無料ブログはココログ

リンク集

« 紫陽花 | トップページ | 今月最後のボランティア »

2017年6月26日 (月)

アコデーサービス訪問

009近くのデーサービスへアコサークルが訪問。 先生も一緒。

プログラムは 合奏 ① 子守唄メドレー、 ② 夢のタンゴ 

歌伴奏 雨降り、雨降りお月、うみ、みかんの花咲く丘、夏は来ぬ、010

ソロ演奏、 満州の丘に立ちて、 講師演奏 雨に唄えば、小さな喫茶店、 歌付きで 一本の鉛筆、 カリンカ

歌伴奏  バラが咲いた、水色のワルツ、丘を越えて、

最後にアンコールの声と拍手が来た。 で、先生のロシア民謡小品、 アコ伴で「うみ」               020終了後はティータイム、 認知症の人もある程度いるとは聞いていたが、歌は皆さん、大きな声でうたい、ティタイムの歓談にも 「良かった、 ラ・クンパルシータが聴きたかった・・」 などの声。 とてもしっかりしている。029

ここは10数人の利用者さんに多めのスタッフ、ボランティアが支えているので、みていても気持ちがいい。 私がオタオタしていても、スタッフがすぐ飛んできて、どんな対応をしたらいいか てきぱきと指示を出す。我が行く末をみるようでとても勉強になった。 

欲をいえば、先生がもうすこし大きな曲を演奏してほしかった。でも、先生もアコの移動がシンドそうだった。

« 紫陽花 | トップページ | 今月最後のボランティア »

コメント

あねさん。コメントありがとうございました。
やっぱり貴方は僕にとっては優しい人かもしれませんね。まだあったことはないですが。

みなさんの元気な演奏に感服です。先生の演奏付とは、利用者さんがさぞ喜ばれたでしょう。私は、「大曲」より「小曲を数多く」の方が良いような気がします。みなさんによろしく。

SENAくん
ありがとう、みんなやさしいよ。君が胸襟を開いて
色眼鏡をかけないで、時には「こいつしゃくだが・・」 と
思いながらも、こっちから話しかけた方が
勝ち、ということだってある。
長年のおばあの経験からいうと 「ブスッ」 としている
方が負けさ。

igokitiさん
訪問ありがとうございます。
今回はSさん、Hさんの参加がなく少しさみしかったですが、
久しぶりに奥様の登場。
華やかになりました。
小品を多く、という意見もありますか。
それも確かです。みなさん、「雨に唄えば、ちいさな喫茶店」など
ご存じのようだったので、リズムをとってくれるような雰囲気でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65460899

この記事へのトラックバック一覧です: アコデーサービス訪問:

« 紫陽花 | トップページ | 今月最後のボランティア »