無料ブログはココログ

リンク集

2017年12月 7日 (木)

腹話術台本 振り込め詐欺

 ☆ 来年1月用の台本を書いた。まだまだ改善の余地があるがこれをベースにしよう。1・2例目は私と友人の体験。 

          振り込め詐欺          2017・12・7

 私 ○   犬のおまわりさん △

 皆様、あけましておめでとうございます。 早いですね、もう1月も末。 おぞうにいっぱい食べましたか。 なに? のどに餅がつかえるとあぶないから、モチを食べさせてくれなかった? そりゃ あなたの健康を気遣ってですよ。

 今日はあなたのお財布を気遣って 犬のおまわりさんと一緒にやってきました。

 おまわりさん、ごあいさつしてくださいね。

 やあ、みなさん あけましておめでとう。今年はわしの年、わしのいうことをちっとは聞いておくれ。

 そうなんですよ。今 大はやりの振り込め詐欺。 あたしもね、絶対振り込め詐欺になんかひっかからないと思っていたんですけど、 こんなことがあった。

  ☆ 詐欺師になるときはサングラスをかける。

 ジリジリジリ、 あ、おれ、おれだよ、

 あ、たくま? どうしたの?

 おれ、鞄おとしちゃってさ、 困っているんだ。

 え、たくま、 どうしたって? あ、でもなんだか琢磨の声ではないみたい、へんな電話だから切ろう。

  奥さん、ちょっとでもその気になって子供の名前を言ってしまったでし

ょ。今度 たくまだよ、とかかってくるかもしれないから 用心してくださいよ。

 夜 ジリジリジリ、 あ、ぼく ぼく いとこのツネオだよ。久しぶりだね。ぼくのこと覚えている? 明日 東京へ行く用事があるからそっちに寄るね。

 あれ、ツネオなんていとこいたっけかな?

 朝 ジリジリジリ あ、おばさん 東京についたからあと1時間位でそっちにつくよ。

 昼 ジリジリジリ おばさん、時間かかってごめんね、実は事故っちゃって,おれここを

離れられない。相手は示談金だせば警察沙汰にしないっていうんだ。50万円都合つけて

くれない。友達がとりに行くからさ。

 この時にはさすがわかった。 あ、それじゃ 50万とはいわずに3億円用意しておくから いつでもとりに来て頂戴。そういったら黙って電話を切った。

 ジリジリジリ、奥さん、この間羽毛布団一式申し込んだでしょ。50万円、まだふりこんでませんね。

  え、あたし 布団、もうしこんだのかしら? 

 それより明日中に振り込まないと60万円になりますよ。利子で毎日10万円ずつ上がっていきます。

 あ、わかった、じゃ今日振り込むけど、50万だと振込手数料が30万円かかるから、その振込手数料を払ってくれたらそっちに払うから、まず手数料をうちにふりこんでちょうだい。

 そ、そうやって詐欺をみなさん、撃退してくださいよ。

2017年11月19日 (日)

チャターズ勉強会

Yjimage3今日の誕生花は ムラサキシキブ。 花言葉は「聡明」、きっとあの「紫式部」を想定してこの 聡明 という言葉が浮かんだのだろうな。

なんと、我が町内に全裸の中年男が若い女性を追いかける、という事件が発生したそうな。この寒空に全裸とは狂気の沙汰。 何がそうさせたのだろう。 「聡明な皆様に問いかけたい。 003

所で、今日は東京チャターズの勉強会。私は 「ガマの油売り」のリベンジをかけて再度オープンマイクに挑戦。前回と違って帽子、クスリとしての油を入れるためのポシェットも朝、大急ぎで作成。ついでに蛙の首が短く、首がよく回らないので、後ろ背中を切開。 首がよくまわるように布を補足。006
NHKアナウンサーの本当にあったドッキリする話し、日常の生活の中の「あれれ?」 と思う話などをみなさん、手際よくまとめている。007


 「ガマの油売り」 の講評。 「前回よりはよくなったが、 出だしの かえる は生きていない、 刀は後ろから出した方がいい、 油を出し忘れて、「あ、忘れた」 なんて言いながら途中から出したが、 あんな動きは本番ではNG.、002_2


刀の切れ味を試した時に出る「血」の出し方がイマイチ。 衣装が蛙の緑と演者の緑が重なるので違う衣装の方がいい。001_2

みなさま、ありがとう。このアドバイスをもって本番に向かいます。 最後の小さな人形、 パワフルなメンバーの一人が福島被災地の幼稚園、保育園で腹話術公演をした。そのさい、 このようなシンブルだけど可愛い人形を沢山作って観客にも腹話術の楽しさを体験してもらったとな。 えらい人です。

2017年11月 5日 (日)

チャターズ勉強会

001腹話術の勉強会。 今日は先月の大会の反省で始まった。全体としてはチャターズの技術の良さをほめてくれたような気がする。

さて、今日は私は 「がまの油売り」でオープンマイク参加。006_2
あの「ガマの油売り」のせりふを半分踏襲しているのでにわか練習ではセリフがなめらかに出てこない。やっつけ練習をまたも先生に指摘された。 だがまあ、これで4・5回も4やっていけばなんとか楽しくお客さんと会話しながら 「油売り」をすることができるだろう。

教室に参加することはやはりいい助言をもらえるのでなるべく休まないようにしようとは思う。が・・・ (;;;´Д`)ゝ

さて、この猿君の持ち主はマジックとの組み合わせで観客を魅了する。マジックはトライしようとしたことがあるがかなりの訓練をしなければ観客をイリュージョンの世界にまきこむことはできない。010

それで、すぐにあきらめ。彼はもう何十年ものプロ。 腹話術で世に楽しんでいただくにはまだまだ勉強しなければならないが、どうもCDなど、自分の参加した大会などあまり見る気にならないのは何故かなぁ。011_3
自分の姿を見たくない、というのが何よりある。 わが身を振り返って反省しなければならないのだが・・・。

今日のバクバク・ドキドキ → 帰りの電車に乗ってから気がついた。 電動自転車で駅まで来たのだが、カギを自転車につけたままだった。 あわてた、あわてた ∑(=゚ω゚=;) 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 どうしよう、どうしよう、買えば10万近くする。あああ~~、 駅に着いてから、走った。 神様、仏様、感謝、感謝 カギつきのまま 自転車は同じ位置に鎮座していた o(*^▽^*)o と、こんなことがあって、今日はどんなにかホッとしたことか ヽ(´▽`)/ o(*^▽^*)o

2017年10月30日 (月)

腹話術台本 パンダ

 12月にパンダのシャンシャンが公開されるにあたって、12月の腹話術台本を作成。

 パンダ

                         2017・10・30

私 ○   パンダ △

 みなさま、こんにちは いよいよ今月パンダのシャンシャンが公開されますね。

動物園に行けない皆様の為にシャンシャンをここにつれてきちゃいました。

シャンシャン、ご挨拶してね。

 私 パンダ。シャンシャンじゃない。

 あ、この子はね、自分がパンダという名前だと思っているのですよ。ごめんなさいね。

パンダって なぞの多い動物だといわれてます。で、皆様になぞなんかないの、全部

なんでも公開しちゃう、といって このシャンシャンはここにきたんですよ

じゃ、まずいろいろききましょうね。004パンダちゃん、 君の給食はなあに?

 パンだ。

 パンダのおやつは

  笹だんご

○パンダのママのごはんは?

△ ささにしき

○ まあ、ちょっと贅沢ね。 なんといってもパンダのママとパパの借り賃が年間で7800万円と言われるくらいだから、その位の贅沢はしかたないか。

△ でも、このお金はパンダを守るための環境保護に使われるんだって。

○ また、質問するよ。 あ、みなさん これは言葉遊びだから真面目に考えなくてもいいです。

  好きな花は?

△ カンナ ほら真っ赤な大きな花だよ。

○好きな場所は

△ カンダ

○ 好きな人間は

△ サンタ

○ もうじきやってくるね、 パンダちゃんは何がほしいの?

△ 日本国籍、 だって私いつか中国に帰らなくちゃならないんだもの。

○ ほんと、日本にずっといてほしいですよね。 で、

  好きな魚は?

△ サンマ、 マンタ。

 じゃ、今度は皆さんにききましょうね。

腹をすかせたパンダの手にできてしまうものはなあに?

 なんだと思う?  答えは ササクレ これから寒くなるといっぱい出てくるんだ。

 PANDAの好きなアルファベットはなあに?

 PANDA と書いたボードを見せながら

 P A だよ。 だって、PANDAって P  AND A って書いてあるでしょ。

 これで最後。 私がパンダのふるさと 中国の成都のパンダ公園に行ったとき

あちこちに この看板がたっていたのです。

 「嘘」 と書いた紙をかかげる。

どうして、パンダの公園に 「うそ」 と書いた看板があちこちにかかっていたのでしょうか。

 それはね、パンダはとても静かな環境がすきだからなの。

2017年10月22日 (日)

腹話術台本 がまの油

             ガマの油売り

2017・10・22

私  ○  ガマ △

 さあ、さあ御用とお急ぎでない方は、ゆっくりと聞いておいで。 遠くから見たり人の頭越しにのぞいていたんじゃ

 なんのことかわからん

 遠慮はいらないから、遠くの人は近くへ 近くばよって目でごろうじろ

 ただいまより 陣中膏は、がまの油売りの始まりだよ。

 さあて、お立合い 手前、ここにとりいだしましたるは

 陣中膏は四六のがまだ。

 縁の下やそんじょそこらにいるガマとはガマがちがう。

 あんなものは効能がない。

 手前のは関東の霊山 筑波山でとれた四六のがまだ。 さあて、お立合い。

 この油、なんの役にたつかというと 、切り傷、擦り傷、かすりきず。

 そのほか 冬になりましての ひび、あかぎれ、なんでもピタリと効く。

 実によく効く。

 お立合い このガマの油の効能、これだけかというと まだある。

これより 刃物の切れ味を 試してごらんにいれる。

 さあて お立合い

 これにとりいだしたるはご存知 正宗の名刀、えいっ(と、刀を腰から取り出す)

抜けば玉散る 氷の刃。

 刀こぼれない、さび一つない。

 鈍刀、鈍物とはわけがちがう。 実によく切れる。ただいまから試し切りをしてごらんにいれる。さて、なにか試し切りできるものないかな。 あっ!(がまの方を見る)

 やだよ、おいらを斬らないで。

 ま、そういうけどな、これも生活のためだ、ちょっとだけ どこか切らせてくれないかな。

 あ、ちょうと爪が伸びている。そこだったら切ってもいい。

 横向いて小声で よし、このさいだから 深づめさせてもらおう。えいっ、やっ (爪を切るしぐさ、赤い布≒血が出てくる。)  △ 痛い!!

ちょっとさわっただけでもほれ、このとおり血がでてくる。 だが心配ご無用。

 がまの油をひと塗りすれば 血がピタリと止まる。

 これぞ血止めの妙薬だ。 さればお立合い。

 この油 いくらする?

○ 今日ははるばる出張っての宣伝。清水の舞台から飛び降りたつもりでの破格の値段。50銭を30銭にてお分けする。 

△ いらんかね、がまの油、 ありがとうございました。

2017年10月21日 (土)

腹話術祭り・チャターズ合同公演

014地域に根ざして活動するボランティアを育てようと腹話術愛好者の会チャターズは東京・東久留米に発足。 創立18周年を迎えた。私はここに参加したのは10年前。 今日は私がいつも行く東京チャターズだけでなく、昭島、浦和、TAMA,、幕張、昭島の6ゖ所のチャターズの草メンバーが集まっても合同公演。016

ボランティアで私の演じる腹話術はここでインプット。 そして毎月5ゖ所はある介護施設訪問の「お楽しみ」の一つ、腹話術はここで修練されてみなさまへの披露とあいなる。017

約40人のパフォーマンスは先生の指導の成果が表れる場でもあり、個人のレベルに応じての学習を自分のものに反映できるかどうか、毎年の区切りとなる日でもある。020

おおむね、自分の反省点だけをいえば、もう「蛇子さん」 は7回は本番を経験しているから、まずまずの出来、かと自画自賛。025


021上手な人はいつみても上手、あの絶妙のうまさはいつになったら身につくやら、と思いながらも もそっと経験と学習をつむしかない、と反省。027


023全体の運営は今回はプロジェクトチームを組んでの運営になった。役員さんたち大変ご苦労様、「世に笑いと癒しを」 とモットーに「チャターズ」はこれからも進みます。039


030


032041





028

2017年10月15日 (日)

チャターズ練習と和紙人形展

028チャターズの大会を前にしての緊張した最後の練習日。音合わせもばっちり。 私は蛇子さん。今回は人形の口、つまり発声と開け閉めのシンクロナイズドをしっかり気をつけよう、という目標をもって本番に臨みたい。032

蛇子さんのパフォーマンスに関しては、先生から「しっぽ」の動きについてアドバイスを受けた。明後日の公民館「歌おう会」でも演じる予定なので、すぐにでもなんとか改良しなければならない。034_2
メンバーが少し減ってさみしい気もするが、私自身の観客の事を考えるとここで立ち止まるわけにはいかない。 ここチャターズに来れば、ひとりよがりになることなく 腹話術道を求道していくことができる。020_2

さて、東久留米駅近くで和紙人形展をやっていたので立ち寄る。あまりに立派なのと昭和以前のレトロな雰囲気を醸し出し、その精巧さに感嘆して写真を撮らせていただいた。021_2

江戸時代に発達した女性の髪形。 ここにあるだけでも37種類ある。 丸髷、島田、高島田、桃割れ、銀杏返し、などなど まだまだあったとこの作者 宮原貴芳さんはさりげなくいう。022_2

日本髪の結髪過程はとても複雑でその違いをだすにはよほどの研究を重ねなければ、このような「かつら」 はできない。その根気にも頭が下がる。023_2
ごらんのように、髪形だけでなくその時代の着物、背景、小道具、習い事、遊び生活のほとんどを生き生きと和紙のみで活写している。
石ももちろん和紙、この畳も驚異的繊細さでその形を表現している。 「売らないのですか」 と問うと 「値段がつけられません。」との返事。 さもありなん、と納得。024


026


027

2017年10月11日 (水)

「腹話術でいこう!」

1腹話術師 しろたにまもるさんが 「腹話術でいこう、 第一巻 ゴローちゃんの旅日記」、「 第2巻 腹話術の基礎講座と台本集」、 「付録 腹話術でいこう DVD」 を出版した。

私の所属する東京チャターズとは多少の指導の違いなども見受けられるがそれも広い目でみれば、そのような見方もあると、視野を広げられる。

筆者の肩書をいえば、45歳で腹話術をはじめてから以来32年間上演回数は3730回。神奈川地域社会事業賞、川崎市文化賞などを受賞し、日本腹話術普及協会を設立、理事長などを勤める。001

親しみやすく、平易な語り口は腹話術入門者にとってはとてもわかりやすくとっつきやすい本。まず第一部 ゴローちゃんの旅日記。ぜん

フットワークのよさにかけては有名な芸人も顔負けするほど。ロシア、トルコ、デンマーク そして国内では要望のあるところ、被災地は特に手弁当で全国を駆け回り「笑い」を届けている。 彼はNHKの深夜便午前4時からの「明日への言葉」に2回出たことがある。 2回目の時に私はその 「感想」をメールした。 それが巻末に掲載されていた。 すこし、加筆すると002_2

しろたにさんの「笑い」は機微をついた面白さ、上質の笑いだけでなく 社会性があること、笑いも悲しみに寄り添える」ということを 日々の上演のなかで実演している、それは 「暮らしも政治も社会ときりはなすことが出来ない、 を身近なことから 思い起こさせて 笑いをはじき出している。 庶民の笑いと共感は 見る人、聞く人同士のつながりを生み出す。 そこに 大きな「幸福感・連帯感を」も生み出す。003_2

第2巻 こんな笑いを生み出すにはどのような技術がいるか、みなさんが苦労する台本にはどんなふうに書いたらいいか、などの見本がぎっしりと詰まっている。 これはもうすぐにこの本の読者は遠慮なくしろたにさんにことわることなく公衆に披露することができる貴重なもの。 腹話術を始めようとする人、始めたけど行きづまっている人、もうすこし自分を向上させたい、と思っている人には必見の書。 DVDもあるのでよりわかりやすい。

 

2017年10月 1日 (日)

チャターズ合同発表会

Img_20171001_0001_210月21日に行われるチャターズ各支部の合同発表会。 準備に余念がない。私も好評の 「蛇子さん」をもって臨む。 

腹話術を始めてもう10年にもなる。 月2回の勉強会に真面目に通ってこなかぅったし、自主勉強もほどんとせぬままだったが、ボランティアで出向く介護施設では 好評、

数年前までは隔月の腹話術だったが、2・3年前からは利用者さんの要望に応じて毎月の腹話術パフォーマンスと相成っている。

アコーディオンよりルーツは古い。人形劇をやってきたおかげで、人形つくりや台本つくりにそれほど苦労しなかった事もある。腹話術とアコーディオンは私のボランティアの2大柱になってきた。003_2

その分、精進しなければならないと思いながらいつも一夜漬け。 笑い、拍手してくれるお客さんがいるおかげでここまでこれた。 腹話術もアコーディオンもともに笑いと元気を届けたい、という思いでは共通している。 努力の先にはより大きな笑顔があるのだから、頑張らなくちゃ。

2017年9月24日 (日)

腹話術のアニマシオン

「読書のアニマシオン」 運動が行われている。51exya41qjl_sx351_bo1204203200_1

アニマシオンとは英語で言えばアニメーション、スペイン語、フランス語では(スペルは違うが)アニマシオン。「魂を生き生きとさせる、活性化させる、」と訳される。

アニマシオンはフランス、スペインが源流と諸説あるが、「楽しいひとときを作り出す社会・文化活動」、民主主義を支える市民を育成し、豊かな生き方を支えるために発展することをめざし、ヨーロッパで広まった。C33d05191
読書のアニマシオン、とはたとえば、 絵本「小さな音の狩人」では、音のない国から旅に出かけた子どもが、色々な音を持ち帰るお話。 コッコッコッ、と子どもの足音、ザーザーザーと雨の降る音、ヒューヒューと風が吹く音、 絵本の場面ごとに聞いている子どもたちは 「音」で参加。あれば、小道具も使う。 一体となってアニマシオンを楽しむ。Img3d60ddc1zikdzj1

してみると、読書で研究されているアニマシオン、腹話術で使わない手はないと、チャターズの勉強会で不評だった「白くまくん」 の台本。 明日のボランティアではどのようにこれを観客と共に楽しむか考えた。

9784033432106_mm1_2介護施設ではお年寄りに言葉を発してもらうことはとても大切、絵本の読み聞かせはやっていないが、「語り」でも「腹話術」でも 取り入れることは 「参加感」を旺盛にして愉しみを増す。

今月の「白くまくん」、来月の「おしげさん」 ともども、腹話術ではおおいに参考になる。 4歳、2歳の孫たちも我が家に来るとあまり読書に興味を示さない、 どこまでできるかやってみたい。

より以前の記事一覧