無料ブログはココログ

リンク集

« 今月ボランティア ① | トップページ | いきいき会ボランティア ② »

2017年5月12日 (金)

小麦粉

001週1回位でパンを作る。春になって発酵もたやすくできるようになった、新しい電子レンジにもなれてきた。  あんばん、ウインナパン、シーチキンパン、りんごぱん、コロッケパン、メロンパン 種類は少ないが、みなさんの喜んでくれる顔が見たくて、つい作ってしまう。Yjimage1_2
ここのところのパンには友人が秩父で作った中力粉を使っている。パン、というと強力粉だが、中力粉でもなんらそん色ない。Yjimage1
友人の旦那が秩父で数年前から農業を本格的に始め、小麦粉もたくさんとれたとか。農業のプロ初心者でも案外それほどの経験もなくできる小麦粉。 となりの市でもそばを植えていて、花の咲く時期はとてもきれいだそうだ。1011

実際には簡単ではないのかもしれないが、意外と簡単に小麦粉の作れそう。なのに、なぜポストハーベストが心配される食糧の輸入を大量にしているのだろう。結局、大国の圧力が大きいのか、はたまた自動車などとのひきかえに食糧を輸入しなければならないのか。 

友人の作った粉は市販の粉に比べて多少浅黒い。 無農薬、有機農法という。顔が見える人が作っているから安心。ただ、値段からいえば、通常強力粉は 1キロ250円、友人のは500グラム250円だから倍の値段。 しかし、このさい、値段よりやはり 「安心」 を優先したい。 友人はまだストックをいっぱいかかえている。

« 今月ボランティア ① | トップページ | いきいき会ボランティア ② »

コメント

昔から中力粉が一般的でしたよね🙋

雀sさん
ああ、そうだったのですか。私がパンを作り始めたのは
25年位前。その時から薄力粉・強力粉しか知りませんでした。
で、ドーナツや揚げパンを作るときは薄力・強力粉を半々
に混ぜて使うように、と先生から
おそわりました。
昔、日本にあったのは中力粉なのですか。
知らなかったなあ。 ありがとう ( ^)o(^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65270538

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦粉:

« 今月ボランティア ① | トップページ | いきいき会ボランティア ② »