« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

民主主義の功罪

20150920dd0phj000106000p_size71だれしも民主主義は必要だし、あって当然 という。 しかし、民主主義にも欠点があるのかもしれない。

たとえば、昨日書いた 「じごくのそうべい」について。 

ある子供会でお母さんからモコモコに上演可能かどうか、と問い合わせがあった。近所でもあり、私たちは喜んでおうかがいします、と答えておいた。

しかし、子供会の多数決で「マジック」 に決まり、モコモコの上演はキャンセル。 マジックはもちろん、意外性、エンタテイメント性、アイディア性で秀逸である。 しかし、もしママたちが、影絵劇の奥深さをもそっと知っていてくれて、それを訴えてくれたら、また違った結果になったかもしれない。

チョツピリ、似たことが政治にもいえそう。 選挙で両院の多数派を占めれば、次の選挙まで政権党はどんな政策でも強権的に実行できてしまう。」 Top1_2

政策が民意と離れていても、有権者には政権の暴走を止める手立てがない。」 と思想家の 内田 樹(↑) さんはいう。

10月を迎え、新たな物価値上げのラッシュ、そして防衛装備庁の新設。 これは防衛装備品の開発だけでなく 輸出も手がける。 民族紛争やテロにさらに拍車をかけるような武器の輸出。 一般市民の難民化。

240万人の新有権者と人を殺し、殺されたくない、という人たちに期待するしかない・・・。

2015年9月29日 (火)

モコモコ曜日

Is1「じごくのそうべい」のかげえ制作もほぼ終わり、舞台練習にも気合が入る。

“朝のミーティングで「桂 米朝さん」の ≪じごくのそうべい≫ 絵本によせて、を読み上げた。曰く 

「古来、東西で千に近い落語があるが、これはそのスケールの大きさといい、奇想天外な発想といい、あまり類のない大型落語。これを絵本に、という企画を聞いたとき、これは楽しいものになると思った。Yjimage4

えんま大王、赤鬼・青鬼、奪衣婆(だつえば)、亡者、いずれも予想にたがわぬ面白さ。 昔は地獄・極楽の話は老人が孫に説いてきかせたものだが、今日ではもはや断絶。Yjimage1

えんまが舌を抜いたり、三途の川や針の山の知識が消滅してしまったら落語もやりにくくなる。この絵本がその穴埋めをしてくれることを念願します。」

この絵本からかげえに起こしたものが、今年度のモコモコ作品。

あの世とこの世の不条理に対しても、老人と若者たちの知恵と勇気と得意分野を発揮し、連帯の気持ちを高めることで、困難をのりきっていく。 こんな素敵な哲学的絵本を「かげえ芝居」 にできたことがうれしい。 ぜひ、多くの子供たち、大人に見てもらいたい。

2015年9月28日 (月)

本 「戦争をしてはならない本当の理由」

002このタイトルの本を美術家の友人から送られてきた。 友人の友人, 小池 仁 さんがが書いた。画家でもあるので、挿絵が彼の体験をより鮮明にする。

タイトルにもあるように、筆者は1930年生まれ、したがって多感な少年時代を戦火の真っただ中、戦後の残酷な時代を生き抜いてきた。

その体感を思い出の中にうずもれさせてはいけないと、記憶を呼び覚ましながらつづったのがこの本。 今、ここに本を自費出版しようとした理由 曰く003

≪ 社会脳の欠如人間が頭をもたげてきている。005
つまり、自分以外への生き物への蔑視、自分の考え方やいうことに水を差すやからを彼はその欠如、という。006

それが、豊かさや富を分かち合うのと同じように、安全を分かち合うことが大切なのは法律がどうの、何々論がどうとかの以前の問題。007

国民の安全と生活のため、というなら、過酷な税金(消費税等)、医療費の値上げ、社会保障の削減、教育制度の改悪等々、一番にやめるべきではないか。008


 一体この国はどこへ行こうとしているのか、アメリカの植民地になろうとしているのか、 いやそんなことは思いたくない。

と、彼が初めにかいたように、自身の戦争体験記を驚くほどの記憶の鮮明さのなかに繰り広げている。016_2


009川崎在住だったが、遊びたいさかりに「少国民教育」、連日空襲警報が鳴り響く時代。勉強どころではなく、防空壕と工場への徴用、写真のように校庭などでの食糧つくりにあけくれた少年時代。 右上にいもの絵が描いてあるものは、死体を処理すると焼き芋がもらえるからそれをイメージしている。 お辞儀をしている写真は天皇陛下の写真に向かって・・・。

中学1年(男子)になっても食べるものは米はほとんどなくやせおとろえ 体重は33キログラムしかなかった。012_3

動員先の工場で指をつぶしても誰も責任をとらない。

1941年志願兵年齢が18歳から14歳に引き下げられた。 友人は予科練に志願し、まだ初年兵だというのに、訓練中の飛行機に爆撃を受けなくなった同級生もいた。

軍歌についての項も興味深い。 軍歌は戦意高揚と死を何物とも思わない意思をもつ人間感化に多大の貢献をしてきた。 018_2

太平洋沿岸部を制圧した日本軍は中国本土を日本の楽園をするため、日、支にまたがるプロパガンダとして、「支那の夜」、「上海ブルース」、が生まれ、南方の戦線が拡大するにつれ、太平洋戦争勃発とともに、「南の花嫁さん」、「南から南から」、「酋長の娘」などが登場。

軍艦マーチや東海行進曲のおごり・高ぶりと共に、「とんとんとんからりと隣組」 などという監視機構を推奨する歌。 こうして戦勝ムードをあおる中で、飢餓状態をへの無批判性で国民を覆い尽くしていく。」020_2

僕は大けがと大病のおかげで、予科練を志望しても合格にはならずに今も生き延びている。集団的自衛権などというのは戦争を全く知らない連中のいうことだ。≫

そうだよな、そうそう。同感。 そして 歌のことも。

楽器奏者としても今の時代を見つめなければ・・・。

2015年9月27日 (日)

奥武蔵・横瀬町の棚田

001_2今年の彼岸花は早い! 横瀬町だったらまだきれいかな、と思っていったら はかなげにやっとこの世に存命。今年の見納め写真。

しかし、ここは棚田が見事。 駐車場が心配で朝早く行ったら曇り空。 午後からは晴れたのにアンラッキー o(;△;)o

ともあれ、ここ横瀬の棚田は総面積 007


52000㎡、 大小350枚の棚田があり、埼玉県内最大の棚田。 棚田はたくさんの水を貯え、環境的にもいやしの空間としても多くの機能を持つ。

休耕田が多かったが、棚田を守ろうと地域の農家や地権者が一体となり棚田学校などを作り、いまでは見事な棚田となり、季節ごとに多くの観光客も訪れる。009019


018



削られてゆく武甲山をながめながら、農業を守るという多くの地域からのボランティアにも支えられている。 美しい景観と豊かな実りがいつまでも、と願わずにはいられない。

稲刈りのあとにはコスモスなどの可憐な花も目立つ。024

2015年9月26日 (土)

デーサービス訪問

003ここのデーサーヴィスで腹話術をやらないと必ず 「今日はお話はないのですか・・・」 と聞いてくる利用者さんがいる。

で、毎月腹話術をボランティアのプログラムに入れなければならなくなってきた。そして、今日 終了後 「今日はありがとうございました。 腹話術が楽しかった・・・」、 「腹話術が面白かった・・」 とのお言葉)007_2
おかげで、ここ二日ほど 腹話術をDVDからしっかり勉強した。 観客というものはありがたいもの。

今日のブログラム ① 歌  村祭り、故郷の空、ああ人生に涙あり、金毘羅船船 東京ラプソディ (アコ伴)

② ピアノソロ バッハ、ショパンのプレリゥド。 ③ 腹話術 「りょうまくん」 ④ ハーモニカソロ

2015年9月25日 (金)

デーサービスボランティア

今月、日本舞踊の二人が入る予定だったボランティア。 二人とも葬式などで欠席。011
で、歌伴奏を30分、腹話術を10分、ハーモニカを20分のプログラム編成。 歌は昨日急きょ 「幸せなら手をたたこう」 を入れて 9曲。 究極の9曲。 

腹話術はハーモニカ演奏の後の方が、準備ができるので一番最後にしたかった。しかし、観客側からすれば、音楽ものが二つ続くより間に腹話術を入れた方がよかろう、ということでアコ伴直後に入れた。

事前にしっかり準備したつもりでも、マイクまではつけておけず マイクがウェストから落ちだり、人形台がネジがゆるくて沈んだりのハプニング。 明日はもっとちゃんとできるでしょう。

2015年9月23日 (水)

今月二度目ボランティア

連休最後の今日はちょっときつかったボランティア訪問。Yjimage4

まずアコ伴奏で 村祭り、故郷の空、ああ人生に涙あり、鐘の鳴る丘、金毘羅船船、君恋し、リンゴのふるさと、東京ラプソディ などの8曲を伴奏。Yjimage1
フルートソロ 15分。

次が私の腹話術 2本、「 りょうまくん」 と 「嫁・姑 」 そして最後に 「玉すだれ」

つまり、私は50分間の出演。 連休疲れも上乗せするちょっとハードなメニュー。 Is4

東京ラプソディの前奏をもっと頑張って!! との歌リードさんからのお言葉。

今月あと2回のボランティアにむけて練習、練習。

また、腹話術を2回続けてする場合、まったく違うキャラクター人形を使っているにもかかわらず、どうもその違いをあまり出しにくい、というのが今日の課題になった。

「あちこち巡業しているのですか? 素晴らしかった!! 」 とのうれしいお言葉を胸に疲かれた体も今日中に元にもどしましょう。

2015年9月21日 (月)

絵本としょうぎ

清里高原には絵本と将棋も持って行った。41zaj4wovhl_sx230_1

しょうぎといっても 「どうぶつしょうぎ」、 これがまた、小学4年の子も5歳の子もかなり夢中になり、外遊びにあきると必ず 「動物しょうぎ」をやりだす。 私はゲームにうといがこれなら対等にできて、孫の相手になりフィフティーフィフティーで勝負がつく。先、先を読むしょうぎ。 つくづく持って行って良かったと思うもの。

絵本は 「クロコダイルとイルカ」:::乱暴者のわにがかわいいイルカに恋をした。 イルカはまだ食べないで、という。 わには 待った、待った。 切ない恋。 結末は悲しいが、自分を振り返ったわには不幸ではなかった・・・。51v8v53ylql_sx230_1
平和絵本 「はないちもんめ」::: 仲良しの友達、といつも 「はないちもんめ」をして遊んだ。 でも あの戦争の惨禍のなかで ともだちは天の星になってしまった。 今思う、あの雲の中に友達は生きていて、みんなと一緒に はないちもんめ を やっていることを。

清里高原 三日目

052清里の観光名所の一つに 「萌木の村」 というのがある。 ごらんのように瀟洒な一戸建ての家が立ち並び、それぞれがアンティークチックなクラフト・手作り工房のお店になっている。

054

シルバーウィークの真ん中でもあり、大変な混雑。 若者にも十分楽しめる手作りショップが立ち並ぶ。
055


062
061さて、わがファミリーの朝食、夕食は毎回こんな感じで、ファイヤーキーパーが絶えず火をもやし何かを焼いている。068_2

火で焼くトウモロコシ、やきいもはとてもおいしい。キャンプで寝泊まり、食事つくりは私にはほとんど初めての経験。子連れ若い世代に人気なのは十分うなづける。

娘や息子たちはかなり寒くなってもまだまだキャンプはするという。電源はあるので、電気毛布を使うことができるからだ。

昼食はむりせず、外食。 ほうとうで有名な「小作」へ行ったり、「道の駅 南清里」 で食べたり。 この道の駅には かなり急こう配な登山電車が走っており、頂上に上ると、そこがまた「花の公園」のようになっていて遊具もあるそうな。 遊び方はいっぱい。

また行くかなo(*^▽^*)o





2015年9月20日 (日)

清里高原 二日目

150719_seisenryo_hokuto_yamanashi_p先のラッシュ博士が創設したという 「清泉寮」 へ行く。 ここにはジャージー牛が飼育されており、 その見る家から作られているというソフトクリームが大人気。 シルバーウィークのど真ん中なので、どこも混雑。アイスを買いのにも20人待ち位。

だか、八ゖ岳を望みながらのアイスはまた格別。005

小さな足湯も用意されており、42・3度はありそうなほど熱い。009
土産物ショップ、新鮮野菜も販売。ここで買ったトウモロコシやトマトは早速夕飯材料。トウモロコシを皮ごと火にのせ、焼き上げると かほどおいしくなるとはまったくもって知らなんだ。012

そのおいしさときたら何物にも代えがたい。015

そして、次は「 吐竜の滝」

近隣の滝のなかでも、もっとも美しいといわれる滝。

観光名所案内にはないので、若者たちは知る人が少ないが、これぞ山歩きをちょっぴり体験できる場。023

竜が息を吐くように、あちこちに白い滝を流す というようなことから吐竜の滝、と名づけられた。

途中の山道にはやっぱり私には名前のわからない山野草がここかしこに。友人のカエデさんだったらわかるのに・・・、と思いながら孫たちと歩く。Is6





031


034


047








019

2015年9月19日 (土)

清里高原 一日目

002関越から中央道に入るところで大変な渋滞。 初狩パーキングエリアでやっとトイレ休憩。「双葉PA」で子どもたちと待ち合わせして昼食休憩。 2時前に清里高原オートキャンプ場に着く。

ここ清里はわが市にとっても親しみがある。  それは、小河池(奥多摩湖)建設により水没する村の28戸が土地を追われて、入植し開発された村だから。 わが市の歴史と同じ歩みとは知らなんだ。001

関東大震災後の復興のために来日していた米国人宣教師 ラッシュ博士が指導者育成のために富士山の見える地を探していた。そこで選ばれたのが 「清里」。 米国に呼びかけて、高冷地農村コミュニティーの発展に尽力。

Do your best and it must be First Class. ( 最善を尽くせ、しかも一流であれ )。004
へええ、そんな地だったのか。 そんな地に息子や娘家族とともにキャンプ場に2泊することになった。 一日目はキャンプの設営と夕飯つくり。

私はテントもないので、コティジ、息子家族は6人でも十分寝られるテント。娘家族はもそっとかわいいテント。060

孫たちはストライダーというペダルのない自転車に乗ったり、サッカーボールけりをしたり、小学生はキックボードではしりまわり、 ホテルと違って親のいるすぐそばで遊べるから親も子も安心。

肉、魚関係は高速を降りたすぐ前にあるスーパーで仕入れ、新鮮野菜などは「清泉寮」や「道の駅 南清里」 で仕入れることができる。

2015年9月18日 (金)

民主主義はどこへ?

Plt15091800410003p11
みなさんもよくご覧になった昨日のこの「酷会」安保特別委員会「凶行」採決風景。 (この「凶行」は友人がこう書いていたのでいただいた。)  最初は何がなんだかわからなかったけど、鴻池委員長が戻って着席するやいなや 自民中堅議員の一人が手招きし、自民若手議員がまわりをどっと囲んだ・・・・議事進行と採決を凶行するために。  このシュミレーションは前日に周到にねりあげられた。 そして、野党議員があわててそれを阻止するために取り囲んだ。 

自民議員たちに取り囲まれながらのあの悲惨な採決。日本の民主主義はどこへ? そして、政府はこう変えてきた。 拡大鏡でごらんあれ。Ojapansecuritybills5701_31946年の憲法制定から、この→ は 地球規模の拡大へ・・・。

明日から清里高原。 しばしブログはお休み。

2015年9月17日 (木)

今日は隣の市の「うたごえ喫茶」に参加。 この前後には 安全保障委員会鴻池委員長に対する不信任動議を聞く。そして、午後4時半の帰宅直後のあの とても採決したとはいえない「無法強行採決」。 日本の民主主義はどこへ行ったのだろう。 この沖縄の美ら海もだれも汚していい権利などあるはずもない。

2015年9月16日 (水)

今日マイガーデン

003久しぶりの今日マイガーデン。 暑くもなく寒くもない今日、安保法案の強行採決に固唾をのみながらもせまい我が家散歩。民主党の岡田さんがいっていた。「私たちの後ろには1億の民がいる、」 と。 私も一億分の一。 さて、

① バラ・・・ このバラは不思議と夏の間も良く咲いてくれた。

② 千両・・・ まだ実はつけていないが、正月花に彩りを添えてくれるのが楽しみ004

③ グラニチカ・・・ 隣家のこぼれたねがことほど左様に大きくなった。 不思議と隣家のそれは消えてなくなっている 005
(私の責任ではありません bleah )

④ しゅうかいどう・・・ あちこちに勝手に生えてきているのがうれしい。008


⑤ 柏葉アジサイ・・・ 空さん、苗をおくってくれると言っていたけど、遠方からは大変。で、近所にこのアジサイがある家があったので、ニコッと笑って家主にお願いして枝をいただき、今のところ元気にいきていま009す。

⑥ デュランタ・・・紫色の小さな花・・どれがデュランタか想像してくだされ。これも長い。 いまだに鉢植えで頑張ってくれている。

⑦ 木咲きベゴニア・・・ 相変わらずこの夏中見事な花をずっ~~と楽しませてもらった。010

⑧  ハイビスカス・・・ これは赤のもの。 昨日はピンクも咲いていたのだが・・・。

⑨ ルリマツリ・・・ 盛りをすぎてなおビューティフル lovely

⑩ キンモクセイ・・・ 今年は例年よりすごし早めのよう。 朝のラジオ体操の公園では、この香に包まれて011

気持ちよく体操ができる。 我が家のももちろん良い。

⑪ アキノタムラソウ(秋の多紫草)・・ (ネットから拝借)  今日の誕生日の花。 012


013_2





014


花言葉は 「自然のままのあなたが好き」 いい言葉です。 


平和4546587v13165116131_2


をねがうすべての人々に送り届けたい言葉。

2015年9月15日 (火)

本 「藤沢周平が描いた幕末維新」

51gzbdsnfl_sx343_bo1204203200_1
友達の旦那さんが描いた、というので紹介された本。 私の分野外という気持ちもあったが、読み始めるとなかなか、一味もふた味もある。

私は藤沢周平の本は読んでいない。テレビで「たそがれ清兵衛」など、2・3 見たことがある程度の知識しか持ち合わせない。

だから、藤沢作品の評価本の評価など私にできるはずもない。 ただ藤沢周平が、激動の時代を人々はどう生きたか、人生にまじめであろうとする人々に声援を送り続けた作家ということが、この本からはよく読み取れる。

[海鳴り」は江戸の紙漉き問屋の経済活動から、人情噺をからめて町人の生き様。

大声の時もあれば、ささやくようなときにも 心満たして,先へすすめ、それが一番大事なのだ、と新船さんは藤沢作品のエキスを搾り取る。Yjimage8_2

「歴史は一面的ではない複雑さの総和」 であること、武士社会を多く描きながらも、義民という一方の象徴としての言葉も同様に描く。

国の最大権力に向かって勝利をおさめるには、根本の農/町民たちの力を大きくまとめ、諸層の異論/異見を合わせた力は、それによってまた別の新しい力を生み出す」  なんど、現代にも警鐘をならすような言葉。

かくほど、藤沢作品の根底にあるものを見つめた本。藤沢ファンにとっては一歩深い読みをみることになるやも。

なあるほど、友達のだんなさんがこれほどの深い文学者だとはしらなんだ・・・、恐れ入りやの鬼子母神。

2015年9月14日 (月)

「青い空は」

先週の木曜日になるが、歌声喫茶に参加。 今の私たちの心境を心優しく訴えている。 歌は 「訴える」から来た、という説もあるが、今訴えたい歌。 これは、長崎の佐伯中学校の生徒さんたちの練習録音。

2015年9月13日 (日)

老人の日

0059月15日の老人の日が近い。 市内の自治会主催老人お楽しみ会に招かれる。 友人が市内の演芸ボランティアに登録。 1時間では長いから30分ずつにしようということに相成った。006

、私はアコーディオンソロ1曲、「村祭り」、「故郷の空」、ときたのは良かったが、3曲目は「人生に涙あり」、あの水戸黄門の歌。 前に出てもらった参加者の一人に歌ってもらったのは良かったが、前奏の半分で歌い始め、伸ばすところも関係なく歌いついていく。 015

冷や汗をかきながら追いついたり、追いつかれたり。 最後はあちらの方がアカペラで歌ったり、と汗ぐっしょりの楽しい歌の時間。024

落語 「品川心中」などのあとに

 私の腹話術 焼き鳥じいさん 7分、外郎売8分 

そして、落語でしめ。

友人と私、1000円ずついただいて恐縮した演芸ボランティアの日。

2015年9月12日 (土)

映画 「じんじん」

Slideshow_image031いい映画を観た。 北海道の片田舎、昔は囲炉裏端での昔話が唯一の楽しみだった。 そんな楽しみが大人になっても忘れられない大人が大勢いる。

絵本で町おこしをしようとしている北海道剣淵町の人たち。 農業を営む庄太のところに昔の友達の銀三郎という大道芸人が毎年のように寄宿する。銀三郎は定職にはついていないが、日本の伝統芸能を伝えている、という自負を持っている。Slideshow_image011

そこに農業研修にやってきた高校生の中に11年前 6歳の時に別れた娘がいた。娘はすぐに気付いたが、銀三郎は気が付かない。 娘は自分は愛されていない人間だと思い悩む。

こんなストーリーを背景に、絵本の持つ力を映画は力強く訴える。 人間の持つ悲しみや苦しみ、そして喜びを絵本は自然に教えてくれる。 愛の深さも。Slideshow_image021_2

泣けて涙がじんじん。

大地康雄、佐藤B作などのベテラン演技陣に若村真由美などが色を添える。 幸せ探しをしている人、一見してはいかが?Slideshow_image041

2015年9月11日 (金)

災害救助法

Evt15091017320055p41_2昨日も今日も豪雨災害のニュースに心痛むばかり。 起きてしまったことは仕方がないとして、今後のことを考えたい。

私たちにもいつ何どきどんな災害が起きるかわからないとして、こんな法律があることを憶えておきたいと思った。

「災害救助法 (一部)

第二章 救助   第三条  都道府県知事の努力義務

都道府県知事は、救助に万全を期するため、常に、必要な計画の樹立、強力な救助組織の確立並びに労務、施設、設備、物資 および資金の整備に努めらければならない。Thumb_011
第四条  救助の種類は次のとおりとする。

1、 避難所および応急仮設住宅の供与

2、炊き出しその他による食品の供与および飲料水の供給

3、被服、寝具、その他生活必需品の供与

4、医療及び除算

5、被災者の救出                     Thumb_4116、被災した住宅の応急修理

7、生業に必要な資金,器具または貸与

8、学用品の貸与

9、埋葬 」Evt15091017320055p71_2

今の時点で3人の方死亡、25人不明との報道。 そして数万人の被災者。 災害救助法が適用されないはずはない・・と思うと少し安堵するが。

テレビで避難所から引き揚げる人が 「毛布もない、食糧もないから家に帰る」 と言っていた人もいてまだまだ穏やかにはとてもなれない。

蛇足だが、オスプレイ一機を買うのにかかる経費は1ドル120円として、約211億円、このさいだから17機購入するところを1機へらしただけでも 災害救助法はかなりの部分カバーできる。 不要不急の物は後にして被災者のために最優先を心がけてほしい。

2015年9月10日 (木)

線状降水帯

K10010225351_1509101400_1509101404_今日は、自然の驚異に被災された方たちのご苦労を思いやるだけの時間多々。

埼玉県でも越谷、越谷といえば先般アコ合宿のおりの担当してくださった先生が住む地、先生のお宅は大丈夫だろうか、姉の住む千葉県は幸い姉の住所地は大事には至っていないことを確認。Yjimagekxqenhu4_2

しかし、常総市、鬼怒川流域。 今はどんなお気持ちで被災地の方々はいるだろうか? 一刻も早く消防、警察の救助、救援をと願いながらメディアに耳目をそばだてる。

何故、このようなことにと、目をむけると 「線状降水帯」という言葉が入ってきた。 台風の多くの発生も地球温暖化が原因の一つとなっているようだが・・・。20150911dd0phj000051000p_size71_2


この解説図を読むと、フムフムとしか言いようがないが、被災された方たちには、とにかく行政のいきとどいた支援をのぞむしかない。 また、災害救助法の適用はまだなのB47ac1f6945edfe52a664dd415e0e5c01_3
か・・。

災害救助法

http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/pdf/siryo2-1.pdf




2015年9月 7日 (月)

土漠の花

Yjimage7今年の本屋大賞 「土漠の花」を読んだ。 なんとも現実的に起こりうる話だけに怖い。

  • 「舞台は現代のソマリア、ジブチの国境地帯。海賊対処行動のため海上自衛隊と共に現地に派遣された陸上自衛隊第1空挺団員12名は、墜落したヘリコプターの捜索・救助任務中に現地の女性3名に助けを求められる。女性は対立する氏族によって一族を虐殺され、必死で逃げて来たという。Is5


    → 隊員たちがよく使った AK47
     指揮官は彼女らの保護を決定するが、銃撃により隊員2名、女性2名が死亡。それでも交渉を試みる指揮官に対し、敵は偵察に出た隊員の生首を放り出し、指揮官を射殺。残った隊員達も、処刑を待つばかりとなるが、立小便に出ていて捕まっていなかった隊員が小銃で反撃し、逃走に成功。」Yjimage2
    これが、舞台の幕開け。 これからは暴虐の限りをつくす氏族が自衛隊が助けた対立する氏族長の娘を追って死闘を繰り返す。 

その裏には娘の属する氏族領内に石油の埋蔵田が埋もれていることを知った隣の部族との利権争いがあっあったのだ。Is1アメリカはひそかに利権が転ぶ先であろう対立する氏族を応援していた。 そうとも知らず、隊員たちはあらん限りの勇気と人間的精神と知能の限りで娘を守る。脱出時9人だった隊員は最後はわずか数人に・・・。

まるで、主婦がスーパーバッグを片手にぶらさげるように、怒涛のように押し寄せる敵はありとあらゆる武器を持っている。

読み進むにつれ、もともとアフリカの部族間にはどこにでもあるような確執はあった。しかし、それは長老がいつも大事にならずにおさめていた。しかし、天然資源などが豊富に発見されるやいなや、先進国の牙城と化し、あらゆる武器が氾濫する無法地帯となった。 残虐な部族とかの 「IS 」と思しき無法国家の首領も手を組んでの登場 。Ad70d6b21

その責任はどこにあるのか、と、ドラマは問いかけない。 しかし、 世界中のあらゆる武器が登場するような戦い。 一体だれば持ち込んだのか、 疑問はつきない。

アフリカの安寧は武器ではなく、話し合いであるべきだ、そこまで現実的にかんがえてしまうほどのフィクション。

このような場をどうやって切り抜けるのか、全編その思いがずっと続き一気読みに近い状態で読んでしまうこと必至。

フィクションとはいえ、アフリカの現代を切り取るような本。 難民がこれだけあふれるのもうなずける。

すごい本だ。Img_01_32014040515_01_11_2


2015061715_01_1b1





2015年9月 6日 (日)

マイ腹話術

012_2どうもだめですねぇ。 心もそぞろの腹話術ではオープンマイクにでても散々な結果にいつも苦い思いで引き下がります。

シンクロ(口の動きと人形の声の一致)もマニュピレーションも基本的なことばまだ出来ていない、毎度おおせつかる評価。016

今回は台本も練習も多少したつもりだったんだけど、読書にだいぶ気をとられていたかなぁ、という反省もあり。芸人としては、もっとまじめにやんなさいよ、という自己反省は毎度のこと。

わかりましたよ、あと5パーセントくらいはもそっと練習しますよ、との気持ちで東久留米から電車に乗った。017

こうして真面目に練習している人たちにも私の浮ついた練習では申し訳ないから。020


023


025


026

2015年9月 5日 (土)

映画 「ひろしま」

Img_01頭では分かっているようでも、実際にはなかなか見えてこない戦争の無意味さ、過酷さ。でもこの映画は見る者の臓腑と脳に焼き付けられる。

1955年第5回ベルリン国際映画祭映画賞受賞の 「ひろしま」。 1952年、日教組が制作を決める。「いかにしてあの日を正確に再現するか」 を主眼においたという。

なにげない庶民の日常、子供たちの毎日の生活、学校での奉仕、それが一発の爆弾で14万人のすべてが失われ、20万人以上の人々が人間の尊厳も意識さえ持てない状況におかれた。Fd430d7ff14d1a0b4ae6a8f7fea68050102

業火を逃れて、水を求めて川べりで肩を寄せ合う被災者、学生、高校生、、子供たち、次々と力尽きて川の中に沈んでいく。 教室や家の梁がたおれ、生きながら 助けも来ず戦火にまきこまれていく子供、大人。 あの日の現実はとてもこの世のものとは思いたくない。

何のために? だれのために? 新型爆弾と知りながら、戦争意欲をそぐ、と真実をかくそうとする軍部。 新型爆弾の実験のために, ドイツではなく日本を選んだというエノラゲイの乗組員の言葉。その背景はどこから?

戦争の現実を知りたい、と思う人は今の日本にいないのか、とさえ思う70年目の現実。新しい戦後がひしひしとせまりくるような今の社会状況に恐れをなす。Img_4_m1

ともあれ、中高年にはなつかしい山田五十鈴や月岡夢路などのスーパースターは被災体験者をたづね、撮影前耳をかたむけたという。 8万9千人のも広島市民がエキストラとして参加。平和を願う市民が最後に集う圧巻に最後はすこし胸をなでおろす。

2015年9月 4日 (金)

教訓 Ⅰ

NHKで大友良英さんが紹介していたこの歌。 もう45年も前の歌だけど、今 もっとも新しい。

2015年9月 3日 (木)

映画 「 あん 」

201506052104111ほっこりするいい日本映画を見た。 これもおすすめ wobbly。 映画 「あん」。

借金をかかえながら、どら焼き店を一人切り盛りする中年の男 (千太郎) そこに年老いた一人の女性(徳江)がアルバイトを申込みに来る。 最初は断っていたが、もちこんだ 「あん」 のおいしさにほれ込み、どら焼き店ではたらくようになる。 店はそのおいしさに評判になり大繁盛。Yjimage6_2

しかし、女性の手を見た中学生が母親に告げると、それがどら焼き店の店主につたわり、ハンセン病患者であることがわかる。 店主は千太郎に女性をやめさせることをせまる。

店をやめた徳江のところに、千太郎と中学生がハンセン病療養所を訪ね、交流を深める。 Slide_440234_5802244_free1

徳江は心で問いかける。 「人間って生きる意味は何なんだろう。 生まれて死ぬまで花や光や鳥を、地球や宇宙や人生を真剣に受け止めた人生があったら それは人間としてとても立派なことではないの?」

この真摯な問いかけに、千太郎は自分が徳江を守りきれなかったことを後悔する。 らい病法が撤廃されたのはわずか20年ほど前。 100年以上にわたって彼らは隔離されてきた。031


病んでいるのは、垣根の外にいる私たち自身であることを問いかる。

2015年9月 2日 (水)

我が家うたごえ

Usg2yk9xwzdjdijf_ytknro_8oo6idm0k2zまず、今日の誕生日の花は 「茗荷」、ミョウガというと花のイメージは少ないが可憐な花を咲かせる。 花言葉は 「忍耐」、何事をなすにも ギブ・アップしないこと。 そんな戒めを与えてくれる。

さて、11月に行う 「我が家歌おう会」 のプログラムをスタッフと共に決めた。 3aa728a19d63921c791e41867c9b70cc847

ピアノ・ギター・琴のソロの他に フルートとお琴の合奏で 「春の海」、 これらを間にはさんで みんなで歌う曲が21曲。Yjimage2_2




私は10曲担当だが、11月はモコモコ公演も多いことを理由にどうも優しい曲ばかりを引き受けてしまった。 Is2


そしてピアノ伴奏などで 

① あのすばらしい愛をもう一度  ② 真夜中のギター  ③ ドナドナ ④ 岬めぐり  ⑤ 旅人よ  ⑥ アメイジンググレース ⑦ 花は咲く ⑧ 年金時代(青春時代の替え歌) などなど。

今から楽しみ smile

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »