持って、自分が出演するので、みなさん、聞きに来てください、と宣伝していた。Is9_2
すると、、ある人が、「このちらしは、憲法のことをいっている、これは民青か共産党が後ろで糸をひいているにちがいない。そんなのは腹話術とは関係ない、私は憲法を変えるのに賛成だ。」とのたまう。

私たちの生活の根幹である憲法をないがしろにする人類が こうして身近にいることにも震撼する。

私は昨年、このジャンボリーに参加したが、このチャターズのメンバーは楽しい音楽と笑いで聴衆の笑いと拍手を大きく受けていた。 また、他の出演者たちもギターや朗読、太鼓などでそれぞれの平和への想いを表現。素敵な音楽会だった。

7月31日、8月1日、2日と3日間、東京労音R”sアールコートで行う。 お時間と興味のある方はぜひ行ってほしい。

2015年7月18日 (土)

夏祭り

061自治会の夏祭りに参加。 と、いっても参加したのは盆踊りだけ・・。

盆踊りは自慢ではないが、小さいころから母について踊っていたので、盆踊り、というと血が騒ぐ。 5・6年前にそれまで、とん挫していた自治会の夏祭りに盆踊りを復活され、以来 踊りに踊っている。054

ごらんのように子供たち、若者も多く参加している地域のイベントはこの夏祭り以外にはない。夏祭りボランティアも100人を数えるという。

自治会役員たちのまとまりの良さと自治会長のリーダーシップのおかげか、地域の「絆つくり」としてもうれしい行事。

5時から八時半までの間、カラオケと盆踊りの交互のくりかえし。カラオケには子供たちが大勢参加しているのもほほえましい。038

踊りは 「炭坑節」「東京音頭」、「入間音頭」、「彩の国温度」、「キヨシのずんどこ」、「八木節」などを1タームとして2ターム、を2回繰り返し。

手の運動としてもいい汗をかいた。

052

2015年7月17日 (金)

海辺のカフカ

41g6ej9qc3l_sx326_bo1204203200_1村上春樹の 「海辺のカフカ」を読んだ。  ギリシャ悲劇のエディプス王の物語と源氏物語・雨月物語などの日本の古典文学を下敷きにしたような幻想・怪奇小説とでもいうべきか。

15歳の少年が主人公。現実と非現実の不思議な世界を行き来しながら、心の成長をとげていく。 暴力・戦争といったテーマもあり、残虐なシーンには片目をつむりながら、やっとの思いで読み進んだ。

夢や旧日本軍、森、影 などが深い「暗示」を与える。

音楽への造詣、哲学的思考の深さなどは「さすが、ノーベル賞候補!」 とは、思うが、「IQ84」 も読んだし、もう他の村上作品はこれでいいかな、という気持ち。

下巻の中からタイムリーな文を引用しよう。

戦時中、旧日本軍はシベリアの深い森を想定して行軍練習をした。その中で二人だけ原隊に復帰せず行方不明になった隊員がいた。

その「二人」と、主人公の少年が森のなかで会う。 隊員たちは言う。Yjimagedjtzwtep

「あのままでいれば、兵隊として外地に連れて行かれた。」、 「そして人を殺したり、人に殺されたりしなくちゃならなかった。 おれたちは そんなところに行きたくはなかった。」

「人を殺したくなかったし、殺されるのはもっと嫌だった。 あたりまえの話だけどな。」

「戦争に行きたくない、といったところで、 そうか、君は戦争に行きたくないのか。 わかった 行かなくてよろし、  なんてお国が親切にいってくれるわけがない。 どこに行ったってすぐにみつかっちまう。 だから僕らはここにとどまった。」

今の 「戦争法案」を考えると、現実的な話になりそうでこわい。

2015年7月16日 (木)

老人ホーム

Spic08201307222240461今日はワタミの介護付き有料老人ホームでボランティア。民間のこのような施設に行ったのは初めてなので、なかなか興味深い。 入居一時金が約 500万円。 毎月の利用料が約19万円。

そんなだけあって、ハードもソフトも確かに見たところ充実。木目調の館内はゆったりとした安らぎ感をあたえてくれる。 それに一人当たり6畳の個室。 Spic02201307222240461

ま、値段もうなずけるが、うちらははいれませんねぇ。  

聞けば、入所者さんたちは市内はほとんどいない様子。 普通、デーサービスのお楽しみ会、というと午後2時からだが、ここでは私たちは午後3時半から4時半までの演奏。 昼食後はヨガ体操タイムが1時間ほどあったので、この時間になったそう。002
すべてここで生活をしている方たち対象のプログラムになるので、「デー」 と違って、一日の予定はかなり濃密に組まれているよう。032

ともあれ、わがアコサークルは、青い山脈、知床旅情、北国の春、夏の思い出、ドレミの歌、森のくまさん、合奏で ドナウのさざなみ 瀬戸の花嫁、バラが咲いた、高原列車は行く、みかんの花咲く丘、上を向いて歩こう、故郷、 などを演奏。

「また来てくださいね」、「またまってますよ。」 「連作先を教えて、(またお願いしたいから、という意味らしい)」、「「泣けてきちゃった」  などなどのお言葉をいただいた。

演奏は各階にある談話室のようなスペースで行われた( 写真一番上)

「ワタミ」というと、思い出すものもあるけど、今日は忘れました。

2015年7月15日 (水)

強行採決

D43752b6b375e8a31cc926e612e638081
「日本を取り戻す」?? あの忌まわしい戦前の日本を取り戻したいのですか? 法律の専門家がまだまだ80点以上の不足論点があるといっていても、今日の強行採決。 恐ろしい時代が来ないようにしてください。

2015年7月14日 (火)

モコ曜日

モコモコの強さの秘訣はお昼にあるのかもしれない。023

それぞれが、一品持ち寄り。私はこの暑さで何も作る気になれなかったが、たまたま友人から、「今日うちで、採れたから、」と言って、ミニトマトときゅうりをいただいた。

きゅうりは朝の5時にぬか漬けにし、12時すぎに食べたらちょうどいい具合。ミニトマトもいろどりにも、栄養的にもよし。

野菜てんぷらあり、サラダあり、煮物ありの栄養バランス満点の昼食。 制作などで、ケンケンガクガクの仲間も昼時はみんなニコニコ。

さて、3回目になるセミプロ級の新人さん。 ちょうど、「じごくのそうべい」の声入れの時期。また、その音源をどのようにミキシングするかでも頭を悩ませていたが、器械にも強い。

早速、ミキサーをもってきてくれて、音効、声入れなどを録音。 まだまだ仮録音だが、出来上がりが楽しみなモコモコ (*^_^*) lovely

2015年7月13日 (月)

カライトソウ

      Is6txg49e9今日の誕生日の花は、カライトソウ。 花言葉は 「深い思い  」、   

   これは日本固有種。、ピンク色の雄しべ(花糸)を唐糸(絹)に見立てて付けられた名前で、中国から来た花ではない。

山を愛する人にとってはポピュラーな花のよう。Ism97f1h6w_2

今日は暑かった。朝起きて、ラジオ体操から帰って、仕事から帰って、もうすでに3回シャワーを浴びた。

寝る前にもう一回かな。私の部屋で冷房は今年初めて使った。

、おやつは冷凍バナナ。    アイスを食べるよりは健康的でよろし。 このバナナと牛乳をカッターに入れて、バナナジュースにしても楽しめる。Isp28gcoff_3

さて、今日の花言葉 「深い思い」を 「深いかんぐり」 と 混ぜ返すと、おそろしいことが浮かぶ。

2001年から2008年にかげてアフガニスタンに派兵された自衛隊員のうち、27人が自殺。すべて海上自衛隊員。 2004年から2006年にかげて派兵された陸上自衛隊員 21人自殺。 2003年から2009年にかけて派兵された航空自衛隊員のうち 8人が自殺。

つまり、アフガン ・イラク戦争で派遣された隊員の自殺者は56人にも上る。 あの、広島で自宅に放火し、4人もの子供を殺した父親は海上自衛隊員。 イライラがこうじたのかも、とかんぐるむきもないではない。

「いつ何が飛んでくるかこわかった」、「警備を交代しても寝られない」、 睡眠障害や不安を訴えた隊員が3割を超える部隊もあったという。 非戦闘地を建前としていたアフガン・イラク派兵でもこのような悲惨な状況。Is0zz37l1u_2


Is6lk0jm22_2これが、戦闘地域の兵たん活動に参加、となるとこうはいかない。 現に自衛隊があのとき、イラクに携行した武器は、「110ミリ個人携帯対戦車弾」と「84㎜無反動砲」 (↑)

こんな武器をもって 後方支援です、」と走っていたら、そりゃ、何が起きても仕方がない、と私でも想定できる。   

米軍のイラク帰還兵は、一日平均22人、戦死者よりも多く、年間8000人もの兵士が自殺している。その多くが 「無実の民間人を殺してしまった。」 と重い自責の念にかられてとの悲しい現実がある。      

2015年7月12日 (日)

夏の夜空

孫が来て、親がアウトレットなんぞに買い物に行くと、ババと孫はいそいそと児童センター、そしてプラネタリウムへ。その時の解説をもう一度 かみしめるために夏の天空をアップ。 土星・金星くらいしかわからないわたしには せめて もういくつか覚えたい。Summer_img01_l1

2015年7月11日 (土)

家族

長男夫婦、二男の嫁さんと孫たち3人、娘夫婦と孫、時々寄り集まる。015
孫は「来てよし、かえってよし」、と古来言われているが、会えば、うれしい、一緒にいたい。 しかしずっと一緒だと、その活動力についていけぬ老いの身をしみじみ味わうさみしさも、何度も実感してしまう。

私の好きな俳優、ジョニーデップ が名言を言った。

「誰か僕の愛する家族や友人を傷つけるなら、そいつを食べるだろうね。 たとえ刑務所に500年いれられyたとしてもね。」019

孫たちの顔を見ていると、まさしく名言、よくいったものぞ、という気持ちになる。

しかし、ババ としては、母親が良い母親であるためには(良い父親であるためにも)、 幸福な人間でなければよい家庭は作れない、と思う。030_2

孫たちが幸福になるためには、娘や息子も幸福でなければ、 ということはつまり 私も幸福でなければならない・・・ということが。

これはかなり 、心せねば・・・。


この時期は夕食後はいつも 花火。 花火の日本的、家族的でありながら幽玄な魅力は家族の絆を一層つよくするようにさえ思える。040


053

2015年7月10日 (金)

ホトトギス

Is88kctr4z今日の誕生日の花は ホトトギス。 花言葉は 「秘めたる恋」 。素敵ですね。いくつになっても恋心はもちたいもの。 恋心って、感動する心、 誰かを敬愛する心に通じるから 素敵 lovely

昨日の誕生日は花はギボウシ。 ホトトギスもギボウシも庭草としても、ポピュラーだけど、記憶にもう一度とどめるためにアップ。 この花言葉は 「静か」。 でも静かでばかりいられない世の中ですねぇ。Ispglzd2v5

今日は今月のボランティア演奏のために、歌リードしてくれる人が二人我が家で練習。部屋飾りに、「サルビア・ガラニチカ」を 切り花にした。 ガラニチガは強い。 春に咲いて、また今 満開! きれいでしょ?

突然ですが、

ペシャワール会で、医師の 中村 哲さんをご存じの方も多い。012

彼ら、ペシャワール会が支援する平和医療団は、「緑の大地計画」に取り組み、アフガン東部の一角に安定的に農業用水を供給しようと献身的に努力している。 彼はいう。

「アフガンでは、いまだに国民の半数が、栄養失調状態。気候変動による干ばつで農業生産も著しく低下。 各家庭にライフルが一丁ずつあるような 「兵農未分化」 の社会。Isy2neo1pe_2


食べるものがなく、やむなく傭兵になる人も多い、という。

タリバン政権下で2000年に計画を開始した当時、餓死線上100万人という状態でさえ、治安は良好だった。 アメリカが「テロとの戦い」 といって軍事介入。 連合軍が国を無茶むちゃにした。

つくらなくてもいい敵を作り、イスラム教徒に対する偏見を共有し、危険な火遊びに運命を託してほしくない。」

このような人の言動こそ 感動し、敬愛する。 そして、為政者は耳をかたむけてほしい・・・。

2015年7月 9日 (木)

飯能市立図書館

Toppage_image31今日は雨、友人数人と飯能市立図書館に行く。 以前に行ったときはただ「うわあ、すばわしいわぁ」 とうなるだけだったが、今日は、かねてより、図書館ツァーを申込んだ。Toppage_image11

カメラの内臓チップを忘れたために、写真をお見せできないのがなんとも残念なほど、それは、こまやかな配慮が隅々まで行き届いた図書館。

数年前に耐震構造が問題となり、建て替え案がだされ、2年前に現在のような地元の西川材を存分に活用した木の香りに満ち満ちた図書館に生まれ変わった。Is8

ごらんのように木製の柱、明るく開放的なガラス壁

この写真の右手には、それぞれにゆったりした社会人むけと若者向け、障子で区切られた勉強部屋まである。Map011_2
(館内図の一番下、4ヶ所あるところが、それ。 ゆったりしたソファに座り、静かに読書することができる。

その前は図書館の中庭で、緑の芝生を眺めながらの読書は心身ともにくつろげる空間演出。

子供コーナーには、授乳室もあり、ミルク用に熱湯のでる器械を設置。

弱視者用の対面朗読室はもちろん完備。高齢者むけには大きい字コーナーもかなり充実。清潔好みの方には、本の消毒器械も設置。

講義室(多目的ホール)はかなり広い(2階、グレーの濃い部分)。その前の2階のコーナーには食べたり、飲んだりするコーナーがあり、私はここで、今日は 「外郎売り」 のセリフを披露。それをしてもうるさくないほどのスペースがあるということ。

友人は 落語の「品川心中」 を披露。(何のために図書館に来たんじゃい?)

ともあれ、図書館ガイドさんは語ってくれた。

〇 西川材を使うことによって、地元産業の振興をはかりたい。 ○ 財政的にはきびしいけど、多くの人が気軽に利用できる図書館にしたい。  また、図書館司書の人は、図書館の役割について、 「憲法に保障された国民の知る権利を保障することに責任を負うのが図書館の役割」 と 話してくれた。

人口8万、この図書館にはもちろん子供(黄色い筋がおおくあるところ)コーナーもあるが、別の場所に、れっきとした子供図書館もある。  そこにいくと、わが市は・・・と、ため息が・・・。要するに税金をどこに使うか、という行政の姿勢ね、とぼやきながら帰宅。

2015年7月 8日 (水)

今日の花

Is10今日の誕生日の花はグラジオラス。 花言葉は 「密会」、「用心」、「思い出」

、「勝利」 など。

こうみてくると 花言葉もずいぶんいい加減なようだけど、こんなストーリーが浮かぶ。

つまり、今日7月8日は 昭和14年に国民徴用令が発布された日。 この前日、7月7日に北京郊外の盧溝橋で 日中両軍が戦闘を始めた日。Imagesck8jn8c0

そして、翌日 国民徴用令。 国民を政府の指定する業務に強制的に就業させるために、国家総動員法に基づきだされた。

ナチスに反対したドイツのマルティン・ニーメラー牧師はいう。

「ナチスが最初共産主義者を攻撃した時、私は声を上げなかった。 私は共産主義者ではなかったから。 社会主義者が牢獄に入れられたとき、私は声を上げなかった。 私は社会主義者ではなかったから。006

 そして 最後に 自分たちが攻撃されたときには すべてが遅すぎた。」 と。

あ~~、大変な世の中の様相。 こんないやな思い出が再び来ないよう 用心しないと。

しっかりガードすれば、「平和」への勝利」?

我が家の狭い庭も所々に花々が・・・。 009_2

ハイビスカスが5輪も咲き、今年、3度目のバラが咲き、ルリマツリも満開だが、アップは雨で見合わせ、 木咲きベコニアは沿道を通る人に にこやかにほほえむ。

2015年7月 7日 (火)

モコ曜日

先週、見学で訪れた男性がモコモコに会員として参加005

すでに、今日から「じごくのそうべい」の台本読み合わせ、そして仮、仮の録音。

男性の声がほしかったのと、録音にあたって、もともとアナロクタイプの旧式録音しかできなかった私たちだが、一歩進んだ録音が彼のおかげでできそう。

グットタイミングでモコモコに入ってくれたもの。Is5

7月7日にあたって、モコモコのさらなる飛躍の願いを彼は後押ししてくれそう。

もう一つの私の願い、はアコーディオン演奏の向上。 夜のアコーディオンクラスでは、冷や汗・あぶら汗がたら~^り、タラリ。

2015年7月 5日 (日)

青梅ふれあいコンサート

Is9whmlcxs今日の誕生日は花は紅花。花言葉は 「化粧」、磨きをかけてだんだん美しくなるから、ということのよう。

さて、私のアコーディオンも磨きをかけてだんだん美ししくなりたい・・・。

今年第22回になる 青梅ふれあい音楽祭。159

サークルアコは昨年までは、大ホールでの演奏だったが、今年は小ステージでのうたごえ伴奏のみ。講師送迎の都合もあり、今年は残念ながら、他団体を鑑賞することができなかった。M_oume20151_2

初めての「うたごえ伴奏」。 


179細かい点での反省は多々あったが、とても良い企画だったと思う。

残念だったのは、「赤いハンカチ」をみんなで一所懸命練習したのに、手違いで歌詞カードがなく、歌えなかったこと。

次回へのステップとしましょう。

友人は私たちの演奏直後に行われた 「七味とうがらし」さんたちのコーラスに感激。 わがクループは直後に反省会になってしまったために、鑑賞することができずに残念 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。180


来年への反省としましょう。

ところで、青梅ふれあい音楽祭は36団体(たぶん)、182


参加する毎年行われる一大イベント。今年はダンスステージも設けられ、10団体の参加。

歌、楽器系が24団体。 私はなかでも、太鼓系や歌声系が好き。高校生のお琴サークルなども見逃せない、と思ったが、見逃した (´;ω;`)ウウ・・・183

来年は必ず見よう。

2015年7月 4日 (土)

長野駅から

081こんな日があれば、よかったのだけど、今日は雨。 梅雨時に来た 「白馬」だから仕方がないけど、花はたくさん見ることができた。 また来ましょう、と願いを込めて 栂池高原のホテルを後にする。148


長野といえばそば。

長野駅でおいしい蕎麦屋さんをみつけて おいしいてんぷらそばの店に入る。

私は小盛りなのに、300グラムもあるそば。たべきれなかったが、おいしかった (*^_^*)

それにしても、白馬五竜が、民間企業経営とはおどろき。 高山植物を保護しながら育てている、とはいえ、自然の山とはいいがたい。152_2

白馬にいくなら、あのお花畑からのトレッキング準備をしたい。

2015年7月 3日 (金)

栂池自然園

098103ホテルから間もなくのところにあるゴンドラ駅。ゴンドラに乗って20分。 つぎにロープウェイで約12分。

標高1560メートルから「中部山岳国立公園 第一種特別地域」。 標高2000メートル前後に広がる「自然園」は、日本有数の高原湿原。

写真は、右から 白馬乗鞍岳、 小蓮華山、白馬岳。

数百万年以上もの長い年月をかけてできた4ヶ所の個性的な湿原、数百種類の高山植物が咲き誇る自然の空間。

こちらは、白馬五竜を違って かなり自然に浸ることができる。106

ロープウェイがあるのは、 1984年までは車で自然園の入り口まで上ることができた。しかし、車から出る排気ガスのもたらす自然への影響をが懸念され、車両規制。、1989年 環境への負荷が少ないロープウェイが設置。

ミズバショウ湿原

圧巻はちょうど今。6月下旬から7月上旬。残雪と新緑の中に咲くミズバショウは見事。本州では一番遅咲きと言われる。

ワタスゲ湿原

白馬では見られたが、ここでの群生地といわれるワタスゲやチングルマはまだ見れず、残念。118

浮島湿原。

ワタスゲ湿原より、ここまでは、普通の運動靴では無理、と言われたが雪渓をなんどか越し、水の流れる坂道をよけながら歩いて たどり着く。 山靴に履きかえれば良かったかな、と後悔しながらもたいした不便も感じなかった。  池に映る白馬岳の姿は見事、と言われたがあいにくガスが席巻。 小さなかわいい浮島を見て、ここで引返す。

花の名前は、これと名前が確定したものだけをアップ。

〇 サンカヨウ  〇 キヌガサソウ  〇 リュウキンカ  〇ミズバショウ  〇シラネアオイ  〇 バニバナイチゴ142_2


  〇 エンレイソウ  〇 タカネザクラ   〇 ムラサキヤシオツツジ099
 

105


117


126


133


136


143





137

2015年7月 2日 (木)

白馬五竜高山植物園

004_2031


白馬にくるまでは、ずっと雨。初日は温泉でゆっくり。あとは読書など。

二日目はまあまあの晴天。白馬五竜植物園に行く。 ともかく花をたくさん同定することができた。

この高山植物園は、2013年開園。長野県では唯一。 民間企業経営というから驚くが公益性としては高い方。007

とおみ駅という標高818メートルのところから、ゴンドラで1515メートルのアルプス平駅まで行く。

ここにはさまざまな高山植物がスタッフの手によって保護・保全されている。

私はここから、さらに10分 アルプス展望リフトに乗って、1676メートルの地蔵ケルンを目指す。

地蔵沼などを通るアルプス遊歩道を歩き、帰り道はアルプス展望台まで歩く。018


013この間、同定できた植物をアップ。


あとは名前を羅列するので、ご想像におまかせ。

i〇  クロユリ  〇  サラサドウダン  〇 ノギラン  〇 ハッポウウスユキソウ 〇  027イワシモツケ  〇 ミヤマトウキ

〇  オニノゲシ  〇 ミヤマトウキ  〇 コバイケイソウ 〇  ワタスゲ  〇 ミズバショウ  〇 イワベンケイ  〇 ミヤマアズマギク  ○ ヒマラヤの青いけし

〇 アカモツ 〇 コマクサ  この花は馬の面によくにているので、この名前がついたと。  ○ クリンソウ

ごらんのように、まだ雪渓ものこっており、そのそばにすこしだがミズバショウ。

ワタスゲの群生は月の日の栂池よりはずっときれいに咲いていた。

植物園、とあってスタッフが一定区域内には高山植物の植え付けや整地。 民間企業経営だから観光地化するのも仕方がないか。

アルプス平から小遠見山までトレッキングする向きには、山歩きの醍醐味を味わえると思うが、ゴンドラとリフトに乗り継ぎ、植物園のさんぽだけでは、、私のような高齢者か子供でも気楽に来れる。

しか~~し、今一つ人工的な植物園であることは否めない。

山登りなどできないくせに、この「人工的空間」には今ひとつしっくりこない。

左下にニッコウキスゲがある写真は地蔵池。モリアオガエルの卵が右上に見える。032


034


036


045


053


055


060


061


065


070


073


076


075


081


084


092


093

2015年7月 1日 (水)

半夏生

250pxhangesyo_06c1213cv1今日の誕生日の花をほとんど毎日チェックしていると、これはぜひ記憶の底にしずめておきたい、というものがある。

それは、今日の誕生日の花 「半夏生」。花言葉は 「うちに秘めた情熱」。 花はごらんのように「地味」だが、まるで,芯をのばしておいでおいでをしているよう。「 私の全部を見て、こんなにきれいよ。」 とでもいいたげ。Is8

この葉の白は全体を目立たせてムシをよびよせるためだろう、とも言われている。

さて、7月に入り、生活品、毎日に欠かせない食品の値上げラッシュ。 庶民には頭が痛い。まるで安保法案とともに 「富国強兵策」を強いられているよう。

面白い記事を見つけた。Ismp69c47v_2


① 北朝鮮憲法 82条  「公民は国家の法および 社会主義的生活規範を守り (中略)、尊厳をまもらなければならない」

② 自民党憲法改正草案  102条  「すべて国民は、この憲法を尊重しなければならない」

③ 中国憲法53条     「国民は憲法および法律を順守し、(中略)社会の公徳を尊重しなければならない」

へええ、 あの 独裁国家そっくり モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

国民の「内に秘めた情熱」をバカにしてはいけませんねぇ。

昨日、ブログはしばらくお休み、と書いたけどこれから白馬にむけて出発。 左腕も痛いのでアコはしばしお休み。自然の散策ができればいいのだけど。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »