無料ブログはココログ

リンク集

« モコモコの「四季」 | トップページ | 谷口稜曄さん »

2017年8月30日 (水)

ギャラリー 木蓮 ②

001かねてより、人形劇の台本を書いたり、腹話術をビジュアル系で高齢者に理解していただく意味でも、絵の手ほどきを受けたいと思っていた。

で、友人がギャラリーと絵画教室を開いたのを機に今日から行くことにした。今日の私の成果はまだアップするほどではないので、ギャラリーの展示作品をお見せしたい。

002_2タイトルのみ書くので、どれがどれだかはご想像におまかせ。

上から  「永遠の真珠」・・不思議な絵だけど、天使?  「夏むかえ」・・・宙に浮いた花とはにわのような壺?  「ひまわりの詩」・・・ひまわりを特に特に描いている人。  「Section 」 彼はいつでも、金属的無機質なものと人間の融合をめざそうとしているかのよう。」 、 「シャガール 画集の表紙絵」、 「ふたり」:::どこぞの展覧会で優秀賞をとって以来、急に値段が高くなったという。これは 30万円」、004_3

「招き猫の海」、 「栄枯の眠り ・・・これはこのギャラリーの持ち主の絵」、 「黒椿」

なお、ギャラリーでは絵画教室生徒募集中。 懇切丁寧におしえてくれます。 セカンドライフに絵画の趣味もいいですよ lovely

005_2





006


007


008


009





003_2

« モコモコの「四季」 | トップページ | 谷口稜曄さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65728946

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリー 木蓮 ②:

« モコモコの「四季」 | トップページ | 谷口稜曄さん »