無料ブログはココログ

リンク集

« 憲法は身近なもの | トップページ | 腹話術台本 焼き鳥じいさん »

2016年11月25日 (金)

杏さんボランティア

002さて、今日も巡業。 プログラムは数日前と同じ。けど、ピアノソロの曲はちがう。

① アコ伴で7曲。Yjvideo1

② ピアノソロ 1、トルコ行進曲。 これはオスマン帝国の時代の軍楽隊の音楽にヒントを得て、モーツァルトが作曲。 なじみ深いけど、何度聞いても心躍る曲。  2、 エリーゼのために  利用者さんから、「あ、エリーゼのためにだ!!」 と大きな声が上がる    3、子犬のワルツYjimagekwlf3w16
③ 腹話術 蛇子さん   終了後、袋の中にいれてしまうと、「あ、蛇子さん 冬眠しちゃったのね、お休み」 といって袋をなでてくれる人。「蛇仔さ~~ん」 と声をかけてくれる人、 かなり気に入ってもらえたらしい。003

④ ハーモニカソロ 丘を越えて など。

⑤ カラオケ  銀座の花売り娘をハーモニカ名人が歌う。

« 憲法は身近なもの | トップページ | 腹話術台本 焼き鳥じいさん »

コメント

こんばんは、SENAです。
ボランティアで腹話術楽しくやっているみたいですね。
最近、蛇子さん人気なのか、好みなのか、多く出ていますね。
あまり、鼻水出すぎると蛇子さん大変かもフフフ。だらーんって鼻水がフフフ。
けど、僕の小ネタを使って笑ってくれてるなんて嬉しいです。
仕草も大事ですけど、腹話術の動画をみているとやっぱり昔話や落語の話をすることが多いそうです。それでは、これで、
PS.あねさんも風にはお気をつけて。

SENAくん
そう、ここのところボランティアではほぼ腹話術を取り入れている。
来月はあの大阪落語 「豊臣秀吉」をする予定。
その前に、12月3日の体操の会のボランティアでは
「焼き鳥じいさん体操」をやる予定だけど
「台本」がまだ出来ていない (*^_^*)

大人になっても、人形にはなぜか癒しの部分があるのだと思う。
SENA君もぜひどこででも実演してほしいな。
こういうものは人の目線を浴びれば浴びるほど
上達すると思う。 

あねさんでは、僕からもひとつ、12月と言ったら何を思い浮かべますか?
連想からすると、雪、プレゼント、暖かい物、そうクリスマスです!
それで、僕からの提案です。クリスマスのネタをやってみるのはどうでしょうか?例えば、自分がサンタの帽子を被り、人形にもサンタの帽子を被せてみる、そのあとは、ちょっとした小話でもよろしいですし、クリスマスソングを人形と一緒に歌うのもアリだと思います。それで、「寒くなってきたけど○○さん風邪ひいてませんか?」と言って、人形が「そういえばこの頃、鼻がムズムズするような……」といいながら、1.人の人形の場合は、自分で人形の手を操り鼻をホジホジさせて、ゆっくりと人形を上に頭を持っていかせるようにして、は、は、は……と一ぱくあけてくしゃみが出そうになる所を頭を下げるのと同時に「ハクション!!」といいながら、服につけるか、鼻水を手でつける感覚でやる。2.人の人形じゃない人形の場合は、さっきと同じですが、服をつけるのでいいです。最後は1.2の場合は、「あっ!もう汚ないなぁ。こんな○○さんですけどよろしくお願い致します。」見たいな感じです。長く書きすぎましたが、これ(僕の作ったネタ)をやるか、やらないかは、あねさん次第です。そろそろ冬になってくるからこそこういう面白いネタを作れるのです。それでは、
アディオス(フランス語でごきげんよう。)

SENAくん
沢山のアドバイスをありがとう。
そうさな、秀吉ネタはいつやってもいいネタだからクリスマス
バージョンを考えるかなぁ。
2・3年前までは、マジックボードやうさぎを使ってやっていたのだけど
ここのところやっていない。
クリスマスってクリスチャンでなくともなんとなくウキウキするものね。
考えてみる。
ところで、蛇子さんから蛇足。
アディオスはスペイン語。 アデューがフランス語でさよなら。
どちらもラテン系だから似ている。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64541929

この記事へのトラックバック一覧です: 杏さんボランティア:

« 憲法は身近なもの | トップページ | 腹話術台本 焼き鳥じいさん »