« たんぽぽ舎からのメッセージ | トップページ | あさがお »

2016年7月31日 (日)

彩の国小唄

0628071彩の国音頭といわれるものの歌詞は色々ある。ネットでは2種アップされているが、わが市で踊った盆踊り、「彩の国小唄」 は歌詞がアップされているものとは違い、狭山茶が入っているので、毎年この曲で踊っている。

踊り方も各地域によって違うよう。

この歌詞を聞くと、ああ「彩の国」とは気持ちのいいところ、住んで良かった、と思い続けられる。Fuji1

彩の国小唄

1、 古代ハス咲く 行田の池に   但馬ゖ原にはサクラソウ   フジは 春日部 
梅なら 越生  ヒガンバナなら 巾着田    花は色々 彩の国

2、 渋い狭山茶 お茶請けならば   草加のせんべい  ごかぼか   加須のうどん  浦和のうなぎ    小腹すいたら にら饅頭    味は色々 彩の国

2、 蔵の川越  ぴちぴち行けば   小江戸になるのは 時の鐘  吉見100穴 かぞえたあとは    秩父長瀞 川下り    旅は色々 彩の国Img577513031

3、秩父 夜まつり  川口 たたら    昭和のおおだこ 空にまう  山車に競うは 越谷まつり  氷川神社は十日町    祭 いろいろ 彩の国Src_109260291
4、 人にすかれるうすべに育ち    かざるは 岩槻 ひな人形   やがて ぼうやも サッカー少年  つたい歩きで ボールける    未来 いろいろ 彩の国280pxyoshimi_yoshimihyakuana_21

≪テープからの聞き書きなので間違いもあるかもしれない。≫ 

狭山茶が入った歌詞はこれだけなので、私はこの歌詞で踊りたい。                                                                            

« たんぽぽ舎からのメッセージ | トップページ | あさがお »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/63992051

この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国小唄:

« たんぽぽ舎からのメッセージ | トップページ | あさがお »