無料ブログはココログ

リンク集

« 中国・桂林行き | トップページ | 漓江下り »

2017年6月 2日 (金)

中国二日目 陽朔

011_2桂林市の隣、陽朔の桃源郷というところに行く。 桂林には少数民族は13ある。そのうちのいくつかの民族を紹介するテーマパークのようなところ。 入るとまず、遊覧船での湖遊覧。 ワ族のパフォーマンス、チワン族、トン族、シャオ族などが、そこ、ここの建物の中で観光客を歓迎の踊り。が、かなり観光化されていて (中国はもうどこもそうだが・・・) 、船が来ると踊る、てな具合。013

田舎暮らしを実践した詩人 陶淵明の心に描いた山水画の世界の農村という意味での桃源郷の世界を再現したエリアもある。

少数民族が住む地域は遠くて不便なところが多いので、このようなテーマパークをつくったらしい。

湖にはコオホネ(黄色)、ホテイアオイ(紫色)の花があちこちにあり、きれい。ホテイアオイは豚の好物ということで農家の人がかき集めていた。015


017


022


背景に白い立派な家があるが、その前の川で洗濯をしている人たちがいる。この部落は昔の土蔵家と白い近代的な家が混在している。025028


この時期に信じられないような桃の花の「桃源郷」038

032_2ワ族の女の人の踊り、隣の家では歌のうまい人が一人で歌っていた。

062041_2


046トン族が歌を歌いながら、ニンニクを保存している。049


056
工芸品の展示、実演・販売。059_2
山水画の農村風景とはいえ、かなり観光地化。しか~~し、一見の価値はあるぞい (*^_^*)






« 中国・桂林行き | トップページ | 漓江下り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65373698

この記事へのトラックバック一覧です: 中国二日目 陽朔:

« 中国・桂林行き | トップページ | 漓江下り »