無料ブログはココログ

リンク集

« 優生思想 | トップページ | シーボルト展 »

2016年7月28日 (木)

パリの空の下

 Yjimage5アコーディオンで「パリの空の下」を練習中。 メロディーもいいけど、歌詞もいい。 いろんな人がいて、いろんな思いでそれぞれしたたかに生きている。 幸せな人には時に、雷が落ちるかもしれないけど パリの空は一所懸命生きている人にはあとで必ず笑顔をみせてくれるのだ。  いとしい人たちよ。 みんな生きている。 みんな幸せを求めて・・。

先輩がかなりむすかしい編曲で弾いているのに感動。 畏れ多くも私も練習したくなった。 

≪パリの空の下に響く ムームー
  歌は若い息吹を乗せ
  パリの空の下を歩く ムームーT02200303_03000413119406666481_3
    二人の心はバラ色
  ベルシー橋には哲学者や
  辻音楽師や野次馬たち
  パリの空の下徹夜で ムームー
  歌はパリの讃歌なのだ
  ノートルダムのあたりでは
  ぶっそうだけど どうにかなる
  夏の空の光浴びて 水夫の
  アコーディオンが鳴り渡る

2 パリの空の下流れる ムームー
  水に眠る夜は更ける
  パリの空の下に集う ムームーHana311
    小鳥たちの澄んだ瞳
  パリの空はセーヌ
  河の水面を蒼く染めて流る
  魅惑の島サンルイよ ムームー
  パリの空の下にセーヌ
  だけどパリはやきもち焼き ムームー
  かみなりを鳴らせるのだ
  パリの空はあとで笑顔 ムームー
  虹の橋をかけてくれる ≫

« 優生思想 | トップページ | シーボルト展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/63978765

この記事へのトラックバック一覧です: パリの空の下:

« 優生思想 | トップページ | シーボルト展 »