無料ブログはココログ

リンク集

« 加治丘陵 | トップページ | 万引き家族 »

2018年6月10日 (日)

サンライズ・サンセット

19世紀末、ウクライナ地方で小さな牛乳やを営むテヴィエ。 5人の娘に囲まれ、ユダヤ教の戒律を厳格に守り、つましくも幸せな毎日を送っていた。 ユダヤ人排斥が次第に台頭するなかでも、長女の結婚式には村中を揚げて祝いの式をあげる。その時の挿入曲。 サークルのトップの二人が弾いていたので、おそるおそる弾いてみた。  「うん、なんとか 音は取れたぞ o(*^▽^*)o 」。この画面はその映画とはかけ離れているが、歌がはっきりしているので、これをアップ。

 

サンライズ サンセット

       あの小さかった娘が  あの腕白小僧が

    こんなにりっぱになったのね  いつのまにか

    いつの間にか美しく  いつの間にか逞しく

    昨日まではまだまだ  幼いと思っていたのに

    日は昇り  日は沈み

    月日は流れ  つぼみは大きな花となり

    眼にもあでやかに咲いた

    日は昇り  日は沈み  月日が流れ

    たち替わる季節ごとに  人もまた成長する

    どんな言葉をかけたら  この子達を導びけるのか

    自分たちで切り開いていくわ  日ごとに

    日は昇り  日は沈み  月日は流れ

    たち替わる季節ごとに  人もまた成長する

 

 

 

 

 

 

 

« 加治丘陵 | トップページ | 万引き家族 »

コメント

お久しぶりです。あねさん。SENAです。
最近、仕事の関係で中々これませんでした。
それと、ありがとうございます!
約束覚えてくださったんですね!
ブラックシアターの「ドライボーン」の事!!
本当にありがとうございます。そして、拝見させて頂きました。
骨の話ですかね?
というか、幾つか気になったんですが、その中で3つだけ質問させてください。

1、あのガイコツは、一人で動かしてるんですか?それとも二人くらいで動かしていますか?
2、そのガイコツの、構造はどんな感じですか?棒とかで体をくっつけてるところは、黒子の部分でわかったんですが………。不思議で。
3あねさん、今お元気でしょうか?

以上です。
僕は、久しぶりにこうやってコメントを送れて嬉しいですし、あねさんも頑張っていて何よりです。
それでは、これから、ちょっと用事があるので、失礼します。では

SENAくん
ほんと、久しぶり。ちっとも来ないからあねさんは
さみしかったよ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
さて、ご質問の件
① あの骸骨は独りで動かしています。一人 一体という感じ。
   ただし、手や足がバラバラになってそれぞれが踊りだすときは
   二人になるときがあります。
② 構造は 発泡スチロールで骨組みを作り、キャラコのような
  しっかりとした白い生地(光にきれいに反射するもの)を
  ぐるぐると骨のまわりをまきつける。するとブラックライトに
  反射して そこだけが浮かび上がる。演者は真っ黒な
  洋服、黒子をかぶっているので見えない。
   てな、わけです。
③ ブログを見てもわかるように、あねさん 元気(*^。^*)
   今月の腹話術はやっとパンダがパートナー。
   1年の誕生祝い月だしね。
④ 君、 腹話術 練習しているの??

4、一応、まだ独学ですが、練習中でーす。

質問ありがとうございます。
あと確か、ガイコツの口がパクパクしてましたから、一瞬パペットかなとは思いましたが、発泡スチロールとは、ビックリしました!

あの時の女の子のお孫ちゃんが、ガイコツの顔を持っていて、なんか不思議だと思ったんですよ。
そういうことだったんですね。
一瞬本当にいっこく堂のガイコツのパペットみたいかと思いましたからね(笑)

まぁ、答えありがとうございます。また、たまに、ここに来ますので、それでは、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/66813881

この記事へのトラックバック一覧です: サンライズ・サンセット:

« 加治丘陵 | トップページ | 万引き家族 »