無料ブログはココログ

リンク集

2019年1月15日 (火)

スカボロフェアー

もしかして、多くの人は映画「卒業」の挿入歌として知っているかもしれない。  こんな歌詞でサイモン&ガーファンクルが歌っているなんて知らなかった。友人がブログで教えてくれた。 もう50年も前の歌だけど、再考、再興、採光したい。   ところで、この歌にある、これらの香草は パセリは苦痛を和らげ、セイジは強さと忍耐力、ローズマリーは愛、タイムは勇気を象徴。 悪魔を退散させる「おまじない」としても欧米では知られている。  お互いに難題を振り掛けあうような「妖精」たち。 しかし、その中で、戦争の不条理・悲惨さを歌う。  ベトナム戦争が終わったころ、反戦歌としてこの二人は心をこめたのか。  いいなあ、ソロ曲としてアコーディオンで弾いてみたい。

2019年1月10日 (木)

所 ジョージの歌

切ない三線に乗るメロディー。 沖縄の心を歌う 所ジョージさん。日本の政府よ、アメリカの政府よ聴いておくれ。  先ごろ、「クイーン」の名ギタリストで天文学者のメイさんもこの署名を世界によびかけ、すでに20万を超している。 まだの方、ぜひご協力くだされ。

2019年1月 8日 (火)

銀座の恋の物語

私の歌集の中にこの歌が入っている。  1961年のリリース。300万枚を超える売り上げだという。 いまでもカラオケなどで人気があり、2016年から東京地下鉄 銀座駅で発車メロディーとして使用しているという。   年代は少し前になるが、私の実家は美容院だった。すぐ裏に小さなホテルがあり、朝鮮戦争のころだったので米兵が出入り。それと共に、当時いわれていた 「パンパン」という人たちも出入り。 彼女たちはそのホテルだけでなく、銀座にも通っていた。 つまり 「日髪・ ひがみ」といって毎日美容院に来るうちの上得意さんだった。   朝鮮戦争が終わったころか、アメリカに帰るという米兵と懇意になった女性のために我が家で送別会をしたと姉が云っていた。 「銀座の恋」というのは当時、多くの女性のあこがれでもあり、悲哀でもあったのかもしれない。 なんせ、歌リードさんの3人も知っており、モコモコの友人も今日歌ってくれたから、よほど流行ったんだろう。 さて、この歌を私がいつアコでとりあげられるか・・・。

2019年1月 6日 (日)

くちなしの花

先般、作った歌集の中にこの歌がのっている。介護施設で10数曲歌う際にページをあちこちめくってもらうよりも、同じページにのっている歌ですよ、という方が、利用者さんの手間を省くことが出来る。 てなわけでこの歌を来月は選曲。はて、どんな歌なのかな。   渡 哲也って歌手だったんだ !!

2018年12月23日 (日)

俺たちはチャンピオン!!

1977年の「クイーン」のリリース。そのころは3人の子育てで音楽どころではなかった。もともと興味もなかったけど・・。 でも、この年になって、しみじみこの歌の良さが身に沁みる。

2018年12月13日 (木)

誰か故郷を想わざる

今日は近所の「うたごえ喫茶」に参加。ちょうどこの歌を練習しているので、リクエスト。

昭和15年の発売。 タイトルは「故郷を想わない人はいない」という意味の反語。当初、ヒットしないと思われ、慰問用レコードとしてすべて戦地に送られた。ところが戦地で望郷の想いやみがたい兵士の間で大ヒット、内地に逆輸入。慰問に訪れた渡辺はまこがこの歌を歌うと、居合わせた畑俊六大将から末端の兵士まで等しく泣き渡辺も思わずもらい泣き、満場涙に暮れたというエピソードがある。

内地の工場などでは「曲調が哀愁に満ちて、士気が下がる」と禁止したところもあった。しかし、この曲の人気はおとろえなかったどころか、戦後73年たった今でも歌い継がれている。 このような歌を涙で歌う時代がこないように念ずるばかり。

2年後の1942年、作詞:西條八十、作曲:古賀政男で「打倒米英」「陥したぞシンガポール」という唄が出たが、人気は出なかった。

2018年12月10日 (月)

イマジン

昨日NHKで「さようなら ジョン・レノン」の歌を聴いた。それもよかったけど、やはり本家本元はいい。 今の時代にとりわけ歌いたくなる歌。一昨日はレノンが殺された日、真珠湾攻撃が始まった日、そして、今日は世界人権宣言が制定された日。

2018年12月 1日 (土)

オールド・ブラック・ジョー

今日は、うたごえ喫茶に参加。  若い時に聞いた曲と今聞く曲では同じとは思えないくらい どうしてもうも心にしみこむのだろう。

若き日 はや夢と過ぎ
わが友 みな世を去りて
あの世に 楽しく眠り
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー
我も行(ゆ)かん
はや 老いたれば
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー
我も行かん
はや 老いたれば
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー

2.
(など)てか 涙ぞ出ずる
何てか 心は痛む
わが友 はるかに去りて
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー
我も行かん
はや 老いたれば
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー
我も行かん
はや 老いたれば
かすかに 我を呼ぶ
オールド ブラック ジョー

2018年11月14日 (水)

だるま菊

Dsc_4890今日の誕生花は だるま菊。 強い菊なので昨日もアップしたように今どきあちこちで咲いている。← これはおとなりさんの庭の菊。 花言葉は 「打たれ強い」。 私はノホホンとは生きているけど、存外あちこちで色々言われ続けている。 時には友人たちのいるところで泣いたり。 すると、友人は「そんなことでめげてはダメだよ」 とやさしくいってくれる。

アコーディオンもうまくならない。今朝別の友人が「弾き始めのころから比べれば、ずっと上達したわね」 といってくれたが、先生の前にでると「カタナシ」 o(;△;)o  でも、私はかなり前に 「オオバコ」というあだ名がつけられた。Yjimagezlcv72jn
それは、ふんでもふんでも生きているから、という意味だった。 そうだよな、アコーディオンが出来ないのは当たり前。 人生オロオロするのもあたりまえ、と思っていいのかな。  だるま菊のように 「打たれ強い」 という人生になれそうでなれない (;;;´Д`)ゝ

さて、今日は 歌リードさん3人が来てくれて今月ボランティアの練習。 3人は一人はピアノ先生、一人はフルート奏者で♪に強い、 一人は歌大好き人間でうたごえ喫茶には月に数えきれないほど通う歌好き。 と、あってここのところ、プリンターとカートリッジと格闘してきた私には 今月の歌 12曲を3人の目の前に弾くには汗と緊張でガチガチ。 「初日」という感もある。Dsc_4888
とまれ、「リンゴ村から」、「私は街の子」、「私の城下町」などなど課題を沢山残しながらも 12曲の演奏に歌姫さんたちは「 ま、なんとかなるでしょう」 てな感じで練習を終らしてくれました。Dsc_4889

黄色の千両は咲いてきたが、赤の千両はまだ咲かない。 春に咲くツルムラサキが咲いているので驚く。

2018年11月 8日 (木)

また君に恋してる

今日はうちの近くのラーメン店で行っている歌声喫茶に参加。 アコーディオンを8年前に始めるまで歌謡曲チックなものはきらいだったけど、ここ数年だんだん好きになってきた。 恋するはダンナサマか、はたまた別人か、 な~~んて、終活宣言をしている割には若いなぁ、私 (*^。^*) でも、この心意気よね、人間。 そしてピンピンコロリ ( ´,_ゝ`)ハイハイ

より以前の記事一覧