« あけぼの子どもの森公園 | トップページ | クロッカス »

2017年2月27日 (月)

デーサービス・グループホーム

002今月3回目のボランティア。 ここはグループ・ホームの人たちが隣の棟にいるので、ほぼ毎回来てくれる。

演奏後はいつも 「お上手でした、」 と声をかけてくれる人がいる。 演奏者はほんと、うれしい(お世辞がはいっているのはわかっていても (;;;´Д`)ゝ。003

そしてまたここは安心してパフォーマンスに専念できる。利用者さんたちの歌詞めくりもトイレ中座にもすばやい対応が私たちを安心させてくれる。015

ほぼ毎月ここがボランティアの最後あたりになるので、私の歌集の解体作業もすべて職員さんがやってくれるのでうれしい。017

今日のプログラム  ① ウクレレで四季の歌、富士山など ② アコーディオン伴奏で8曲、「アカシアの雨が止むとき」 は声が小さかったが、「花嫁人形」、「東京のバスガール」、 023「東京ラプソディ」などはとても大きな声でかなり乗っていたので、私もウキウキしながら演奏することが出来た。

③ 大きなバスハーモニカによる演奏。普通は吸って・吹いての繰り返しだけど、これは吹くだけのハーモニカ。迫力のある演奏ができる。 「風の盆」、「花かげ」など、歌も歌い、語りも挿入したりの熱演」。。

④ 腹話術 「あまのじゃく」 皆さんの見つめる笑顔がうれしくて せりふはいかにももっともらしくできた。

グループホームの人は隣の棟に移動するので、お見送りがてら感想が聞ける。 「最初はつまらなかったけど、あとで良くなったから・・」という人も。 → 反省 ( ̄Д ̄;;   「また、あえてうれしかった。」、「面白かった」、「待っていますよ、またね」でお別れ。うれしいひと時 ( ^)o(^ )。

« あけぼの子どもの森公園 | トップページ | クロッカス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/64948327

この記事へのトラックバック一覧です: デーサービス・グループホーム:

« あけぼの子どもの森公園 | トップページ | クロッカス »