無料ブログはココログ

リンク集

« 9月ボランティア ③ | トップページ | 「死んだ男の残したものは」 »

2017年9月26日 (火)

2017/9 ボランティア ④

Top_image11今回初めての介護施設、有料老人ホーム。入居金はゼロだが、毎月の介護料は結構する。 うちなんかは入れないだろうな、と思いつつ。 上演の準備を始める。

今日はお誕生会。 2時40分の開始だが、2時半ごろからケーキが配られる。 司会者はこれからお誕生会を始めること、サラダボウルという演芸ボランティアが来たことを告げて プログラムが始まる。 飲み物は珈琲がいいか、お茶がいいか、などの言葉が飛び交うなかで始める。003

いいの、いいの 私たちはたかが 「大道芸人」、と思いながら、 大きな声で歌ってくれる人たちもいるし、70人を想定した会場なので、私もアコの伴奏を目いっぱい 蛇腹を振りかざして音量を上げながら伴奏する。これだけの音量は家で出せない、ボランティアも気持ちいいものだ、と思いつつ演奏。

歌リードさんのうまい手さばき、口さばきで 8曲を20分で終わる。当初 25分を予定していたのでこの調子だったら、 「湯の町エレジー」もできたのに・・とちょっぴり残念。

プログラム ②は 「落語」 目黒のさんま

③ フルート独奏 「上を向いて歩こう」 、みなさん、よく知っていて声をあげて歌う。 ほんとは奏者はやりにくかったに違いない。004_2
④ 腹話術 蛇子さん。 美空ひばりの真実一路の1番までを踊る。 1番の歌詞が終わってもCDを止めてくれる人がいない \(;゚∇゚)/ 、ここから腹話術がはじまるところだったのに・・。間奏も踊って自分でCDを止めに行く。 あ~、本番はなにが起きるやら。 ⑤ 語り 「孫別れ」

最後にハッピーバースデーを歌う。 歌リードさんにマイクを握ってもらい、私は蛇子さんと一緒に踊る。 また来てね、楽しかったよ の握手に送られて ホッ。60代~~90代までいる入所さんたち、あすはわが身と思えば親族を訪問したような気持ちにもなる。

« 9月ボランティア ③ | トップページ | 「死んだ男の残したものは」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/65840101

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/9 ボランティア ④:

« 9月ボランティア ③ | トップページ | 「死んだ男の残したものは」 »