無料ブログはココログ

リンク集

« モコモコ 公演 | トップページ | ビリーブ »

2018年9月12日 (水)

インクカートリッジ

Yjimage1今日はボランティアで9月歌う分の歌詞カードセットと歌合わせの日。 今まで歌詞は一曲につき40部だったが、公民館うたごえのこともあり、すべて50部セットですることにした。 あたらしく歌詞カードをつくるものもあり、数日前にインクが切れたのが判明。 ネットで リサイクルインクを注文。 

正規に買えば、1ゖ3000円近いのがリサイクル用だと1400円で済む。 アコーディオンのボランティアを始めて約8年、沢山の歌詞・・200曲は下らない・・を作ってきた。この40人分となると、相当な枚数でインクもかなり使ってきた。最初は正規の値段で買っていたが、たまらない、でインクを注入すればいいのに変えた。ところがこれも長年使っているとおかしくなる。 で、注入する必要のないリサイクル用カートリッジをネットで購入。 これもすぐにインク切れ。 Yjimage4
あるところで購入しようと思ったら カラー3ヶ、ブラック2ヶ セットでないと売らない。7000円ほど、という。 合うかどうかもわからないので、やめにした。 アマゾンでは一つ一つのカートリッジが買えた。

ところが、入れても動かない。 散々あれこれ作動させて、カラーの方は新しいのではだめ、古いのを使ってようやく印刷ができた。 その後も時々とまったりのトラブル続き。  まだまだ先が長い??アコ人生。 先が思いやられる。 サークルの先輩のように、ブック式の歌集が作れれば、毎月こんな思いをしなくても済むのに、とつくづく思う。

それにしても、正規とリサイクル用と同時に売り、同じものなのに、値段が倍ほどもちがう。 これってほんと不可思議。

« モコモコ 公演 | トップページ | ビリーブ »

コメント

もしかして、プリンターはキヤノンでしょうか?
キヤノンの場合、互換インク販売会社と訴訟問題が起こったころから、純正品じゃ無いインクは作動させない仕組みをプリンターに装着したということを聞いています。
無理にやっていると、プリンターヘッドが故障し高額な修理費がかかる場合が有るようですよ。

私の場合は、以前信頼できる互換性インクを使用していたのですが動かなくりヘッド交換の憂き目に遭いましたので、互換インクは使わない派になりました。

玉井人さん
ご助言をありがとうございます。そうです。まさにキャノン。
これで、3・4年、インクを注入したり、リサイクル用に代えたり
とやってきたのですが、今回はもうどうにもならず。
あきらめて新規購入を考えています。
キャノンってそんな会社なのですか。
もうそんな会社のは買いたくない。 ある人がエプソンを
進めてくれています。 多分そこで行くかなぁ。
それにしても、インクカートリッジ数個で本体が買えてしまう
値段って一体何なのでしょう o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164077/67161573

この記事へのトラックバック一覧です: インクカートリッジ:

« モコモコ 公演 | トップページ | ビリーブ »