無料ブログはココログ

リンク集

« 終活 | トップページ | クリスマス・コンサート »

2016年9月 6日 (火)

腹話術台本 アルカポネの孫

                        アル・カポネの孫

アル  △    私 ○              2016・ 9・6

  ♪ ウッシ・ウシシシ ウッシ・ ウッシ・ウシシシ おいらはカポネ。

 いやさ、カポネの孫さ 日本にいるのはわけありさ ♪

  あ、みなさん こんにちは。そうなんです。今日の私のパートナーはあの有名な

アル・カポネの孫。どうしてカポネの孫がここにいるかって?

それはね、わたし20年前にシカゴに留学していたんですよ。それがあるバーでこの人としりあって・・。

 それで、おれは頼んだ。日本はギャングも少ないし、しばらく日本にかくまってくれないか。

俺の時代になると、もうおじいの金なんかないのに、まだあるんじゃないか、それにおまえのおじいは400人も人を殺した、あだうちだ~~ってつきまとわれるんだ。

 わたしは、最初マフィアの孫ときいて、「ま~、ヒヤッ」とした。でもらくだみたいにのんびりした顔してるし、そんな深いわけがあるんだったらいいかと、つれてかえってきた。

  でもね、じいじはわるいことばっかしたわけじゃない。禁酒法の時代に酒を作ったのだって こういってたさ。「酒は100薬の長というじゃないか。 悲しい時、うれしい時、人間は酒をのんできた。 だから、♪おれの酒は売れた、売れた。こらえきれずにみな飲んだ♪

 そうだね、適度の酒というのは生活にうるおいをもたらす。

  おれはね、酒にしろ,賭博にしろ 人が望むものを与えてきたんだ。

 なるほど

 4男のおれがここまでにのしあがるには「至難」の努力がいったのさ。

  人間、禁止されれば よけい反発したくなる。それに、おれは正直な人間としてしられてるんだ。

 正直??

 この稼業に入るまではさ、悪い政治家や高い洋服を着てえらそうな話し方をする悪党がこんなに多いとはしらなかったさ。お役人さん、100万円だすから1分目をつむってくれよ、そういうとだれだって目をつむったさ。

 そうさ、あたしだったつむる。

  あんたなんか目をつむったら、読経の声が「般若心境~~」ときこえてくるだけさ。

 ま、失礼な。でも、きみのじいじは人をたくさん殺したじゃないの。 

  おれはうそつくやつが大嫌いなんだ。ジュースにドライイーストやメタノールをいれただけで高級ワインだ、ウイスキーだなんてサル酒をうりだしたんだ。それに俺の「しま」を無断で侵入するやつはカボカボカボーンさ。

 そうか、カポネの英語読みはカポーン。意味はありのままの自分で、という意味なんだね。

△  納得いったかな、ジイジのいい悪党ぶり。

« 終活 | トップページ | クリスマス・コンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64178560

この記事へのトラックバック一覧です: 腹話術台本 アルカポネの孫:

« 終活 | トップページ | クリスマス・コンサート »