無料ブログはココログ

リンク集

« うたごえ喫茶 | トップページ | 干し柿つくり »

2016年11月 1日 (火)

サクラタデ

F0181821_93348101今日の誕生花は サクラタデ。 花言葉は「愛くるしい」。 愛くるしいものを探しても 「孫」しか思い浮かばない。でも、ほかにないか考えて少し無理があるが、 「アコーディオン」か・・・。

アコーディオンをかかえて、うまく弾けたときには一層愛着がわく。 アコのない生活は今の私にとってどんなにさみしいか・・。Image1
所で、サクラタデは普段見かけないが、イヌタデなら道端にいくらでもある。 この花言葉がいい。「あなたのために役立ちたい」 「イヌ」 がついて、「役に立たない草」を古来意味したようだが、これを逆手にとって の花言葉。 いいなぁ。 路傍にみるこの草がいっそう愛おしくなる。

今日のパン。 第一発酵、第二発酵ともうまくいったのに、焼成で失敗。新しいレンジをまだ使いこなせていない。 しかし、焦げ目がついても めげずにモコモコに8ヶ、家に12ヶとても配れないと置いておいた。 しか~~し、近所から 渋柿がどっさり私の留守の間に届けられた。 渋柿の礼として焦げたパンを家人がお渡しした。

大変!! 焦げパンをもらって迷惑だったろう、すみませんでした。明後日あたりにはしっかりしたパンを届けしま~~す。

« うたごえ喫茶 | トップページ | 干し柿つくり »

コメント

こんばんは。SENAです。
あねさん。パンなんて作っているんですか?
すごいですね!
ちなみに、ここに来た理由は勿論とはあまりいいませんが、腹話術のことについて、いろいろ疑問に思ったことを聞きに来ました。
1つ目は子供いわゆる、小学生で腹話術をやっている子はいるのでしょうか?
ネットで見たときは、確かに女の子が腹話術をやっている画像をみたんですが、そこのところはどうでしょうか?できる限り教えてください。
もう1つは、個人のことです。
あねさん。とらくんからひょうくんに変わると言うのは、人形を変えているのかそれとも、性格をトラからヒョウにかえるのですか、複雑ですみません。それにしても、何故、子供が小学生が腹話術を習いと思ったのでしょう。
まぁ、それはその子独特の理由もしくは、願望(ゆめ)かもしれませんね。僕の考えですけど、
では、これで。

SENAくん
久しぶりだね。元気そうでなにより ( ^)o(^ )
○ パンのこと  私はパン教室の講師資格をもったことがあったから
  パンは時々つくる。でも、失敗も色々。
  温度管理がむずかしいの。
○ 子どもの腹話術。 今家族と共にアメリカに行っちゃったけど
   うちのサークルでお母さんが腹話術をやっていたから、子供も
   一緒にならっていて、とても上手だった。子どもは覚えるのが
   早いからね。 もう一件は 今10歳、お母さんと二人で
   あちこちで公演している。 腹話術を使った家族ドラマなんぞ
  それは深みのある喜劇に仕上がっている。残念だけど、今彼ら
   はうちのサークルではないから紹介できない。

○ とらがひょうに変わったという話。 なんともシンプル。
   私がトラだと思っていた「柄」 がヒョウ柄の模様だったから
   チェンジした、というだけのおバカな話!!

○  明日、かに昔話の台本をアップするから感想を聞かせて・・。

了解しました。

サクラタデは本当に素敵(*´-`)

雀さん
サクラタデ、本物を見ているようですね。
私はだめ、写真でみて 「あ、こういう花なのね」と思うだけ。
見た、という想い出は美しい。 大事にしてくださいまし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64431527

この記事へのトラックバック一覧です: サクラタデ:

« うたごえ喫茶 | トップページ | 干し柿つくり »