無料ブログはココログ

リンク集

« コウヤボウキ | トップページ | ミズヒキ »

2016年11月10日 (木)

歓喜の子 下巻

8a145fde1先月 上巻のアップで下巻が今月になってしまった。

あらすじをもう一度。  父親は借金を残し失踪。長男は借金を返すために朝から夜まで働き、貸付人の暴力団から犯罪の手伝いをさせられている。小学生の次男は学校ではいじめを受け、家では自殺しかけて助かったが、植物状態になった母親の介護をしている。母と兄2人と幼稚園に通う妹と、ひどい悪臭のするアパートで4人で暮らしている。10_01p08_09021

下巻はかすかな希望が見えてきてほっとする。が、誠が架空の中で創った人物 リート。 彼は誠と家族環境はほとんど同じ設定。彼らはイラクかシリアかと思しき内戦状態の世界で日々命がけで生きている。空想の世界ではあるが、現実の苦境をまざまざと活写。 占領軍、反政府軍入り乱れる中で、庶民は命の危険と日々の糧を得るためにどれだけ切ない思いをしているかなぞ、権力を握るものは関係ない無常の世界。Kona11
このリートの世界と誠の世界を交互に物語は進む。 誠にも次男にも友達ができた。妹は多種多様な人種がいる幼稚園で群れのリーダー。「死んだ人間」の霊が見える不思議な能力も併せ持つ興味深い存在。
最後、父親の存在はドンデン返しを迎える中で、兄は家族を守るために真実を話すことを決意、妹の行動力にハラハラ・ドキドキながら小さき者たちが力をどうつけていくのかを迫力をもって終わる。Yjimagetwko8kwl_2
タイトルの「歓喜」とは、主人公の少年は「歓喜の歌」を歌うことが好きだった。歌えなくなって久しかった彼も最後は歌おうとする。

それにしても、日本はまだしも中東やアフリカの終わりなき戦いに胸は痛む。 

下記のアドレスは「 IS 」 などの組織をどうみるか、アーサービナードさんが明快に答えている。

ttps://www.youtube.com/watch?v=rrbsCNfPjLU

« コウヤボウキ | トップページ | ミズヒキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64468573

この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜の子 下巻:

« コウヤボウキ | トップページ | ミズヒキ »