無料ブログはココログ

リンク集

« 東京サクラ | トップページ | 春の野草 »

2017年4月 5日 (水)

キジムシロ

0f451855826cac1259ffde7359120bb61今日の誕生花は キジムシロ。 雑草のように咲いているがよく見ると可愛い花。 キジがむしろをしいたよう、などと古人はすごい想像力の持ち主。 ヘビイチゴの花とそっくり。さて、その花言葉は 「明るく元気」

← キジムシロ

とても、明るく元気にいこう、と云えない悲報。 この4月1日で福島県のかなりの帰還困難地域が解除されるのはみなさま、ご存じ。 帰りたくとも帰れない事情がいっぱいあることも国民の多くは知っている。その復興大臣の記者会見の模様も多くの人たちはすでに知っている。

「フクシマ」の問題が福島県民だけの問題ではないことも多くは知っている。D0149084_181642931
→ ヘビイチゴ

4日、今村雅弘復興大臣による定例会見。福島第一原発事故の自主避難者に対する国の責任をめぐるやりとりで、フリージャーナリストに向かって「うるさい!」と激昂。

 フリージャーナリストの「路頭に迷う家族も出てくるどう責任をとるのか?」との質問に対し、「国がどうだこうだというよりも、基本的にはご本人が判断されることなんですよ。

福島県民の親元である福島県が中心になって寄り添ってやっていくほうがいいだろうと。福島県の事情も、その人たちの事情もわからない国の役人がやったってしょうがないでしょ?それを国がサポートする。」と国の立場を説明した今村大臣。148357307243775902177_jcap13761_2
そこに「なぜ帰れないか、とかの実情を大臣自身がご存知ないからではないか?それを人のせいにするのは、僕は…」と畳み掛けられた今村大臣は「人のせいになんかしていないじゃないですか!誰がそんなことをしたんですか!」激怒。

「責任を持って回答してください」
「責任を持ってやっているじゃないか!なんと君は無礼なことを言うんだ。ここは公式の場なんだよ。だから何が無責任だと言うんだよ。撤回しなさい!」
「撤回しません」
「しなさい!出ていきなさい!!もう2度と来ないでください、あなたは」
「これは記述に残してください」
「どうぞ。こんな人を中傷、誹謗するようなことは許さんよ」

と、激しいやりとり。

 さらに退室しようとした今村大臣に食い下がるフリージャーナリストが「避難者を困らせているのはあなたです」と投げかけた言葉に、今村大臣は「うるさい!」と一言。

 豊かな故郷を追われた人たちに寄り添うべき人のあまりにも冷たい言葉。私たちはこんな大臣を選んでいた \(*`∧´)/

« 東京サクラ | トップページ | 春の野草 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65111794

この記事へのトラックバック一覧です: キジムシロ:

« 東京サクラ | トップページ | 春の野草 »