無料ブログはココログ

リンク集

« マチルダ | トップページ | 孫たちとの夏休み »

2017年8月10日 (木)

うたごえ喫茶

Yjimage6近」所の「うたごえ喫茶が始まって今日でちょうど10年になる。私は5年位前から参加。 アコーディオン、フルート、ギターと贅沢な伴奏につられて、音痴の私も大声で歌ってきた。

一本の鉛筆、Yjimage4
長崎の鐘、折鶴など平和の歌、霧の摩周湖、、蘇州夜曲など 行ったことあるところもあり、遠出はほとんどできない今となってはとても懐かしい歌、  蛍、大地の歌 など環境を守りたいと願う歌などを歌った。

昨日は8月9日、長崎に原爆が落とされた日。 今朝のNHKラジオから15歳の時に広島で被爆した人の話を聞いた。。「顔、両腕が焼けただれ、治療といえば 小麦粉にお酢をまぜたものをぬっただけ。 もう母も助からないと思い、私を抱いて子守唄を歌ってくれた。Yjimage9
私は意識が失っていたが 母の子守唄が遠くから何度もなんども聞こえてきて、そのうちに意識が戻った。 子守唄に助けられて この世に生還したようなもの。 かれはその後、教師になり 校長になったが被爆体験はほとんど語らなかった。

しかし、ある時、退職後入った会社の人事採用担当になり、教師から教えてもらった原爆の話を採用時の文に書いた人がいた。その教師は自分だったことがわかり、以来原爆の語り部として平和センターに所属して活動することになったという。

資料館の蝋人形についても言及していた。 怖い、おそろしい、ということで昨年撤去された。しかし、例えば友人が血を流しているときに、怖いといって逃げ出すことができるだろうか? と疑問を投げかけた。Image2

彼は子守唄にたすけられた命を平和のためにささげたい、と云う。

さて、さて、私のアコーディオンも少しはみなさんのお役に立てるだろうか?

« マチルダ | トップページ | 孫たちとの夏休み »

コメント

この歌は良いですよねえ👼
一年中、流して欲しいです🙋

雀さん
いい歌いっぱいありますねぇ。
私も弾けたらいいのだけど、まだまだなんです。
で、うたごえ喫茶に参加して自分を奮い立たせて
います。

元気ですか?腹話術や台本は進んでいますか?
久々に様子を見にきました。
どんな感じなんだろうかと、見に来たら、
白クマの人形を作ろうと、すごいですね。
今月のチャターズ頑張ってくださいね。
それでは、冷静で穏やかなSENAでした。
返事待ってま~す。

SENAくん
久しぶりに訪問してくれてありがとう。
SENAくんにはずいぶんあねさんは触発されたなぁ。
君との会話がなかったら、白くまを買おうなんて
思わなかったものね。
あれからトイザラスに行ったら白くまを売っていた
それが、セール品になっていてなんと1000円ちょっと。
基の値段が3000円位だったけどあねさんは
それでも買うつもりだった。
ところで、君に謝らなければいけない。と、いうのは
腹話術人形をつくるときの開口部のことだけど
確かに一般的には背中から手を入れる。
しかし、あのニトリの白くまくんをみたら、あれは
どうみても開口部はおなかが良い。
「かえる」を覚えているでしょ。 あれは、わき腹だったね。
今度の写真のしろくまは背中を開口部にして
背中から手をいれるようにする。
つまり、人形の状態によって観客、腹話術師、人形の三角関係
が一番自然な感じで会話ができる状態を見極めながら
手を入れる場所を決定する、ということだ。
背中ではない、と一方的に決めつけてごめんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65647399

この記事へのトラックバック一覧です: うたごえ喫茶:

« マチルダ | トップページ | 孫たちとの夏休み »