無料ブログはココログ

リンク集

« 2018,3月ボランティア ① | トップページ | 2018.3月ボランティア ③ »

2018年3月27日 (火)

2018,3月ボランティア②

008今日は二人で行くボランティア。

先ず、アコ伴奏で、 さくら、蝶々( 2番の おきよ おきよ ねぐらのすすめ まで歌う)、うれしいひな祭り、 ちんから峠、斉太郎節、中国地方の子守唄、ウナセラディ東京、 心の窓に灯を、さざんかの宿、365歩のマーチ の10曲。010

②、「ふるさと」の手話で手遊び。 

③ フルート独奏 さくら、見上げてごらん夜の星を、白鳥(サンサース)、日本の歌メドレー など。011_2
④ 腹話術で 「おしげさん」。 演技終了後は皆さんはおやつの時間のため、隣室に移動する。そのさい、おしげさんと一緒にお見送りをすると、女性のほとんどは おしげさんに握手を求め、 「また 来てね、 可愛いね、待っているよ」 と声をかけてくる。012
腹話術のいやし効果はかなり大きい。

帰り道、「かたくり」の群生地に寄る。 少し道に迷い、急峻な山道を演技用の長いパンタロンのすそをひきずりながら下る。 線路沿いに見事な かたくり群生地。 カタクリはなんと種子から 芽をだし、9年待たないと咲かないそう。 カタクリ花言葉は 「初恋、寂しさに耐える・・・由来はうつむいて恥ずかしそうに咲くところから)。   同様に貴重種の真っ白な可憐なアズマイチゲも咲いてい013_2た。 

近くでは木を伐採していた。 このような貴重な地を開発の波にのますことなく 是非行政も守ってほしいもの。015

« 2018,3月ボランティア ① | トップページ | 2018.3月ボランティア ③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/66544432

この記事へのトラックバック一覧です: 2018,3月ボランティア②:

« 2018,3月ボランティア ① | トップページ | 2018.3月ボランティア ③ »