無料ブログはココログ

リンク集

« 新川和江と寺山修二詩集 | トップページ | 江戸糸あやつり人形一座 »

2017年12月23日 (土)

2017.12 ボランティア5回目

001_2今年最後のボランティア、よく仲間のメンバーは付き合ってくれた。 おかげで介護施設の利用者さんたちからは喜ばれ、私のドキドキ病もすこしは改善。なにより、今月のボランティアは腱鞘炎からの立ち直りが特に心に残る。005

痛みがピークの時、ボランティアを中止したくないとの思いもあったが、それに気をとられていたせいか、前回4回まで、なにかしら一つ忘れていた。ボケのせいもあるが、痛みのせいだと思いたい。 008


あの頃、個人的にも嫌なことが重なったが、、友人のあたたかいはげましもあり、精神の落ち込みが身体的落ち込みにもなるのかと驚いたほどだった。 しかし、けっこう立ち直りの早い性格のおかげで今は痛みはほとんどない。 今月5回目にして初めて、クリスマスの雰囲気づくりにも目を向けることが出来た。013

プログラム ① 日本舞踊 芸者ワルツ  プログラム ② アコ伴奏での歌 8曲。 歌リードさんが曲を見ていなかったということもあり、前奏の時から歌い始めあわてたが、なんとか追いつくことが出来た。今日、アコ伴の写真を撮ったのは、友人から借りたジュリエッティのアコーディオンを初めて人前で弾いたから。016_2
 家で弾いたときほどの実感はないが、それでも約半世紀前のアコーディオンとは音色が断然ちがう。 友人に心から感謝したい。 

プログラム ③ 日本舞踊 「祭り」018
プログラム ④ ピアノソロ きらきら星変奏曲 アヴェマリア、 プログラム ⑤ 腹話術 黒のサンタ、 黒のサンタとの違いを出すために赤のセーター。 目が動くたびに 「動いた、動いた」 との声に 「シメシメ」

プログラム ⑥ 琴 ソロとピアノとの重奏。 琴のいいけど、ピアノとのコラボがまた華やかで深みのある演奏を聴くことができる。 

利用者さん、スタッフともども「来年もまたよろしく、待っています、楽しかった、」の声に送られて施設を後に。021
今日参加の4人は近所同士、徒歩5分以内のお仲間。琴、ピアノ、踊り共に講師資格者。 そんな人たちがサラダボウルの仲間に加わってくれて私も誇り高く 今年のボランティアを終えることが出来た。

« 新川和江と寺山修二詩集 | トップページ | 江戸糸あやつり人形一座 »

コメント

良いお仲間に恵まれて、ボランティア、楽しそうでうらやましいです。それにつけてもアコ伴奏もメキメキ上達して素晴らしいです。この調子で新しい年も頑張ってください。どうぞ、良いお年を!

igokitiさん
ほんに良い仲間に恵まれて感謝・感謝です。
人生で「今が一番幸せ」 と思えるほど、めぐまれました。
昨日は新品同様のアコで気持ち良かった。
でも、技術はまだまだまだ。 5回目というのにパーフェクトなど
一度もない 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
「陽だまりコンサート」は来年4月15日の日曜日になりました。
igokitiさんが出れないのはわかっています。
あの、「うたごえ」の大好きなスクリーン操者が一人手伝って
くれる人を確保してくれました。
彼は先日の「陽だまりうたごえ喫茶」にも来てくれました。
来年はソロをやることになっているけど、毎月のボランティア
に追われ、追われてまだまだまだ・・・。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください o(*^▽^*)o

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/66190888

この記事へのトラックバック一覧です: 2017.12 ボランティア5回目:

« 新川和江と寺山修二詩集 | トップページ | 江戸糸あやつり人形一座 »