無料ブログはココログ

リンク集

2018年2月24日 (土)

2018・2月ボラ ④

Dscf02531今日が今月最後のボランティア。 いつもここは歌詞カードをきれいに解体してくれるので、月の終わりはここと決めている。

さて、今日の誕生花は オウレン(黄連)、花言葉は「変身」。さる歌人の詠み歌 「これからという思いあり オウレンの花咲く 朝の力沸き来る 」  。001

なんか、今の心境にぴったり。 「今」に安住せず、「努力」を「力」を沸かせよう」  てな、わけで今日の花をアップ。002_2

1、今日のボランティアはアコ伴奏が8曲。

2、オリンピックにちなんで、ピアノソロ ① ショパン・ノクターン (4年前に浅田真央ちゃんがダンスで使った) ② 同じく ノクターン 今回のオリンピックで めでべージェフが使った)006
3、腹話術、 おにたくん   4、ウクレレ伴奏で 知床旅情など4曲008

5、風の盆歌、淡屋のり子の 「別れの歌」 など3曲を ホルン系 アルトシングルハーモニカという立派な楽器で演奏。  ピアノ、ハーモニカとプロのかっこいい演奏を生で聴けるというのもボランティア活動の特権 (*^ω^*)ノ彡

2018年2月21日 (水)

2018、2月ボランティア③

Yjimage5今日は録画してくれる人が来るので緊張していたのに、アコの伴奏楽譜忘れ、。でも、歌リードさんの楽譜を借りて1曲ぬかしただけでなんとか乗り切れた。 「雪山賛歌」は左のコードがなかったのでパス。

プログラム① アコ伴奏で9曲。 「津軽海峡冬景色」も大きな声が聞こえてきた。「チャンチキおけさ」を歌った後に「いい歌だねぇ」 の声とうなづく声。 「ゆうやけこやけ」を歌った時には涙する人も。

② 大正琴の弾き語り。 歌リードさんは独習で大正琴。今日は弾き語りで 「青葉の笛、荒城の月、ああ・人生に涙あり」。  歌も上手なので惹きつける。 大正琴だけだと、ちょっとつまらなかったかもしれないが、歌も入ったので、とても良かった。Yjimage7
③ 腹話術 おにたくん。 かわいい、かわいい、の声と 「おにた」が何かいうと笑い声。反応はすこぶる良い。 ボランティアが始まる前は、失礼だが 「自分だけの世界」にいるような人たちに見えたが、始まると目の色が変わってくるのがよくわかり、ボランティア冥利につきる。  残念なことに、今日動画を撮って、アップしようと思っていた。しか~~し、私のカメラでは暗くて声しか聞こえない。今回は失敗。いつかアップできる時があるかもしれないから、そのときまでのお楽しみ。  SENAくん、ほんとにアップしようと思って、カメラマンにもきてもらったのだけど、ごめんね。

④ 外郎売の口上。 時間が少なく、多少カット。 元気な人が「難しくてよくわかんなかった」、という感想にくらべ、利用者さんたちは、「言葉のひびき」を楽しんでくれたよう。 扇子でバシッ、バシッとたたくたんびに「おっー」という声をあげ、見つめてくれた。 最後は大きな拍手。 スタッフからは「よくもあれだけのセリフを楽しそうに言える」との感想にまた気をよくし・・・。

2018年2月19日 (月)

今月ボランティア ②

001今日は二人ボランティア。

まず 〇 アコ伴奏で10曲。前回は介護施設ではなく、中高年の健康会だったので、「母さんの歌」のようなうたごえチックな歌は知っている人が多くても当然、と思っていた。しかし、今日は介護施設。「母さんの歌」はどれだけの人が知っているだろうか、という懸念あった。しかし、他の歌とおなじように大きな声が聞こえてきたのでうれしかった。  伴奏はミスが多い、ここのところ「ソロ曲」に気をとられ、今日の為の練習はすくない。  次のボランティアに向けて練習、練習。010_3

〇 フルート独奏。モルダウ、ドナウのさざなみ、世界の車窓からのテーマミュージック、 花を咲かせよう、(NHKの復興ソング」   「モルダウ」も 「ドナウ」 も滔々と流れる大河をイメージし、自由を願い、共に生きていく幸せを感じさせる曲。 友人の生演奏には何度聞いても震えるほど好き。

スタッフの人から「世界の車窓から」 はあの番組が思いだされ、素敵でしたね、の言葉。

「腹話術・・おにたくん」、 終演後はたくさんの人が手を振ってくれたり、頭をなでたい、と言われたりした。手作り人形はここでも人気を博すことが出来た。

オリンピック選手の活躍はうれしい、頂点を極めた人たちの言葉は重い。 小川選手がいった 「求道」、「情熱」、「真摯」!!、素晴らしい言葉 。 気が付くとボッーとしている時間が多い私、爪の先にでも、脳の片隅にでも そこここに置きたい言葉 (◎´∀`)ノ

2018年2月10日 (土)

医療生協いきいき会

Img_11今日のボランティアは介護施設ではなく、60台、70台の人たちの健康体操教室。 その昼食後のお楽しみ会。

まずは、アコーディオン伴奏で ゆき、かあさんのうた、雪山賛歌、雪の降る町を、寒い朝、津軽海峡冬景色、夕やけ雲、湯の町エレジー、夕焼け小焼け、チャンチキおけさ の10曲。Yjimaged16r2cjw_2
次にフルート独奏、ビアノ(CD伴奏)、 アイネ・クライネ・ナハトムジーク、モルダウ、グリーンスリーブス、世界の車窓から。 「こんな素敵な演奏をこれだけの人数でしか聴かないなんてもったいない」 との声が飛ぶ。003_2

腹話術 おにたくん

今日はうれしい。 まずアコーディオン。 今月は早めのボランティア開始なので、練習時間が少ないにも関わらず、「とてもいい音色で、失礼だけど以前にくらべればずっとうまくなった」 との言葉。 「はい、アコーディオンが変わりました。すごいアコーディオンになったのです」 と鼻が高い。 歌リードさんも、この水曜日に歌合わせをやった時よりずっとよくなった、と。

そして、腹話術。 今日初めて参加した人の言葉。 「演者の唇が全然動いていないし、声もちがうので、人形の中に録音機でもはいっているのかと思った。」。 なんともうれしいお言葉。 彼女は介護施設で働いているので、ぜひ、今日の人形を持ってきてほしい、と連絡先を聞いてきた。

介護施設のボランティアとはちがった感想が聞けて、このような会もたまにはいいもの o(*^▽^*)o

2018年1月31日 (水)

今月ボランティア ⑤

001今月最後のボランティアは、相方がインフルでお休み、もう一人の人は何かと忙しい、ということでピンチヒッターを頼んでの訪問。

プログラム ① 10分早めに始まったので、数字当てクイズ、これがけっこう感心してくれる。 

② アコ伴奏で 今月の歌 10曲

③ ストレッチ体操で 「ずんずんとこ」008

④ フルート ユーモレスク、ダッタン人の踊り、モルダウなど

⑤ 腹話術 犬のおまわりさんで 「振り込め詐欺」 、都合で動画は撮れなかった。

大ニコニコで歌ってくれる60代後半位の人がいる。歌うことが大好きに見えるその人の顔をちらちらと盗み見ながら、アコ伴奏をする。 その顔をみているとこちらまでうれしくなり、来てよかった、と思う瞬間。                                   201403182249391c91          さて、今日は何の日?  アメリカ・トルーマン大統領が 水素爆弾の開発を1950年1月31日に宣言。 そこからまた一段と世界の軍拡競争は底なしに.。 おりしも 昨日のトランプ一般教書演説 「われわれは核兵器を近代化し、再建しなければいけない。 米ソ冷戦期以来、老朽化が進む核兵器の近代化を推進しなければ。」 という。  あらあら、 アイキャンがノーベル賞を受賞したというのに。  Σ(゚д゚lll)アブナッ !

2018年1月22日 (月)

今月3度目のボランティア

006東京地方に大雪警報。12時過ぎからの雪だったら大丈夫でしょう、とたかをくくっていたけど、10時過ぎからどんどん降り始め、12時過ぎには車も道路も真っ白。 

はて、さて 今日のボランティア、大変だな、と思いながらも断る気もなく、パートナーと一緒に我が家を午後1時ごろ出発。 ほぼ30キロ台走行で30分かけて目的地に到着。 007

あちらさんは、今日は雪なので断ってもいいかな、と思っていたよう。 何時もは午後2時からの開始だが、到着10分後に開始。 背景幕は今日は省略。 今日は雪のため、30分早くみなさんおかえりになるという。 しかし、私たちサラダボウルは50分強の時間を使う。003

プログラム① 歌伴奏 10曲。 今日は何故かアコの蛇腹がよく伸びた。 少しなれてきたか。

② ピアノ伴奏(CD)で、フルート独奏、  ユーモレスク、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、他1曲。004_2

③ 「振り込め詐欺」の腹話術   写真を見ると、人形の演台がこんなにななめになっているなんて気が付かなかった。気配りが足りなかった (>_< 

沿道の木に積もった雪の美しさに気をとられながらも慎重に運転。 こんな日のボランティアは緊張する。009


010


011

2018年1月19日 (金)

2018・1月 2回目ボランティア

001今月デーサービスボランティアとしては初めての日。 17日にもあるはずだったが、インフルエンザのため、訪問中止。

さて、今日は3人ボランティア。 プログラム ① 落語 「冷蔵庫の話」  ② アコ伴奏で歌 1月1日、たこの歌、みかんの花咲く丘、高原列車は行く、ここに幸あり、青い山脈、四季の歌、北国の春、上を向いて歩こう の9曲。 歌は20分強。

今回は新しいアコーディオン ジュリエッティの使用。 音はとてもいい感じなのだが、左が思うように流れない。まだまだ使い慣れてない。 こんな素晴らしいアコーディオンで伴奏しているのです、と大声で云いたかったけど、技量が伴っていないから 言えない ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ  。 男声の声が今日はよく聞こえてきた。Yxjitzxxwzc752oeooafabj2vwl0olkxhvq
ここはいつでもそうなのだが、一番前にすわっているおばちゃんたちは私が見上げるといつでも大ニコニコ顔。 歌リードさんがいうには、一曲歌うたびに 涙を流している人がいたとか。 また歌詞カードを右手で大きく振り上げて歌っている人もいたとか。  彼女は「こんなにやりがいのあることが出来て ほんとにうれしい」 としみじみ言っていた。

③ 紙芝居 星の王子様、  私は次の準備のために聞いていられない。 どんな反応か?016
④ 犬のおまわりさん で 「振り込め詐欺」について、  「イヌが本物みたい」、「可愛い!!」というのが登場して すぐに声が上がった。 私の実体験を話すので実感はこもる。 終始ニコニコ顔のみなさんに「これは笑い話ではなく、ほんとにあった話です。」、と最後に付け加えたほど。

帰り際、いつまでも手をふってくれている車いすのおじさんが印象的だった。

2018年1月10日 (水)

アコサークルボランティア

003今日は所沢の高齢者の集まりに 宮寺アコーディオンサークルが呼ばれた。 謝礼がないので、生徒さんたちだけでけっこうです、との条件付き。

 歌伴奏はお客さんからの要望に基づいて決めた。 1月1日、みかんの花咲く丘、高原列車はいく、ここに幸あり、青い山脈、Yjimage2_3


次に 私と歌リードさんによる ①玉すだれ。 二人ともそれぞれちがう箇所で成功せず、残念なたますだれ。 ② サークル大先輩の ソロ 荒城の月変奏曲  しっとりと時には荒々しく 聞き惚れる演奏 ( ^)o(^ )  ③ ララのテーマ (2重奏) ・・・ 映画ドクトルジバゴ の挿入歌。 ロシア革命の激動の時代を生きた男女の悲恋。 …大好きな曲なので、来年度に私も練習したいな。 ④ 全員合奏 子守唄メドレー

第3部 四季の歌、学生時代、北国の春、上を向いて歩こう、 アンコールで 「ふるさと」 を歌う・・・しかし、これは歌詞カードがなく、後で 歌詞カードをそろえておいてほしい、といわれた。Yjimage3

ともあれ、みなさんとても喜んでくれたので、それなりにハッピーな演奏だった。 今年の10月も依頼されている。伴奏曲はまだしも、ソロなどはどうしよう?  今から対策をとらねば。

カメラのバッテリーが焼失。写真は今日は1枚のみ。

☆ 明日からインド旅行の予定だった。しかし、家人がぎっくりごしになったために旅行をキャンセル。人生色々 (´;ω;`)ウウ・・・  生まれて初めてのビジネスクラス予約に加えて、お城ホテル2泊の予定で楽しみにしていた。 最悪を最高に変えるためにインドに行ったつもりの5日間を有効に過ごさねば。

2017年12月23日 (土)

2017.12 ボランティア5回目

001_2今年最後のボランティア、よく仲間のメンバーは付き合ってくれた。 おかげで介護施設の利用者さんたちからは喜ばれ、私のドキドキ病もすこしは改善。なにより、今月のボランティアは腱鞘炎からの立ち直りが特に心に残る。005

痛みがピークの時、ボランティアを中止したくないとの思いもあったが、それに気をとられていたせいか、前回4回まで、なにかしら一つ忘れていた。ボケのせいもあるが、痛みのせいだと思いたい。 008


あの頃、個人的にも嫌なことが重なったが、、友人のあたたかいはげましもあり、精神の落ち込みが身体的落ち込みにもなるのかと驚いたほどだった。 しかし、けっこう立ち直りの早い性格のおかげで今は痛みはほとんどない。 今月5回目にして初めて、クリスマスの雰囲気づくりにも目を向けることが出来た。013

プログラム ① 日本舞踊 芸者ワルツ  プログラム ② アコ伴奏での歌 8曲。 歌リードさんが曲を見ていなかったということもあり、前奏の時から歌い始めあわてたが、なんとか追いつくことが出来た。今日、アコ伴の写真を撮ったのは、友人から借りたジュリエッティのアコーディオンを初めて人前で弾いたから。016_2
 家で弾いたときほどの実感はないが、それでも約半世紀前のアコーディオンとは音色が断然ちがう。 友人に心から感謝したい。 

プログラム ③ 日本舞踊 「祭り」018
プログラム ④ ピアノソロ きらきら星変奏曲 アヴェマリア、 プログラム ⑤ 腹話術 黒のサンタ、 黒のサンタとの違いを出すために赤のセーター。 目が動くたびに 「動いた、動いた」 との声に 「シメシメ」

プログラム ⑥ 琴 ソロとピアノとの重奏。 琴のいいけど、ピアノとのコラボがまた華やかで深みのある演奏を聴くことができる。 

利用者さん、スタッフともども「来年もまたよろしく、待っています、楽しかった、」の声に送られて施設を後に。021
今日参加の4人は近所同士、徒歩5分以内のお仲間。琴、ピアノ、踊り共に講師資格者。 そんな人たちがサラダボウルの仲間に加わってくれて私も誇り高く 今年のボランティアを終えることが出来た。

2017年12月20日 (水)

2017.12ボランティア4回目

Aloe_011今日の誕生花は アロエ。 園芸種やアロエヨーグルトなどで知られている。この花言葉は一興。 「苦痛」、「悲嘆」、そして「復活」。まるでキリスト様と関係があるような花ことば。しかし取り立ててそれらしきものでもない。葉に苦味があり、とげのようにギザギザした葉をもつことかららしい。 「復活」はその薬用効果だろう。 002_2


傷口にぬると痛みが和らいだり、肌すべすべ効果もあるという。
いっときよく私も信じて使った。 残念ながらすべすべにならず、4×8=○○ の顔で見る影もない。若い時に半年ほど触ったアコーディオンがこの年になって「復活」したのは神様のおぼしめしか lovely009
さて、今日のボランティア。 持ち物はパーフェクト。お茶菓子もでないところなので、3人分のお菓子もばっちり。011
プログラム ① 日本舞踊 芸者ワルツ  「サラダボウル」としてはここでは初めての新舞踊。 着物姿だけでもみなさん、「ほっお~~」との驚きとためいきのような声。

② アコ伴奏で 10曲

③ 新舞踊 「おまつり」

④ フルートとピアノ(CD)重奏  ウインターワンダーランド、クリスマスメドレー、ぱっへるべるのカノン、乾杯013

④ 腹話術 黒のサンタ  最後に「ここには悪い人がいないから早くここから出て行ってね」と消しけし、すると「消さないでくれ~~」とわめく。 ここでまた笑いがもれる。 やっとちゃんとできたかなぁ。

より以前の記事一覧