« インフルエンザ | トップページ | アカシアの雨が止むとき »

2016年12月28日 (水)

腹話術台本 とり子さん

予防接種をしていたせいか、熱は7度台に下がり懸案の台本をアップ。

      とり子さん  2016・12・28

私 ○  とりこ △

○ みなさま、あけましておめでとうございます。 よいお正月をおむかえでしたでしょうか。

  あ、今日の私のパートナーは酉年にちなんで 年女のとりこさんです。 とりこさん、ごあいさつをしてね。   

△ ♪ とりもなかずば年越しできぬ。あ、どっこいしょ♪ こっここっこコケッコウ!!とり子です。

○ 今年はとりこさんの年。とりこさんたちには 私 いっぱいお世話になっている。

△ おたくは伊達巻がすきだから、このお正月もいっぱい卵を使ったでしょ。

○ 卵は物価の王様、値段の変動が少ないから庶民にとってはとてもたすかっている。

  ありがとうね。

ところで、とりにまつわることわざっていっぱいあるね。

△ そうよ、たべるだけじゃない。たとえば「花鳥風月」 すてきね。日本人の文化ね。

○ 梅にうぐいす  梅はうめえ 梅干しになる。

△ つるは千年、カメは万年  みなさん、長生きしてくださいね。税金いっぱいはらっているんだから、安心して年金を受け取りましょう。

○  かめといえば、カメ饅頭、静岡名物でおいしいんだ。あ、つぎは

  立つ鳥 あとをにごさず

△ それ うそ。だって私、うんちしたいときはいつでもうんちする。

○ そうね、うちにくるひよどりたち、ざんざん万両や南天の実をたべて、うんちしていく。 だからおかげでうちの庭には千両や万両がいっぱい。うれしいさ。 

○ ところでさ、酉の諺っていいのばかりじゃないね。

△ 私たちの悪口ことわざってしってる。

○ とんびに油揚げをさらわれる。

△ ウの目 タカの目。

 烏合の衆 バカの寄り集まりを鳥があつまっているのにたとえるなんて人間もひどい。

 まま、そういわずに 人間だっていろんな人たちがいる。 

△そうそ、鳥人間は評判よくない。

○ え、鳥人間? そりゃ どんな鳥?

△ きげんとり、客とり、酒太り、借金取り、焼け太り、

○ なるほど、 でもさ、かじとり、高給取り 音頭取り なんてしっかりした人間もいるよ。

△  人間だって色々。 鳥だって色々。 

○ ところで、今年の目標ってある?

△ 私、鳥インフルエンザにかからないようにしっかり 手洗い、うがいをする。

○ 私、去年インフルエンザにかかっちゃってね。薬まだのこっているからかかったらあげるよ。

△ 予防接種したからいらないよ。

○ 最後になぞかけ問答。 とりとかけて、 中年夫婦の会話ととく

△ その こころは?

○ 取り留めもない会話もあれば、取り戻したい夫婦もある。   

△ そろそろ取り換えたいわ、あなたを てな夫婦もいる。

○ 今年もとりさんと人間なかよくいきましょう。 とりこさん、よろしくね。

 こちらこそ。

○ △ ありがとうございました。

« インフルエンザ | トップページ | アカシアの雨が止むとき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64687779

この記事へのトラックバック一覧です: 腹話術台本 とり子さん:

« インフルエンザ | トップページ | アカシアの雨が止むとき »