« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

カランコエ・アオキ

きのうの誕生日の花はカランコエ、花言葉は 「幸福を告げる使者」153389088150150501

今日の誕生日の花はアオキ、花言葉は 「若く、美しく、変わらぬ愛」。どれをとっても愛おしく思える花たち。 ターシャ・チューダの庭のように、石ころだらけの荒地でもたゆまぬ努力と愛情で自然を創り、守り育てる そんな庭にはかなわずともせめて、今ある自然を守り回復できるところは回復していく担い手の一助になりたい。0001046800020191
さて、今日は大みそか。一年をかえりみると かげえのモコモコ、アコ・腹話術のボランティアのサラダボウル。どれをとっても大切な私の一部。 来年もこんな感じで続くだろうな。

そして、明日我が家は12人家族になる。 おせち料理などを鋭意作成中。 ちなみに昨日は 稲荷用のおいなりさん、なます、ゆで豚をつくった。002

今日からあしたにかけて だてまき2本、太巻き、味付けミニハンバーグ、ゆで卵のサーモンまき、えび塩焼き、くりきんとん、おにしめ おでん などをつくる。Imagescaannlkh_2
今日は3種だけアップ。

黒豆、田つくり、かまぼこ などは購入。 ここまでは手がまわらない。

では、みなさま今年一年 大変おせわになりました。良いお年をお迎えくださいませ。

2015年12月30日 (水)

人形劇 私の生涯の仕事 (続)

002上巻を読み終えてから何ヵ月たったか、やっと掃除や料理のあいまをぬって読み終えた。年越ししたくなかったから。

続編は作者 オブラツィーフが国立中央人形劇場のなかでいかに仕事をしたかが中心。その持論と創造性からこの本が人形劇のバイブルと言われるゆえん。

「 人形について・・・機能解剖学的に見ること、そして内面的、外面的性格づけによって あたらしく解剖学を工夫する。 004

人形劇では、形象がどんなにエキセントリックでなかったにせよ、どんなに条件がきびしかったにせよ、内面的真実が人間の演劇より小さくあってはならない。 そこでは、人形劇俳優の内面的真実への理解をさらに強くしなければならない。

観客の気に入るもの、すべてが良い ということにはならない。しかし、良いものは観客に気に入り、理解されなければならない。そうでなければ無意味だ。006

理解される劇は観客の言葉で語らなければならない。今見ている観客の言葉で・・・。つまり、聴衆の知識、理解、感情に訴えることができるか。 そうすることによってのみ、聴衆に新しい興味と動員力をもたせることができる。008

 生物的特徴を持たないものでも、人間の手中にあると連想的ファンタジーの中で、生きた物のように機能をはたすことが出来る。

子どものあそびは連想的ファンタジーが最大の素朴さと説得性と無分別の力をもっている。 人形劇だってそうではないか。005

優れた俳優だけが、真実でないものを完全には信頼できなくとも、完全に変貌させられなくとも観客に気づかれずに( あとから気づかれることはあっても) 変貌を与えることができる。」

そして、具体的にどの人形劇にどのような舞台設定、人形機能をほどこしたかなどを60年近いその仕事の内容をおしみなく披露する。003
戦時にはトラックなどでの戦地訪問で兵士や医療関係者に笑いや生きる喜びを与え続けた。
こうしてみると、彼のすさまじい人形劇への愛着や創造性を感じることはできるが、国家からの大きな援助もかなりの支えになっている。つまり人形劇がいかに教育的重要性、それはプロパガンダであっても 社会的な貢献力をもっているかをあらためて示唆している。

教育や文化への予算軽減は国民力の軽減にもなりうるとしか思えない。

2015年12月29日 (火)

絵本のプレゼント

416nysef4wl_sx407_bo1204203200_1_2孫たちに時々絵本を送っていた。しかし最近はすこしご無沙汰。やっと12月24日着で贈った絵本4冊。

1歳半のはなちゃんには 「おもち」。 絵本をめくるのが好きそうだ。41xxmnhcxl_sx391_bo1204203200_1_2

3歳のみーちゃんには 「みて!」 。 おしゃまな女の子は自分をみてもらいたくてしょうがない。みーちゃんもそうかな。

来春 小学1年になる はぐちゃんには 科学絵本 「でんきのビリビリ」61mezeqok9l_sy354_bo1204203200_1

来春 小学5年になる子には 「宇宙のサバイバル かがくるbook 2」 これは本人の希望を聞いて、購入。 この子はかなりの読書好きで科学もの、文系も問わずにかなり読みこなしている。Is3_2

いずれにしても、読書の世界は現実あり、幻想、想像、創造の世界。 自分の世界だけに閉じこもらず広い世界のあることを知ってほしい、と願う ばーばの大きな願いを一筋の糸にして届けた。

2015年12月28日 (月)

サラバ (下)

上巻で 「前振り」が長すぎるよ、と思っていたら 下巻はかなり急ピッチな展開。Yjimage1

上巻の倦怠感、饒舌感に恐れをなしながらも、下巻に向かった。読み終えて上巻に流れる根幹にかなり納得。

主人公 歩(あゆむ)は大学生からフリーライターになり、中年になった。 姉の奇人ぶりは相変わらずだったが、徐々に変化が表れ始める。姉はずっとずっと「道」を「信じられるもの」を求めていたのだった。 Yjimage3

両親の離婚にもただ 息をひそめていただけの自分。いつしか姉は「道」を切り開いている。 自分は? 小学校の時に親友だったエジプト人に会った。エジブトも 「アラブの春」の嵐のさなかにあり、国中ゆれていた。20150123p1_2

恋人やセックスフレンドを次々と渡り歩いてきた人生、ライターとしてそこそこに生きてきた人生に行き詰まりを感じながらも抜け出せないでいた「歩」は エジプトの親友に会ったとき、その彼は云った。

「大切なことは人がひとりひとりちがうことを認めることだ。」 「大切なのは、ちがう人間が、ちがうことを認めて、そしてつながることだ。宗教なんて関係ないんだ。」Yjimage2

タイトルの「サラバ」にはどんな意味が秘められているだろうか。もちろん 「別れ」の意味・・もあるが、それは「左様なら、それなら・・・つまり 新生」への出発点を意味するものを示唆しているように思う。

混沌とした現代にあって、信じるものをみつけて歩みなさい、そう云っているような本だ。 かなりインパクトを受けた私は今晩ケーキのティラミスを食べた。 それは、「歩」の大親友が命をつないだものだった。 あ、もしかして著者の 西 加奈子さんの好物か?

2015年12月27日 (日)

「サラバ」 (上)

第152回直木賞受賞作品 西 加奈子著 「サラバ」 上巻を読む。Yjimage5

父の転勤でイランに生まれ、大阪、エジプト、大阪と変異な家族の中で自分を徹底的に消すように生きてきた主人公の男の子。

姉の傍若無人ぶり、母のわがままをかくほど事細かに描写する必要などこにあるのか、と辟易するほど 一体この本は何をいいたいのだ、しかし 直木賞、と思いながら私も自分の意思とは関係なく ただ「冠」 を信じてよんでいる「やから」だ・・・と思いながら読み進めた。

人間はここまで追い詰めるものはなんなのか、悲しくなるほど何かを探し求める登場人物たち。Yjimage8

上巻は 「求道」 かあるいはそれに抗うか、どろどろした渦巻の中にさわやかさな風を呼び起こすイラン人、エジプト人たちにほっとする。

2015年12月26日 (土)

南紀の花

南紀はこちらと温度が違う。体感温度は2・3℃は確実に高い102

なかでも驚いたのはこちらでは夏の花が堂々と園芸種だけど地植えで咲いていたこと。Is1

ハイビスカス、エンゼルトランペット、木立アロエ、ブーゲンビリア、ホテルの前庭に植わっていたピンクの花  ↑ (こちらでは、絶対に地植えはできない)、それになんと ノアザミまであったにはびっくり。O04090273134957212431_2
091




Is3_2





南紀の温かさはさすが、黒潮流れる土地、と思った。

那智の滝、

105朝食後は那智の滝に行く。 水柱は直下133m、銚子口巾13m、滝壺の深さは10mで日本一の名瀑とされる。滝の右手には那智山原始林(国天然記念物)が広がり、近隣には48もの大小の滝がある。

熊野那智大社に隣接する那智山青岸渡寺。 ここの美しい三重塔がある。ここは西国33番札所としても有名。那智山はもともと那智の滝を中心とした 神仏習合の一大修験場で、熊野那智権現と呼ばれていた。113

ここは、明治初年の神仏分離令によって廃堂になったが、早くも明治7年には寺を再興。

121青岸渡寺に行くにはバス停から450段の石段を上る。途中には民芸品や那智黒石などの店がずらりとならんで 飽きさせない。

三重の塔をあとにして、熊野古道の一部 大門坂をを少し歩く。

うっそうとした杉林や広葉樹、下草は苔もびっしり。歩きやすいように整備された石畳はあっても往時をしのぶにおいや風をそこはかと感じる。134_3





141_3


135_3


7226611_3











145_2











144_2


古座海岸の日の出

045朝、ホテルを5時半に出て古座の海岸で日の出を待つ。

太陽をこんなにも神々しく撮影することができたことは生涯に初めて。

日本人が 「お陽さま」 と呼ぶ感覚はしっかりDNAに刻まれている。047


052


068


071


080


2015年12月25日 (金)

南紀・円月島 千畳敷 橋杭岩

初めて写真旅行なるものに参加。講師がついてあれこれ丁寧に写真の撮り方を指導してくれるので勉強になった。もう少し真面目に「写真」を撮ろう。 南紀に一泊二日の小さな旅。」

まず、南紀を代表する海浜の景勝地 3ヶ所。012円月島・・・南北約130m、幅約20m、その名は左右対称の均整のとれた形から。礫岩、砂岩、泥岩からなる。
017_2千畳敷…太平洋に突き出て広大なスロープ。このデコボコの岩畳は第3期層のやわらかい砂岩が寄せる荒波に長い間浸食されてできたもの。 そのあとは橋杭岩100


← これはホテル7階から撮った橋杭岩の全景。

串本から大島に向かい、約850mの列をなして大小40余りの岩柱がそそり立っている。022_3

この規則的な並びが橋の杭に似ていることからこの名がついた。

南紀の海の浸食はいたるところで興味深い形を創る。

 中央の2体はお地蔵様が拝み合っているようにも見える。023_4









031_5                  お月様はシズシズと上る。035_2          レンズ光度を少し変えるとこんなに違う。041 月は上る。いや 私が動く、地球も動く。でも私は気づかない。気づかないことがあまりにも多すぎる。





2015年12月24日 (木)

クリスマスの日に・・・。

クリスマスの日だけど、クリスチャンでもないので普通に生活。007_3

とは、いうもののデーサーヴィスへのプレゼント訪問と称していつものボランティア訪問。

歌にピアノソロ、人形劇的腹話術、そして琴でのクリスマスソング・ジングルペル・きよしこの夜・赤鼻のトナカイ、安里やユンタ、などはドレミ調で、そして琴の調弦になおして正月ま近からしく 「かぞえ歌」、なども演奏。

016_2デーサーヴィスではできない、と思っていた「安里やユンタ」。 数人が歌っていた。 これは、アコ伴でもやらなきゃ!!Is5aayqltn_2
ボランティアをしていて、良かったことの一つに 同じスタッフの素敵な演奏が聴けることである。 ピアノソロ、筝曲演奏、なかなか生演奏を聴く機会のすくない私にとって いつも貴重で豊かな時間をデーサーヴィス利用者さんたちと共有できる。

今日は私は伴奏曲集を忘れたり、腹話術で使う手ぬぐいを忘れたりした。そのたびにこうして一緒に行動するお仲間に助けられて 無事に1年を乗り切ってきた。

さて、明日は写真勉強のために和歌山県に行く。 どんな写真ができるかお楽しみ o(*^▽^*)o

2015年12月23日 (水)

八国山緑地

我が市にもまたがって狭山丘陵がある。その東端に位置する八国山緑地 (↓)を歩いた。Park_map021狭山丘陵は埼玉県と東京都の都県境に奇跡的に残された東西11キロ、南北4キロ、総面積約3500haの緑地。 遺跡の宝庫でもあり、230以上が確認されている。001

高等植物1000種以上、鳥類200種以上、準絶滅危惧種のオオタカも棲息。 そして、今日歩いた八国山周辺はあの宮崎駿監督作品 「となりのトトロ」 で舞台のモデルとなったところ。

ここは、コナラ、クヌギなどの雑木林になっており、今日も鳥のさえずりはいろいろ聞いたが、私は同定することが出来ない006

八国山とは、上野、下野、安房、相模、駿河など八国の山々が眺望できたことに由来。鎌倉時代の古戦場でもあり、戦前は軍の射撃練習場になったところ。

狭山丘陵は1990年、ナショナルトラスト運動がおこり、トトロのふるさと基金が約4万㎡を所有。その取得には3億円強を要したそう。Pamphlet_sayama1_2

で、私は今日は西武鉄道主宰の「ウイークデーハイキング」に参加。 所沢東口から熊野神社、特蔵寺、八国緑地から西武園遊園地までの約6・5キロを歩いた。冬空とはいえ、数百人の中の一人、とあって遅れを取りたくない私はまるで競歩のごとく歩いたので 汗かきかき。途中からは手袋も帽子も仕舞い込むあたたかさ。

 狭山丘陵の埼玉県側は西武鉄道が住宅地、遊園地などに大型開発。奇跡的に残された都心に近い緑地。 ぜひ守り続けてほしいところ。

2015年12月22日 (火)

モコ・アコ曜日

Is5今日は富士山の見える部屋でモコモコの音取り。

と、いっても2時間しか部屋が使えなかったので、ピアノで、場面ごとにバックミュージック採り。。 今、猛制作中の「地獄のそうべい」のバックミュージック。 部屋に入るとまずみんな歓声をあげて 「富士山」をながめる。 日本人だなぁ。Yjimage8
それから、セリフを想定しながら、ピアノももう少し音程を 高い位置で、低い位置で、など勝手な注文をピアニストにつける。

ピアニストも 火の車の音、閻魔様、人呑鬼の音、針の山を登る音、などあいまいな注文をほんに辛抱つよく聞いて表現してくれていた。

午後は公民館に戻っての制作。

夜はアコ練習の火曜日。 「パリの空の下」がやっと左手の音が取れるようになり、先生に全部を見てもらうことが出来た。 これからが練習の本番。 「陽だまりコンサート」 が来年4月10日に決まった。

ぜひ多くの方に来ていただきたい。

2015年12月21日 (月)

映画 「母と暮らせば」

Yjimage2井上ひさしの 「父と暮らせば」 の対になる作品を井上自身が望んでいたという。 それを山田監督が引きついだ作品。

山田監督としても戦争・原爆を根底においた初めての作品らしい。 とにかく素晴らしい。 若者にも多くの人たちにぜひ見てもらいたい。

ストーリーはあの長崎の原爆投下の日から3年たったころ。 長兄を戦地で亡くし、二男も原爆直下の大学でなくした母 (吉永小百合)のもとへ ひょっこり二男が現れる。 Image2

母は自分の望みから現れた亡霊に喜びながらも、あの日さえなかったら、戦争さえなかったら・・と息子(嵐 の二宮くん)にもらす。Image1

息子は 「仕方なかったよ」 というが、「仕方がないことなんかない、人間がすべておこしたことや」 と語調を強める。Yjimage3
母と息子は息子の恋人との思い出、恋人が今どんな思いで生きているか 涙と(山田監督らしい)ユーモアをそこここににじませながら語りあう。Image3

戦争が庶民の生活にどんな影を落としたか私たちははっきりと見て取れることができる。 小百合さんも今、「戦後○○年 という言葉がずっと続きますように・・」 と表明している。

国連統計によれば、今年 生まれた子どものうち8人に一人は紛争地だとか。 命の尊さを見つめ続けたこの映画、ぜひあなたも見てほしい。

2015年12月20日 (日)

東京チャターズ

003_2今日は東京チャターズのクリスマス会。005

全会員のオープンマイク、そしてポットラック・バーティ(一品持ち寄り茶会)、お楽しみタイム。 オープンマイクというのは、つまりは発表。009

ここでは、友人のネタはどんなものか、とか あのネタはまだこなれていないな、とか 作品の弱点が気になるものの方が多いが、情報満載の友人たちの作品は学ぶところが多い。033

ここから、地域や職場に発信していく仲間たち。 その笑いの技術は手品が訓練のたまもので幻想をおこしえるように、腹話術もまた幻想の世界。048

土偶に心を通わせるようになるには、かなりの訓練が要求される。078

今日もまたきびしく試された日。067

ともあれ、私の腹話術にはおおむね好評。やはり人形が発語する時の口の開閉 (シンクロナイズ)ではいまだに指摘される点ではあるけど (>_<)079
086


091


093


094


096


099



080


082


083


084


2015年12月19日 (土)

市の野鳥 30年の変遷

001_2
頭書の講演会に参加。講師の柳沢紀夫先生は50年以上、野鳥の観察にかかわり、あの佐渡島のトキの放鳥プロジェクトにも参加。

以下 冒頭のあいさつ、調査にあたって・・・ より。

「鳥はくちばしを見ると何を食べているのか、脚を見ると何所でくらしているのか、翼を見ると空の飛び方がわかる。長い時間かけて現在すんでいる環境で生活がしやすいように、くちばし、脚、翼などを進化させてきた。003_2

自分の持つ道具が有効に働かないところでは生活できない。 厳密に環境を選択して生きているので、「鳥は環境の指標動物」といわれる。

(右の写真は左上が30年前のわが市。緑地がまだ多い。時計回りで左下が現在の緑地状況。)

このような鳥の消長を知ることは、わが市がどのような環境の町なのか、どんな自然環境なのかを知ることが出来る。004

衣食住のすべてを自然に依存し、人は生態系の中に組み込まれていて、やっと生活させてもらっている動物。手の届くところに、質の高い優れた自然が豊富に存在することが、人にとってとても大切。

自然を改変しつづけていると、そのゆがみが地球の温暖化にあらわれ、そこからオゾン層の破壊や台風の数、雨量などの天候の変化をきたす。009_2


自然環境の保全に十分に配慮した国、県、市の行政運営が、今ほど望まれ、期待される時代はないと思う。010

この調査は、30年前、20年前、10年前と同一の手法で、市域全体をカバーした面積を調べ、固体数と比較できる鳥類調査は国内では他で行われたことがない。 類をみない、先進的な調査。011_2


これからも、こうした調査はつづけて実施し、そこで得られた結果から多くのことを学び取って市政運営に生かしていってほしい。012

このメッシュになっている区画を1区画、として鳥類分布調査。

2014年に1羽になったのはコサギ、4羽になったのはカッコウ。

減少しているものがほとんどだが、増加しているのもある。それは、14年に62羽になったのは、アオサギ、18羽になったのは オオタカ。これはうれしい!!

しかし、まあ下図の鳥瞰図をみると右上には自衛隊基地、左下にある白い滑走路は横田基地、右サイド真ん中あたりにあるのは、米軍所沢通信基地か、黒いところは緑地。この地図ではひっかき傷のような箇所が10か所もあるが、ゴルフ場。 基地に囲まれ、ゴルフ場にかこまれているような住宅地。 人間さん、鳥さん 大丈夫?? 生きていけるかい??   

017

2015年12月18日 (金)

基地

300pxjapan_air_selfdefence_force_ka
私がよく行く病院の目の前に広大な2市にまたがる航空自衛隊の基地がある。
最近は基地に隣接する留保地28haが基地の拡張・強化が取りざたされている。

← T4ジェット練習機

ここは戦後、米軍に接収されていたところだったが、約328haが返還されて 航空自衛隊最大級の拠点になった。
今では、4300人もの人が働いている300pxjasdf_kawasaki_c1_aoki11
→ C1輸送機

返還後、その中の隣接する28haは運動公園や病院、基地との緩衝地帯として緑の森を残す計画が出来ていた。
それが、防衛省の介入で一転、大型の訓練基地と軍事病院に変えられようとしている。005_2
基地をしばらく眺めていると、その轟音に直下ではまともに生活するには たえられない 頭がぐるぐる回って、思考能力なんぞどこぞに吹っ飛びそう。002

数キロ離れた我が家でも、その轟音回数の増加は神経の一本、一本に刻み込まれるほど。

ここでは、日曜日を除く毎日、T4ジェットがタッチアンドゴーを繰り返している。 かの輸送機の離着陸時の轟音は新幹線ガード下の直下の音、なんてもんじゃない。

そして、防衛相広報によると、陸海軍部隊による 「在外邦人等う輸送訓練」 の実施場所にもなる。

ただでさえ、市民生活をゆるがす轟音、近隣には小学校、中学校、高校もある。

上野迷彩色のヘリコプターが対人輸送機?

沖縄では轟音下の被害が大きいほど、学力の低下も言われている。

いよいよ、わが市も沖縄なみ・・・?

2015年12月17日 (木)

デーサービス訪問 ③

今月サラダボウルとして、3回目になるボランティア。001

今日はアコーディオンの伴奏より、腹話術に手と時間をかけた。本来なら新作は腹話術クラスでオープンマイク参加してから、デーサービス等での上演になるはずだが、制作が間に合わなかった。で、今日が初演。2回目公演は今度の日曜日、チャターズのクリスマス会ということになった。003

ともあれ、プログラム ① アコ伴奏は冷や汗はあっても、とりあえずこなし・・ (こんな状態は反省しなきゃなんないが・・・)。004
プログラム ② ピアノソロ アベマリア、きよしこの夜、星にねがいを など。

③ 腹話術  へっこきあねさ・・ 小道具が多いので、扱いに心配したが、とにかくみなさん、人形が会話するたびによく笑ってくれたので ホッ (o^-^o)006
④ 琴演奏  五木の子守唄、黒田節、竹田の子守唄、よさこい節、お江戸日本橋 など。  「うまいよ~~」などと利用者さんから大声がかかる (あたりまえよ、お琴の先生だもの・・・といいたかったが。)

今年最後のここでのボランティア、心に残る琴やピアノの音で締め切ることが出来た。 さあ、今年はあと1ヶ所でおしまい。

2015年12月15日 (火)

モコモコ・デーサービス訪問

今日は市内のデーサービスをモコモコが訪問。002_2
①マーチングマーチ ②げんこつやまのたぬきさん ③ 森のくまさん ④飛んでったバナナ ⑤ モチモチの木 などを上演。

間には手遊びや「赤鼻のトナカイ」を手話でみんなと手遊び。手話はかなり細かいところまで みなさんよくついてきてくれた。005
初めての影絵劇上演に、とても関心をよせてくださった。 また市報のモコモコ紹介を読んでいてくれた人もいて、「ああ、あの人たちね」 とうれしそうに話してくれたり・・・。007

上演後はモコモコメンバーと利用者さんたちとでのお茶会。 私はいわゆる認知症、と言われる人のすぐとなりに座った。 彼女は60歳をすこし超えたばかりの若い感じの人。しかし、 モコモコが何を上演したか、クリスマスプレゼントで何をもらったかは 何も覚えていないとも・・。006
若年認知の人の存在は多少、見聞きしていたが、実際にゆったりと会話をしたのは初めてで、少しショック。なぜなら、彼女は 「私、なにもわからなくなって、まわりに迷惑をかけるから 私なんていない方がいいと思う、死んでしまいたい・・・」 とまで真剣な顔で訴える。( ← 番号順に好きなプレゼントをもらう。)

スタッフの方がそばにいて、「本気にしたらダメ」 と目と手で合図。 こちらは、そんなことないよ、と一所懸命いってしまう。Is7

でも、明日は我が身かもと思いと、公演のつかれとで、いつになくどっと疲れが押し寄せてきた今日のモコモコ公演。

思わず 認知症についてネットで調べると・・・

「認知症患者は増加しているが、予防についての研究は不十分であり、 徐々に明らかになっている段階。現段階では、習慣的な運動や抗酸化物質や抗炎症成分を含ん だ食事の摂取、社会参加、社会ネットワークが予防介入として有効的だと認められている。 」

ムム、私ももうすこし社会参加でがんばるか \(;゚∇゚)/

2015年12月14日 (月)

冬桜

0991 今日の誕生日の花は冬桜。 花言葉はなぜか 「冷静」。 春の桜のような華やかさはなく、静かにそっとさいているからなのだろうか。

← この写真は11月末に倉敷で撮った 冬桜。小ぶりで色もあわ~いピンクなので、目立たなかったが、木をおおって咲いている姿はまさに桜。

「冷静」といえば、冷静でいられないのが、国立大学の学費40万円値上げ。これから毎年2万5千円ずつ 15年間にわたって値上げするという。

今、高卒で就職する割合は2割ほど。してみるとあとは大学か専門学校。 世帯収入の実態からしても奨学金=借金をする学生も多い。 学費と生活費のために二人に一人が利用。 130万人を超える。平均利用額は300万円。多い場合は1000万円利用者も。201309_031_2

親の世代より豊かになれない、といわれる時代、孫が安心して大学生活をおくれるのか心配になる。

日本の大学はもともと異常な高学費。OECD加盟国中、給付奨学金制度がない先進国は日本だけ。日本の高等教育へのGDP比での公的支出は6年連続で最低。A648ab271

私の友人の娘さんはドイツに留学。10年いたが、学費は一切かかっていない。

いよいよ孫たちが心配。 ここに心配な数値表を補足。1

この紺色の濃い地域は年収200万円未満が18パーセントを占める地域。1_3

左図は公立小学校5年生の算数の平均正答率。

足立、板橋、隅田区などは低い。

貧困は学習の障害になる場合も多い。

 

2015年12月13日 (日)

やつで

001
今日の誕生日の花は ヤツデ。 我が家の小さな庭に 生えてきたな、と思っていたら今年はきれいな花をさかせてくれた。 ←

オフホワイトの小さな小まりのようなのが集まって、花の少ない時期なのでけっこう目立つ。天狗の葉団扇とも呼ばれる。 でっかい葉っぱに魔物を追い払う力があると考えられてこの別名がついた。002

花言葉は 「分別」。 魔物を追っ払ってくれるから正義の味方、いよっ!! 分別のある人よ!! とでもいいましょうか。003
「分別」という言葉は、どこで選別をするかは別として、分別のある人、ない人 というのは私たちは使う (ちょっとクラシックに近いけど・・・)

えてして、トップに分別のない人が多いのはどんな世の中だ (´;ω;`)ウウ・・・。せめて鳥、花を見て心をおだやかにしよう。

2015年12月12日 (土)

いきいき会

今日は医療生協へボランティア。Is1

歌の伴奏、今月の歌 ジングルベル・きよしこのよる、赤鼻のトナカイにはじまって、雪山賛歌など8曲。プログラム ② は落語の会の人による 正直者の草履屋さんのはなし、

③は私の腹話術で、「漢字大好きのりょうまくん」Wrjo01011

④ 最後は写真のようなクイズで盛り上がり・・・・。 クイズは東京チャターズ用に作ったのだけど、こんな会で、使っても楽しい。 A3大の大きさに字を書いたものをラミネート加工したので、遠くの人にもかざしてみてもらうことが出来る。002

みなさま、脳トレにいかが? 

一番上は「私はなんでしょう?」、「二番目はとんちレスラランメニュー」、三番目は「なんと読む?」  ちなみに、一番下右は魚に若い、次は魚に参加の参。 

カメラチップを忘れたので、今日の写真はなし。 今日は腹話術もよく笑ってくれたので良かったけど、 「がん・かも調査」 と重なった日。 そちらに参加できなくてちょっと残念。

来週の鳥専門家の講演会は必ず行きましょう。

2015年12月11日 (金)

公演依頼

市内と県外の保育所からモコモコ公演依頼。Yjimage5

デーサービスももちろん、いいけど子どもたちの前で上演するのもまた一段と楽しい。 反応がストレートに返ってくるからだ。 私たちはこれから消えゆくけど、0歳、1歳、2歳、3歳の子どもたちにはどんなにすばらしい未来が待ち受けているかはかりしれない。Is4ir8gmrg

それは、大人の責任でもあるけど、真っ白な空に羽ばたいていく子どもたち。

私たちは彼らに何を伝えてあげられるだろう。何を残してあげられるだろう。

モコモコがその百万分の一でも になえたらうれしい。

県外は遠いので、涙をのんでお断り。でも「夢屋さん」を紹介できるから良かった。

市内保育所を訪問するころは、園庭にきっと桜が咲いている lovely

2015年12月10日 (木)

忘年会

気のおけない友達、というものはありがたいもの。0006011112e2_320m11

最近はときどき出かけたり、お茶したりが多くなってきた。今回は12月だし、外は寒いし、ということで近所の和食店 「一幸」 での昼食。

おいしかったけど、スイーツがなかったのがちょっと不満。コースだから当然出ると思っていたんだけど。Is9

いつものように、近況から始まり、落語をやクイズをしたり紙芝居をしたり。憲法をとっても勉強したい、という若い友人は近いうちに 「憲法カフェ」 を開く計画をはなしてくれたり。

気が置けない、という言葉は不思議な言葉だ。そこに自分の気持ちを安心しておくことができる、という意味で気がおけない、というふうに使いたいのだが、なぜ否定形ででてくるのか・・。

2015年12月 9日 (水)

杏香ボランティア

今月初めてのサラダボウルボランティア。004
行った直後から一人の人に手を取られ、手に顔をおしつけるようにして、「よく来てくれました、まっていました、楽しみにしてましたよ。」 とご挨拶。

アコ伴奏で歌を歌いまししょう、というと 大きな声で 「私、歌が大好き」 の声。 全体にとても温かい雰囲気に包まれたボランティア訪問。006
歌は ① ジングルベル、 ② きよしこの夜、 ③赤鼻のトナカイ ④ カチューシャ ⑤ 雪のふるまちを  ⑥ 山小屋のともしび ⑦ 夕焼け雲 ⑧ 雪山賛歌

とにかく みなさん 大きな声で歌ってくれたのがうれしい。プログラム二番目はアンディーの腹話術 キョロちゃん。 うまい サスガ┗(^o^ )┓プロ !! 台本も楽しい。1分間に何回笑わせているだろう。 とにかく笑いの絶えない腹話術。 勉強になる。Yjimage1_2
そして、またしっとりとフルート演奏。 ピアノ(CD)とフルートの生演奏に体をくゆらせながら聴き入っていた。
お別れにはまた、私の手に顔をおしつけるようにして、感謝の言葉を云ってくれる人がいる。訪問の喜びはこちらにあるというのに・・・・。

2015年12月 8日 (火)

モコモコ公演

004今日、12月8日はたくさんの記念日。 なんといっても 真珠湾攻撃に始まる太平洋戦争開戦の日。 、 ジョン・レノンが殺された日、高速増殖炉もんじゅのトラブルで以来まったく稼働していない。それでも一日1200万円もの金を使っている。

さて、我がモコモコ。 デーサービスでのボランティア。

市報を見ての申し込みとあってうれしい。011
スタッフは小さい時に角笛のかげえを見て懐かしくて申し込んでくれたとか。 利用者さんたちも始めても影絵劇の実演に 「きれいだった、 楽しかった 」 の声。

今回はかげえだけで、まだブラックシアターというものもあるんです、というと そちらもぜひ見せてください、といわれて・・・・。023

マーチングマーチ、げんこつ山のたぬき、森のくまさん、とんでったバナナ、そしてモチモチの木 の作品を上演。最後は 「赤鼻のトナカイ」を手話でみんなと一緒に手遊び。 楽しそうな笑顔に終了後いただいた紅茶やお菓子のおいしかったこと (v^ー゜)ヤッタネ!!

2015年12月 7日 (月)

久しぶりの歌声喫茶。 今はこの歌を歌いたい。

ぬいぐるみ

002
SENAくん

くまのプーサンの写真。 我が家の右のかわいい熊くんは頭からおしりまで約27㎝。 うさぎちゃんとくま君は同じくらいの大きさだから、このプーサンはいかに大きいかわかるでしょ。005

2015年12月 6日 (日)

ヒイラギ

Is10今日の誕生日の花はヒイラギ、あのクリスマスに使うヒイラギはよく知っていた。これも鳥さんが運んできてくれてうちでも1メートル以上に育っている。

しかし、それは西洋ヒイラギ。日本ヒイラギの別名を聞いてびっくり。 なんとネズミモチ。ネズミのふんのような実をつけることからその名がきたそう。003

ネズミモチは我が家では3軒に面するコーナーで 実生から大きくなった日本ヒイラギがある。植木屋さんが来るたびに3軒の家に迷惑にならないように切ってもらっていた。 ついに今は本体はほとんど枯れかかっているが、脇根から若々しい青葉が出ている。 つい先日も別の場所でかなりに育っていたのでカットしてもらった。強さに頭が下がる。002

花言葉は 「用心」、「先見の明」 。 これもたのもしい花言葉。 もうすこし この木を大事にせにゃあかんな。

写真、上と右は日本ヒイラギ、左は西洋ヒイラギ。 我が家にあるとはラッキー ( ^)o(^ )004_2

さて、私が用心することと言ったら、寝たきりにならないように アコの練習、体操の会、腹話術の勉強をすること位。 先見の明は? 

腹話術もアコも始めて良かったことかな。今日の腹話術ワークショップ。味わい深い。006

それでも、私の 「悲しみ」 は一向に晴れない。009


011

2015年12月 5日 (土)

ツワブキ

Is1
今日の誕生日の花はツワブキ。 一昔前まではそこここに見られた植物だが最近はあまり見かけなくなった。

小さいころはこの葉を揉めば、やけど薬にもなると教えられていた。近頃は食用にもなっているらしい。さて、花言葉は 「困難に負けない」 。 いい言葉ですねぇ。

私の困難といえば、来年2月28日に決まったアコーディオンサークルの事。 演奏者が少ない。今までサークルのフロントランナー的役割を担ってきた上級者が 「今回は参加未定」 001

加えてスタッフの中心になってきた人も参加不明。 歌リードする人も確認がとれない。 ナイナイ・・の悲しみづくし。003
でも、私の「困難」など小さい、小さい。 イラク・シリアの人たちの上にもうすでに米軍は 2万発の爆弾を落として爆弾が枯渇してきそうとな。002

イギリス議会もドイツ議会も空爆賛成派が多く占めた。今後もどんどん空爆は強化される。 さきほどのNHKのニュースでも シリア・アレッポでは 6人の子どもを抱えたお母さんが空爆で壁のない家でがれきの中から燃やせるものはもやして寒さをしのいでいる、というニュース。007

市民は着るものも食べるものも不足し、1200万人が危機的状況、という。 西側唯一のIS から許可されて取材をしたドイツ人記者 (ドイツ保守政党の国会議員もつとめたことのあるユルゲン・トーデンヘーファー氏) は明かす。004

「空爆はIS戦闘員を喜ばすだけ・・、新たなテロリストを生み出すだけ。」 そして、彼は IS打倒の方法として① 湾岸諸国からの武器供給の停止   ② トルコ国境を封鎖して 戦闘員流入を阻止する。  ③ シリアとイラクの国民的和解の促進 ・・・ を提言している。005
夢のような話だけど、この上 空爆を強化してイラク・シリアの国民は一体どこにいけばいいのだろう。

あ~~あ、こんな大変な人たちから比べれば、私の悲しみなどとるに足りないか・・・・。003_2

さて、我が家では自慢の 千両、万両、南天もずいぶん大きくなった。 シャコバサボテンは別れ落ちた子供を育てて今年もきれいに咲いている。 イタリアンランタンはフェンスの内側を華麗に彩っている。

2015年12月 4日 (金)

骨密度チェック

今日、骨密度のチェックをした。 相変わらず低い。Image11
同年齢の平均骨密度と比較して、87%。

若年成人の平均骨密度と比較して63%。 これが70%を切ると、精密検査を受けた方が良いということになる。

バランスの良い食事を心がけ、毎日の体操もほとんど欠かさず行っているのだけど、このありさま。保健師さんは若い時からこの数値だったのでしょうね、という。 確かに10年くらい前、5年前、3年前にはかった時もほとんど同じ数値。

これで生きてきたからまあ、これからサプリメントを飲んだり、医者に通うこともないか、とすこし憂鬱になりながらもこのまま、いままでの生活でいこう、と思う。

2015年12月 3日 (木)

ハボタン

Floweringkale_011今日の誕生日の花は ハボタン。  花言葉は[利益]、[物事に動じない]。 どんな寒さでもこの鮮やかな えんじ、白、黄、青 緑などのグラデュエーションをくゆらしてすっくと空を見上げている花といっても良いハボタン。

物事に動じないと、いえばやっぱり 翁長知事。 最近は原発再稼働に同意する県知事が増えてきているなかで、日本人ここにあり、とでもいえるような立派に県民の心を代表しようとする人。Nhenokolarge5701

県民だけでなく、私たち国民も今の日本、これでいいの? と肩をポーンと重みのある手でたたかれたような翁長さんの法廷陳述。

以下、新聞からの引用      

2015111201_02_1b1_2「翁長氏は陳述で、武力を背景として米軍基地が建設された戦後の沖縄の歴史をひもとき、「昨年のすべての選挙で『辺野古新基地反対』の民意が出たにもかかわらず、政府は建設を強行しようとしている。米軍基地に関してだけは、米軍施政権下と何ら変わりはない」と強調した。

10分余りの陳述の締めくくりには、「この裁判で問われているのは単に、公有水面埋立法に基づく承認取り消しの是非だけではない」と指摘。「日本には本当に地方自治や民主主義は存在するのか。沖縄県にのみ負担を強いる今の日米安保体制は正常といえるか。国民のみなさますべてに問いかけたい」と訴えた。」

あなたや私に問いかけられている \(;゚∇゚)/

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »