無料ブログはココログ

リンク集

2019年1月22日 (火)

モコ曜日

Free_l1_2今日はドラマフェスタ、福祉センターにむけて、「ジャックと豆の木」をまだまだ練習。 ある程度人形などの準備を終えるとお茶タイムで、今後の予定の確認や報告をする。 その中で話題になったことの一つ。公民館や小学校の統合化。つまり減らす問題。 老人施設などあまり人口比率から考えて利用効率の悪い所は廃止、などの問題で話題が色々でた。S_ice_screenshot_201805271326371
この朝の時間では時間ももったいないので、出さなかったことがある。たとえば、歯の定期検診。今までは3ゖ月に1回あったが、今年から 6ゖ月に1回になった。 私の場合、歯間がスカスカ箇所があるので、歯槽膿漏の治療、ということにすれば、期間はもっと短くできます、ということなので そうお願いした。年金もそうだけど、こんな社会福祉も徐々にせばめられてきている。Yjimageglb3rir8

19年度予算案のなかで、政府が去年12月に出した「中期防」では、最新鋭ステルス戦闘機F35、1機 116億円、 A型、B型 合わせて 105機を購入予定。 購入価格は1兆2180億円以上。

2011年に決められたA型 42機を合わせると なんと 147機。

この戦闘機3機分で認可保育所 221ゖ所も作れる。 

みなさま、116億円というお金、想像できますか? 1万円札の厚さは0.1mm、10万円でやっと1ミリm。1億円で1m。 で、戦闘機1機分のお金の高さはなんと1万円札をつみあげれば116mにもなる。116mの札束の山が147個。  すべて私たちの消費税などの血税から。

トランブ大統領から「日本がF35などのアメリカの戦闘機を大量に購入することを高く評価する(2018年11月30日)、といわれるのも当然。 中国人のバク買いが下火になったと思ったら、日本政府の爆買いが続いていた o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

2019年1月18日 (金)

終活停止!

Yjimageyn7z2d1iもうとっくに終活時期にはいっていると思っていた。しかし、根が単純なせいか、ラジオで 新川和江さんの「 わたしの人生じまい」 を聞いて気が変わった。

「終わりのその時に向かってなにも身辺整理をする必要はない、人間生き途中でいいの、お迎えがきたら、あら、こんにちは でいいの、 きれいに死ぬためには、きれいに生きないといけない。きれいに生きるということは、人にやさしく生きるということ。そのためには、いつも体の中に風を入れなさい、生き途中で、あらまあ、となっていいの。」  と、いうような話だったかな。

いつも「風」をいれる、ということは自分の事だけを考えるのではなく、他の人への思いやりをもちなさい、ということのようだった。

で、終活を私はやめて、今日40㎝×108㎝のラックを二つ買い、今まであった息子からの高級サイドボードをすてた。(みばえはとても良いがキャパがない) 、ここにアコーディオン伴奏曲集や歌集を集約。使わないなぁ、と思う本もたんと捨て、すっきりアコーディオンと腹話術に使いやすいようなスペース管理ができた。が・・・。Dsc_5210_2
このようなラックは、キャパもあり4つ、横に重ねた。 今後「春夏歌集」が60部できても、そのスペースを確保することができる。

腹話術人形もたまりにたまって、いつまでも満員電車のなかに閉じ込めてはかわいそう、という気もあり、ミニミニ移動をはじめたのだが、あまりスペースを創ってあげることが出来なかった。 ラック・上段右端にだけ、特別大事な「おしげさん人形」をいれたが・・・。中央、真ん中のあいているところは、これから「春夏歌集」をつくるので入れる。 白のクリアファイルは曲集。左はしブルーの冊子は「秋冬歌集」。 茶封筒はいままで使っていた歌詞カード入れ。すでに30曲位は人に譲った。今後の生活はアコーディオン、腹話術などを軸に展開するぞ、てな心宣言。もちろん人形劇も入るけど・・・。

2019年1月 4日 (金)

正月4日目

Dsc_5161楽しい思い出とファミリーの絆を体のすみずみに沁みわたらせて、それぞれがそれぞれの飛躍地に帰って行った。 ジジ・ババは命のつながりを感じながら、来年もまた同じように正月が越せることを念じつつ正月4日目を迎えたのであります。Dsc_5165_2

1年後、私自身が元気でいられるかどうかはわからない。ファミリーに不測の事態が起きるかもしれない。しかし、そんなことはおくびにも出さずに、またおいでよ、春休みにはこれるね、長男には「何かあったらすぐに来てね」と言いつつお別れ。Dsc_5167_2

天気もよく、つつがなくファミリーイベントも終わり、この年末年始、一度も6時15分から7時までの公園体操を休むこともなく、行くことが出来て八百万の神様に感謝。感謝。

さて、年賀状。一昨年末に年賀状じまいを年賀状として報告したにも関わらず かなりの枚数が来た。うれしいことはうれしいが、さらに年賀状終了宣言を出すために買いに走る。 もういいよね。

2019年1月 3日 (木)

正月3日目

Yjimage1正月3日目はそれぞれがそれぞれが決めたオプショナルツツァー。 西武園の釣堀に行く人は4人、この釣堀からはニジマス10匹のお土産。 みんなで食べたがおいしかった!!  あちらでちゃんとさばいてくれて、塩も適度にふってあるので、すぐに焼くことが出来る。 Yjimage5

アウトレットパークに買い物ツァー4人、娘や嫁さんたちはアウトレットパークが大好き。 うちに来たときはほぼ毎回寄って行く。  部活で高尾山に上る中学1年生、在宅組3人、とそれぞれ。

高尾山組を除いて、昼食はまたお雑煮。 我が家の雑煮はとてもシンプル。 、鶏肉、かまぼこ、もち、小松菜、それだけ。 

2019年1月 2日 (水)

お正月

001_2正月3ゖ日、我が家は例年恒例のファミリー集合日。この3日間は旅行はほぼ禁止、「ファミリー集合に日」ということに結婚以来決まりになっている。

ゴッドマザーとしては、1月1日の集合なので年末はゆっくり掃除とおせちの準備ができる。1日の夜はおせちやさしみ、すしで新年の抱負などを語り合い、ちいさい孫たちのおどりなどで興じる。 そして二日は決まって「塩船観音」へおまいり。Dsc_5129

破魔矢を返す人、また新たに買う人、お守りを買う人、そして全員おみくじを買う。 数年前から、100円が200円になって「高くなったな」と思いながらも 必ず買う。 Dsc_5144
今年は家族の多くが「小吉」 、私は学問のところだけを読んだら 「決心が足りない」と出たので、心しましょう、とは思う。  「小吉」の場合は、神社に結び付けておいてくることになっているので、結び目をつくり、置いてきた。Dsc_5146_2




護摩の煙を頭にかけると頭がよくなるという言い伝えから、全員頭に煙を手で払いかける。ここにはきれいな嫁さんが二人うつっている。Sdsc_0660_3_2


2日の夜は毎年「牡蠣」フライとおせちで1日と同じような食事。大人の会話としては、「働き方改革」などで、実体験からの話は興味深い。 ここ2・3ゖ月会っていなかった男孫二人の背が伸びているのに驚く。Dsc_5152_2

蝋梅の花もずいぶん開いてきた。
中学1年の孫にはババはこされてしまった。 4歳の孫はとても上手に会話ができるようになり、意思疎通がたのしくなってきた。Dsc_5157


Dsc_5153

2019年1月 1日 (火)

新年(信念)のごあいさつ

D1_small1
みなさま、明けましておめでとうございます。 1年もあっという間に過ぎ1月1日。お元気でおすごしのことと思います。 年末は仕事もボランティアもなくかなりゆるやかに過ごした私ですが、今日からはダッシュの生活。 この年ですから、ゆるやかに、と行きたいところですが、残り少ない人生、猪突猛進でいくか、でも道草も楽しい、でもやっぱり前を見つめて夢に向かってダッシュ と、そこはかとなく心をふわふわとさせております。

今はおせち料理もほぼ完成、あとはお重にセットするばかり。 夕方には12人のファミリーが勢ぞろい。 「北のえらい人」 が、「核を作らず、使わず」 といううれしい元旦のニュース。 日本も平和の方向に邁進してほしいものです。 

我が家は家族そろう幸せをかみしめることができますが、そうでない人たちも多いということを心のすみにおきまして、新年のご挨拶とさせていただきます。 みなさま、良いお年をおむかえくださいませ。

2018年12月31日 (月)

万能川柳

L23kk1今年もあと数時間、来年になるとまた一つ年を取る。取るから若くなると思ってもいいけど、顔や手の皺はふかくなるばかり。

さて、明日のファミリー集合に備えておせちの準備も着々。ただ、みんながそろうのは明日の夕方なので、今日は7分方かな。煮物、おいなりさん、卵のサーモンまき、栗きんとん、伊達巻、今日はこんなところ。 近所に一人暮らしの家にも2件配っておしまい。 紅白はちらり眺めだけ。

一昨日の新聞にのっていた川柳を眺めてしばしの休憩。2016_ippan_311_2

政治・経済がやはり面白い。
○ 党名のような政治をしてほしい。   ○ フェイクニュース昔からある大本営   ○ 哀悼と祈りだけかい銃規制   ○ ヒトラーも自国第一叫んでた   ○ 北と米家族で国をおさめてる。   ○ 最難問「首相答弁要旨書け」   ○ マンガ読み新聞読まぬ某大臣  
○ 三権が忖度しあい国壊れ   ○ そういえばミサイルしばし飛んでない。   ○ 増税をして還元するという。

社会
○ 忖度でモリはつぶれてカケできる。   ○ 証拠出せでてくりゃ記憶消えてゆき   ○ 改ざんをみんなが読み書きできる世に   ○ 議事堂に座布団あればきっと舞う。  Yjimagebpm7t71w_2○ 道徳が身についていない文科省。

言葉ってこわいけど 言いえて妙。みなさま、今年もご愛読ありがとうございました。このブログ、いつまで続けられるかはわかりませぬが、終活真っ最中の身とて、突然 「あら、いつの間にか無くなっていた」 となってもそれは自然のなせるままとおぼしめしあれ。 では、良いお年をお迎えくださいませ。

2018年12月29日 (土)

2018.・12月今日マイガーデン

Dsc_5112暖かいので、掃除も進む。大掃除とまではいかなくとも自分が「ここはやったほうがいいな」と思う部分だけをやる。相方も同じだが、ことしはけっこうどうしたわけか気合が入っているので助かる。 私は、台所のシンク、シンクやI H下の物入れ、調味料入れなどの棚の整理、各部屋の窓ガラス下の桟清掃、カーテンの洗濯などで今年はもういいか~~!Dsc_5113

あたたかさを立証するように、タツナミソウがさいているのには驚く。 写真は、タツナミソウ、ルリマツ リ、ウメモドキ、千両、万両、椿、サザンカ、そして最後に松飾り。 部屋に飾る正月花は高いものは買わないので、庭の千両、万両を入れ、おせちには南天の葉、赤い実などを入れれば十分正月の雰囲気。Dsc_5114

さて、あした、明後日はおせち料理の準備。 孫たちもだんだん大きくなっているのでかなり食べるだろう。そして今年も暮れていく。

Dsc_5116
来年はいい年でありますようにと願うばかりだが、社会保障費や年金の削減、防衛費の膨張などを考えると恐ろしい。 Dsc_5118


イギリスの作家が云ったか、「知りすぎるより、知らなさすぎる方が安全に生きられる」。 そんな世の中が来るのだろうか。Dsc_5119


Dsc_5120


Dsc_5122_2





Image0111_2


2018093001_01_1b1_3






2018年12月28日 (金)

百人一首、ちょっとだけ勉強

友人が来年は英語も短歌も勉強するという。 触発されて私は今日だけちょっとだけ。 英訳はネットより拝借。

① 秋の田の かりほの庵の 苫を荒み わが衣手は つゆにぬれつつ (天智天皇)

意味  稲の実った秋の田を見張る仮の小屋は、屋根をふいた苫の目が粗いので、中で番をしているわたしの着物のそでは、露でびっしょり。   

The roof cover of the temporary shed for harvest in autumn is so rough that my sleeves are getting wet and wet with dewdrops.

② 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 夜ほすてふ 天の香具山 (持統天皇)

意味 いつの間にか春がすぎて、夏がきてしまったようです。夏になると白い着物をほすという天の香具山に。

It seems spring has passed and summer has come.  You can see the white clothes aired on Mt. Amano Kaguyama, which is said to be aired them on in.

③ あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝む (柿本人麿)

意味 山鳥の尾のように長い長い秋の夜を、恋しい人に逢うこともできずに、一人さみしくねることかなぁ

It's not interesting to sleep alone such a long night in autumn as a Japanese pheasant's train. (蛇足 trainはくじゃくなどの尾、または雲などのたなびき にも使う)

④ 田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪はふりつつ ( 山部赤人)

意味 田子の浦にでてみると、真っ白な富士の高い峰には、今も雪が降りしきっていることだ。   

When I came to Tagonoura, I got moved to see the white high peak of Mt. Fuji being covered and covered with snow.

⑤ 奥山に もみじふみわけ、鳴く鹿の 声きく時ぞ 秋は悲しき ( 猿丸太夫)

意味 山の奥深いところで、一面にちった紅葉を踏み分けながら め鹿の声を聞く時こそ、ひときわ 秋がもの悲しく感じられることだ。

How lonely autumn is when a deer calls his wife plodding on the ground covered with maple leaves in the mountains.

⑥ かささぎの わたせる橋に 置く霜の 白きをみれば 夜ぞふけにける (中納言家持)

意味 天の川は、かささぎがそこにかけるという橋におりた霜のように白く、それをみると、冬の夜もずいぶんふけたことだなぁ。  (蛇足  かささぎは カラス科の鳥。七夕の夜に、羽を並べて橋をつくり、織姫星を天の川の向こうにわたすという伝説がある。)

Oh, it has grown so late at night, seeing the frost on the bridge in the imperial Court, the legendary bridge magpie spans the Milky Way, brightening whitely!

⑦  天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも ( 阿部仲麿)ぢ

意味 はるか大空をみわたすと、月がのぼっている。あの月は昔、故郷の奈良で、春日の三笠山に出た月と同じ月なのだなぁ。

Looking up at the sky, the moon is out, which used to be on Mt. Mikasa in my hometown.  Oh, I miss it!

⑧ わが庵は 都のたつみ 鹿ぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり (喜撰法師)

意味 私の住むこの小屋は、都の東南の宇治山にあって、その「うし」ではないが、私は世を「憂し」(つらい)と思って、隠れ住んでいる。なるほど 世間の人のいうとうりだ。

    My hermitage is in the southeast of the capital, where I live quietly like this, but people call it Mt. Uji for the life escaping from this world, taking it bitter.

⑨ 花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに ( 小野小町)

意味 長雨にうたれて、すっかり色あせてしまった花をながめています。 その花の色のように、あなたの心もかわってしまったのですね。私が、あなたの来ないむなしい日々をおくっている間に。

My figure has declined in grace while I was lost in thought of love and variety of things in the world, as well as the color of cherry blossoms has faded while I was lost in thought to no purpose with this long rain.

2018年12月26日 (水)

大嘗祭って何だっけ?

 Emperor_akihito_daijsai19901来年、天皇退位にともなって天皇家の代がかわりますよという儀式。 憲法には天皇についての記述が第一条から8条まで書いてあるから、そりゃ天皇が代わる、ということは大変なこと。でも国民にとっては天皇家の天皇はどなたがなっても天皇さま。

つまり、天皇家の代替わりは天皇家のこと、と秋篠宮様はいっている。

新天皇が即位した後、その年に採れた新穀を神々に供え、新天皇も食べて五穀豊穣と国家国民の安寧を祈る儀式がそのうちわけ。  毎年秋に皇居・神嘉殿で行う祭祀は「新嘗祭」に代わって行われる。 「悠紀殿(ゆきでん)」「主基殿(すきでん)」などから成る「大嘗宮」が造営される。 で、これを前回は22億円かけたけど、来年の儀式には5億円を増やして、27億円かけると内閣は決定。800pxemperor_akihito_daijosai_199_2

秋篠宮様はこれは天皇家の問題だから、宗教色が強いとして公の税金を使うのはどうか、ということを誕生日におっしゃった。

そして、昨日 その代替え案として、宮中の神嘉殿を活用して、費用をおさえ それを天皇家の私費でまかなう、という提案。

使用後に解体、撤去される「大嘗宮」を新設しない分、大幅に費用がおさえられる。この考えは、前長官の代から伝えていたが、宮内庁は検討しなかった。2018122500000005asahi0003view1

秋篠宮様は2012年~~2016年にも「公費支出はなじまない」と伝え、今の山本信一郎長官にも繰り返し意見を述べてきた。  意見したさいに「大嘗宮」を建てずに、宮中にある 神嘉殿を使っても儀式の心は薄れることはない」 とも述べている。2018122400000001minkei0001view1

神嘉殿とは、国中の神々をまつる神殿。収穫に感謝する毎年の新嘗祭を行う場。 ここをつかえば、天皇家の私的積立金のうち数億円で賄うことが出来る、とも述べている。

秋篠宮様が公にこれだけいうということは、今の天皇も次になる人もきっとこの考えを支持しているからなんだろうなぁ。

参考までに来年の即位関連予算は144億円、オープンカーは8000万円、大嘗宮の建設には13億円が見込まれている。もちろん、これらは税金からの支出。

(蛇足) 庶民は144億円、といってもピンとこない。1万円の厚みは0.1㎜、100万円の厚さは1㎝。 1億円で約1m。 で、144億円というと1万円札を144mの高さにつみあげたほどの額。 

より以前の記事一覧