無料ブログはココログ

リンク集

« オウギデーサービス | トップページ | 台湾二日目 »

2016年12月20日 (火)

台湾 一日目

Twmap1台湾についての記述を 司馬遼太郎が書いた「台湾紀行」を教えてくれた人がいた。

「無主の地であった台湾は、オランダが寄港地を造り、その結果5万人の漢人がいた。。1661年、鄭成功がオランダを駆逐し、38年におよぶオランダ支配が終わる。鄭成功は九州平戸の武士の娘を母とする人。彼が台湾を占拠した時、開拓民はおよそ10万人。その後22年間鄭家の支配が続き、のちに清朝に帰属。51ivqjrwufl_sy679_1_2
1895年日清戦争の結果、下関条約で台湾は日本領になる。1945年中華民国領、1949年中華人民共和国が誕生。国民党は中華民国を台湾に持ち込んだ。

Img_20161224_0001_3その間、政治的不条理の中で、住民はよく働き、日本とならんで外貨準備高は世界のトップクラスの高水準な経済社会を築いた。 本来 流民の国 だったものが、ここまでの社会を作った例は、アメリカ合衆国の例以外、世界史にはないのではないか。」

なるほど、こんな歴史があったんだ!!。台湾にもっと敬意を表さなければ。

台湾行、1日目税関で、荷物検査。若いお兄ちゃんに「鞄を開けて」を言われ、「なんだよ~~」と思いながら開けると、「乳液」と「ヘアクリームの椿油」が引っ掛かった。 年のせいで、100CC以上の液体はもちこんではいけないことを忘れ、普段使っているのをそのままバッグに入れたからだ。「持っていけません」というのを 「困った、困るわ」 と、ごねると、乳液は小さいビンを持ってきてくれて入れ替えてくれた。でも椿油は没収。 乳液だけでも助かってお礼を言い、バイバイ。

夜はホテルの周りを散策。中国語の電子辞書を何年も使っていないの、電池が切れていた。で、コンビニで電池を買う。単4 4ゖ入り250円位。 屋台で油餅1ヶ35円位を買う。よく流行っていそうな 「ちまき」のお店があったので、「肉ちまきと肉団子と細麺入りスープ」 を頼む。肉ちまきは底辺の直径10センチ以上あろうかというかなり大きいもの。 スープもおいしかった。

« オウギデーサービス | トップページ | 台湾二日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64666434

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾 一日目:

« オウギデーサービス | トップページ | 台湾二日目 »