« 風に吹かれて | トップページ | 東京チャターズ »

2016年10月15日 (土)

緑の森博物館

591281_2雲一つない好天に誘われ、近隣にある 「緑の森博物館」を散策。 ここは、かって1960年~1980年ごろにかけて、レジャー施設や宅地化で急激な開発が進んだ。 その中で、市民が声をあげ、緑や生き物とのふれあいの場を残そう、との声が高まり 雑木林博物館構想が具体化したところ。

← ミソソバ

あの宮崎駿監督の 「トトロの森」に隣接したところ。 Photo011

雑木林、湿地を含む里山の景観そのものを守るとともに、001_2自然を体感できることを目的に 20年前に設置されたところ。003

10時ちょっと前に資料館に到着。ガイドさんが親切にコースの説明をしてくれ、1時間半コースを選ぶ。途中、写真上 ユウガギク、、下 ツリフネソウがいっぱい出迎えてくれた。 ノバラアザミも咲いていたが写真撮り忘れ。

急な坂があるコースを選んだせいか、85歳になる隣人は坂を上りきったところで小休止。そして、近くのあずまやでお茶タイム。 市で行われる市長選挙などの話に花を咲かせたあと、帰路。

前に数回来たことはあっても、いつもガイド付き。でも今回は友人たちのみ。1回道がわからなくなり近くの人に道を聞いたが、005_3、「よし、これで分かった、もう友人を案内することが出来るぞ」 との思いが今日の成果。

ご覧のような緑のトンネルの散策はチトンチットのにおいが鼻をくすぐり、緑の風は五感を吹き渡る。 月に1回ほどはガイドツァーがあるので、またその日に来ることを心に落としてバイバイのバイ

« 風に吹かれて | トップページ | 東京チャターズ »

コメント

晴天が続きましたが、きょうは雨の天気ですね。

雲一つ無い空 から 空一つ無い雲 と言うところでしょうか

その分気温は上がった気がします。

玉井人さん
空一つない雲、とは言いえて妙。
なるほど。天変地異をよく知っていらっしゃるお言葉!!

こちらは午後には雨が上がり、ボランティアにはもってこいの気候。
そちらは紅葉はまもなくでしょうね。
玉井人さんの邸宅も察するに広そうだし、お宅はカヤ葺き。
いいなぁ。今の日本人として最高の贅沢です (*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64352135

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の森博物館:

« 風に吹かれて | トップページ | 東京チャターズ »