無料ブログはココログ

リンク集

« 振り込め詐欺だよ おっかさん | トップページ | タイヤ交換 »

2019年12月 5日 (木)

中村 哲医師

Hqdefault1_20191205180501 ご存じのように、ペシャワール会の中村 哲医師が銃撃され死亡。 大変ショッキングな事件でがっくりきている。 彼の言動は弱者に寄り添い、その解決に向けて全身全霊をささげた一生。 常人にはとてもまねができることではないが、せめて 彼の意思の億分の一でも私の中につなぎとめたい。

アフガンは列強の思惑から緑豊かな地が第二次大戦後もずっと内戦状態がつづいた。1984年からペシャワルで医師として活動。 「武装勢力に若者が加わるのは、貧困が背景にある。 アフガン和平には戦争ではなく、貧困解決が不可欠との信念を抱き、81_20191205180501

2000年からは水不足や農地確保のため、現地人だけでなく日本人ボランティアも募り、井戸や用水路の建設は始め、その井戸は1600本にも達する。 あるとき、米軍が診療所を訪れ、薬の提供を申し出たが断ったという。 それはアメリカと距離をおくためだった。 「ここでは、アメリカに近いと思われたら、誰も信用してくれない」 という。  日本がいずれの日にかそうならないように心から望むが・・・。

用水路を引いた大地は黄土色から緑一色に変わった。 「裏切られても裏切りかえさない誠実さこそが、人々の心に触れる」。 Image2

加藤登紀子さんと交流があった。加藤さんは 中村医師の言葉 「テロを止めるための爆撃には反対。人々の命を守るために今必要なことは 砂漠を緑に変え、人々の暮らしを取り戻すこと」 と、発言したことに共感。 以来自身のコンサートなどでずっと寄付をつづけているという。

こんなすごい日本人がいたということは誇らしい。 ペシャワール会は遺志を受け継ぐという。  日本政府は彼の遺志を受け継いで、支援の手を差し伸べてほしい。 馬毛島に160億円、辺野古に際限のない税金を注いで軍事基地を作るより、緑と生活を守る力に支援の手を差し伸べてほしい。 それでこそ地球の平和と安全を守ることになる。 中村さんはいう。  「今、国内で争っているときではない。 国力を上げる時だ」 と。

« 振り込め詐欺だよ おっかさん | トップページ | タイヤ交換 »

コメント

中村さんをターゲットとして計画的に狙われたようですね。

玉井人さん
そうですね、悔しいですがほんと、まさに狙った犯行。しかも
「誰も生きていないな」 と確認するほどの余裕。
ペシャワール会に現地日本人スタッフはいないけど、中村さんが
そだてた現地NGOの現地スタッフはいる。
彼らを援助するシステムがほしいです。

ひとつ、希望として

福岡県警が刑法の国外犯規定を適用し、殺人容疑で捜査する方向で調整している。 捜査は外事課国際テロリズム対策室と、中村さんの自宅がある同県大牟田市を管轄する大牟田署が中心に行う。中村さんの遺体が日本に戻り次第、検視や司法解剖などをする。

 国外犯規定は海外で日本人が殺人や誘拐などの重大犯罪に巻き込まれた場合、日本の警察当局が捜査することができるのですが、どこまで日本の警察が追いかけられるでしょうか。 いや、ちゃんと逮捕してほしい。

幽霊ではありません、ご無沙汰してました🙇なぜ、私なんかが生き残って、中村さんのような人が殺されなければならなかったんだ?と悔しく思います🙇ただ、無力な無用の介の私は、静かにご冥福を祈るだけです🙏

雀さん
まあ、お久しぶり。台風19号の被害は大変だったようですね。
あの近くの川が氾濫、雀さんも水をかぶるような状態で、
入院中、とハルさんから伺いびっくりしました。
でも、こうしてメールが来るからには、家か、あるいはどこぞで
ゆっくりしていらっしゃるのだな、と思い安堵しました。
無用の体なんて、それは一部の権力者だけ。私たちは
自分を自立させ、他者に自分の想いを語り、共に歩む
力をもてば、「世の中全体が幸せになる…賢治だよん」
さあ、前をむきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 振り込め詐欺だよ おっかさん | トップページ | タイヤ交換 »