無料ブログはココログ

リンク集

« 今月最後のボランティア | トップページ | 水俣病、涙の声を聞く »

2016年7月23日 (土)

夏祭り

002町内会の夏祭りに参加。 お揃いの浴衣を持っているためににぎやかしの意味でも参加せざるを得なかった。089

普段、高齢者が多い住宅地なのに、こんなに子どもがどこから湧いてきたか? と思うほど集まってきた顔ぶれは三分の一以上が子供のよう。010
 夏祭りは大人も子供も地域の交流の場としてずっしりと定着した感がある。086

主舞台を中心に盆踊り、カラオケコーナーのブログラムが進む。 両脇には 団子、焼きそば、フランクフルトなどの屋台、子供のゲームコーナーなどがずらりと並び、真ん中は机、いす。 高齢者でもゆったりと祭り気分を満喫できるような会場つくり。 役員のご苦労がしのばれる。

さて、盆踊り。盆の踊るから盆踊りと言われる由縁でもあるが、起源は意外と古い。  その昔 平安中期 空也という僧侶がいた。念仏を庶民に広めるために、ひょうたんを手にもって叩きながら節をつけて念仏をとなえる工夫をした。 091

これが念仏踊りの始まり。  6・70年前くらい前までは かなりの地域で残っていたことが検証されている。

鎌倉中期に 一遍上人が全国に盆踊りを広めたがこの時代にはすでに仏教行事としてより、民俗芸能として庶民に定着。

江戸時代になると庶民の交流の場、となってきた。 してみると、収穫に感謝する祭、というのはこれとは別系統で定着してきたのか・・・。

« 今月最後のボランティア | トップページ | 水俣病、涙の声を聞く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/63956894

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り:

« 今月最後のボランティア | トップページ | 水俣病、涙の声を聞く »