無料ブログはココログ

リンク集

« 激甚災害指定とは? | トップページ | 盆踊り »

2017年7月21日 (金)

みんなでできるエコライフ

Img_20170721_0001_2頭書のタイトルで 「埼玉県地球温暖化防止活動センター」というところの「ちらし」を友人がもってきた。

地球に危機がせまっている。このまま平均気温の上昇がすすむと気候変動にともなるリスクが高まり、水利用可能量の減少や干ばつ、農作物の構音障害や洪水の増加など世界各地で深刻な影響が生じると 警告されています。

家庭のエコ診断でエコライフを! 地球温暖化の原因は、人間の活動によって排出される二酸化炭素などの温室効果ガスの増加。この診断で、家庭の二酸化炭素排出状況や改善効果を認識できる とある。

で、やってみた。二枚目の紙。 

たとえば、① 冷房の設定温度をいつもより高くした。 135グラム(1日に減らせる二酸化炭素の量)、 ひと夏で786円節約。 ちなみに私の部屋では 友人が来た時以外はエアコンは使わない。 普段は 大・小・の扇風機を使用。)Img_20170721_0002_3

② 冷房の利用時間を1時間減らした。 84グラム、 ひと夏で488円節約。

③ ほかのことをするときは、テレビを消した。  37グラム  1年で437円節約。

と、まあ、こんなアンケートに答える形、で 私は20点中、15点の○ が付き、894グラムの二酸化炭素量を減らしたことになる。Chart04_04_img021

確かにこんなエコライフも重要だが、大口排出産業も忘れないようにしよう。

日本の温室効果ガスの半分はわずか130の事業所が排出している。

これらを抜本的に転換するためには、石炭火力を減らし、省エネと再生可能エネルギーを増加させることが 温暖化対策の重点 と 「気候ネットワーク」は指摘する。

« 激甚災害指定とは? | トップページ | 盆踊り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65562420

この記事へのトラックバック一覧です: みんなでできるエコライフ:

« 激甚災害指定とは? | トップページ | 盆踊り »